Appleが気になるあなたの Infotainment Site Mac Fan.jp

Weekday Mac Fan

快適な通勤を求めて

皆様はじめまして。7月より編集部に入りました、白石です。
前職ではアップル製品の専門店で販売員をしていたのですが、編集の世界はまったくの未経験。勉強の日々を過ごしています。
通勤を始めてから、気づいたことがあります。

投稿日:2014年07月16日|Weekday Mac Fan全文読む

UV量を測定、夏の紫外線対策にはJUNEを!

UV量を測定、夏の紫外線対策にはJUNEを!

 先日のWWDC2014で発表されたAppleのHealthKitとHomeKit。そこでパートナーシップの1社としてアナウンスされたNetatomo社。同社が7月中旬に紫外線量の計測アクセサリ「JUNE」を日本で発売するということで発表会に行ってきました。
JUNE1.jpg

投稿日:2014年06月20日|Weekday Mac Fan全文読む

東京おもちゃショー2014で見つけたクルマ、ロボット、ウチュ

 東京おもちゃショーが先週末開催された東京ビックサイト。もちろん編集部員も足を運び会場で気になる新製品をチェックしてきました。家族で楽しめるインタラクティブなブースも多数あり、参加することでより展示が身近になる内容となっていました。

投稿日:2014年06月13日|Weekday Mac Fan全文読む

アップルストア表参道が取り払う壁

アップルストア表参道が取り払う壁

99.png


国内で8店舗目となるアップルストア直営店が、東京・表参道に本日オープンします。グランドオープニングは午前10時。先着5000名に限定Tシャツがプレゼントされることもあり、表参道のケヤキ並木は人でごった返すことでしょう。雨空に負けず、すでに店頭に並びながら本テキストを読んでいる方、あともう少しの辛抱です。

さて、国内初の銀座店が2003年11月にオープンしたときは5000人ほどが列を作ったと記憶しています。今回はそこまで長蛇の列にはならないと思いますが、表参道店のオープニングは「ストア初上陸」にも匹敵するほどのインパクトを持っていると個人的には思います。昨日、一足先に店内に足を踏み入れてみてそう実感しました。なぜなら、こんなショップ、日本にはこれまでなかったからです(国内には私の知る限り)。

投稿日:2014年06月13日|Weekday Mac Fan全文読む

開放感溢れるApple Store表参道、ケヤキの樹の下で初

開放感溢れるApple Store表参道、ケヤキの樹の下で初公開

6月13日午前10時のグランドオープニングに先駆けて、本日プレス向けにアップルストア表参道の内覧会が行われました。

Apple-Omotesando.jpg

場所は、表参道と青山通りの交差点の近く。東京メトロ表参道駅のA2出口を出てすぐ。
Apple Store表参道:東京都渋谷区神宮前4-2-13

投稿日:2014年06月12日|Weekday Mac Fan全文読む

夏向けイヤフォンを物色中です

夏向けイヤフォンを物色中です

 イーフロンティアからイヤフォン「Klipsch R6」が5月末に発売されました。
夏に向けてイヤフォンを新調する予定だったためお借りして使用してみました。
Klipsch%20R6.jpg

投稿日:2014年06月02日|Weekday Mac Fan全文読む

ハルトムット・エスリンガー 氏が来日!

ハルトムット・エスリンガー 氏が来日!

imageesuringaa.png

なんと! フロッグデザインの創設者のハルトムット・エスリンガー氏が「イノベーションを超えるデザインとは」と題して来日特別講演会をするそうです。今年の3月27日に、書籍『フロッグデザイン創設者ハルトムット・エスリンガー 形態は感情にしたがう』が発売され、この本を読んだ僕としてはすごく感激してます。これは行きたい! いえ、行きます!
主催者であるボーンデジタルのWEBサイトよりアナウンスされていますが、来月の6月14日土曜日16:00~18:00(開場 15:30)に講演会が行われます。場所は、東京・千代田区にある「ワテラスコモンホール(WATERAS COMMON HALL)」です。

投稿日:2014年05月21日|Weekday Mac Fan全文読む

ユニークなオリジナルスタンプが販売開始

自分で制作したオリジナルのスタンプ(クリエイターズスタンプ)が販売できる「LINEクリエイターズマーケット」。先日、このクリエイターズスタンプの販売がついに開始されました。
すでに400種類以上のスタンプが登録されており、ユニークなスタンプがたくさんあります。クリエイターズスタンプは1セット100円と、通常の有料スタンプの半分の値段で買えるのも魅力的ですね。

投稿日:2014年05月14日|Weekday Mac Fan全文読む

アプリの並び順のこだわり

iPhoneにインストールされたアプリですが多ければ多いほど整理をするのにこだわりが出てくるものだと思います。皆さんが使っているiPhoneではどのような配置で使っていますか?

投稿日:2014年05月08日|Weekday Mac Fan全文読む

噂のiPhone 5スリープボタンの件

先日アップルの公式HPにて「iPhone 5スリープ/スリープ解除ボタン交換プログラム」という告知がアップされました。

投稿日:2014年04月28日|Weekday Mac Fan全文読む

4月22日はアースデイ、アップルの葉もグリーンに

本日4月22日はアースデイ、地球の環境について関心を持ち考える日です。1969年にユネスコで概念が定義され、翌1970年にアメリカのネルソン上院議員により宣言され誕生しました。

投稿日:2014年04月22日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhotoプリントサービス、おすすめです!

iPhotoプリントサービスをご存じでしょうか?

Mac版、iOS版のiPhotoから、フォトブックやフォトカード、カレンダー、写真・ポスタープリントができるサービスになります。弊誌連載「pAple Inc」でおなじみの土屋礼央さんも、このサービスを使ってフォトブックを作成しているそうですよ。

投稿日:2014年04月16日|Weekday Mac Fan全文読む

マッドキャッツのカラフルヘッドホンで春気分

 ぽかぽか陽気の毎日ゆえに、編集部(竹橋)から東京駅まで天気のいい日は皇居周辺をウォーキングする私。そんなときとても大事なのが音楽です。テンポよく歩きたいため、鮮やかなカラーリングのヘッドフォンを物色していました。

投稿日:2014年04月03日|Weekday Mac Fan全文読む

Macの「やってはいけない」こと、知っていますか?

Mac Fan 4月号、本日発売です!

ラインアップは、
特集1 Apple Inc.を読む
特集2 「やってはいけない」Macのこと
特集3 iPad導入「成功と失敗の法則」
と、大ボリュームの誌面構成になっています。

投稿日:2014年02月28日|Weekday Mac Fan全文読む

iPadスターターセット無料モニター大募集!!

iTunesストアで「今週の映画」がスタートしましたね。週替りで1本、iTunesがオススメする映画を100円でレンタルできます。毎週水曜日更新で、その第1弾はデヴィット・O・ラッセル監督の2010年作品「ザ・ファイター」。HDクオリティです。ご存じと思いますが、iTunesの映画レンタルはレンタル開始から30日の間で好きなときに視聴開始でき、視聴開始からは48時間以内で何度も楽しめる仕組みになっています。当然ながら返す手間、削除する手間もありません。ちなみに私は1年以上前からHuluのテレビドラマにハマって未だ抜け出せない口ですが(日テレの買収報道にも驚き)、Huluの映画ラインアップは決してよいとはいえませんので、「今週の映画」開始を機にこちらも利用することになりそうです。

さて、Mac Fan 4月号が本日2月28日より発売開始です。今号もアップルとMacの今とこれからがぎっしり詰まったラインアップになっています。30周年を迎えたMacの話題があちらこちらでしばらく続いていますが、個人的にはあまり過去(の製品とか)を振り返ることが「何に役立つの?」という思いもあり、本誌では深追いしていません。むしろ、アップルはThirty Years of Macで今、何を伝えたいのかのほうが重要に思えてなりません。ということで、そのあたりは第1特集「Apple Inc.を読む」でお楽しみください。そのほか4月号のトピックスは本メールマガジン後半でお知らせします。

といいつつ、1つだけ、どうしても声高に宣伝します。第3特集「iPad導入_成功と失敗の法則」連動で、本日より、編集部主催によるiPadエアもしくはiPadミニの「10台×5社」選考モニター募集を開始しています。要するに業務利用を主目的にしたiPad導入のモニターになってくれる企業、学校法人、その他各種団体さんを募集するという内容です。導入コンサルもあります。もちろん、モニターは無料。モニター導入後は、弊誌取材も行います。ピピっと反応した皆さん、ぜひともご応募ください。よろしくお願いします。


iPadスターターセット無料モニター大募集!!

投稿日:2014年02月28日|Weekday Mac Fan全文読む

土屋礼央(TTRE)セカンドアルバム「ユラユラ」発売!

本誌連載「快発会社pAple」でおなじみ土屋礼央さんのソロプロジェクト、TTREのセカンドアルバム「ユラユラ」が本日2月26日にリリースになりました! ファーストアルバム「humor」から2年ぶりのアルバムということで、待ち望んでいたファンの方も多いのでは?

投稿日:2014年02月26日|Weekday Mac Fan全文読む

単行本未収録のエピソードをすべて入れた完全版に!

単行本未収録のエピソードをすべて入れた完全版に!

X%E3%81%A6%E3%82%93%E3%81%BE%E3%81%A7%E6%9C%AC%E6%96%871213_244.jpg
「エピソードをすべて収録したい!」という鈴木みそ先生からのリクエストと「エピソードをすべて読みたい!」ファンの方のご要望を受け、『Xてんまでとどけ アイゾー版』が、電子書籍(EPUB版)をすべてのエピソードを含めた完全版としてアップデートしました!
再ダウンロードしていただくことでお読みいただけます。

投稿日:2014年02月20日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac App Store無料の良品2014年版

Mac App Store無料の良品2014年版

フォトショップを使って写真の加工をしたいと思っても、金額などを考えると気軽に手を出せるものではないですよね。そんな方におすすめなのが「Fotor」。画像加工の知識やテクニックがなくても、簡単に美しい写真を作成できるフォトレタッチソフトです。多機能で操作性もシンプル。とても無料とは思えません。
3月号の第1特集は、「Mac App Store無料の良品2014年版」と題して、さまざまな「無料の良品」を紹介しています。もちろんデザインソフトだけでなく、ユーティリティソフトやメンテナンスソフト、ゲームソフトなど、さまざまなジャンルの無料ソフトを紹介しています。30ページの大ボリュームなので、きっと満足いただけるはずです。
MF358_FEATURE1_P036P037%E6%89%89%E6%B8%88.jpg

●Mac Fan 3月号
http://macfan.jp

投稿日:2014年01月29日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac Proとプロの最適解

Mac Proとプロの最適解

新型Mac Proはスゴイ、スゴイといいますが、実のところ何がスゴイのでしょうか。。。3月号3特「Mac Proとプロの最適解」では、新型Mac Proの本質に迫ります。プロじゃなくとも、Macファンなら、どんなコンピュータなのか知っておきたいですよね。今考えられるMacのすべてが全長たった25.1cmに凝縮されているのですから。Mac ProがMac Proじゃなきゃいけないか、これを読めばわかります。

ddd.png

投稿日:2014年01月29日|Weekday Mac Fan全文読む

アップル専門店「KICHIJOJI STORE」のiPhon

「アップルプレミアムリセラー(Apple Premium Reseller、以下APR)」を知っていますか? その名のとおり、APRとはアップルが認めたアップル専門店のことです。本家ストア同様に、アップル製品やその周辺機器/アクセサリの販売はもちろんのこと、購入前後の相談や修理受付、ワークショップなども行っています。

APRは現在日本に6店舗しかありません。そのうちの1つ、「KICHIJOJI STORE」に先日初めて行ってきました。

投稿日:2014年01月23日|Weekday Mac Fan全文読む

楽しみなイベントと宣伝告知

[転載]Mac FanメールマガジンNo.1222コラム

投稿日:2014年01月19日|Weekday Mac Fan全文読む

マンガ家と編集者の攻防

11年間にも渡る連載をまとめた「Xてんまでとどけ アイゾー版」が間もなく発売になります。今日はその11年間の、マンガ家と編集者の攻防を振り返ってみたいと思います。

投稿日:2014年01月18日|Weekday Mac Fan全文読む

【縮刷版DVD-ROM開発日誌】魅力について、もう1度言わせ

【縮刷版DVD-ROM開発日誌】魅力について、もう1度言わせてください!

電子書籍版と紙のMac Fanと比べると「縮刷版DVD-ROM2013」の最大のポイントは「縦串検索」でしょう。もちろん、DVD1枚に本誌12冊に加えムック3冊や小冊子4冊が詰まっているというコンテンツの多さも魅力です。が、「縦串検索」を推すのにはもちろん理由があります。
dvd2013_20140117_002.jpg

投稿日:2014年01月17日|Weekday Mac Fan全文読む

挑戦する人、そして懲りない人

挑戦する人、そして懲りない人

マンガ家の鈴木みそさんは、いろいろなことに積極的にチャレンジする人です。Macに関しても普通の使い方だけにはとどまらず、改造や拡張まで積極的にチャレンジしてきました。

iBookを自分で分解修理したり、ACアダプタまで改造したり…。

kai01.jpg

投稿日:2014年01月10日|Weekday Mac Fan全文読む

アップル好きなある家族の話

鈴木みそ氏のマンガ「Xてんまでとどけ」は、実は家族ドラマの側面もあります。

iPhoneやiPad、Macといったアップル製品を巡って、鈴木家の面々が泣いたり笑ったり、ちょっとハートウォーミングなエピソードも詰まっています。

投稿日:2014年01月08日|Weekday Mac Fan全文読む

【縮刷版DVD-ROM開発日誌】操作動画をご覧ください

【縮刷版DVD-ROM開発日誌】操作動画をご覧ください

2013年Mac Fan12冊分、付録冊子4冊、ムック3冊を1枚のDVD-ROMにまとめた「Mac Fan縮刷版DVD-ROM2013」が、現在予約受付中です。百聞は一見に如かずということで縮刷版DVD-ROMの動作動画を見ていただきたいと思います。
macfan20140108_shukusatsuban.png

投稿日:2014年01月08日|Weekday Mac Fan全文読む

作者と担当の趣味が端々に…

作者と担当の趣味が端々に…

コミックス「Xてんまでとどけ アイゾー版」には、作者の鈴木みそさん、そして担当編集の僕、2人の趣味が随所に出ています。まあ、2人でネタを考えたり取材したりして出来上がったものなので、それが当然といえば当然なのですが。

sh001.jpg

まず、改めて通し読みして再確認したのは、お風呂シーンの多さ。前のエントリーでアップルストア温泉郷、などといっていますが、他にもいたるところに出てきます(そりゃあもう、水戸○門の由○かおるか!ってくらい)。みそさん、お風呂好きなんですねぇ。

投稿日:2014年01月08日|Weekday Mac Fan全文読む

【縮刷版DVD-ROM開発日誌】ご質問にお答えします!

【縮刷版DVD-ROM開発日誌】ご質問にお答えします!

まず近況報告です。何度も何度もチェックし、きちんと動くのか、不具合はないのかを検証し、縮刷版DVD-ROMの入稿を本日行いました。やはり縦串検索できるのが、このDVDの大きなポイントです。気になったワード、例えば「マーベリックス」「メール」などを入力すれば、Mac Fan12冊分の編集記事の中から、パッと関連記事を探し出せます。「あの記事いつの号の何ページでやってたかなぁ?」と思い出せないときに便利ですので、ぜひ使ってみてください。
kaihatu2014_0107.jpg

投稿日:2014年01月07日|Weekday Mac Fan全文読む

【縮刷版DVD-ROM開発日誌】システム用件について訂正しま

【縮刷版DVD-ROM開発日誌】システム用件について訂正します

新年、明けましておめでとうございます。今年もMac Fanをよろしくお願いします。

2013年Mac Fan12冊分、付録冊子4冊、ムック3冊を1枚のDVD-ROMにまとめた「Mac Fan縮刷版DVD-ROM2013」が、現在予約受付中です。1月31日発売予定の縮刷版DVD-ROM2013。制作作業も佳境に入ってきました。

2014dvd_topindex.jpg

投稿日:2014年01月06日|Weekday Mac Fan全文読む

おいでませ!アップルストア温泉郷

おいでませ!アップルストア温泉郷

あけましておめでとうございます。
みなさま、年末年始はいかがお過ごしでしたか? 年末年始にアップルストアに行ったという方も、この記事の読者の中に何人かいらっしゃるのでは?

さて、アップルストアといえば、アップル大温泉郷。そしてジョブズ氏の石像です。アップルストアに行った際には、忘れずにチェックしておいてくださいね。…って、そろそろ本気で信じる人が現れるんじゃないかと心配しています。なにしろ、「Xまでとどけ」でアップルストアに行くたびにジョブズ像を描いていましたし。

jobs001.jpg

投稿日:2014年01月06日|Weekday Mac Fan全文読む

あなたはどっち?「アイマック」のアクセント

あなたはどっち?「アイマック」のアクセント

「アイマック」のアクセント、みなさんどのように発音しています?
アクセントの位置、「ア」のところですか? それとも「マ」のところですか?

この論議を取り上げた記事が、かつてMac Fanの兄弟誌に掲載されたことがあります。こちらをごらんください。

x1_001.jpg

投稿日:2013年12月31日|Weekday Mac Fan全文読む

【縮刷版DVD-ROM開発日誌】お得な特典もあります

iPhone 5s、5cの登場やiOSのUIのドラマティカルな変更、OS Xマーベリックスの無料配布など2013年もアップルは私たちを驚かせてくれました。そんな激動のアップルを追った本誌記事がたっぷり収録されているのが縮刷版のDVDです。これを見ればアップルの1年がバッチリ理解できます。お得な特典もありますよ。

投稿日:2013年12月28日|Weekday Mac Fan全文読む

【縮刷版DVD-ROM開発日誌】今回もやります!

【縮刷版DVD-ROM開発日誌】今回もやります!

dvd_rom2014.jpg
「Mac Fan縮刷版DVD-ROM 2013」の制作をせっせと行っています。2014年1月31日発売です。
「DVD-ROM? 一体何ができるんだ!?」と思いの方もいらっしゃるはずなので、今回その魅力をこの開発日誌の第1回目で、お伝えしたいと思います。

投稿日:2013年12月27日|Weekday Mac Fan全文読む

2014年・アップル謹製「Lucky Bag」が気になる!

2014年・アップル謹製「Lucky Bag」が気になる!

 もういくつ寝るとお正月〜来週はもう2014年です。ということで、新年といえば、やはり初売り。今年も全国のアップルストアにて恒例の「Lucky Bag」(福袋)が数量限定で1月2日に発売されます。お値段は1個3万6000円なり。

%E6%98%A5.jpg


投稿日:2013年12月27日|Weekday Mac Fan全文読む

人間工学に基づいた仕事環境を考える!

人間工学に基づいた仕事環境を考える!

 ハーマンミラーとマイクロソフトが先日、東京・六本木のアカデミーヒルズにて人間工学に基づいた快適な仕事環境に関するセミナーを開催。

08-1.jpg

投稿日:2013年12月27日|Weekday Mac Fan全文読む

複合機プリンタに恋愛感情が!? 新感覚恋愛ゲームを発見!

複合機プリンタに恋愛感情が!? 新感覚恋愛ゲームを発見!

 久しぶりに恋愛シミュレーションをプレイしました。しかもクリスマスに!
そして、かなり好きになってしまいました。Brotherくん(はぁと)。

 プリンタメーカーのブラザーが、複合プリンタのブラザーくんと貴女(貴方)が恋愛できるドキドキワクワクの恋愛シミュレーションゲームを公開中です。その名もズバリ「恋する!Brotherくん」。


main.jpg

投稿日:2013年12月25日|Weekday Mac Fan全文読む

困るな〜、Mavericksのマップ連携がガタガタ!

困るな〜、Mavericksのマップ連携がガタガタ!

11.png

メールで送られてきた忘年会のお店の住所。
新宿二丁目のイタリアン。
マップと連携していてすぐに場所がわかります。



2222.png

[マップで開く]をクリックすれば、マップが起動して大きな画面で見ることもできて便利。
でも、あれ? 新宿二丁目って、大久保駅に近かったっけ?

投稿日:2013年12月06日|Weekday Mac Fan全文読む

噂のガチャに続編! 涙なしでは直視できないニャーたちがiPh

噂のガチャに続編! 涙なしでは直視できないニャーたちがiPhoneを…

 ここ最近ガチャりたくて仕方のないアイテムがあります。それは「コップのフチ子」や、「土下座ストラップ」をはじめとするガチャガチャでヒットを飛ばしている奇譚クラブの「ここは俺がくいとめる!! お前は先に行くニャー!!! 援軍」です。まずはコチラのポップをご覧ください。
%E3%81%93%E3%81%93%E4%BF%BA%E3%83%8B%E3%83%A3%E3%83%BC%E6%8F%B4%E8%BB%8DDP.jpg

投稿日:2013年11月29日|Weekday Mac Fan全文読む

リンゴ男子が宙を舞う『フライングボディーズ』が限定公開

リンゴ男子が宙を舞う『フライングボディーズ』が限定公開

今年7月にデザイナー・三宅一生氏の企画で開催された「青森大学男子新体操部」の公演。圧倒的な技術力と美しさで観る者を魅了した本番までの3カ月間を追ったノンフィクションフィルム「フライングボディーズ」が東京、大阪で限定公開されます。

Flyer_frontweb.jpg

投稿日:2013年11月29日|Weekday Mac Fan全文読む

上下左右に自由自在!ドルビーアトモスを体験!

上下左右に自由自在!ドルビーアトモスを体験!

 こんなにたくさんのスピーカーが設置された映画館、初めて入りました! 正体はドルビーの劇場用シネマ音響の最新技術「ドルビーアトモス」。この技術が日本で初めて採用される「TOHOシネマズ ららぽーと船橋」が11月22日にオープンするのです。
%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%93%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A2%E3%82%B9.jpg

 ドルビーアトモスとは、チャンネルベースではなく、オブジェクトという概念で音の正確な動きを再現、ピンポイントで音を配置したり、定位させたりと今まで以上に音を自由に扱う事のできる技術。
 しかも空間の大きさや、スピーカの数などに関係なく音を再現でき、常に一定のクオリティがどのシアターでも保証されるといいことずくめ。

投稿日:2013年11月20日|Weekday Mac Fan全文読む

KDDI iPad Air発売イベント

本日iPad Airが発売開始されました。
KDDIの発売イベントに行ってきましたので、その様子をお伝えします。

投稿日:2013年11月01日|Weekday Mac Fan全文読む

これは欲しい! QuietComfort 15 headph

これは欲しい! QuietComfort 15 headphonesにカラバリ登場

 音響ブランドのボーズが新製品発表会を行いました。その様子をお届けします。


投稿日:2013年10月30日|Weekday Mac Fan全文読む

Macと一緒に使いたい、ワークチェア「ミラ2チェア」発表

Macと一緒に使いたい、ワークチェア「ミラ2チェア」発表

 高機能かつ、極上の座り心地でユーザをトリコにしてきたワークチェア「ミラチェア」がアップデート、その発表会に行ってきました。

投稿日:2013年10月30日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhone 5s & 5c発売イベント(at ソフトバンク

iPhone 5s & iPhone 5cがついに発売になりました。

発売日である9月20日早朝には各キャリアがイベントを開催。私はソフトバンク銀座に突撃してきました。

投稿日:2013年09月20日|Weekday Mac Fan全文読む

家計簿アプリが続かないあなたへ

皆さん、夏休みはいかがお過ごしでしょうか? もちろん本誌編集部には夏休みの「な」の字もなく、半ばやけくそ気味に10月号(8月29日売り)の校了を終わらせました(泣)。

発売日前日になってしまいましたが、ここで恒例の(にしたいと思っている)特集情報をお知らせします。

10月号の特集ラインナップはこちら!

巻頭特集「OS X Mavericks UPDATE!」
特集1「Mac一年生のための進級テスト」
特集2「AirMac Extreme&Time Capsule ビュンビュンテクニック」
特集3「iPhoneで賢く便利に”お金の管理”」

投稿日:2013年08月28日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac1年生のための進級テスト[問題集]

Macを使い始めてしばらく経ち、「そろそろ初心者卒業かな?」と感じ始めている人もいるのではないでしょうか? しかし、普段自分がしない操作というものは、基本的なことでも案外知らないものです。

そんな皆さんのMac知識を楽しみながらチェックできるのが、『Mac Fan』10月号の第1特集「Mac一年生のための進級テスト」です。

ここでは、誌面に掲載した問題の中から数問を、いくつかピックアップして掲載します。
掲載した問題がすべて正解できるかどうか、ぜひ腕試しをしてみてください。

投稿日:2013年08月26日|Weekday Mac Fan全文読む

増ページ特大号! Mac Fan9月号発売中です

増ページ特大号! Mac Fan9月号発売中です

テレビや雑誌のインタビューで、「自分のCDの発売日になると、CDショップに行って人の反応をチェックする」という歌手の方がいます。

一緒にすると失礼かもしれませんが、私もそれと同じで、Mac Fanの発売日になると必ず書店に行きます。実際にMac Fanを手にレジに向かう人がいると、うれしくなってお礼を伝えたくなってしまうことがしばしば(もちろん実際には話しかけませんが)。今日もこれから書店に行ってきます。

ということは? …そうです、本日はMac Fan 9月号の発売日です!
MF201309_001.jpg

投稿日:2013年07月29日|Weekday Mac Fan全文読む

蔵前の「KONCENT」へとっておきの Mac用プロダクツを

 7月末発売の「Mac Fan」の特集1「MacBook Airが世界一売れている本当の理由」では、MacBookエアと一緒に使いたいプロダクツをご紹介しています。今回はご協力いただいたショップ「KONCENT」の始まりと、こだわりの逸品について、同ショップを運営するアッシュコンセプトの代表取締役・名児耶秀美さんにお話を伺いました。

投稿日:2013年07月29日|Weekday Mac Fan全文読む

Lightroomって何がいいの? 米国担当者に聞いてみまし

Adobe Photoshop Lightroom(以下、Lightroom)は、写真ライブラリの管理、RAWファイルの現像、そしてさまざまな補正ができるデジカメユーザのための総合ソフト。Macユーザの場合、写真の管理といえばアップル純正のiPhotoを思い浮かべる人が多いと思いますし、もっと写真にこだわりたい人だと同じくアップル製の「Aperture」を使っている人もいるでしょう。では、こうしたアップル製ソフトに比べて、Lightroomのよさってなんでしょうか? ちょうど日本に来ていた米アドビシステムズのLightoom担当マーケティングマネージャー、デイビッド・アウヤン氏にその魅力を尋ねてみました。

投稿日:2013年07月26日|Weekday Mac Fan全文読む

Macにボカロ降臨! 遂にミクさんたちをお迎えできるっ

Macにボカロ降臨! 遂にミクさんたちをお迎えできるっ

 7月24日にヤマハが『VOCALOID Editor for Cubase NEO』の発表会を行った。この製品は、『VOCALOID3』対応の歌声ライブラリを『Cubase 7』または『Cubase Artist 7』に組み込み楽曲制作を可能にするソフト。ウィンドウズ、ならびにMac対応で、どちらの環境でもボーカロイド(以下、ボカロ)の楽曲が制作できる。つまり、今まではボカロ楽曲の制作環境は、ウィンドウズに限られていたが、これを機にMacユーザーでもボカロ歌姫たちをお迎えできるようになるのだ。

20130725-001.jpg
↑「VOCALOID Editor for Cubase NEO」 画面とパッケージ、そして歌声ライブラリ「VOCALOID3 Library VY1V3 NEO」

投稿日:2013年07月26日|Weekday Mac Fan全文読む

芝生iPhoneケースを体感

6月18日、iPhoneケース「Shibaful」のイベントがアップルストア渋谷で行われました。そのイベントでShibafulを直接目にして、そして触ってきたのでご報告したいと思います。

投稿日:2013年07月02日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac Fan 8月号は本日6月29日より発売開始

アップルがWWDC 2013で披露した「Designed by Apple in California」の2つのビデオ「Intension」と「Our Signature」の日本語版が公開されています。テレビCMでもさっそく流れていましたので、ご覧になった方も多いのではないでしょうか。伝え聞くところによると、その英語版でナレーターを務めているのは俳優のベン・アフレックだとか。WWDCの会場でアップル広報部がオフレコで漏らしたようです。

では、いったい日本語版は誰なのか。ネットを調べてみると、俳優の大森南朋さんじゃないか?という声が。確かにそう思って聞いてみると、彼の声のような気がしてきます。個人的にはナレーションよりも、CMに出てくる(おそらく)日本の小学校と焼き鳥屋がどこなのかを知りたいのですが、情報は皆無。心当たりの方がいればぜひ編集部に連絡をください。

投稿日:2013年06月29日|Weekday Mac Fan全文読む

本誌寄贈プロジェクトのご報告

ただいま今月末発売号の編集作業も大詰め。何か癒しが欲しい今日この頃でございます。

さて、突然ですが、ここで「本誌図書館寄贈プロジェクト」の様子を報告させていただきます。

このプロジェクトは本誌20周年記念企画の一環で、5月号より募集を開始いたしました。すでに寄贈させていただいている教育機関からは、さまざまな感謝のお言葉をいただいております。教育関係者様のご協力、この場を借りて厚く御礼申し上げます

その中でも実際の図書館での開架状況を送ってくださった方がいるので、いくつかご紹介させていただきます。

投稿日:2013年06月21日|Weekday Mac Fan全文読む

WWDC 2013:Appleのメッセージ

喜び、怒り、悲しみ、楽しみ。アップルの年次開発者会議「WWDC 2013」での発表を受けて、今皆さんはどんな気持ちでしょうか。基調講演の映像はすでにアップルのWEBサイトで公開されていますし、発表内容の詳細に関しては多くのメディアが報じていますので割愛しますが、OS Xマーベリック、iOS 7、新MacBookエア、新Macプロなど盛り沢山の内容に、喜びや楽しみを感じている人が多いのではないでしょうか。

投稿日:2013年06月14日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac Pro! 真っ黒!

Mac Pro! 真っ黒!

6月11日(現地時間6月10日)にアメリカでWWDCが開催されました。なにを発表するのかといろいろ噂されていましたが、今回iOS 7、OS X Mavericks、新MacBook Air、新Mac Proが発表され、Mac Proはなにより見た目の変化が大きかったですね。

06-11c.png 06-11a.png

投稿日:2013年06月12日|Weekday Mac Fan全文読む

土屋礼央社長スペシャル動画 「WWDC開催前に、私は予言して

いつものように編集部に打ち合わせにやってきた礼央社長。しかし、打ち合わせよりも翌日に開催されるWWDC 2013が気になる様子。「クックさんは、いったい何を発表するんだ? よし、発表内容を予想してみよう。見事的中させれば、アップルファンに『土屋礼央スゲー!』と思ってもらえるはず」。さて、礼央社長の予言は的中しているのか!? それとも、赤っ恥をかくのか!? 皆さんも一緒に答え合わせを。

投稿日:2013年06月12日|Weekday Mac Fan全文読む

値上げは突然やってくる

値上げは突然やってくる

つい先日「為替の影響がアップル製品にもそろそろ…?」という編集部ブログを載せました。はい、ついにこの日がやってきてしまいました。アップル製品の値上げが行われました。
円安が進む状況に、いつかは値上げが行われるものと覚悟していました。しかしアップルさん、しれ〜っとやってくれました。
%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202013-05-31%2016.10.46.png

投稿日:2013年05月31日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac Fan 7月号本日発売です

Mac Fan 7月号本日発売です

Mac Fan 7月号本日発売です!

MF201307_001.jpg

特集1は「Mac App Store 超良品ナビ」です。
まるで素敵な恋人と出会うように、素敵なソフトと出会えたら素敵だと思いませんか? あなたと赤い糸でつながっている優良ソフトを一挙紹介いたします。
私のおすすめは「ピクセルメーター(Pixelmator)」という画像編集ソフトです。フォトショップに引けをとらない機能と性能に1300円という安さがおすすめの理由です。フォトショップを買うにはお金が…、でも画像編集の勉強がしたい…!なんて人には赤い糸でつながっているソフトですね。

投稿日:2013年05月29日|Weekday Mac Fan全文読む

為替の影響がアップル製品にもそろそろ…?

WWDC 2013が6月10日から開催されることは皆さんご存知でしょうし、その初日は通例通り基調講演があることも確認されました。iPhoneをはじめとする大きな話題に注目が集まりますけれども、ここに来て某所より「ついに来たか」の状況も近づきつつあります。そう、円安為替の影響によるアップル製品の価格改定の噂です。

投稿日:2013年05月24日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac不安ちゃんがついにデジタルコミックスに!

Mac不安ちゃんがついにデジタルコミックスに!

本題に入るその前に挨拶をしたいと思います。
5月より編集部の一員になりました「カツタ」です。よろしくお願いします。

mizushina_1.jpg

そんなことより皆様!
iBookstoreで『Mac不安ちゃん』が登場しました!
iPhone、iPad、iPod touchで利用可能。価格は350円です。


投稿日:2013年05月17日|Weekday Mac Fan全文読む

「アルバムに残す」時代から「シェアする」時代へ

「アルバムに残す」時代から「シェアする」時代へ

5月10日、オリンパス(OLYMPUS)新製品発表会に行ってきました。
発表されたのは「OLYMPUS PEN E-P5」「OLYMPUS PEN Lite E-PL6」の2種類です(写真はE-P5 ホワイト)。
pen_1.jpg

いい写真を撮りたいけど、一眼レフカメラを持ち歩くのは大変。そんなニーズと相まって近年人気なのがミラーレス一眼カメラです。「PEN」といえば、そんなミラーレス一眼カメラの先駆けの存在。人気シリーズに待望の新製品ということで、会場も盛り上がっていました。

投稿日:2013年05月13日|Weekday Mac Fan全文読む

土屋礼央社長スペシャル動画Vol.1 「Appleさん、お願

編集部へ打合せに来た、連載「pAple Inc.」の土屋礼央社長。カメラを向けると喋る、喋る。担当者交代の裏話から、次号の執筆内容、そしてpAple開発のヒットアプリ「ダァシェリアス」の話へ。

投稿日:2013年05月10日|Weekday Mac Fan全文読む

表紙が動く!Mac Fan 6月号発売中

表紙が動く!Mac Fan 6月号発売中

ゴールデンウィーク真っ最中です。
私は先日バッティングセンターに行った影響で、ただいま筋肉痛真っ最中です。

そんなことはさておき。

Mac Fan 6月号が発売中です!表紙は私も大好きな前田敦子さん。

hyoushi.jpg

今回一番の仕掛けはオリジナルiPhoneアプリ(Mac Fan × ARART)と連動した特別コンテンツです。アプリを起動させ、特定の箇所を覗くと…。

「いろいろ動くんです」

なんとも小学生並みの説明ですが、間違っていません。

トップページの表紙画像にも対応しているので、「動く表紙」を皆さんもぜひ体験してください。本誌では表紙以外にも「Mac Fan 20周年分の表紙ストーリー」、「前田敦子さんの20周年記念コメントムービー」が見られますよ〜!

今すぐアプリをダウンロード!

投稿日:2013年04月30日|Weekday Mac Fan全文読む

スマートフォンならぬ「スマートペン」

スマートフォンならぬ「スマートペン」

4月24日、ソースネクスト株式会社の海外戦略発表会に行ってきました。
2010年にエバーノート(Evernote)のパッケージ版をリリースしたソースネクストですが、今回の発表会ではドロップボックス(Dropbox)のパッケージ版を含む5つのサービスや製品の販売を発表しました。
IMG_6335.jpg

中でも私が気になった製品は米ライブスクライブ社のデジタルペン「wifi スマートペン」です。

投稿日:2013年04月26日|Weekday Mac Fan全文読む

ご挨拶と新刊のお知らせ

ご挨拶と新刊のお知らせ

はじめまして。4月から編集部の一員になりました、新人の「ササモト」です。
入社してまだ間もない私ですが、これからちょくちょく更新させていただきますので、よろしくお願いします。


さっそくですが、皆さんに新刊のお知らせです!

4月26日(金)に「マックとウィンドウズ 2013[共存・共有]」が発売になります。

%E5%86%99%E7%9C%9F%202013-04-23%2011.10.35%20%E5%8D%88%E5%89%8D.jpg


Macでウィンドウズを使いたい方、Macとウィンドウズ2台を共有させたい方、どちらにもオススメの一冊となっております。

投稿日:2013年04月23日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac Fan+に新しい特集記事2本を追加

iPhoneやiPadに最適化した特集マガジン「Mac Fan+(マックファン・プラス)」をすでにダウンロードしていただいていますか? このたび新たに2本の特集記事を追加しました。「僕たちがアプリで日本を変えてやる 」と「ハンサム書類の作り方」です。これからのITの時代を担う若手起業家のビジョン、さらにはMacだからこそ作れる素敵な書類作成テクニックを知ることができます。ぜひご覧ください。

投稿日:2013年04月02日|Weekday Mac Fan全文読む

「スペシャリストのMac 」と「LEGNED & Memor

iPhoneやiPadに最適化した特集マガジン「Mac Fan+(マックファン・プラス)」に、2本のアイテムを追加しました。「スペシャリストのMac 」と「LEGNED & Memories_Steve Jobs」です。アプリ自体のダウンロードは無料で、それぞれ85円で販売しています。

アプリダウンロード先:https://itunes.apple.com/jp/app/mac-fan+/id575455806?mt=8

投稿日:2013年03月01日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac Fan創刊20周年企画に参加してください!

変わる時代と変わらぬ価値、みんなとみんなへ「ありがとう」
あなたと一緒に作るフォトストリームにご参加ください!

テーマは「と私」と「のある部屋」。
写真は誌面掲載します。詳しくはMac Fan.jp

投稿日:2013年03月01日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac Fan+をアップデート、0円のスペシャル記事を追加

本日、Mac Fan+をアップデートいたしました。すでにインストールされている方は、「App Store」アプリの[アップデート]から最新バージョンにしていただけます。

アップデートの目玉は、無料記事の追加です。「〜アップルの軌跡が語るもの〜Apple's Standard」という連載記事をお楽しみいただけます。第1回目は現在すでに配信中。毎週水曜日に新しい記事に更新されますので、見逃さずにチェックしてください。これを読めばApple通になれること間違いなしです。

投稿日:2013年02月15日|Weekday Mac Fan全文読む

「まるわかりAirPlay」と「知っ得!Facebook」

iPhoneやiPadに最適化した特集マガジン「Mac Fan+(マックファン・プラス)」に、2本のアイテムを追加しました。「まるわかりAirPlay」と「知っ得!Facebook」です。アプリ自体のダウンロードは無料で、それぞれ85円で販売しています。

アプリダウンロード先:https://itunes.apple.com/jp/app/mac-fan+/id575455806?mt=8

投稿日:2013年02月01日|Weekday Mac Fan全文読む

一目でわかる縮刷版DVD-ROM

2012年のMac Fan12号分、付録冊子5号、ムック3号を1枚のDVD-ROMにまとめた「Mac Fan縮刷版DVD-ROM2012」が、現在予約受付中です。

最大の魅力はMountain LionやiOS 6など、今のアップル製品ユーザ注目の知識がすべて詰まっている点にあるのですが、一方で、「縮刷版って使い勝手はどうなの?」と思う人もいると思います。そんな疑問にお答えすべく、縮刷版の基本動作が一目でわかるムービーを2本用意しました。どちらもわずか1分程度のものです。ぜひご覧ください。

投稿日:2013年01月08日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac Fan+に新しい特集記事2本を追加

iPhoneやiPadに最適化した特集マガジン「Mac Fan+(マックファン・プラス)」を2012年11月末より公開開始しましたが、皆さんダウンロードいただけましたでしょうか。アプリ自体は無料ですので、まだの方は是非下記よりダウンロードしてください。

https://itunes.apple.com/jp/app/mac-fan+/id575455806?mt=8

Mac Fanのさまざまな特集記事をモバイルデバイスで手軽に楽しめるのがMac Fan+です。これまでの10本の特集記事に加えて、このたび新たに2本のアイテムを追加しました。「アップルに学ぶデザインメソッド」と「iPod touchのススメ」です。ぜひご覧ください。また、今後も次々とアイテムを追加していく予定です。


投稿日:2013年01月07日|Weekday Mac Fan全文読む

アップルから年末年始のプレゼント

Macに、iPhone、iPad、iPod、アップルTVなどなど、今年もたくさんの製品を発表・発売し私たちを楽しませてくれたアップル。2013年はどのような製品で楽しませてくれるのか楽しみですね。

そのアップルが、年末年始にiOSアプリや映画、音楽を無料でプレゼントするキャンペーンを開催中です。以前より海外では行われていたキャンペーンですが、今年から日本でもスタートしました。キャンペーンは2012年12月26日からスタートしていて、2013年1月6日までトータルで12のプレゼントが提供されます。

投稿日:2012年12月27日|Weekday Mac Fan全文読む

デジタルマガジンの時代にDVD-ROMって…

デジタルマガジンの時代にDVD-ROMって…

h2_dvd2012_debut-01.jpg
12号分のMac FanをDVD-ROMにまとめた「Mac Fan縮刷版DVD-ROM 2012」の事前予約を実施中です。皆さんの中には「NewsstandやマガストアなどのデジタルマガジンでMac Fanが読めるのに、今なぜDVD-ROMなのか」と首をかしげる人もいるでしょうが、この「縮刷版」は、Newsstandなどのデジタル版とはまったく別のアプローチの製品なのです。

投稿日:2012年12月17日|Weekday Mac Fan全文読む

みずしな先生サイン会、無事終了

みずしな先生サイン会、無事終了

2012年12月9日(日)、「Mac不安ちゃん」のコミックの発売を記念したみずしな孝之先生のサイン会をリブロ池袋本店で開催いたしました。サイン会に来場された読者のみなさま、ありがとうございました。

サインはみずしな先生直筆の不安ちゃんやビスタちゃんのイラスト入りと貴重な逸品になっています。

また、サイン会の終了後に特別にみずしな先生に何冊かサイン本を描いていただきました。数量限定でリブロ池袋本店で発売中です。当日、どうしても用事のためサイン会に参加できなかった方は、こちらをお求めください。

投稿日:2012年12月10日|Weekday Mac Fan全文読む

『マックな人』をiPhone&iPadで!

『マックな人』をiPhone&iPadで!

%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%AA%E4%BA%BA%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%B3.jpg

マックな人
App Store>ブック


  


『Mac Fan』創刊から現在まで、約20年も続くご長寿連載マンガ「マックな人」が
デジタルコミックスとしてアップストアでリリースされました!

現在購入可能なコンテンツは『マックな人』11巻。iPhoneという最高のオモチャ…もとい情報端末を手に入れたマックな人・K氏が、日がな一日アプリを探索し、遊び倒す日々が綴られています。お話内で紹介されているアプリにはリンクが張ってあるので、気になったアプリはその場で入手することもできますよ。


まずは無料のブラウザアプリをダウンロードしていただき、アプリ内からコンテンツをご購入ください。
アプリリリース記念として、今なら250円!(通常価格650円)
iPhoneでもiPadでも、もちろんiPad miniでも楽しめます。

そして、11巻に続き10巻、9巻…と続けて発売していきます。さらに、過去書籍として発売されていた単行本1巻〜8巻もデジタルに生まれ変わって発売予定。懐かしさ満点です。

往年のアップルファンはもちろん、アップル製品デビューしたばかりの方でも笑って共感できる「マックな人」。まずは11巻、読んでみてください。

投稿日:2012年12月07日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac不安ちゃんコミックス公式サイト始めました!

Mac不安ちゃんコミックス公式サイト始めました!

みずしな孝之先生が送るMac Fanの人気連載マンガ「Mac不安ちゃん」が、1冊のコミックスになります。今回のコミックスはおよそ10年に渡る107回分の連載のほか、書き下ろしも加えた大ボリュームの1冊となっています。

発売日は11月29日!

公式WEBサイトフェイスブックで、コミックスの詳細情報やオリジナルの壁紙の配布など、さまざまな情報をお送りしていきますので、お楽しみに!

投稿日:2012年11月10日|Weekday Mac Fan全文読む

Zinioでデジタル版Mac Fanの販売を再開

Zinioでデジタル版Mac Fanの販売を再開

現在発売中のMac Fan 2012年12月号(10月29日発売号)より、米ジニオ社が運営する「Zinio」でのデジタル版の販売を再開いたしました。ジニオのWEBサイトへアクセスしていただくか、iOSアプリ「Zinio」アプリをインストールしたiPhone/iPadから確認することができます。

再開にあたり、デジタル版3号分を1200円で購入できるスペシャルキャンペーンを行っています。通常価格1号600円のところ、同キャンペーンを利用すれば「2012年12月号」「2013年1月号」「2013年2月号」の3冊を、2冊分の価格で購入できます。

なお、販売中止期間中に発売されたバックナンバーに関しましては、11月下旬を目処に公開していく予定です。

1.png

投稿日:2012年11月05日|Weekday Mac Fan全文読む

iPad mini到着

iPad mini到着

11月2日、iPadミニが発売開始となりました。全国Apple Storeでは朝8時から販売を開始。恒例の行列はできたものの、Wi-Fiモデルのみということもあってか、行列の解消は早かったようです。(参考:マイナビニュース

IMG_5545%20%281%29.jpg

ツイッターを見ると事前予約をしていた人の手元にも次々と届いているようで、もちろん編集部にも無事到着しました。

投稿日:2012年11月02日|Weekday Mac Fan全文読む

iPad miniの情報満載の12月号は本日より発売開始!

Mac Fan 12月号が本日より発売開始です! 一番のおすすめの記事は「ぜんぶ欲しいぞ 2012 Winter Apple」。10月23日にアップルから発表された、iPad mini、iPadレティナディスプレイ、iBooks 3、MacBook Pro Retina 13インチ、iMac、Mac miniの新製品についてレポートしています。

「単に数ページ入っているいる程度でしょ」、ではありません。総ページ数19ページにわたる特集レベルで、新製品の詳細情報をカバーしています。編集部員が死にものぐるいで頑張りました! 発表後、短期間でここまでのページ数で解説しているメディアは他にはないはずです。

投稿日:2012年10月29日|Weekday Mac Fan全文読む

みずしな先生、きらめく舞台に登場中

Mac Fan本誌の人気連載漫画「Mac不安ちゃん」の作者、みずしな先生が所属する劇団「うわの空・藤志郎一座」が、ただいま本公演「ONE DAY」を開催中です。私は初日に見てきましたが、お笑いあり、いい話ありの楽しい2時間でした。10/14(日)まで開催しているので、興味のある方は是非、遊びに行ってみてください。みずしな先生も出演中ですよ!

場所は東京・台東区の「浅草橋アドリブ小劇場」で、最寄り駅はJR浅草橋(総武線各停・秋葉原の隣の駅です)か大江戸線/浅草線の蔵前駅です。

投稿日:2012年10月09日|Weekday Mac Fan全文読む

スティーブ・ジョブズ一周忌

スティーブ・ジョブズ一周忌

2011年10月6日(日本時間)、スティーブ・ジョブズが逝去されてから1年が経ちました。
アップルのWEBサイトでは、ティム・クックのメッセージが公開されてほか、NHKでは昨年放送されたNHKスペシャル「世界を変えた男スティーブ・ジョブズ」を再放送。見られた方も多かったと思います。

また、銀座のアップルストア前には献花が行われていました。

新しいiPadやレティナディスプレイ搭載のMacBookプロ、iPhone 5などティム・クックが主導するアップルも、スティーブ・ジョブズがいた頃と変わらない意欲的な製品を投入し、我々を楽しませてくれています。今後もワクワクするような製品の投入を期待したいですね。

投稿日:2012年10月09日|Weekday Mac Fan全文読む

touchとnano発売開始!

touchとnano発売開始!


iPhone 5とともに発表されていたiPod touchとnano、shuffleがアップルストアに入荷されました。

WEBのアップルストアでも「出荷予定日:10月」のままだった新iPodファミリーですが、本日10月9日から発売開始の情報(東京・秋葉原のショップには昨日の段階で予告しているところもありました)をもとに、さっそく買いに行きました。いやーしかし、焦った…。

投稿日:2012年10月09日|Weekday Mac Fan全文読む

11月号特別付録_Jobsスピーチ全訳ハイライト

初代Macintoshが発売された翌年の1985年、スウェーデンのルンド大学で講演したスティーブ・ジョブズは、こんなことを語っています。「コンピュータというのは新しいメディア(媒体)であり、それは将来ソフトウェアを届けるための手段になる。私が望むのは、次のアリストテレスが現れたときに、その根本的な世界観をコンピュータに記録できるようになること。そして、いつの日か生徒たちがその言葉を読んで知るだけではなく、質問をして答えをもらえるようになってほしい」。パーソナルコンピュータ黎明期に、いかにジョブズが先を見据え、教育におけるコンピューティングの在り方を描いていたのがわかる貴重なスピーチです。

投稿日:2012年10月03日|Weekday Mac Fan全文読む

Passbookを使ってみた

「1つで搭乗券にも、お店のカードにも、クーポンにもなります」とアップルのWEBサイトに紹介されているiOS 6の新機能「Passbook」。せっかくの新機能、まずは使ってみなくてはと思い立ち、先日実際に利用してみました。

投稿日:2012年09月27日|Weekday Mac Fan全文読む

世界76カ国で使えるモバイルルータってどんな製品?

世界76カ国で使えるモバイルルータってどんな製品?

120907telecom02.jpg

テレコムスクエアという会社が、海外旅行者向けに「世界76カ国で使えるモバイルWi-Fiルータ」のレンタルを開始しました。一度の海外渡航で数カ国を渡り歩く場合でも、このルータが1台あればインターネット通信を確保できるのだそうです。MacをつないでのWEB検索やメールチェック、さらにiPhoneやiPadでのスカイプ通話やフェイスタイムなどマルチに役立ちそうです。

ところで、1台で76カ国に対応するモバイルルータってどんなものなんでしょう。ちょっと気になったので、テレコムスクエアに依頼して実機を見せてもらいました。

120907telecom04.jpg
パッと見は非常にフラットでコンパクト。iPhoneと比べるとこれくらい。

120907telecom03.jpg
裏を見ると、「MF60」という文字列が。さっそく調べてみると、中国に本社を置く通信機器メーカーZTE社の製品で、GSM/GPRS/EDGE/WCDMA/HSPA/HSPA+と、さまざまな通信方式に対応しているようです。
Wi-Fi規格は802.11 b/gに対応。実際の貸し出し品は裏にSSIDとパスワードを記載したシールが貼られていて、それをMacやiPhoneで入力すれば接続できるという寸法です。

一度MacやiPhoneを登録してしまえば、あとは面倒な設定は不要。対応する国ならどこに行っても、さらにそこから別の国に渡ってても、ユーザが接続設定を変更することなく、自動的に現地の回線に接続してくれるようです。SIMの差し替えなども必要ないとか。

ところで気になる通信品質やカバー率ですが。。これは見せてもらっただけでは検証できず。各国提携キャリアの回線網次第だと思いますが、ぜひとも実地検証したいところ。アジア周遊、検証旅行と洒落込みたいですねぇ。。

料金は定額制で1日につき2400円。ヨーロッパ限定の欧州周遊プランだと1日1200円だそうです。複数の国を渡り歩く国際派のビジネスマン、各国周遊旅行を予定している方は、渡航前に検討してみてはいかがでしょう?

テレコムスクエア-周遊タイプ

投稿日:2012年09月07日|Weekday Mac Fan全文読む

huluのApple TV対応

huluのApple TV対応

オンライン動画サービス「hulu(フールー)」がアップルTVに対応しました。これで数千タイトル以上の映画やテレビ番組を月額980円で、アップルTVに接続したテレビで簡単に視聴できるようになったわけです。アップルTV経由でhuluに新規加入する場合、アップルIDで登録・決済することができます。

記者発表会の席で、hulu中毒気味の私もこのニュースに喜びました。が、すぐに気になったのが、「アップルIDで決済できる」という部分。アップルIDはアップルの課金システムです。ユーザがアップルIDで決済した場合、hulu側はどのように月額利用料を徴収するのでしょうか。

AppleTV_white.jpg

投稿日:2012年09月06日|Weekday Mac Fan全文読む

Facebookページを強化中

Facebookページを強化中

120823weekday01.jpg

Mac Fanでは、公式フェイスブックページを起ち上げています。

実は1年ほど前から解説していたのですが、これまで本家サイト(ここ)とはリンクさせず、試行錯誤しながら細々とやってきましたた。いわば「Mac Fan フェイスブック(ベータ版)」だったわけですが、そろそろ本腰を入れて運営していこうと思っています。

投稿日:2012年08月23日|Weekday Mac Fan全文読む

最大50GBまで使えるオンラインストレージ、Mac版クライア

最大50GBまで使えるオンラインストレージ、Mac版クライアント登場

kdrive01.jpg

オンラインストレージはいろいろありますが、無料ユーザで最大50GBもの容量を使えるサービスはなかなか存在しないのでは? 本日、キングソフトはオンラインストレージサービス「KDrive」の利用容量を拡大。無料ユーザの最大容量が50GBになりました(これまでは最大10GB)。初回登録で30GBが割り当てられ、その後いろいろなサービスを使ったり、友達を招待したりすると50GBまで増えるという寸法です。

投稿日:2012年08月22日|Weekday Mac Fan全文読む

アンドロイド搭載のデジカメが登場

アンドロイド搭載のデジカメが登場

デジカメのモデルチェンジは春と秋がメイン。今年の秋モデルもすでにいくつか発表されているが、2012年8月22日、ニコンのデジカメ発表会が行われた。今回新しく発表されたのはコンパクトモデルが4機種。また、先行して発表されていたレンズ交換式アドバンストカメラ(いわゆる、ミラーレス一眼)「Nikon 1 J2」にも触れられた。

投稿日:2012年08月22日|Weekday Mac Fan全文読む

エプソンのビジネス向けインクジェットプリンタ発表会

エプソンのビジネス向けインクジェットプリンタ発表会

2012年8月21日、東京・日本橋でエプソンがビジネス向けのインクジェットプリンタ/複合機の発表会を行いました。今回発表された製品は、A4カラー複合機「PX-675F」「PX-605F」「PX-535F」「PX-505F」、A4カラープリンタ「PX-205」「PX105」、A4モノクロ複合機「PX-K751F」、A4モノクロプリンタ「PX-K701」「PX-K150」の9種類とかなり多く、エプソンのビジネス分野への力の入れ具合がわかる発表会でした。

ちなみに、各製品の発売日はカラーモデルが9月20日、モノクロモデルが11月初旬予定。また、それぞれの価格としては、エプソンの直販サイトで、以下の写真の価格を予定しているとのことです。

投稿日:2012年08月21日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac Fanが250円!Mac isLandは8/22開催

今週月曜日、我が家のリビングにあるエアコンが故障しました。偶然にも私を除く家族は帰省していたので、日中の猛暑に干からびてしまうことはなかったものの、それでも夜帰宅するとリビングはまだまだ熱帯でして、もううんざりの数日でした。昨日、修理の人に来てもらってなんとか復旧しましたが、お盆にも関わらず修理の受付、迅速な訪問修理に感謝です。ありがとう富士通ゼネラル。買って5年で修理2回目なのはきっと使い方が悪いんだよね!次もゼネラルを買いますよ。

投稿日:2012年08月17日|Weekday Mac Fan全文読む

アップル新OS、Mountain Lion緊急アンケート

新OS X「Mountain Lion(マウンテンライオン)」が発売開始され、2週間が経とうとしています。皆さんは、満足して使っていますか? 本誌ではMountaion Lionに関する特集を実施するにあたり、皆さんからの生の声を求めています。「この新機能はすごい!」「こんな便利な使い方やTipsが実は存在する!」「トラブルや不具合で困っている!」など、以下のアンケートにぜひお答えいただき、Mountain Lionに関する率直な意見をお聞かせ下さい。皆さんの声や利用実態から、Mountain Lionの真の姿を明らかにしたいと思います。ご協力よろしくお願いします。

*皆さんから寄せられた回答は、弊誌の企画、誌面作成の充実に反映させていただきます。
(回答期限:8月15日)

投稿日:2012年08月07日|Weekday Mac Fan全文読む

またやってしまいました…

またやってしまいました…

以前、iPhone 3Gを落として壊してしまったという記事を投稿しましたが、またやってしまいました…。

投稿日:2012年07月23日|Weekday Mac Fan全文読む

ビューンの雑誌愛読月刊キャンペーン

久々の更新です。こんにちは。
『Mac Fan』も読める雑誌読み放題サービスの「ビューン」が、明日7月21日(土)から8月20日(月)までの期間、社団法人日本雑誌協会とのコラボレーションで、期間中に「ビューン」を初めて利用するユーザに対し、7日間の無料閲覧期間を自動付与するキャンペーンが始まります。また、併せて抽選でiPhoneやiPadが便利使える録画対応デジタルTVチューナなどが当たるプレゼントも開始されます。

投稿日:2012年07月20日|Weekday Mac Fan全文読む

ブラザー初のドキュメントスキャナは無線LAN対応

2012年7月4日、ブラザーの新製品発表会が行われました。発表会の詳細についてはマイナビニュースに譲るとして、この発表会で面白い製品が発表されました。それが、ドキュメントスキャナ「ADS-2500W」です。

投稿日:2012年07月05日|Weekday Mac Fan全文読む

日本メーカーの日本語音声認識サービスがスタート

アドバンスト・メディアという会社をご存知だろうか? 同社は日本語の音声認識ソフト・ソリューションを開発しているメーカーで、一般向けには「AmiVoice SP」などのソフト提供している(残念がらAmiVoice SPはMacには非対応)。このアドバンスト・メディアが、2012年6月22日に「AmiVoice Cloud」の販売を開始するという発表会を行った。

投稿日:2012年06月22日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneが防水マシンに変身

梅雨入りで今年も雨が多い季節に突入したが、この時期に気になるのがiPhoneの水没事故。突然の大雨などで、ドックコネクタやイヤフォン端子などから浸水して水没状態に…。などというトラブルが起こりがちだ。このトラブルを防ぐには防水ケースが必要となる。

しかし、最近ようやく見栄えよくiPhoneを保護できる防水ケースが出てきたが、この手の製品の多くはよくいえば質実剛健、悪くいうと地味なデザインのものが多い。やはりケースはお気に入りの物を使いたいところだろう。

投稿日:2012年06月21日|Weekday Mac Fan全文読む

電子版『スティーブ・ジョブズとアップルのDNA』

電子版『スティーブ・ジョブズとアップルのDNA』

お待たせしました。『スティーブ・ジョブズとアップルのDNA』の電子版が、本日「honto」および「シナノブックス」より発売開始されました。iPhone、iPadのほか、アンドロイドにも対応しています。価格は1000円です。

常識に"No"と言い続けた不世出の天才ジョブズと、時価総額"No.1"にまで登りつめたアップルの成功の秘密を紐解く本書。ジョブズとアップルの核心(DNA)に迫り、人生とビジネスの本質を解き明かしています。ぜひお買い求め下さい。

なお、書籍の詳しい内容は、本誌WEBサイトの特設ページをご参照ください。

jobs_2.jpg

投稿日:2012年06月19日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac版Skypeの新バージョンはマウンテンライオンに対応

Mac版Skypeの新バージョンはマウンテンライオンに対応

skype_icn.jpg

Macでもウィンドウズでもリナックスでも、iPhoneでもiPadでもアンドロイドでもウインドウズフォンでも、相手がどんなデバイスでも話せるのがSkypeの最大の魅力。僕の場合、実家のウィンドウズマシンとのやりとりに使っていたりします。

そのSkypeのMac版クライアントが、昨日ちょこっとバージョンアップしました。Skype for Mac 5.8です。

このバージョンでは、連絡先ウインドウにを自由にリサイズできるようになっていたり、iPhoneとビデオ通話しているとき、iPhone側の本体を横向きにしてもMac側で自動的に向きを直してくれるようになっています。

さらにこのバージョンは、次期Mac OS X、マウンテンライオンにもバッチリ対応しているようです。…とはいえマウンテンライオン対応って、どこまでなんだろう。マウンテンライオンの新機能にもなにか対応しているの? そんな素朴な疑問を、Mac版Skypeのプロダクトマネージャー、クリシュナ・パニカー氏にSkype経由で聞いてみました。

投稿日:2012年06月16日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneやiPadから簡単無線LAN設定

最近、無線LAN機器のメーカーはスマートフォンやタブレットで無線LAN設定を手軽に行うための機能を投入してきています。例えば、QRコードを利用するアイ・オー・データ機器の「QRコネクト」やiOSアプリを利用するプラネックスコミュニケーションズの「PLANEX スマホ一発!」など。

無線LANの簡単設定機能といえば、初めて市場に投入されたのがバッファローの「AOSS」でした。今では同社の製品同士だけではなく、家電やゲーム機にも搭載されています(AOSSはMac用の設定ツールも用意されています)。このAOSSが「AOSS2」に進化しスマートフォンでも手軽に無線LANの設定ができるようになりました。

投稿日:2012年06月06日|Weekday Mac Fan全文読む

AllThingsDの故ジョブズ氏へのインタビューが無料で公

AllThingsDの故ジョブズ氏へのインタビューが無料で公開中

米AllThingsD(ウォール・ストリート・ジャーナル系列のIT系ニュースサイト)がこれまで行った、故スティーブ・ジョブズ氏へのインタビューが、アップストアの「ポッドキャスト」カテゴリで公開されています。中にはビル・ゲイツ氏との対談など、興味深いものもあります。iPhone、iPadだけではなくMacでも視聴可能(英語ではありますが…)なほか、すべて無料なので、興味のある方はダウンロードしみてはいかがでしょうか。


投稿日:2012年06月01日|Weekday Mac Fan全文読む

純正 vs. 非純正

Mac Fan編集部員ではありますが、最近ちょっと悩んでいることがあります。実家の
両親に無線LANルータをプレゼントして、Wi-Fi環境化を推し進めようとしているので
すが、AirMacベースステーション(もしくはエクスプレス)にしようか、バッファロ
ーの無線LANルータにしようか迷っています。

バッファローの製品は安い。ぶっちゃけ同じ用途なら安いに越したことはありません。
でも、AirMacはカッコイイ。しかもアップル製で割高な分、妙な安心感があります。
いち"Macファン"の感覚でいうと、やはりアップル純正のほうがトラブルがなさそう
ですし、少々高いのがむしろ安心につながるのですが、果たして本当にそうなのでし
ょうか。アップル「純正」と「非純正」は、何がどう違うのでしょう? 必ずしも純
正のほうがいいといえるのでしょうか?

そう考えると、外付けディスプレイやiPad用アクセサリなどにも当てはまります。ま
た、「純正」と「非純正」といえば、インクジェットプリンタのインクカートリッジ
はどうなんでしょうか?

…そんな特集を、現在発売中のMac Fan 7月号で掲載しております。いえ、決して私
が読みたかったから企画されたわけじゃありませんよ? 第3特集「純正 vs. 非純正」、
結構ガチで検証しています。

投稿日:2012年06月01日|Weekday Mac Fan全文読む

ソフトバンク&ウィルコム新製品発表会

ソフトバンク&ウィルコム新製品発表会

2012年5月29日、ソフトバンクモバイルとウィルコムの新端末の発表会が開催されました。ソフトバンクといえば先日900MHz帯が総務省より割り当てられましたが、この周波数帯は7月25日より利用を開始し、2012年内には政令指定都市すべてで利用できるようするとのことでした。

ソフトバンクのiPhoneは現在2.1GHz帯を利用して通信を行っていますが(auのiPhoneは800MHz帯と2.1GHzを利用)、実は通信機能自体は900MHz帯にも対応しています。技適の認証をどうクリアするのかという問題がありますが、iPhoneでもプラチナバンドを利用した通信ができるようになれば、これまでよりつながりやすくかつ高速になるかもしれません。期待したいところですね。

投稿日:2012年05月29日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneアプリのソースコード無償公開!

自分だけのiPhoneアプリを作りたい!と思っても、プログラムの知識がないからと諦めていませんか?そんな人はぜひMac Fan 7月号の第2特集をご覧ください。このたび、アプリ開発会社イーグルとスフィダンテの協力により、本誌限定で実際にアップストアで公開されている3つのアプリのソースコードを無償公開しています。開発教材に付いているような"サンプル"コードじゃありません。「本物」のアプリの完全ソースコードです。

投稿日:2012年05月29日|Weekday Mac Fan他ニュース全文読む

Mac Fan 7月号発売&トークイベント

臨時配信です!明日からMac Fan 2012年7月号が販売開始になります。今月も全力で編集しました。すべてはエンドユーザのために(っていうと大袈裟ですけどね)。

投稿日:2012年05月29日|Weekday Mac Fan全文読む

フランスから、おしゃれなヘッドフォンが上陸

フランスに本拠を置くメーカー「パロット」。iOS機器で操作ができるラジコンヘリ「AR.Drone」を発売する会社として記憶している人もいるだろう。同社は携帯デバイス向けの機器を開発するメーカーで、AR.Drone以外にもiPhone向けのスピーカやフォトフレームなどを日本国内で販売している。このパロットが「Parrot Zik」というヘッドフォンが発売すると発表した。

投稿日:2012年05月25日|Weekday Mac Fan全文読む

デコMacBook

MacBookエア&プロの天板に貼るステッカーを販売しているWEBサイトをご覧になった
ことはありませんか? 「MacBook ステッカー」で検索してもらうと、それはもうた
くさんの「デコMacBook」がヒットします。そのステッカーはほとんど海外製のもの
で中には著作権的にどうなの?というものもありますが、真ん中のアップルマークを
うまく取り入れて貼られたMacBookエアはカッコよくて、「元に戻せるなら1回ぐらい
やってみようかな…」と思ってしまいます。

「Macはそのままが一番カッコイイのだ!」という意見ももちろんわかります。でも
自分だけのMacを作りたい!というのもやっぱりMac愛、こだわりの表れですね。

ですが、もっとこだわらないとできないMacBookプロを見つけました。家紋入りです
(笑)。それもレーザカッターでMacBookプロの表面をうすーく削り、光の向きで白
く浮かび上がる仕上げ。ぱっと見は目立ちませんが、ちょっとした瞬間に「ん? な
にか違う…」と思わせるさりげなさが相当のこだわりようです。むむむ、かなり心が
揺れる…やってみたい! でも勇気が…!

そんなMacBookエア&プロを、自分の好きなデザインで、自分のマシンに施せる場所
が東京にあります。Mac Fan 7月号の特集を作っている際に巡り会いました。どんな
Macで、どこにあるの?とお思いの方は、5月29日(来週の火曜日)発売のMac Fan 7
月号第1特集「こだわりのMacBook」をご覧くださいませ。

投稿日:2012年05月25日|Weekday Mac Fan全文読む

ボブ・マーリー氏の遺志が活きるオーディオブランドが日本上陸

ジャマイカの英雄であるレゲエミュージシャンの故ボブ・マーリー氏の家族が立ち上げたオーディオブランド、「HOUSE OF MARLEY」の日本上陸を記念したパーティが2012年5月22日に行われました。

投稿日:2012年05月23日|Weekday Mac Fan全文読む

金環日食を堪能

2012年5月21日、25年ぶりの国内での金環日食、みなさんは観ることができましたでしょうか? 都内では天気が悪くて見れないのではという情報もありましたが、多少雲は出ていたものの、多くの場所で金環日食を確認できたようです。

投稿日:2012年05月21日|Weekday Mac Fan全文読む

Kanex ATV Pro

現在発売中の6月号第2特集の評判が上々でホッとしています。実は今号は1特に「プ
ロフェッショナル」なMacユーザを取り上げ、2特では「iPadの法人導入」というこれ
またコンシューマーからはかけ離れた特集を行いましたので、その反応がとても気に
なっていたわけです。

投稿日:2012年05月18日|Weekday Mac Fan全文読む

WD TV Live

WD TV Live

最近はほとんどテレビをつけずに、Hulu(フールー)ばかりを観ています。「24-TWENTY HOUR」に始まり、「プリズンブレイク」「LOST」「BONES」と制覇して、今は全米注目の「ウォーキング・デッド」を楽しんでいます。英BBCやテレビ東京のテレビ番組も追加され、映画コンテンツも増加している一方で、4月からは月額料金が980円に値下げされたのがうれしいとろこです。国内の会員数も順調に伸びていると聞きます。

そんなHulu三昧の私にとって、とても魅力的な製品が登場しました。ウエスタンデジタルから5月16日に発表されたメディアプレーヤ「WD TV Live」です。有線/無線LAN接続やフルHD出力に対応したメディアプレーヤで、USB接続したHDDやUSBメモリ内のさまざまなエンターテイメントコンテンツを大画面で楽しめます。

1.png

投稿日:2012年05月16日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneで金環日食を楽しむ

5月21日に日本の多くの場所で金環日食が観られるということで話題になっています。前回金環日食が日本で観られたのは、25年前の1987年9月23日(沖縄)。また、次回の金環日食は18年後の2030年6月1日(北海道)ということで、このチャンスを逃すと二度と観られないかもしれません。普段は特に興味がなくても、一生に一度しかないかもしれないイベントだけにぜひとも見ておきたいという人も多いでしょう。

この天文イベント用のiPhoneアプリが出ていたので、3つほどダウンロードしてそれぞれの機能を試してみました。

投稿日:2012年05月14日|Weekday Mac Fan全文読む

Macが誰かに操られている!?

それは突然の出来事でした。
私は普段、iMacをマジックトラックパッドで操作しているのですが、
カーソルを移動させているといきなりデスクトップ上のファイルがドラッグされ、
近くのフォルダにドロップされてしまったのです。

投稿日:2012年05月12日|Weekday Mac Fan全文読む

Macで人間を操作する

普通、Macの操作はマウスやキーボードを使って行います。それは当然ながら「人間からMacへ」命令を伝えるためです。では、「Macから人間へ」命令を伝えるというと、皆さ
んどう思われるでしょうか? SFっぽいですよねえ。

東京大学大学院の玉城絵美さんは、コンピュータで組んだプログラムを人体に電気信
号として流し、プログラムどおりに動かすという技術の研究をしています。すでにコ
ンピュータからの信号を手に伝え、指を(もちろん可動範囲で)自在に動かすことま
では可能になっています。これを使うと、例えば今まで嗜んだことのない楽器を弾く
ことができます。誰もがジェフ・ベックやエリック・クラプトンみたいになれる日が
きてもおかしくありません。その他、障害を持った方のサポートなどといった医療的
な活用法も考えられます。

そんな研究を、玉城さんはMacでやっています。Macでやっているのは、Macでやる理
由があるからです。

現在発売中のMac Fan6月号の第1特集では、専門分野でMacを利用している「スペシャ
リスト」たちのMacを取材しまくりました。MailやSafariだけではない、今まで聞い
たことのないMac用ソフトで意外な目的に利用されているMacを見ると、さらにMacの
懐の深さを感じられると思います。

投稿日:2012年05月11日|Weekday Mac Fan全文読む

Insanely Simple

Insanely Simple

米TechCrunchで公開されているKen Segall氏のインタビューが面白いです。アップル、そしてNeXTでスティーブ・ジョブズと働いた彼は、"i"の名付け親として有名な人。インタビューではジョブズが"i"というネーミングを嫌っていたことや、アップルの製品開発における極限のシンプルさについて、また、ジョブズから学んだマーケティングに関する彼の近著「Insanely Simple: The Obsession That Drives Apple’s Success」について語っています。わずか15分程度のインタビューですが見る価値はありです(英語ですが…)。


%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202012-05-10%2012.03.06.png

投稿日:2012年05月10日|Weekday Mac Fan全文読む

iBooks Author活用事例募集!

iBooks Author活用事例募集!

iBooks_icon.jpg

Mac Fan 6月号(4月28日発売号)の特集のため先週~今週と研究者や大学教授、医師
の方などに取材をしていたのですが、その方々の今一番気になることの1つは「iBooks
Author」なんだそうです。

特に研究職や医師の方にしてみれば、彼らが利用する資料や文献は膨大な量であり、
それがiPadに収まるだけでもありがたい、さらにそれがきちんと整理(編集)された
形でいつでも参照できるなら、なおさらすばらしいと口を揃えておっしゃいます。何
かコンテンツを広く公開する、または販売するという目的というより、自分の研究に
役立つツールとして見ているということです。

確かに、現状すでにコンテンツ(研究資料)を有り余るほど持っている方々ですから、
今すぐにでもiBooks Authorを使って「デジタル資料」(マルチタッチ資料?)が作
れるはず。あとは、やるかやらないかです。

そこで、「私はやってるよ」という方がいらっしゃいましたら、是非本誌までご連絡
ください。現在本誌WEBサイトではiBooks Authorで作成したマルチタッチブック作品
と活用事例を募集しています。面白い活用方法や作品を教えていただければ、すぐに
でも取材に向かわせていただければ幸いです!

【iBooks Author作品募集】

投稿日:2012年04月25日|Weekday Mac Fan全文読む

インテルが次世代CPU「アイビーブリッジ」を発表

2012年4月24日、インテルはプレス向けイベント「 IAプレス・ミーティング」を行い、3世代のコアiプロセッサ「アイビーブリッジ」を発表しました。これは、次世代Macに搭載されると予想されているCPUで、現行のMacに搭載されているサンディーブリッジと比べて、マルチスレッド対応のソフトの処理性能が20%、内蔵GPU(HD4000)の処理性能が2倍にアップしているとのことです。

ショップなどで発売されるボックス版は4/29日、メーカー製PCも4月末より一部メーカーから搭載モデルが発売される予定です。ただ、Macについてはいつになるか言及はありませんでした。どのタイミングで搭載Macが発表されるかわわかりませんが、新しい製品の登場前はワクワクしますね。

投稿日:2012年04月24日|Weekday Mac Fan全文読む

デジカメからスマホに写真をダイレクト転送

デジカメからスマホに写真をダイレクト転送

最近、iPhoneやiPad、スマートフォンへデジカメで撮影した写真をダイレクトに転送できる無線LAN内蔵のSDカードや無線LAN対応SDカードリーダがいくつか登場して注目を集めています。この手の製品としてはEye-Fiを思い浮かべる人が多いと思いますが、このEye-Fiが4月10日、スマートフォンへのダイレクト転送機能を強化した「Eye-Fi Mobile X2 4GB for docomo」(実売価格5980円前後)という製品の発表会を行いました。

投稿日:2012年04月11日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac Fanお試し号

Mac Fanお試し号

本誌はデジタル(電子)版の販売も行っていますが、その中の1つ「Newsstand」版で
現在、「FREE(お試し号)」を公開しているのをご存じでしたか?

MF201104Free_001.jpg

投稿日:2012年04月06日|Weekday Mac Fan全文読む

Macが支えるツイッター

Macが支えるツイッター

120404weekday01.jpg

4月3日、Twitter Japan開催のイベント「Twitter Tokyo Open House」に行ってきました。
このイベントは、ツイッターの技術に興味のあるエンジニアを対象にした講演&懇親イベント。ツイッターの開発に使われている技術についての説明や、Twitter Japanエンジニアの日常的な仕事の流れなどが語られました。

バックヤードの技術の話なので誰もが興味を持つというものではありませんが、ITエンジニアの方には興味深い話もいろいろあったと思います。イベント中、参加者の方が「#openhouseTKY」というハッシュタグでリアルタイム実況をしており、現在ツイートまとめサービスのtogetterでまとめられています。興味のある方はチェックしてみてください。

さて、本題。

Twitter Japanのエンジニア、蓑輪太郎氏によると「Twitterのスタッフはみんな仕事でMacを使っている」のだそうです。「だから、みんながミーティングなどで集まるとMacBookだらけになって、どれが自分のかわらかなくなる」のだとか。

120404weekday02.jpg

広報さんにも確認してみましたが、Twitter Jpanに限った話でもエンジニア部門に限った話でもなく、米国も含め本当にみなさんがMacを使っているようです(もちろんマルチプラットフォームのサービスですので、Macだけしかつかっていないという話ではありません。念のため)。

アップル製品とツイッターの連携は、どんどん密になっています。現行のiOS 5では「Safari」や「写真」アプリなどの標準アプリから直接ツイートができる機能も搭載されていますし、次期Mac OS Xのマウンテンライオンでも標準機能としてさまざまなツイッター連携機能が搭載されるようです。
アップルもツイッターというサービスに魅力を感じ、ツイッター側もアップルの製品に魅力を感じ…。実際に両社間でどのような交流があるのか、あるいは特にないのかはわかりませんが、こうして両社が友好な関係のまま連携が充実していくのは、ユーザにとってはうれしい限りです。

投稿日:2012年04月04日|Weekday Mac Fan全文読む

デジタル版『Mac Fan』にお試し(フリー)号が登場!

デジタル版『Mac Fan』にお試し(フリー)号が登場!

Mac Fan 5月号(3月29日発売号)からデジタル版のアップデートを2つ行っています。
まず1つは、Newsstand(ニューススタンド)において誰もが無料で閲覧できるお試し(フリー)号を公開しました。特集や人気連載を収録した一冊で、実際にデジタル版を購入する前にiPhoneやiPadで本誌の内容や閲覧を体験していただけます。


MF201104Free_001.jpg

投稿日:2012年03月30日|Weekday Mac Fan全文読む

日本通信からLTE対応のモバイルルータが登場

3月27日、日本通信はLTE対応のモバイルルータ「b-mobile4G WiFi2」とSIM「カメレオンSIM」の発表会を行いました。発売日はともに3月31日。b-mobile4G WiFi2はSIMフリーで価格は3万2800円(市場想定価格)、カメレオンSIMは5800円(初期手数料3150円込)で21日間(または3GB)、LTE+3Gの高速通信ができるというものです。ちなみに、21日以降はWEB経由で、以下の3種類のプランのいずれかを自分で選択できるようになっています。

投稿日:2012年03月28日|Weekday Mac Fan全文読む

トリミングだけでもすごいんです。Photoshop CS6ベ

トリミングだけでもすごいんです。Photoshop CS6ベータ

アドビシステムズが画像編集ソフトPhotoshop CS6のパブリックベータを公開しています。60日間(または5月31日まで)、誰でも試用可能です。ずいぶん長いですよね。

pscs6icon.jpg

このバージョンで注目すべきは、ユーザの声を反映したであろう細かな改良が細部に渡って施されていること。もちろん、目新しく便利な新機能も搭載されていますが、既存バージョンのユーザは、細かなチューンアップに感動を覚えるのではないでしょうか。


例えば「切り抜きツール」だけでも、さまざまな強化が図られています。

投稿日:2012年03月22日|Weekday Mac Fan全文読む

アイビーブリッジはいつになる?

アイビーブリッジはいつになる?

先日、インテルが定期的に開催しているプレス向けの説明会「IAプレスミーティング」がありました(写真はインテル株式会社 代表取締役社長 吉田和正氏)。前回参加したときはアイビーブリッジやハズウェルといった次世代、次次世代のアーキテクチャについての説明があったのですが今回は全体を通してインテルが推し進めている薄型モバイルPC「ウルトラブック」の説明のみと、残念ながらアップルに関係した新情報はありませんでした。アイビーブリッジの投入時期についても少々聞いてみましたが、現状まだ広報的に言えることはないとのこと。


投稿日:2012年03月21日|Weekday Mac Fan全文読む

MacBookプロの光学式ドライブを分解

前回、MacBookプロの光学式ドライブからDVDビデオが排出されなくなったという記事を書いたが、今回はその続き。DVDビデオを取り出すために光学式ドライブを分解してみた。

投稿日:2012年03月12日|Weekday Mac Fan全文読む

DVDビデオが出てこない

自宅のMacBookプロの光学式ドライブからDVDビデオが取り出せなくなってしまいました。[イジェクト]ボタンを押しても、ガチャガチャという音がするだけ。そのほか、

・ディスクユーティリティの[取り出す]ボタン
・SMCリセット後再起動→トラックパッド長押し
・ターミナルで「drutil eject」コマンド入力

なども試してみましたが効果なし…。

投稿日:2012年03月06日|Weekday Mac Fan全文読む

Macの搭載メモリはどこまで増やす?

Macの搭載メモリはどこまで増やす?

1.JPG


Macを快適に使うには、搭載メモリの容量がとても大事です。現行のMacでは基本的に4GBが標準搭載されていますが、それで果たして十分なのでしょうか? 現行のiMacでいえば、アップルは公表していませんが、最大32GB(8GB×4スロット)まで増設することができます。

試しにMacの周辺機器専門店「秋葉館」で現在のメモリの価格を調べてみると、2010年以降のiMac用メモリ「DDR3 SO-DIMM 1333MHz」の8GBはなんと1万4800円(安い!)。アップルのBTOでMac購入時にメモリを増やせますが、その場合は16GBまでが上限ですし、価格は4×4GB(16GB)でプラス5万5440円かかります。秋葉館で8GBのメモリを4本購入しても5万9200円ですから、いかにアップルのBTOが割り高かがわかります。

投稿日:2012年02月29日|Weekday Mac Fan全文読む

グーグルのプライバシーポリシーの変更

本日から適用されるグーグルのプライバシーポリシーの変更が話題になっています。新しいプライバシーポリシー下では、同社が提供する各サービス間でユーザの各種履歴情報が横断的に利用されるようになります。この変更の是非はここでは問いませんが、最近はグーグル以外にも、ユーザのアクセス情報を利用するようなサービスが多々あります。

投稿日:2012年02月28日|Weekday Mac Fan全文読む

YouTubede「スティーブ・ジョブズと北アメリカの禅」

先週2月16日、東京グランドホテルで行われたSOTO禅インターナショナル主催の「スティーブ・ジョブズと北アメリカの禅」講演ビデオが、本日さっそくYouTubeにアップされています。日曜日の午後、ゆっくりゆったり休日をお過ごしの方はご覧になってみてはどうでしょう?

「スティーブ・ジョブズと北アメリカの禅」

SOTO禅インターナショナル事務局様>ご連絡ありがとうございました!

投稿日:2012年02月19日|Weekday Mac Fan全文読む

OS X Mountain Lion今夏発売!

OS X Mountain Lion今夏発売!

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202012-02-16%2023.06.12.png


アップルがMac OS Xの9度目のバージョンアップとなる「OS X Mountain Lion」を発表しました。ネコ科の動物はもう使い果たしたと思っていましたが、アメリカライオン(ピューマ)ですか…。新たに100の新機能が搭載され、今夏から一般ユーザ向けに公開されるようです。Lionの発売からわずか1年ほど。OSの開発ペースはだんだん遅くなるではという見方もありましたが、それをあっさりと覆すほどの開発スピードと勢いが今のアップルにはあります。2月下旬にはウィンドウズ8のプレビュー版の公開があるので、それをけん制するためでもあるのでしょう。

投稿日:2012年02月16日|Weekday Mac Fan全文読む

ゼンと禅

おはようございます。久々の更新です。

昨日、集英社インターナショナルさんから新刊書籍のリリースを頂戴しました。その名も『ゼン・オブ・スティーブ・ジョブズ』。ジョブズの誕生日である2月24日発売だそうです。

本書は、コンピュータを通じて現代人の文化に革命を起こしたジョブズと、曹洞宗の革新者・乙川弘文(おとがわ・こうぶん)老師の交流を描いたアメリカンコミックの翻訳本です。

講談社の評伝『スティーブ・ジョブズ』を読んだ人も読んでいない人も、生前のジョブズが禅の精神に大きな影響を受けていたことは有名ですよね。ローリーンとの結婚式(1991年)では「弘文老師が木行をたたき、銅鑼を鳴らし、香をたいてお経をあげた」際の貴重なスナップ写真も載っていました(『スティーブ・ジョブズ II』より引用)。

原作は雑誌『フォーブス』の寄稿ライター・ケイレブ・メルビー氏、作画はWEBデザイナーのジェス3という方だそうです。すみません、それ以上の詳しい情報はまだ掴めていません。ただ、ジョブズと禅にまつわるエピソードは結構あるのだと思われますが、実はそれほど多くは語られていない部分だと思います。タッチも個人的には好きデス。単純に早く読みたい思いであります。

そして、弘文老師の話題といえば、来週16日に、SOTO禅インターナショナル主催の講演会「スティーブ・ジョブズと北アメリカの禅」が東京・芝公園にある東京グランドホテルで行われます。講師は前・北アメリカ国債布教総監の秋葉玄吾老師。取材で編集部もお邪魔する予定です。どんなエピソードが披露されるのか、とても楽しみです。

「ゼン・オブ・スティーブ・ジョブズ」
http://www.shueisha-int.co.jp/stevejobs/

SOTO禅インターナショナル
http://soto-zen.net/

投稿日:2012年02月10日|Weekday Mac Fan全文読む

ペンタックスさんがCP+直前に来社

2月9日から開催される日本最大のカメラ関連の展示会「CP+」。このイベントに合わせて、ここ数週間デジカメやレンズの新製品発表ラッシュとなっています(1月中旬に開催されたアメリカのPMAの影響もあると思いますが)。

このような状況の中、ペンタックスリコーイメージングさんが新製品の紹介に来社されました。

投稿日:2012年02月08日|Weekday Mac Fan全文読む

iPadでPDF書類を閲覧するにはどうしたらいい?

iPadにPDFを転送して読む方法はいろいろありますが、iPadを使い始めたばかりだとその方法や手順もわからないものです。今日は基本に立ち返りつつ、iPadでPDFを閲覧する方法について書いていこうと思います。なお、iPadベースで書いていきますが、iPhoneやiPodタッチでも手順は同じです。

投稿日:2012年02月01日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhone 4Sに移行後、通信量は変わったか?

以前、自分が毎月どれだけiPhoneを利用してインターネットへアクセスしているのかをチェックする記事をこのコーナーにアップしました。当時はiPhone 3GSだったので、動画やPCサイトをあまり利用しないようにしていたのですが、iPhone 4Sにしてからちょこちょことユーチューブやニコニコ動画、Pixivなどにアクセスするようになりました。で、調べた結果はというと…、

投稿日:2012年01月30日|Weekday Mac Fan全文読む

これは気持ちいいiPad用ペン

新製品のiPad用スタイラスペンが編集部に届いたので使ってみたのですが、これがなかなか気持ちいい。
ぜひ日記で感想を書き留めておきたいと思います。

投稿日:2012年01月27日|Weekday Mac Fan全文読む

ソウルキャリバーがアップストアに登場!

ソウルキャリバーがアップストアに登場!

先日アップストアを見ていたら、「ソウルキャリバー」(アーケード版が1998年に稼動し、ドリームキャスト版が1999に発売された3D格闘ゲームです)という文字が。画質、レスポンス、個性的なキャラが揃ったゲームとして人気で、友人とかなりやりこんだ記憶があります。現在、20代後半から30代の方は当時遊ばれた方も多いかと思います。ちなみに、ニンテンドー64の「ゼルダの伝説 時のオカリナ」に続き、2番目にファミ通で40点満点(ドリームキャスト版)をとったゲームでもあります。


(C)1998 1999 NamcoBandai Games Inc.

投稿日:2012年01月24日|Weekday Mac Fan全文読む

ジョブズ本発売記念! Appleの時空漂流②

ジョブズ本発売記念! Appleの時空漂流②
IMG_0164.JPG

 

スティーブ・ジョブズとアップルのDNA 〜Think different. なぜ彼らは成功したのか?』の発売を記念して、本書に掲載できなかった「Appleの時空漂流〜古今東西の格言に見るアップルの軌跡」という記事を前回公開しました。好評につき、今回はその第二弾をお送りしたいと思います。もちろん、本書内にはもっと読み応えのある記事(同記事は箸休め的なコラムです)を掲載していますので、本屋さんなどでチェックしてみてください。また、本書に掲載した「Think different.の偉人たち」は、そもそもいったいどんな人なの?という方のためのスペシャル記事第二弾も公開しました。ご覧ください。

投稿日:2012年01月13日|Weekday Mac Fan全文読む

ジョブズ本発売記念! Think different.の偉人

ジョブズ本発売記念! Think different.の偉人たち②
MFJobs_002-006.jpg

 

スティーブ・ジョブズとアップルのDNA 〜Think different. なぜ彼らは成功したのか?』の冒頭に掲載した「Think differentの偉人たち」の紹介記事第2弾です(第1弾はこちら)。本書を読む際に参考していただければ幸いです。

投稿日:2012年01月13日|Weekday Mac Fan全文読む

【縮刷版DVD開発日誌】10秒で628件の全記事検索

電子書籍版や紙のMac Fanと比べたとき、「縮刷版DVD-ROM」の最大のメリットは「検索」にあるといってもいいでしょう。では、実際にどれくらいの速度で検索ができるのか、お伝えしておきますね。

投稿日:2012年01月12日|Weekday Mac Fan全文読む

ジョブズ本発売記念! Appleの時空漂流①

ジョブズ本発売記念! Appleの時空漂流①


IMG_0164.JPG

 

常識に"No"と言い続けた不世出の天才ジョブズと、時価総額"No.1"にまで登りつめたアップルの成功の本質的な理由を紐解いた『スティーブ・ジョブズとアップルのDNA 〜Think different. なぜ彼らは成功したのか?』が発売中です。皆さん、お買い求めいただけましたか?

本書は大きく分けて「ジョブズのDNA」と「アップルのDNA」という2パート構成になっていますが、ところどころに「Appleの時空漂流〜古今東西の格言に見るアップルの軌跡」という記事を掲載しています。エジソンやレオナルド・ダ・ビンチなどの格言から、ジョブズやアップルの本質を解き明かすものです。ここでは、本書には収録できなかった記事を特別に公開したいと思います。

投稿日:2012年01月07日|Weekday Mac Fan全文読む

【縮刷版DVD開発日誌】メモリアル記事でタイムスリップ

新年、明けましておめでとうございます。
今年もMac Fanをよろしくお願いします。

1月30日発売予定の「縮刷版DVD-ROM2011」、制作がいよいよ佳境に入ってきました。
今日はできたてほやほやの「メモリアル収録記事」についてレポートします。
古くからのMacユーザは、画像を見るだけでもぐっとくるかも。

投稿日:2012年01月04日|Weekday Mac Fan全文読む

ジョブズ本発売記念! Think different.の偉人

ジョブズ本発売記念! Think different.の偉人たち①
jobs_2.jpg

 

12月28日から発売開始した『スティーブ・ジョブズとアップルのDNA 〜Think different. なぜ彼らは成功したのか?』の冒頭では、アップルの伝説的なコーポレート・スローガンである「Think different.」に登場した世界の偉人のポスターを掲載しています。彼らはいったいどんな人物なのか? もちろん数行では語り尽くせない偉人たちばかりですが、ポスターを見ただけでは誰だがわからないという人のために説明を付けました。本書を読む際に参考していただければ幸いです。


MFJobs_002-006.jpg

投稿日:2011年12月28日|Weekday Mac Fan全文読む

永久保存版『スティーブ・ジョブズとアップルのDNA』発売

永久保存版『スティーブ・ジョブズとアップルのDNA』発売

jobs_hyoushi.jpg


本日、Mac Fanから1冊の書籍を発売しました。

スティーブ・ジョブズとアップルのDNA
〜Think different.なぜ彼らは成功したのか?〜

テクノロジーライターであり、私設アップルエバンジェリストでもある大谷和利氏による著書です。

投稿日:2011年12月28日|Weekday Mac Fan全文読む

【縮刷版DVD開発日誌】今年もいろいろありました

いよいよ今年も残すところあとわずかとなってきましたが、そんな中編集部では、今年1年をぎゅっと凝縮したプロジェクトを着々と進行しています。

Mac Fan 縮刷版DVD-ROM 2011」です。

今年発行された12カ月分のMac Fan、付録小冊子、そして臨時増刊号の全編集記事をDVD-ROMにまとめた、2012年の集大成ともいえる製品です。

投稿日:2011年12月27日|Weekday Mac Fan全文読む

ついにあのドラマがiTunesでレンタル可能に!

先日、友人と「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」を見てきました。スパイって目立っちゃいけないのでは? というツッコミはさておき、非常に面白い映画でした。

で、このミッションインポッシブル、MACお宝鑑定団さんでも少々触れられていましたが、iPad 2やMacBookプロなどのアップル製品がちょくちょく登場するので、アップルファンならかなりニヤニヤできるのではないかと思います。

投稿日:2011年12月26日|Weekday Mac Fan全文読む

2012年2月号の表紙ができるまで

2012年2月号の表紙ができるまで

Mac Fan 2012年2月号は、12月27日発売です。
2011年のトリを飾るモデルさんは、…ここではいいません(笑)

その代わり、ちょっと凝った演出をしてみたので、そのメイキングレポートをしたいと思います。

%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B000.jpg


投稿日:2011年12月22日|Weekday Mac Fan全文読む

ジョブズと禅

スティーブ・ジョブズ氏がかつて「禅」を学んだことは、今や多くの人が知るところとなりました。ただ、門外漢の私たちにとっては、ジョブズ氏が禅からどんなことを得たのか、窺い知ることはなかなか困難です。

それを知るための「きっかけ」になりそうな講演会の案内が、突然編集部に舞い込んできました。

投稿日:2011年12月09日|Weekday Mac Fan全文読む

メディア化する企業はなぜ強いのか?

師走の忙しさが今年もやってまいりました。年末に向け、いろいろな仕込みの最終段階に入りつつあります。それが終われば12月27日発売号の校了があり、それが終われば忘年会と来年の仕込みと大掃除…。あっという間に12月が終わりそうです。

さて、今日は私が尊敬してやまない偉大なる編集者、小林弘人氏の新刊『メディア化する企業はなぜ強いのか?』のお話。献本いただきました。

投稿日:2011年12月09日|Weekday Mac Fan全文読む

お気に入りの音楽を高音質で−Shureヘッドフォン発表会−

この数年、デジタルオーディオプレーヤでもいい音で音楽を聴きたいという需要から、1万円以上もする高級ヘッドフォン&イヤフォン(以下まとめてヘッドフォン)が売れています。私的には断線が怖くて高級ヘッドフォンにはなかなか手がでないところですが、確かに同梱されているヘッドフォンと、高級ヘッドフォンではかなり音質に差が出ます。

投稿日:2011年12月06日|Weekday Mac Fan全文読む

MacBook(Air/Pro)ユーザに10の質問

突然ですが、MacBook(Air/Pro)ユーザの方を対象にしたアンケートを実施します。

投稿日:2011年12月06日|Weekday Mac Fan全文読む

スマートフォンでマイカーをカスタマイズする未来?

スマートフォンでマイカーをカスタマイズする未来?

東京モーターショー2011(2011年12月3日〜11日開催)で、トヨタから面白いコンセプトカーが公開されました。何が面白いかというと、ボディが全面ディスプレイ化しておりスマートフォンを利用して外装のカラーリングを変更したり、写真を貼り付けたり、メッセージを表示したりできるようになっているのです。そして、(現在の段階では)そのスマートフォンが前面にホームボタンしか搭載していないiPhoneライクのデザインが採用されています(カラーリングは異なりますが)。

このコンセプトカーの名称は「Fun-Vii(ファンビー)」で、現在トヨタの特設WEBサイトでムービーを見ることができます。

車関係でスマートフォンというと、カーナビくらいしかこれまで活用事例がなかったので、Fun-Viiはかなり未来を先取りしたモデルになっています。

このほか、Fun-Viiではカーナビ情報をARでフロントガラスに表示したり、Siriのように対話形式で操作したりというインターフェイスも搭載されています。また、位置情報を利用して停車しているお店のデジタルサイネージを表示したり、SNSとの連携機能などもあるようです。

コンセプトカーなのでこのまま発売されることはないとは思いますが、もし同機能をもった車が発売されたら、初めて車の購入を検討するかもしれません。

まぁ、その前にペーパードライバー講習に行かないといけないとは思いますが…。

投稿日:2011年12月05日|Weekday Mac Fan全文読む

WEBブラウザで閲覧できる!? 新しい電子書籍のシステムが登

WEBブラウザで閲覧できる!? 新しい電子書籍のシステムが登場

2012年12月1日、電子書籍のファイルフォーマット「.book」の開発やデジタルマガジンストア「理想書店」の運営などを手がけるボイジャーの発表会がありました。

発表された内容は「BinB」というWEBブラウザを使用した新しい電子書籍システムで、一言でいうとWEBブラウザを電子ブックのビューアにしてしまうというものです。

現在でもWEBブラウザを利用した電子書籍の閲覧システムは存在しますが、BinBではHTML5を利用することでプラグインなどを導入せずに閲覧が可能になるという点が違います。プラグインが必要ないので、HTML5に対応したブラウザさえ搭載していれば、Macやウィンドウズマシンに限らず、iPhone/iPad/アンドロイド端末のようなモバイル機器でもアプリいらずで電子書籍が読めるようになるというメリットがあります。

ビューア機能としては、縦書き・横書き変換、本文検索、文字の拡大・縮小などのほか、ブログに本そのものを埋め込める機能(サムネイルをクリックすることで書籍の内容を読める機能。全文読むにはBinBへのログインが必要で、ログインしていない場合は無料のサンプルページの分だけ読むことが可能です)や、ツイッターやフェイスブックとの連動機能などが発表会では確認できました。

発表会の冒頭で同社の代表取締役である萩野正昭氏は、「私たちの責任ですが、現在のフォーマットやデジタルマガジンストアの乱立が電子書籍の普及を妨げる原因となっています。BinBはこの問題を解決するべく、20年電子書籍市場に関わりを持ってきたボイジャーの回答です」と語り、その力の入れ具合を感じ取れました。

アマゾンが電子書籍市場への参入を発表したり、ソニーが電子書籍リーダの新モデルを投入(ついにMacに対応!)したりなど、日本でも電子書籍市場の動きが以前にも増して活発化しています。

アップルやグーグルなど海外勢が主導権を握るのか、それとも日本勢が巻き返すのか。今後の動向に注目したいと思います。

投稿日:2011年12月01日|Weekday Mac Fan全文読む

クリエイティブな活動をしている人におすすめの映像

クリエイティブな活動をしている人におすすめの映像

頭をガツンとやられます。
いえ、物理的にではなく。

「3DCG AWARDS」というコンテストの受賞作品が公開されたのですが、優秀作品はやはりすごい。完成度、あるいは世界観、あるいはエネルギー、そういったものは、3DCGの知識の有無にかかわらず、見る人に衝撃を与えます。


3dcga00.png

仕事・趣味を問わず、なんらかのクリエイティブに関わっている人は、ぜひ試しに見てみてください。受賞作品はこちらで紹介されています

投稿日:2011年11月29日|Weekday Mac Fan全文読む

亡きジョブズに捧げる名スピーチ全訳

 スティーブ・ジョブズが亡くなってからちょうど2週間後に、アップルは本社キャンパスで社員を集めた追悼式典を開催しました。世界各地のアップル社員やアップルストアのスタッフもWEBキャストを通じて参加。式典ではジョブズ氏をよく知る4人が、後継者、親友、社外取締役、もの作りのパートナーという異なる立場からスピーチを行い、同氏を偲びました。各スピーチの日本語訳は本誌1月号の誌面「Command + Eye 02」(60〜63ページ)に掲載しています。ここでは、誌面のスペースの関係上、省略した部分も含め、各スピーチの全訳を掲載します。式典の映像は、ユーチューブなどで観ることができます。

***********************************************************************************************************************************************

投稿日:2011年11月28日|Weekday Mac Fan全文読む

「Jawbone UP」が画期的!

「Jawbone UP」が画期的!

ITジャーナリストの松村太郎さんに教えてもらったのですが、「Jawbone UP」というリストバンドが米国で発売開始され、ちょっとした人気を集めているそうです。

qqdd.png

投稿日:2011年11月25日|Weekday Mac Fan全文読む

トップアスリートとアップル

昨年、バレーボール全日本女子の眞鍋監督がワールドカップ2010において、iPadを使って対戦相手の分析をリアルタイムで行いながら、臨機応変に選手に対して指示を与えているという内容の記事を本誌に掲載しました。とても反響が大きかったこともあり、先日行われたワールドカップ2011においても取材させてもらうことになっています。何が聞けるのか、今から楽しみです。

バレーボールだけではありません。先日、サッカーなでしこリーグで全勝優勝を果たしたINAC神戸レオネッサの星川監督にフォーカスをあてた番組が放映されていましたが、MacBookプロらしきノート型パソコンで映像分析をされているシーンが一瞬ですが映っていました。勘違いでなければ、ぜひ一度ご連絡をとらせてもらい、兵庫まで取材に出向きたいものです。

相手チームの情報分析だけで勝てるほどトップアスリートの競技は甘くないことは素人ながら承知していますが、でも、その情報端末がアップル製品だとなると俄然興味が湧いてきますし、身近に感じるのは私だけではないでしょう。このあたり、バレーボールやサッカーに限らず「取材OKだよ」という中の人がもしこれを読んでくださっているならば、どうぞご一報ください。

さて、2012年1月号は来週11月29日(火)が発売日です。4本立て特集に加え、サイレントアップデートを行った新MacBookプロ検証、爆発的売れ行きのiPhone 4Sキャリア検証など、最新号も話題に事欠きません。お楽しみに。

投稿日:2011年11月25日|Weekday Mac Fan全文読む

ホウレンソウはいらない!

ホウレンソウはいらない!

51xN9AlSxlL._SS400_.jpg

投稿日:2011年11月11日|Weekday Mac Fan全文読む

時代はヘッドマウントディスプレイ?

時代はヘッドマウントディスプレイ?

11月8日、エプソンの発表会がありました。

発表された製品はヘッドマウントディスプレイ(エプソンはシースルーモバイルビューアと呼んでいます)の「BT-100」(同社直販価格:5万9980円)。エプソンというとプリンタやスキャナのイメージがありますが、実は家庭用プロジェクタでも高いシェアを持っているのです。

その同社の持つ映像や光学系の技術をフルに導入したのが今回の「BT-100」という製品。この製品の最大の特徴はコンシューマー向けとしては初めて画面と同時に周りが透けて見えるシースルーという技術を採用している点となります。

そのほか、BT-100には仮想画面サイズは20メートル地点で320インチ、3D映像への対応、OSにアンドロイド2.2を採用、無線LAN搭載(直接インターネットにアクセスして、ブラウザ経由でユーチューブやニコニコ動画などの映像を再生できるとのことです)などの特徴があります。

ちなみに先日、ソニーから発表された有機ELパネルを採用した3D対応のヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T1」が大きな注目を集めていますが、こちらは投影した映像以外見えない密閉型の製品です。

BT-100とHMZ-T1の最大の違いは、投影する映像をどこから持ってくるかというところで、BT-100の場合はコントローラに1GBの内蔵メモリとマイクロSDスロットを搭載し、ここに保存した映像や音声を再生するs仕組みがとられていますが、HMZ-T1はプロセッサーユニット(HDMI搭載)に接続したBDプレーヤやPS3などのゲーム機の映像を再生する仕組みとなっています。

Macとの兼ね合いでいえば、BT-100はMac OS上でH.264などに変換した動画をコントローラにコピーすることで映像を再生する形となり、HMZ-T1ではMac OSのデスクトップの映像をそのまま画面に投影させることができるようになっています。

先日、業務用ではありますがブラザーもシースルータイプのヘッドマウントディスプレイを発表しており、ここ最近この市場が盛り上がりつつあります。「HMZ-T1」は個人的に予約済みなので(いつになるかわかりませんが…)、購入できたらMacを接続した際のレポートをお届けしたいと思います。

投稿日:2011年11月09日|Weekday Mac Fan全文読む

使う人生が長くなるほど、価値が高まる外部脳

使う人生が長くなるほど、価値が高まる外部脳

昨日(11月8日)エバーノートの記者発表会がありました。

111109weekday01.jpg

プレミアムコースを日本円で決済できるようになったこと(月額450円/年額4000円)や、パートナー企業が続々と連携製品をリリースしたことなどニュースが目白押しの発表でした。

それらの詳細は各ニュースサイトに譲るとして、個人的に印象的だったのがCEOのフィル・リービン氏(写真)のスピーチ。

曰く、「エバーノートは最初から100年続く企業にしようと考えていた」とのこと。他の企業に身売りしようといった考えは微塵もなく、サービスの充実やパートナー企業との連携を着実に行っいながら、長期的にサービスを提供していこうという姿勢を感じました。


また、「エバーノートは使う人生が長くなるほど価値が高まる」という言葉も印象的でした。


僕がエバーノートを使い始めてどれほど経ったかはわかりませんが、これまでに書きためたメモは、すでに自分にとっての「重要な資産」となっています。雑誌に反映したいアイデアや業務の覚え書き、さらに漠然とした「ゆるいアイデア」なども、どんどんエバーノートに書き留めるクセがついてきました。

100年続く企業なら、重要な資産を預けておいてもいいかなぁ…と、そんな気持ちにさせてくれるスピーチでした。有言実行、よろしくお願いしますね。リービンさん。


111109weekday02.jpg

ところでこの発表会では、夏にエバーノートが買収したソフト「Skitch」を大々的にアピールしていました。このソフトは写真に文字や手書きの図などを書き込めるもので、以前は有料のソフトでした。存在は知りつつも試したことはなかったのですが、買収によりソフトが無料化したことだし、エバーノートとの連携も図られているようだし、これからちょっと使ってみようかと思います。あ、日本語の公式サイトもできたみたいですよ。

投稿日:2011年11月09日|Weekday Mac Fan全文読む

新PomeraとBoogie Board

キングジムから新しい「Pomera(ポメラ)」が発表されました。
DM100」という最上位機種(3万7800円)です。

投稿日:2011年11月08日|Weekday Mac Fan全文読む

iMac 27インチのSSD増設方法

 2011年12月号の第2特集「Macの筋力増強計画」でiMac 27インチ(Mid 2011)にSSDを増設する方法を紹介しています。ここでは、本誌では詳しく説明しきれなかった増設の方法を手順を追って解説していきましょう。

投稿日:2011年10月29日|Weekday Mac Fan全文読む

電子版『Mac Fan』フリーマガジンって?

電子版『Mac Fan』フリーマガジンって?

今日(10月28日)より、『MacFanFreeMagazineVol.1』をマガストアで公開しています。

「フリーマガジン?本誌最新号の抜粋みたいなもの?」
そう考える人もいるかと思いますが、そうではありません。

ms01.jpg

テーマは「Office for Mac」。ビジネスを効率化、高速化したいビジネスマンにピッタリなOffice for Macの実践的TIPSを全40ページにわたって掲載しています。もちろん「フリーマガジン」ですので価格は無料です!

投稿日:2011年10月28日|Weekday Mac Fan全文読む

10月29日(土)はMac Fan12月号発売日

10月24日の午後、表紙撮影があったので銀座へ行き、帰りにアップルストア銀座に立ち寄りました。副編がiPhone 4Sを購入したいということで。

店内にはいつもと変わらず多くのお客さんがいて、スタッフに声をかけるのも順番待ちといった様子です。で、ようやく「iPhone 4Sが買いたいんですけど」と声をかけると、「すみません、ものによっては在庫がないのですが、お店の外で今順番にご案内していますのでお並びいただけますか?」といわれてしまいました。

振り向くと、なるほどiPhone購入待ちのお客さんが数人列を作っています。しかたなく列に並び、外にいたスタッフさんに「何分ぐらい待てば案内してもらえますか」と聞くと、「3、40分ぐらいになります」「…。」

結局どうしたのかといえば、アップルストアで買わなくてもショップへ行けば買えるんじゃないの?と自らの購入談を話し、そうですねと副編も納得して、隣の本屋さんで『スティーブ・ジョブズ I 』を購入し、銀座をあとにしました。

翌日、副編は●ド●シカメラを何件か回ったものの、数週間待ちといわれ、今もって購入できない状態だそうです。ちなみに、世間ではまだまだiPhone 3Gや3GSからの実質無償機種変更キャンペーンを知らない人も多いようで、しばらくは品薄状態が続くのでしょうね。えー、iPhone 4S、とっても人気です。

明日10月29日(土)はMac Fanの最新号、12月号の発売日です。ラインアップは明日更新のMac Fan.jpのとおりですが、個人的には秘蔵写真で綴った「世界が讃えた男、スティーブ・ジョブズ」がぜひとも読んでもらいたい特集です。唯一の公認評伝の訳者にも取材しましたよ。

投稿日:2011年10月28日|Weekday Mac Fan全文読む

表紙撮影

本日、Mac Fan 2012年1月号(11月29日発売号)の表紙撮影。
もう2012年号なんですねえ。
早かったようで、今年はいろいろありすぎた、という気も…。

11月発売号の表紙モデルはここではもったいぶりますが、
カッコイイ!+シブイ!
テレビでも映画でもとってもよく出演されている俳優さんです。
シブイ!ってとこがポイントですが、結構意外かも。
正体はまた後日。


ところで、10月29日発売のMac Fan 12月号の表紙は、
「このかわいい娘、だれ?」と思うかもしれません。
でもインタビューページを見ると、
「あー!この子なのか!!」
と思う人が多分結構いらっしゃるかと。
今週末をお楽しみに。

投稿日:2011年10月24日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhone 4Sの通信速度を測ってみた

iPhone 4Sの通信速度を測ってみた

10月14日に発売がスタートし「iPhone 4S」。すでに入手されている方も多いでしょう。私は22日(土)にやっとiPhone 4Sをゲットできました。ゲットしたモデルはホワイトの32GB版(ソフトバンク回線)です。

3GSからの移行だったので、アプリの実行速度やブラウザの表示速度などが非常に快適。そして、これまでよく電波が途切れた室内での3G通信が、安定してつながるようになるようになりました。これはかなりうれしいポイントです。3GSの頃とはアンテナの感度もやはり向上していたのでしょう。

で、具体的な速度の数値はどうなの? ということで、BNR Spped Testで速度を計測してみました。


計測地:編集部内


計測値:JR三鷹駅ホーム


自宅:寝室

私がよく利用する場所ではだいたい1~3Mbpsでの通信ができるようです。もう少し速くてもいいかもと思われますが、iPhone 3GSのときは1Mbpsも出ないことがあったので、贅沢はいわないことにしておきます。

みなさんはもっと速度が出ているのでしょうか?

投稿日:2011年10月24日|Weekday Mac Fan全文読む

貴方は、いつ

訃報を知る2日前、読者の方から一通のメールを貰いました。Mac Fanの編集者として丸13年が経ちますが、なんといいましょうか、編集冥利につきるとでもいえばいいのかな? これだけ長い間続けていると、うれしい出来事に幾度か出会えるものです。思わず感激してしまったので、以下、ご本人に許諾をとって、今日はここにご紹介します。長崎県に住む少年からのメールです。

「毎月楽しく読んでいます。小学5年の時に、図書館で出会ったのがきっかけです。今年から中学生になりましたが、ほぼ必ず毎号読んでいます。先日、twitterのアカウントを取得し、@MacFanの投稿も読ませていただいています。パソコンは家族兼用のため、Windows XPですが、テストで好成績を出せたら、MacBook Airを買ってくれる約束があります。ですから、今勉強に燃えています!今後とも、窓機ユーザでもMacが欲しくなるようなMac Fanを読ませてください。」

自分たちが編集している専門雑誌が、人の役に立っている、夢中になってくれていると実感できる瞬間ほどうれしいことはありません。しかも、そのテーマがMacでありアップルであるわけで、10月5日に世界が失った天才、スティーブ・ジョブズが目指した世界のほんの一助にでもMac Fanがなれているとしたら、我々はとても幸せな仕事に就けていると心から思います。

10月17日(月)、Mac Fan 12月臨時増刊号「追悼スティーブ・ジョブズ ありがとう、スティーブ」を発売することになりました。こんな悲しみがこんなに早く訪れるなんて考えもしませんでしたが、今我々ができる最大限の追悼の意を込めて編集しました。

貴方は、いつ、アップルの、その創造主であるスティーブのファンになりましたか? 


『Mac Fan 2011年12月臨時増刊号』

投稿日:2011年10月14日|Weekday Mac Fan全文読む

オーテクと寿司

オーテクと寿司

2011年10月13日、音響メーカーのオーディオテクニカさんの新製品発表会がありました。この発表会は同社の創立50周年記念のイベントも兼ねており、会場には300人以上のプレスが集合。歌手のBoAさんが同社の新しいCMソングを披露したり、東京フィルハーモニーの弦楽四重奏があったりとイベント色が強いものでした。

東京フィルハーモニー演奏時の会場の様子。BoAさんは撮影禁止でした。残念。

発表会自体は、まず社長の松下和雄氏より同社の50年の歩みや同社の業績などが語られたあと、新製品を紹介。加賀蒔絵を施したコンデンサー型マイク「AT4050URUSHI」や漆塗りが施されたヘッドフォンアンプ「AT-HA5000ANV」などが公開されました。

今回の発表会で驚いたのが、すしメーカーという機械。業務用のにぎり寿司作成機(しゃりの部分だけ)なのですが、オーディオテクニカと寿司というのが結びつきませんでした。みなさんは、オーディオテクニカがこのような食品加工機器を出されていたことをご存じでしたでしょうか? 1980年代から行っている事業ということでかなり歴史があるのですが、恥ずかしながら私は今日まで知りませんでした。ひとつ勉強になった次第です。

ところでこのすしメーカー、どこかに音響技術が使われていたりするのでしょうか?

左端の大きな機器が50周年を記念して作られたすしメーカーの新モデル「ASM410/ANV

投稿日:2011年10月13日|Weekday Mac Fan全文読む

本日、「クローズアップ現代」のジョブズ特集

NHK「クローズアップ現代」のスティーブ・ジョブズ特集「世界を変えた男 スティーブ・ジョブズの素顔」が、本日12日19:30から放送されますね。ゲストは、(Mac Fanにはなかなか登場していただけない)孫正義氏。私はしっかりと録画してきましたが、録画を忘れた方は早めに仕事を片付けて帰宅しましょう。

投稿日:2011年10月12日|Weekday Mac Fan全文読む

松村太郎さん来社の巻

慶應義塾大学SFC研究所上席所員(訪問)であり、ITジャーナリストとして本誌でも執筆いただいている松村太郎さんが来社。面会は久しぶりなのでいろいろ密談しました(笑)。


投稿日:2011年10月04日|Weekday Mac Fan全文読む

物書堂・廣瀬さんに聞いたアプリ開発の裏話

物書堂・廣瀬さんに聞いたアプリ開発の裏話

物書堂の代表取締役、廣瀬則仁さんが来社してくれました。物書堂といえば、Mac用の日本語インプットメソッド「かわせみ」や、iOSアプリ「大辞林」で有名な会社。毎日たくさんのiOSアプリがアップストアに並ぶ現在、アプリメーカーはどうやってビジネスすべきなのか? 物書堂のアプリ開発の戦略や方法論を聞くことができて為になりました(詳しくは10月29日売り号で掲載予定)。ちなみに、物書堂は9月23日に学習用古語辞典「旺文社 全訳古語辞典(第三版)」をアップストアにて発売開始しています。


IMG_0484.JPG

投稿日:2011年10月04日|Weekday Mac Fan全文読む

マイコミからマイナビへ

マイコミからマイナビへ

好きな雑誌があっても、それが何処の出版社から発売されているのかを気にすることは、少なくとも私はあまりありません。同様に、Mac Fanがどこの出版社から発行されているのかを気にされている方もきっと少ないだろうなと思います。もちろん、そうじゃない方も大勢いらっしゃるでしょうけれど。

2011年10月1日より、Mac Fanの発行元である株式会社毎日コミュニケーションズは「株式会社マイナビ」と社名変更し、新たにスタート致しました。略式ながらご報告させて頂きます。

プレス発表ページ

社名が変更になっただけで、それ以外に変更はありません。これまでどおりMac Fanは毎月29日に発売されます。ただ、中の人の1人である私にとって、なんだか新しい会社に生まれ変わったような、そんな気分でここ数日過ごしています。

新たなスタートに、お祝いのお花もたくさん。嬉しい限りです。
マイナビのMac Fan、これからもご愛顧よろしくお願いします。


IMG_0254.JPG

投稿日:2011年10月04日|Weekday Mac Fan全文読む

8GBが3980円なり

8GBが3980円なり

私が編集部で使用しているMacはEarly 2009のiMac20インチモデルで、このマシンのCPUはコア2デュオの2.66GHz、メモリは2GBとなっています。このiMacにライオンを導入したところ、さすがにメモリ不足で動作が不安定になってきたので、いそいそと秋葉原までメモリを購入しに行って来ました。そこで驚いたのがメモリ価格。2〜3カ月前では2GB×2で4000円程度だったのですが、ショップをいくつか回ってみると安いものなら4GB1枚が2000円を切る価格で売られていました。私が初めてメモリを買ったときは1MBが1万円という時代だったので(90年台前半)、隔世の感があります。

投稿日:2011年10月03日|Weekday Mac Fan全文読む

お一人様なら何台でもどうぞ!なセキュリティソフト

お一人様なら何台でもどうぞ!なセキュリティソフト

20110929weekday_koda01.jpg

セキュリティ製品メーカー、マカフィーの新製品発表会に行ってきました。
マカフィー オール アクセス」という製品が発売になったのです。

最近、Mac対応のセキュリティ製品が増えています。
増えすぎてどれを選べばいいか迷うという人もいると思いますが、
本製品の最大の特徴は「1ユーザなら何台でもインストールできる」という点です。

1本買えば、Macだろうがウィンドウズだろうが(仮想マシンだろうが)、さらにはアンドロイドだろうが、何台でも自由にどうぞというのがコンセプトの製品なのです。

もう1つ重要なのが、アンチウイルス以外だけでなくフィッシング対策やファイアウォールの機能もきちんとMac版に実装されていることです。WEBサイト評価システムによって、危険なサイトへのアクセスを警告してくれるというわけです。


ここからは私見ですが、アンチウイルスソフトには無料のものもありますし、有料の製品にはそれだけの価値が求められると思うんですよね。マルチプラットフォームでしっかり包括的に守るというのは、1つの価値だと思います。

マカフィー オール アクセスの価格は、9980円(1年1ユーザー)。これを高いと見るか安いと見るかは、守りたいデバイスの台数で変わってくると思います。

投稿日:2011年09月29日|Weekday Mac Fan全文読む

モバイル通信も100Mbpsオーバーの時代へ?

モバイル通信も100Mbpsオーバーの時代へ?

本日、ソフトバンクの新製品発表会に行ってきました。オープニングから孫社長が出ずっぱりで、9種類のスマートフォン(アンドロイド端末)、従来型の3G携帯1機種、ホームセキュリティ端末1機種を紹介。なかなかお面白い機種がありましたので、気になる方はマイコミジャーナルをご参照ください。

ちなみに、auとiPhone絡みの質問はすべてノーコメントでした。


新製品を紹介する孫正義社長

この会の冒頭で、ソフトバンクはモバイルインターネットの分野に今後さらに力を入れていくと語ったのですが、その言葉通り下り42Mbpsでの通信に対応したULTRA SPEED対応端末を4機種投入。そして、サプライズとして下り110Mbpsでの通信に対応したサービス「Softbank 4G」を発表しました。

投稿日:2011年09月29日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac OS互換VAIOの可能性

Mac OS互換VAIOの可能性

あさって(9月29日)発売のMac Fan11月号では、スティーブ・ジョブズと直接接したことのある方々にインタビューをしています。みなさん非常に興味深い思い出を語ってくださったのですが、次のフレーズを聞いたときはちょっとビックリしました。

スティーブにMac OS互換VAIOを作らないかと誘われたこともある

語ってくださったのは、ソニー元代表取締役の安藤国威さん。安藤さんはマックワールドの基調講演に登壇したことがありますが、ジョブズとの交流はそれ以前からあったようで、いろいろな話をお聞きすることができました。

また、この号では、ジャーナリストの木村太郎さんや、『ワイアード』日本語版元編集長の小林弘人さんにも話をお伺いしています。ともに、ジョブズにインタビューをしたことのある方々です。


みなさんの話からさまざまな「ジョブズ像」が浮かび上がり、ジョブズが非常に「多面的」な人物だったということが想像できました。基調講演などに立つ姿は、彼のごく一面に過ぎないのでしょう。Mac Fan11月号では、そんな彼の多面性にも迫っています。

20110927blog01.jpg

投稿日:2011年09月27日|Weekday Mac Fan全文読む

インテルと次世代Mac

インテルと次世代Mac

本日、「IAプレスミーティング」というインテルのプレス向け説明会が行われました。この説明会は、9月中旬にアメリカのサンフランシスコで行われたIDF 2011(Intel Developer Forum 2011)の内容を改めて日本で紹介したものになります。

話題としては大きく分けて、1.次世代以降のCPUアーキテクチャ、2.1の技術を利用した小型・軽量・薄型でもパワフルな性能を発揮するモバイルPC「ウルトラブック」、3.PCを利用した健康管理の3つが取り上げられました。この中でMacユーザとして気になるのは次世代のMacと関係のある1番のテーマでしょう。

冒頭で今後の製品や展望を語るインテル日本法人の吉田社長

投稿日:2011年09月26日|Weekday Mac Fan全文読む

元アップル代表取締役、ジョブズについて語る

元アップル代表取締役、ジョブズについて語る

Mac Fan 11月号は9月29日(木)より発売開始です! まだ発売前ですが、11月号の中身をちょっとリークしちゃいます。1特は、スティーブ・ジョブズのアップルCEO退任を受けての大特集「ありがとう、スティーブ」。誌面では、なんと"生ジョブズ"を知る、すごい人たちに登場してもらいました。米アップル本社のバイスプレジデント&アップル日本法人代表取締役を務めた過去を持つ前刀禎明さんと、山元賢治さんです。ジョブズの近くで働き、ジョブズのことをよく知る日本人のお2人のインタビューは、おそらく他の雑誌では読むことはできないはず。ジョブズとの面談や、メールでのやりとりの話など、貴重なエピソードが満載ですのでお楽しみに!

dddd.jpg

投稿日:2011年09月26日|Weekday Mac Fan全文読む

android au(のサイト)は終了しました?

android au(のサイト)は終了しました?

本日、秋冬向けのモデルを発表したau(KDDI)。「新iPhoneがauからも登場」という記事が日経に掲載され俄然注目を集めていましたが、当然ながら本日はiPhone絡みのコメントはありませんでした。

ただ、これまで大々的に展開してきたauのandroid端末向けのサイト「android au」が以下のような状態に。新しいサイトを作成するための前準備かもしれませんが、ちょっと勘ぐってしまいますね。


投稿日:2011年09月26日|Weekday Mac Fan全文読む

中小企業を助ける「みんビズ」

中小企業を助ける「みんビズ」

weekday20110913_2.jpg

グーグルの「みんなのビジネスオンライン」という発表会に行ってきました。

みんなのビジネスオンライン」というのは、簡単にいえば中小企業を対象にしたWEBサイト作成サービス。初年度無料で、WEBブラウザベースでサイトの作成ができるというものです(2年目以降も継続して利用する場合は月額1470円)。

このWEBサイト作成技術は、KDDIウェブコミュニケーションズが以前から提供している「Jimdo」というサービスを採用しています。14業種、計84種類のテンプレートがあらかじめ用意されていて、あとは必要に応じて中身を
変えていくという簡単さがポイントです。


せっかくグーグルが提供するのだから、Gメールやグーグル・カレンダー、グーグル・ドキュメントと連携すると便利だと思うんですが、それはまだちょっと先の話でしょうか?
ちなみにグーグルのアクセス解析(Google Analytics)は標準搭載ということです。

投稿日:2011年09月13日|Weekday Mac Fan全文読む

つくばまで取材に行ってきました

つくばまで取材に行ってきました

本日取材で粒子の加速器を使った研究をしている、つくばの高エネルギー加速器研究機構に行ってきました。ここで取材した内容は11月号(9月29日発売予定)に掲載予定です。お楽しみに!

投稿日:2011年09月13日|Weekday Mac Fan全文読む

液晶のブルーライトから目を守るメガネ「JINS PC」

液晶のブルーライトから目を守るメガネ「JINS PC」

ジャーナリストの松村太郎さんに誘われて、オシャレなメガネメーカーの「JINS」のイベントに行ってきました。液晶ディスプレイの青色の光は目によくなく、これが長時間ディスプレイを見ていると起こる目の疲れの原因の1つだそう。

 そこで、JINSが開発したのが、「JINS PC」。青色の光から目を守るために開発されたメガネです。眼科のお医者さんの説得力のあるプレゼンテーションを聞き、また実際にこのメガネをかけた人もかなり効果があったそう。これで、校了間際の目の疲れがなくなるのか? さっそく使ってみて効果があったら来月号でレポートします。JINS PCは比較的誰にでも似合うスクエア型のデザインで16色展開。価格は3990円とかなり安い!

_MG_5235.JPG

投稿日:2011年09月13日|Weekday Mac Fan全文読む

アイコンは色でまとめています

アイコンは色でまとめています

iPhone/iPadのアイコン、みなさん独自のルールで並べているかと思います。
僕の場合、「色でまとめる」というのが最近のルールになっています。

便利かどうかはさておき、見ていて気持ちがいいのです。
特に「青のページ」は統一感が取れていてお気に入り。

weekday110909.jpg

こうなってくると壁紙も画面ごとに切り替えたくなってきます。Lionでは画面ごとに別の壁紙を設定できるようになったことだし、iOSでもできるようになりませんかねぇ…。

ところでみなさんの「配置ルール」はどんな感じですか?

投稿日:2011年09月09日|Weekday Mac Fan全文読む

9/9【Mac Fan】メールマガジンのお詫び

本日配信の【Mac Fan】メールマガジンでコラムを書かせていただきましたが、

コラムの本文中、「私は日本で「生ジョブズ」を3度見たことがあります。1度目は2000年に開催されたMacworld Expo Tokyo。2度目は2005年の日本でのiTunesストアオープン時。そして3度目は、東京・銀座のアップルストアがオープンしたときです」

とあったのですが、

「銀座のアップルストアのほうが日本でのiTunesストアスタートより早いのでは?」とご指摘をいただきました。確かにそのとおりです。

銀座のアップルストアの開店は2003年、iTunesストアは2005年です。自分の記憶の中でも確かに銀座のアップルストアでの経験が先だったはずなのですが、銀座のアップルストア話を最後に持って行きたいがために誤解を生む文章になってしまいました。大変申し訳ございませんでした。

投稿日:2011年09月09日|Weekday Mac Fan全文読む

ありがとう、スティーブ

私は日本で「生ジョブズ」を3度見たことがあります。1度目は
2000年に開催されたMacworld Expo Tokyo。2度目は2005年の日本でのiTunesストアオ
ープン時。そして残る1回は、時は前後しますが東京・銀座のアップルストアがオープンしたときです。
特に、印象に残っているのはやはり最後に見たときで、ちょうど私が店の前に立って
いると黒塗りのハイヤーから降り立ち満足げに店舗を正面から眺めるジョブズ氏がい
ました。なぜそのとき写真を撮らなかったのか! この後悔は今でも忘れられません。

私にとって、Mac Fanに配属されて「コンシューマーポータブルってなんですか?」と
かいっていた新人時代から今までの歴史が、ジョブズ氏が率いるアップルとともにあ
ったといっても過言ではありません。ですので、今はアップルの行く末を案じる前に
「ご苦労様、ありがとうございました!」といいたい気持ちのほうが強いです。

皆さんもきっと、Macユーザであるがゆえに稀代のカリスマたるジョブズ氏に向けて
伝えたい想いがあるのではないでしょうか。

本誌では現在、そんな皆さんからの声を1つにまとめ、カタチにするために「ありが
とう、スティーブ」と題した募集を行っています。ジョブズ氏への気持ちは言葉でな
くてもかまいません。イラスト、工芸、音楽など、自分のもっとも気持ちが伝わる手
段で表現いただければと思います。

みんなで「ありがとう」の気持ちを届けましょう。


「ありがとう、スティーブ」募集ページ

投稿日:2011年09月09日|Weekday Mac Fan全文読む

MacBook AirのSSDの速度に関して

Mac Fan 10月号の第1特集「全Mac辛口採点」の46ページに、最新のMacBookエアのSSD(フラッシュストレージ)のスピードに関する記事があります。最新のMacBookエアに標準搭載されているSSDにはサムスン製と東芝製の2つのタイプがあり、その性能差を比較したものです。

編集部でテストした結果は、誌面で掲載しているように東芝製のほうが高速でした。ただし、インターネットなどではサムスン製のほうが高速とする記事やコメントを見かけます。本誌に掲載した結果はあくまで編集部が入手したマシンでテストしたものであり、間違いありませんが、MacBookエア本体や搭載されるSSD、さらに環境によって個体差があることが考えられます。

投稿日:2011年09月09日|Weekday Mac Fan全文読む

2011年プリンタ新モデル発表会−ブラザー編

2011年プリンタ新モデル発表会−ブラザー編

先週のエプソンとキヤノンの発表会に続き、9月6日ブラザーの2011年年末商戦向けのプリンタ発表会がありました。ブラザーのプリンタといえばFAXや電話付きのモデルのイメージが強かったのですが、今年は「プリンターに第三の選択肢。その実力、予想外。」をスローガンに、FAXと電話機能を省いた複合機を市場に投入すると発表。非常に力の入ったイベントとなっていました。

投稿日:2011年09月06日|Weekday Mac Fan全文読む

おせっかいライオン♪

インターネットの噂系サイトで、新しいiPhoneに関する話題が増えてきました。また、
デベロッパー向けにiOSのベータ版が小刻みにアップデートされているという話を耳
にします。当のアップルからはメディアイベントの有無などなんのアナウンスもない
ですが、徐々に「そろそろ登場なのか?」という空気を感じています。

しかし、今のもっぱらの関心事は正式に発表されていない新製品についてではなく、
私を悩ませるMac OS XライオンとMac本体についてです。

ライオンが登場して1カ月が経ち、目新しい新機能にも慣れてきました。すると、ど
うも気になってきたのが「再開」機能です。毎日帰宅する際にすべてのソフトを終了
し、iMacの電源を切っているわけですが、翌朝、iMacを起ち上げてサファリを開くと
昨晩帰宅前に見ていたWEBサイトに頼んでもいないのに一生懸命アクセスしようとす
るんです、ライオンは。

その日最後の仕事がWEBサイトでの調べ物や情報収集だったりすると自然に開いてお
くWEBサイトの数が増え、明朝のサファリはずーっとカーソルがぐるぐる回りっぱな
し…。気が利くライオンのはずが、おせっかいライオンになっています!

ライオンユーザの皆さん、そんな経験をしていませんか? 現在発売中のMac Fan 10
月号では、そんな人のために「ライオンの[困った]を解消!」特集を34ページたっ
ぷり掲載しています。私をはじめ、担当ライターさんが本当に憤慨した「困った」
を元に解決できるものを優先して詰め込んでいますので、きっと今皆さんが直面して
いる「困った」も見つかるのではないかと思います。

さて、もう1つの悩み「Mac本体」ですが、実は自宅のMacがライオンに対応してないん
です(涙)。もう買うしかないですね…。同じ10月号の第1特集「Lion時代の全Mac辛
口採点」では、現行Mac全機種について歯に衣着せず評価しています。42ページの大
ボリュームで、全Macの真の姿を語っていますので保存版としてお買い求めください。

投稿日:2011年09月02日|Weekday Mac Fan全文読む

Google、「ウェブの進化」

グーグルが本日公開したインフォグラフィック「ウェブの進化」が面白い!

Google Chromeのリリース3周年を記念し、過去20年ほどの間にWEBにもたらされた技術とブラウザの進化について解説されています。モザイクやIE、そしてサファリなどの歴代バージョンのスクリーンショットを見られたり、HTMLやジャバスクリプトなどの技術について学べます。ぜひ、ご覧ください。

「ウェブの進化」
http://evolutionofweb.appspot.com/

投稿日:2011年09月02日|Weekday Mac Fan全文読む

「ありがとう、スティーブ」メッセージを募集します

「ありがとう、スティーブ」メッセージを募集します

thankyousteve.jpg
これまでアップルを率いてきたスティーブ・ジョブズ氏が、8月24日(現地)に同社のCEOを辞任しました。この突然の報道を知って、多くの方が驚かれたと思います。基調講演をはじめとするスピーチやカリスマ経営者としての数々の逸話、そしてエポックメイキングなプロダクトを通して、私たちを魅了し、喜ばせてくれたスティーブ・ジョブズ氏。そんな彼に、今は「ありがとう」と伝えたい。

そこで本誌では、そんな皆さんの「声」を集め、1つのカタチにしたいと考えました。

投稿日:2011年09月01日|Weekday Mac Fan全文読む

エプソン&キヤノン新プリンタ発表会

エプソン&キヤノン新プリンタ発表会

8月31日、エプソンとキヤノンの2011年の年末商戦向けプリンタの新製品発表会が行われた。狙ったかのように同日に行われた発表会だが、この両方に行ってきたのでその模様をお伝えしよう。

■エプソン編
今回の発表会では、まずセイコーエプソンの羽片忠明氏が登壇し、同社のインクジェット技術「ピエゾ方式」の優位性をアピール。


羽片忠明取締役

続いて、今回の新モデルラインナップが発表された。発表されたのは複合機が7機種、モバイル(カラリオ・ミー)が2機種、A3プリンタが1機種の計10機種。


投稿日:2011年08月31日|Weekday Mac Fan全文読む

マックの動画教本

今日で暑かった8月も最終日。日に日に秋の気配が近づいている感じがしていますね。いつのまにか日暮れも早くなり、秋の夜長の楽しみでも考えようかという時期になってきました。

その点、Macユーザの皆さんは、そろそろ本腰を入れてMac OS X Lionを使いこなせるようにしようか、新しいMacBook Airが気になるなあとか、iPhone 5は出るのかなあとか、まあ嬉しい悩みや期待も多いことでしょう。私も右に同じです。

さて、そんな皆さんの秋の夜長に、ぜひとも読んで実践してほしいと思っている新刊ムックを発行しました。Mac Fan 10月号と同じ発売日に出しましたので、ちょうど今本屋さんでは一緒に並べてもらっているかと思います。「別冊Mac Fan マックの動画教本」というタイトルです。

手前味噌で恐縮ですがコレ、タイトル通り、マックで扱う(扱うことができる、標準では扱えない)動画データ、ファイルに関して、ものすごくよくまとまっている一冊です。

投稿日:2011年08月31日|Weekday Mac Fan全文読む

ツイッターキャンペーン、ご支援ありがとうございました

先々週から約10日にわたり、「祝1万人フォロワー突破できるのか記念 & いつできるのか当ててねキャペーン」を実施しておりましたが、おかげさまで昨日8月30日に1万人を突破いたしました!

ご参加くださったみなさん、本当にありがとうございます。
新しくフォローしてくださったみなさんももちろんですが、以前からフォローし続けてくださっているみなさんにも本当に感謝しています。また、ツイッター上でRTしてキャンペーンを活性化してくださった方にも深く御礼申し上げます。

今回、フォロワー1万人を目指して突発的にキャンペーンをしましたが、誤解を生まないためにお伝えしておきたいのは「単に数が重要だとは考えていない」ということです。

やみくもにフォロワー数を増やすためにキャンペーンを実施したのではなく、Mac Fanのツイッターアカウントとフォロワーの方が一緒に参加できるイベントはなんだろう、と考えて今回のキャンペーンを実施しました。
雑誌では一方向の情報提供しかできませんが、こうしたイベントを機会に、ツイッターやフェイスブックなどで、読者の皆さんと双方向にコミュニケーションをしていければと思います(ご返事しきれないことはあると思いますが…)。

今回の当選者の方には、すでにツイッター経由で当選のご案内をしました。

惜しくも当選に漏れてしまった方もいるかと思いますが、今後もツイッター上ではいろいろな
イベントを行いたいと思っています。ぜひこれからよろしくお願いします。

投稿日:2011年08月31日|Weekday Mac Fan全文読む

この半年の通信量を計算してみた

パケ死という言葉を聞かなくなってから久しい。これは使い放題プランを契約しさえすれば、どんなに高くても月8000円程度で通信費を抑えられるようになったからで、ユーザにとっては非常にありがたいことだ。

ところが、最近のスマートフォンの普及でトラフィック量が数倍に増えたため、キャリアがトラフィック量が限界に近いなどと泣き言を言い始め、従量制を復活させようとしている。すぐに逼迫するようなら、こんなにスマートフォンの宣伝をしなければいいのにと思ってしまうのだが、そうもいかないのもわからなくはない。

で、気になったのがいったい自分がどれくらい毎月通信をしているのかということ。定額制で通信をしていると無頓着になってしまうのは私だけではないはず。というわけでマイソフトバンクで調べた結果は以下の通りであった。ちなみに、利用した端末はiPhone 3GSで、動画はほとんど見ていない。

7月:2478475Pkt
6月:2243297Pkt
5月:2965877Pkt
4月:1545125Pkt
3月:3013453Pkt
2月:1069401Pkt

これは多いのか少ないのか。パケットだとわかりづらいのでMBに直してみた(1パケット=128バイトで計算。パケット数÷8192でMBになる)。

7月:約304MB
6月:約274MB
5月:約362MB
4月:約189MB
3月:約368MB
2月:約131MB

月によりばらつきがあるが、一番使った月でも400MB以下。半年分を平均すると月271MB使用していることになり、また、1カ月を30日とすると1日で9MBほど使用していることになる。パケットし放題forスマートフォンが月4200円なので、1日140円=9MBというのが私のこの半年の通信コストというわけだ。

みなさんも一度計算してみると意外なことがわかるかも?

投稿日:2011年08月22日|Weekday Mac Fan全文読む

さすがに1日だけでは厳しかったので☆

さすがに1日だけでは届かず、の結果に終わってしまいました「祝1万人フォロワー突破できるのか記念」 。とっても残念です。RTしてくださった皆さん、新規フォローをしてくださった皆さん、せっかく応援いただいたにもかかわらず、すみませんでした。でも、あと残り250人というところまでは行きました。とても感謝しています。

で、残念でした〜チャンチャン、とあたかもなかったことのように終わるのはなんだか詐欺みたいな話だし、ご支援いただいたみなさまにも悪いので、新しい企画を起ち上げることにしました!

題して「祝1万人フォロワー突破できるのか記念 & いつできるのか当ててねキャペーン」

2011年8月19日AM5:00〜新規フォロワーになってくださった方々の中から抽選で3名様にMac Fan年間購読、30名様に2011年10月号をプレゼントするのは変わりません。

加えて、現フォロワーの皆さんに、@MacFanのフォロワー数がいつ1万人を突破できるのかを予想(ツイート)してもらい、見事突破日を当てられたフォロワーさんの中から抽選で3名の方にMac Fan年間購読をプレゼントします。

ツイートの方法は以下でお願いします。

____________________

【キャペーン参加方法】
@MacFanの以下のツイートに、コメント付きリツイートをしてください。

@MacFanのフォロワーはいつ1万人を突破できるかキャンペーン実施中! http://bit.ly/rhskHD

※定期的に同様のツイートを繰り返しますので、過去のツイートを遡って探してください。

書式は、「○月○日」と日付でお願いします。

【ツイート例】
8月22日 RT @MacFanのフォロワーはいつ1万人を突破できるかキャンペーン実施中! http://bit.ly/rhskHD

※応募は1人何回でもOKです。
※「8月25日と書いたけれど、様子を見ていたら24日に突破しそうだぞ」と思ったら改めて投稿していただいても構いません。
※投稿は1万人を突破した時点で受け付け終了となります(突破寸前で投稿していただいてもOKです)
※投稿にほかの言葉が含まれていてもOKです。(あまり厳密には書式を定めません。文脈で判断します)

【抽選と発送】
抽選は1万人突破した後に行い、当選者の方にはツイッターを通じて当選のご連絡をとらせていただきます。

____________________


投稿してくださった方全員にチャンスがあります!ぜひご参加ください。

投稿日:2011年08月22日|Weekday Mac Fan全文読む

祝10000人突破なるか?

自宅のエアコンが壊れてしまいました…。ものすっごく暑い。で、汗でびしょびしょになりながらマニュアルは見つけられるも保証書は見当たらず。こういうとき、自分のものぐさ加減にげんなりします。面倒なことや整理整頓こそさっさと済ませておけば、あとで苦労することはなかろうに。コジマの5年保証に入っていた気がするんだけど、見つからないなら意味はなし。妻にはさんざ嫌味をいわれ、子どもにも呆れられ、あ~、後悔先に立たずの夏です。

皆さん、まだまだ猛暑が続いていますが、不幸は突然やってきますのでどうぞお気をつけください。さて、不幸話のあとは、幸運話です。

先々週も書きましたが、Mac Fanの公式ツイッターアカウント、@MacFanのフォロワー数がそろそろ1万人を突破しそうな勢いです。そこで、「祝1万人フォロワー突破できるのか記念」として、本日このメール配信時刻(2011年8月19日AM5:00)から丸一日の間にもし1万人を突破できた場合、その間に新規フォローしてくださった方の中から抽選で3名様にMac Fanの1年間無料購読をプレゼント、同30名様に2011年10月号をプレゼント致します!

ちなみにこれを書いている時点でのフォロワー数は9228名です。はたして丸一日で782名の新規フォロワーさんを獲得できるのでしょうか???

「祝1万人フォロワー突破できるのか記念」
@MacFan アカウントが2011年8月19日AM5:00~2011年8月20日AM4:59までの間に合計1万人のフォロワー数になった場合、同時間内にフォローしてくださった方々の中から抽選で3名様にMac Fan年間購読、30名様に2011年10月号をプレゼント。当選者の方にはツイッターを通じて当選のご連絡を取らせて頂きます。

投稿日:2011年08月19日|Weekday Mac Fan全文読む

Lionの「困った」を募集中です

Lionの「困った」を募集中です

20110811weekday01.jpg

ついに登場した新Mac OS X Lion。さっそくアップデートして使っている人も多いと思います。実際に使ってみると数々の新機能に魅力を感じる一方で、さまざまな「困った」にも遭遇しているのではないでしょうか?

そんな皆さんの「困った」を緊急募集します。

投稿日:2011年08月11日|Weekday Mac Fan全文読む

今年も甲子園の季節がやって来ました

今年も甲子園の季節がやって来ました

先週の土曜日から全国高校野球選手権大会がついに開催されました。私が高校3年生のとき、母校が県大会の決勝まで進んだのはよい思い出です。まぁ、決勝でコテンパンにやられて出場はできなかったわけですが。

それ以来高校野球が好きで、大学生の頃は毎年観戦しに行っていたものです。現在は、甲子園での観戦はさすがにしていませんが、毎年発売される週刊朝日の増刊号「甲子園」は必ず購入しています。

また、朝日新聞社は更新が終了後に「甲子園Heroes」という増刊号も出しているのですが、実はこの速報版ともいうべきデジタルマガジンがiOSアプリとして配布されています。アプリ名もそのまま「甲子園Heroes2001」で、8月31日まで無料でダウンロードすることが可能です(8月31日以降はダウンロードしたコンテンツも読めなくなります)。



読める内容は各試合の速報に、甲子園に出場した現在のプロ野球選手へのインタビュー、甲子園トリビアなど無料とは思えないほど充実しています。高校野球好きの方はぜひダウンロードしてみてください。 


投稿日:2011年08月08日|Weekday Mac Fan全文読む

EX-TR100の発売記念パーティーに行ってきました

EX-TR100の発売記念パーティーに行ってきました

カシオ計算機のエクシリム EX-TR100というデジカメをご存知でしょうか?  フレーム部分が360度、液晶とレンズ部分が270度回転するという面白いギミックを持った製品で、7月22日に発売されたばかりとなっています(4月発売予定だったのが部品調達の都合で延期されていました)。


ちなみに、簡単なスペックを紹介しておくと、撮像素子が有効画素数1210万の裏面CMOSで、レンズは35ミリ換算で21ミリ単焦点を採用。記録メディアは内蔵メモリが34.8MBで、外部メモリとしてSD/SDHC/SDXCカードに対応しています。

この製品の発売記念パーティが8月4日、東京・恵比寿で行われました。当日の会場は100人以上が集まり、歩くのも一苦労という状況。かなりの盛況でした


イベント自体は最初に簡単なEX-TR100の説明があったあとは、体験会に移行。会場には数十台のEX-TR100が用意されており、それを利用して実際に撮影が行えるようになっていました。

可変フレームを利用してワインのビンにEX-TR100をかけていたのはちょっとかっこよかったです。

体験会場は、「仲間撮り」「HDR/HDRアート」「フリーアングル」「iPhone/iPadとの連携」「夜景撮影」という5つのスポットに別れて、それぞれのEX-TR100の機能を利用して楽しめるようになっていました。

一番人気だったのは、ワンちゃんが登場した「フリーアングル」。まぁこれはカメラ人気というよりも動物の人気ではありましたが(笑)。

それと、Mac Fanとしては忘れてはならない、iPhone/iPadとの連携スポットでは、Eye-Fiを利用して撮影したデータをiPhone/iPadへ自動転送デモが行われていました。撮った瞬間に、その写真がiPhone/iPadへ多くられるのが非常に魅力的で、特に大画面のiPadとは相性がよさそうでした。

新コンセプトのデジカメなので、カシオもかなり力を入れて仕掛けをしていくようです。売れるかどうかは市場の判断に委ねられますが、このような挑戦的な製品が出てくるのはまだまだコンパクトデジカメ市場も開拓の余地があるということでしょう。他のメーカーさんにも面白い製品を期待したいところです。

投稿日:2011年08月05日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneエバンジェリスト

ここのところ、Mac Fanの公式ツイッターアカウント(@MacFan)のフォロワーさんが急増中。有難いかぎりです。それもこれも約2年ぶりの新OS、ライオンあってのことだと思います。それに先週発売になりましたMac Fan 9月号もおかげさまで売り切れ店が続出。もう会社の倉庫在庫もなくなってしまいました。あとは書店さん店頭在庫のみになりますので、まだの方はお早めにお求めください。

さて、昨日、久々にソフトバンクモバイルの中山五輪男(@iwaonakayama)さんのセミナーに参加してきました。iPhoneやiPadのビジネスに関わりのある方なら知らない人はいない超有名人です。なんといっても、日本に2人しかいないアップル公認のiPhoneエバンジェリストのお一人ですから、そのプレゼンはテンポも歯切れも魅せ方も、どこを切っても素晴らしいというものでした。ああ見習いたい。

詳細は書いちゃダメと釘を刺されましたので書けませんが、年に300回も講演で全国を回られているそうなので、皆さんも機会があればぜひ聴講をお勧めします。iPadがiPhoneがこんなビジネスシーンで活躍しているんだと目からウロコな話が満載です。というか、「あ〜iPadでプレゼンするってこういうことなんだ」が学べるのが大きいですね。

ちなみに、近いところですと8月19日に「スマートパッドで実現する営業革命 ~事例から紐解く業績向上メソッド~」というタイトルで、弊社マイコミジャーナル主催のセミナーがあります。登壇はもちろん中山氏。参加は無料ですが抽選があるようなので、とりあえずお時間が許す方はお申し込みください。

2011モバイル活用セミナー ジャーナルITサミット


そうだ。今度、連載「林檎職人」にも出てもらおうかな。

投稿日:2011年08月05日|Weekday Mac Fan全文読む

iTunesストアでの音楽の視聴時間が90秒になっている!

iTunesストアでの音楽の視聴時間が90秒になっている!

本日より、iTunesストアの音楽の視聴時間が30秒から90秒に変更されたようです。

30秒の場合イントロが長めの曲だと歌の部分がほとんど聞けないことがありましたが、90秒ならたいていの曲はサビまで確認できるようになるでしょう。これは非常にうれしい変更です。

ただ、再生時間の短い曲は30秒のままのものもありました。正確な基準はわかりませんが、2分未満の曲は視聴時間が30秒のままのものが多いようです。

とはいっても、最近の曲で2分未満というのはほとんどないので(サウンドトラックやBGMなどを除いて)特に気になる制限でもないでしょう。

投稿日:2011年08月01日|Weekday Mac Fan全文読む

ライオンのiCalの便利技

ライオンのiCalの便利技

皆さん、iCalは[日][週][月][年]のどの表示で使っていますか? 私の場合は[月]表示がほとんどで、[日]や[週]表示はまったく使いません。[日]や[週]表示で使うほど予定をぎっしりと書き込んではいないので、予定を一覧するのに[月]表示で十分なのです。

Mac OS Xライオンでは、[月]表示のときに便利に使える新機能が追加されたのを知っていますか? それは、予定を書き込むときに「11:00 打合せ」と時間を半角で入力して、全角を空けたあと予定を書き込むと、その時間に自動で予定が記入されるのです(スノーレパードでは同様に書き込んでも時間を入力してくれず、そのまま「11:00 打合せ」と記入されました)。これを知っておくと、サッと入力ができるんです。おそらく、この新機能を見つけたのは私が日本初のはず!?


1_1.png

1_2.png

投稿日:2011年07月28日|Weekday Mac Fan全文読む

ライオン時代のMacで地デジ視聴の現状

先日、ついにアナログ放送が終了しましたが、みなさんデジタル放送への移行はお済みでしょうか? 最近はiMacの大画面化やフルHD液晶の低価格化が進んでいたので、Macで地デジを見ている人もいらっしゃると思います。

現状、Macで利用できる地デジチューナは、基本的に

・アイ・オー・データ機器「m2TV
・ピクセラ「CaptyTV Hi-Vision

この2製品しかないのですが、両製品とも今のところライオンでは動作しない様子。m2TVは現在調査中、CaptyTV Hi-Visionは8月中に対応予定とのことです。

ちなみに、我が家ではCaptyTV Hi-Visionを使っているのですが、スノーレパードとライオンのマルチブート環境を構築し、CaptyTV Hi-Visionを利用する場合はスノーレパードを起動するといった使い方をしています。

ただ、両製品とも登場してからすでに2年以上が経過している製品なので、編集ができない、MacプロとMacミニでは地デジの高画質を楽しめないといった制限があります。

この辺りの機能を強化した新製品の登場を期待したいところです。

投稿日:2011年07月25日|Weekday Mac Fan全文読む

Lionの「マイファイル」を乗りこなせ! …るかなぁ

Lionの「マイファイル」を乗りこなせ! …るかなぁ

110722weekday01.jpg

OS X Lion、さっそくインストールして使っている方も多いことでしょう。数々の新機能に新鮮な驚きを感じ、楽しんだり悩んだりしているのではないでしょうか。今日はその新機能の1つ、「マイファイル」についてのファーストインプレッションを話してみたいと思います。

投稿日:2011年07月22日|Weekday Mac Fan全文読む

アップルがいうところの革新

OS X Lion、ダウンロード販売が始まりましたね。待ってましたとばかりにさっそくインストールされた方々の悲喜交交が、ものすごい勢いでツイッター上に溢れかえっています。スクロール操作に戸惑う~!レベルであればまだよいほうですが、アレがなくなったコレがなくなっちゃった、ソフトが動かない~などと慌てることがきっとあるでしょう。メインマシンの、特に業務用でのご利用には、くれぐれもお気をつけください。

投稿日:2011年07月22日|Weekday Mac Fan全文読む

臨戦態勢_日本時間21:30

2011年度第3四半期アップル決算発表のカンファレンスコールでピーター・オッペンハイマーCFOがMac OS X Lionを米国時間7月20日に発売開始すると発表したわけですが、じゃあその時間はいつということで、どこからともなく流れてきた噂が日本時間21時30分です。いったいこの日本時間21時30分って、どっからきているの?

投稿日:2011年07月20日|Weekday Mac Fan全文読む

アパチャーが…

ネットの界隈では騒然としていましたが、先日の午前中、とんでもないことが起きま
した。

アップルが為替レートの変更に伴い、アップストアおよびMacアップストアの価格改
定をしたというニュースを見て、「へー、115円だったのが85円か。今どき100円を切
る価格ってそうないよな~」なんて呑気なことをいっていたときです。編集部員K君
が血相を変えてやってきました。

「アパチャーが、アパチャーが…」

Macアップストアにアクセスしてみると、アップル純正の写真現像&管理ソフト「ア
パチャー(Aperture)3」の価格表示が「無料」になっているではありませんか。ちな
みに、アパチャー3が登場したときのお値段は1万9800円(パッケージ版)。ぶっ!無
料すか!? ダイタンすぎるよ、アップルさん! 

折しもアパチャー3のマイナーバージョンアップとタイミングが重なり、「最新バー
ジョン3.1.3ってのは現行バージョンをタダにしちゃうほどすごい進化を遂げている
のか!?」なんて思いましたが、そうこうしているうちにアパチャー3の「無料」表示
が価格改定を受けて「6900円」に変わっていました。

これは、すごいことだ…。

そもそも6900円で販売すること自体が素晴らしいはずですが、それを完全に霞ませる
「無料」事件。一体この「無料アパチャー」は何本ダウンロードされたのでしょうか。

ちなみに、K君から「アパチャーが無料になってるんスけど」と聞いた瞬間に「ファ
イナルカットプロは? タダになってないかなっ!?」と聞き返したことをちょっと反
省。でも、そう思った人も少しはいらっしゃいますよね?

投稿日:2011年07月15日|Weekday Mac Fan全文読む

国際電子出版EXPO雑感

東京ビッグサイトで開催されている東京国際ブックフェアに出かけてきました。お目当ては併設の国際電子出版EXPOです。なにか基軸になる流れが見られるかと思い、いろいろなブースを見て回りました。

電子出版に関わる独自制作システムを展示、PRするブースが多かった印象ですが、個人的には「その先にどんなビジネスモデルが存在するのか」は残念ながら見つかりませんでした。

正確にいえば、これまでケータイ向けの電子書籍(主にはコミックやライトノベルなど)でビジネスを展開してきたところにとっては、昨今のスマートフォン、タブレットといったデバイスの変化が新たにもたらす市場の拡大成長は間違いないといえますが、それ以外の出版物(カタログ除く)が、ユーザ不在のまま進化したところで、誰にとってそれはありがたいことなのだろうか、という疑問がいまだ拭えません。

端末のクオリティしかり、利便性しかり、林立するデジタルブックストアしかり。昨年、日本では電子書籍元年などといわれていましたが、いまだ黎明期からほんの少し進んだ程度の印象です。 

リアルな本棚には、背の高さは違えども、ほぼどんな書物でも並べられます(場所はとりますが)。でもそれがデジタルになった途端、リアルな場所はとらないものの、端末の中でたくさんの本棚が読者の意図に関係なく存在してしまったり、こっちの本棚からあっちの本棚へ移動できなかったり、そもそも容量が足りない端末だったり、向かう先が国内市場だけだったり…。

誰がための電子出版なのか? 出版業界の片隅に身をおく者のひとりとして、これじゃあいかんだろうと、強く思っています。あっ、でも1つだけ朗報ありでした。目を疑う写研ブースがあり、「電子書籍、InDesignで写研書体が他と一緒に使える」とデモンストレーション。しかも写研フォト開放を試みると。

昨日はTLが写研で熱くなっていました。

投稿日:2011年07月08日|Weekday Mac Fan全文読む

VAIO ZシリーズのGPUとLightPeak

VAIO ZシリーズのGPUとLightPeak

新しいVAIO Zシリーズに驚きました。

なんと外付けの光学ドライブユニットに、GPUが搭載されているんです。ノートブックの機動力を活かすときには内蔵GPUを使い、ハイパフォーマンスの処理を行うときは外付けユニットを装着して使うというスタイルです。まさに、本当の「外部(外付け)GPU」というわけです。


%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202011-07-07%2019.06.39.png

投稿日:2011年07月07日|Weekday Mac Fan全文読む

液晶パネルはふとしたことで割れるのです

自宅で使っているMacBookの液晶パネルが割れました。
床の上に閉じた状態で放置していたところ、運悪く家族がiPad 2を上から落としてしまったのです。

投稿日:2011年07月01日|Weekday Mac Fan全文読む

デジカメに新たな革命

知り合いから教えてもらった「LYTRO」。
久しぶりに感動しました。
なにそれ?という人は、下の写真のどこでもいいからクリックしてみてください。

投稿日:2011年06月30日|Weekday Mac Fan全文読む

気がつけばアナログ放送がまもなく停波

来月7月24日、ついにテレビのアナログ放送が停波します。みなさん地デジへの移行は完了されてますでしょうか?

我家のテレビは地デジに未対応なので、レコーダの地デジチューナを利用してテレビに地デジ映像を映しています。うちのテレビは十数年前に購入したD4対応のいわゆるハイビジョンブラウン管(32インチ)のため、ゲーマーとして捨てるに捨てられずここまで引っ張ってきてしまいました。

投稿日:2011年06月27日|Weekday Mac Fan全文読む

「森の木琴、カンヌで金賞!」記念で林檎職人公開

「森の木琴、カンヌで金賞!」記念で林檎職人公開

昨日の朝、いつものように朝御飯を食べながらツイッターのTLを眺めていたら、自分のことのようにうれしく思えるツイートが目に止まりました。

「sei_hishikawa カンヌで「森の木琴」が金賞をいただきました。スタッフのみなさんおめでとう!応援してくれたみなさんありがとう!素直に嬉しいです。というわけで、すっかり遅れて間が悪いですが今日、カンヌに行ってきます。」

補足しますと、@sei_hishikawaさんはクリエイティブディレクターの菱川勢一さんのことで、カンヌとは「カンヌ国際広告祭」を指し、森の木琴とは、以前にもMac Fanメールマガジンの巻頭コラムで取り上げたNTTドコモのケータイ・SH-08CのCM「PLAY WOOD・森の木琴」のことです。たぶん覚えていらっしゃる方は多いかと思います。間伐材で作られた全長44メートルの木琴が、大自然の森の中で織りなす自然のメロディを。

このCM映像制作の監督が菱川さんで、サイバー部門の金賞受賞のためにこのたび芸術の都市・カンヌへ旅立つという、つぶやきです。で、なぜ本人でもない私がうれしいのかといえば、その偉業を成し遂げたクリエイターを、ほんの数カ月前の本誌5月号「林檎職人」の主人公として取材していたからです。それぐらいの接点ではありますけれども、なんといいますか、身内の人が受賞したような感動を誠に勝手ながら覚えてしまった次第です。

ということで、今回の受賞を祝し、5月号で掲載しました菱川さん取材記事を、本日6月24日より皆さんにもお読みいただけるよう、Mac Fan.jpで記事PDFを公開することに致しました! 閲覧無料(ただし再配布、転載はNG)。一人でも多くの方にお読みいただければ幸いです。

林檎職人

来年2月、金沢市主催のクリエイターの祭典「eAT KANAZAWA」では、菱川さんが総合プロデューサーを務められます。今年同様に取材へ出向けるかどうかはわかりませんが、ますますのご活躍を祈念しています。頑張れ!42歳!

投稿日:2011年06月24日|Weekday Mac Fan全文読む

ピンボールは大人の匂い

ピンボールは大人の匂い

110610koda01.jpg

僕は比較的iPhoneやiPad用のゲームアプリを試しているほうだと思いますが、何日も繰り返しやり続けるタイトルはごく限られています。そんな僕がここ数日ずっとプレイしているのがこれ。「Pinball Tristan」というゲームです。

投稿日:2011年06月10日|Weekday Mac Fan全文読む

公式フォローボタンの魅力

公式フォローボタンの魅力

ツイッターが新しい「フォロー」ボタンを公開しました。


これまでも、WEB上でリンクを貼って自分のアカウントに誘導することは可能でしたが、その場合、クリックした人は今まで見ていたページから別のページに移動することになります。
今回公開されたフォローボタンのいいところは、今まで見ていたページは切り替わらずに、新しく小さな小窓が開きそこでフォローの操作を行うことができます。コンパクトに必要最低限の情報を表示するスタイルは、今風でカッコイイです。

ということで、さっそくこのサイトにも設置してみました。左側のサイドバーの上のほうにある水色の小さなボタンです。
(追記:すでにフォローしていると、ボタンが表示されず[フォロー中]の文字列が表示されます)


110602weekday01.jpg

設置に特殊な知識は必要ありません。公式のフォローボタン生成ページで、ユーザ名を入れたりいくつかの設定を選ぶだけと簡単です。WEBサイトやブログを運営しているみなさんもぜひ試してみてはいかがでしょう?

投稿日:2011年06月03日|Weekday Mac Fan全文読む

iCloudを超える隠し球

5月31日にアップルがプレスリリースを出しました。6月6日から開催されるWWDCで、Mac OS X LionとiOS 5、そしてiCloudを披露するという内容です。これを読んで「えっ!iCloudって言っちゃうんだ!」と感じた方は多いはず。「Mac OS XとiOSの未来」がテーマだと事前に発表されていたのでLionとiOS 5は予想範囲内だとして、まさかネットでさまざまな憶測が飛び交っていた純正のクラウドサービスの存在について、こんな形で認めるとは誰が思っていたでしょうか。秘密主義のアップルが、このような大きなイベントの前に新製品&サービスに関する情報を発表するのは非常に珍しいこと。特に、iCloudに関しては今年のWWDCの目玉(隠し球)だとの予想が多かっただけになおさらです。

投稿日:2011年06月02日|Weekday Mac Fan全文読む

オンラインでメンタンピン

オンラインでメンタンピン

iPadに入れていた麻雀ゲームを久しぶりに起動したら、いつの間にかオンライン対戦ができるようになっていました。そしてそのオンライン対戦に、今けっこうはまってます。

20110527koda01.jpg

そのアプリのタイトルは「麻雀 雷神 -Rising- HD」。
無料とは思えないクオリティで、グラフィックも凝っていて操作感も快適。そしてなにより、テンポのいいオンライン対戦がとても楽しいのです。

20110527koda02.jpg


「トイメン、ピンズ切りすぎ!全部僕の必要牌だし」
とか
「ちょ、ドラ単騎待ちって。それでツモっちゃう!?」
みたいな状況って、相手がリアルな人間だからこそ面白いのであって、CPUだと腹が立つだけです。相手の打ち方に個性を感じて楽しむというのは、オンライン対戦ならではの魅力だと思います。

MacでもWEBブラウザベースで遊べるオンライン麻雀はありましたが、僕はほとんどしていませんでした。でもiPadなら、楽な体勢でいつでもどこでも楽しめる。そしてちょっと遊びたいというときにすぐ始められる。この感覚はMacでは味わえないものです。


と、今ではすっかり虜になっているワケですが、欲をいえば、プロフィールが入力できてお互いに確認できるようになればもっといいと思います。打ち方以外のところでも個性が見えてくると、もっと楽しくなるのでは?


麻雀好きのiPadユーザの皆さん、ぜひオンラインでお会いしましょう!

投稿日:2011年05月27日|Weekday Mac Fan全文読む

グーグルの2段階認証

グーグルの2段階認証

グーグルにログインするのに、パスワードを何度か打ち間違えてしまった。すると、WEBページが切り替わり、下の画面が表示された。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202011-05-24%2017.33.52.png


自分のアカウントで不正な操作が検出されたというお知らせだ。このような画面が表示されるのは珍しいことではないが、グーグルでは驚いたことに携帯電話番号を入力しろといわれる。

投稿日:2011年05月26日|Weekday Mac Fan全文読む

壊れたMacBookを分解

壊れたMacBookを分解

4月11日の記事で2007年に購入した私物のMacBookが壊れたとのレポートをしました。そこで予告したとおり、今回は分解レポートをしたいと思います。

この時期のMacBookはバッテリが着脱式となっており、バッテリを外すとメモリとHDDにアクセスできます。裏ブタを明けずにメモリとHDDが交換できるので非常に便利です。この点については、本誌5月号の第2特集「Macの拡張・換装2011」でも触れています。

メモリとHDDを外したら、裏ブタと側面、およびバッテリ格納部にあるすべてのネジを取り外し、キーボード部を上に持ち上げます。これで内部にアクセスできるようになります。ちなみに、裏ブタを外すために必要なネジは20本ほどありました。最近のMacBookなら8本ほどなので少々面倒でした。それと、中がホコリだらけでかなりヤバイことに。これが故障の原因かもしれません…。

続いて、ドライブ内に入れっぱなしだったDVDビデオを救出するため、右上にあるDVDドライブを取り外します。がその前にCUPとチップセットを冷やしていたヒートシンクとファンを取り外してみました。上にあるのがCPU(コア2デュオ 2GHz)で下にあるのがチップセットです。


最後にDVDドライブを取り外しましたが、1つケーブルの奥に隠されているネジがあり、取り外しに手間取りました。ここまで取り外した全体写真が以下のものです。


およそ4年間使い続けてきたMacBook。最後にここで記事にできたのは本望だと思います。

投稿日:2011年04月25日|Weekday Mac Fan全文読む

ちょっとコワイ、このアプリ

ネットの記事を見て、「iPhone Tracker」という無料アプリを使ってみました。

これはiPhoneやiPadなどのiOSデバイスの位置情報を表示するアプリ。iOS 4.0以降、iPhoneやiPadの位置情報はiTunesと同期するたびにMacの中に記録されているようで、これを参照して時系列的にiPhone/iPadの移動経路を表示してくれます。

投稿日:2011年04月21日|Weekday Mac Fan全文読む

さよならMacBook、はじめましてMacBookプロ

4月6日の深夜、自宅のMacBookでとニコニコ動画にアクセスしていると、突然バチンという音とともにMacBookの電源が落ちてしまいました。その後、何度か電源を入れ直してみても、再起動はせず…。

この1年、HDDからがりがり音がするとか、[デリート]キーが反応しなくなったので文字の削除が面倒とか、トラブル続きだったマシンだったのですが、本当に起動しなくなるとなかなか寂しいものです。

アップルストアのジーニアスバーに持ち込んで修理することも考えたのですが、さすがに4年前のモデルなので買い換えたほうがいいだろいうと判断し、MacBookプロの13インチ(CPU:Core i5 2.3GHz)を購入してきました。

とりあえず、故障原因を突き止めるためと光学ドライブに入れっぱなしだったDVDビデオを取り出すためと、データ移行用にHDDを取り出すため、旧MacBookを分解をしてみたいと思います。このレポートについては、次回以降ののWeekday Mac Fanで紹介したいと思います。

※最初にアップしたテキストでCPUを2GHzとしていましたが、13インチの下のモデルはCore i5の2.3GHzです。謹んで訂正いたします。

投稿日:2011年04月11日|Weekday Mac Fan全文読む

NABでFinal Cut Pro?

4月9日から14日にかけて、米ラスベガスでNABという世界最大の放送機器展が開催されます。そこで発表が噂されているのがFinal Cut Proの新バージョン。アップルが12日に開催されるFinal Cut Proのユーザグループのイベントのステージ枠を全部買い取ったという噂も流れていますし、過去にこの場で発表したこともありますから可能性は高いでしょう。

それと、もう1つ気になるのが、サンダーボルトの対応製品。外付けHDDやRAIDなど未だ市場に製品は存在していないので、早く姿を見せてほしいところです。先月とあるメーカーに確認した限りでは、早くて4月中といっていました。ラシーやプロミスなどのメーカーがNABの会場で参考展示し、5月には発売開始になるといいのですが。

投稿日:2011年04月07日|Weekday Mac Fan全文読む

iPadに関するアンケートを実施中です

iPadに関するアンケートを実施中です

米国をはじめ、発売された国々で売り切れ続出のiPad 2。日本での発売が待ちきれない方も多いでしょう。初代iPadで見送られたカメラの搭載や処理能力の向上など、iPad 2はさらに魅力がアップしてます。

現在、Mac FanではiPadユーザ&非ユーザアンケートを行っています。内容は、初代iPadを購入したか、どのようなアプリを活用しているか、また購入しなかったユーザにはその理由などとなっています。個人情報の入力も必要ありませんので、お気軽にiPadに関するご意見をお聞かせください。

アンケート内容については回答を集計してMac Fanの誌面に掲載させていただきます。

iPadユーザ&非ユーザアンケート

iPad利用シーンの実態やユーザ満足度、現モデルに抱える不満点、そしてiPad 2への期待度などをこのアンケートにより明らかにしていきます。

投稿日:2011年04月05日|Weekday Mac Fan全文読む

5月号定期購読未着および特別付録小冊子有無について

東日本大震災の影響による流通業者のサービス遅延・停止により、東北地方だけでなく、全国的に雑誌の配送の遅延が発生している模様です。現在、早期復旧に努めておりますが、Mac Fan定期購読期間中の方の中で、2011年5月号がまだ届いていない場合は、お手数ですが以下までご連絡をいただけますようお願い申し上げます。

また、書店にて通常販売が開始されている同号の特別付録小冊子「iPad 2 START GUIDE」が、書店により差し込まれていないケースが報告されています。お買い上げの際は付録が差し込まれているか必ずご確認の程宜しくお願い申し上げます。


■MYCOM E-SHOP注文センター
TEL:048-485-2383(平日AM9:15~PM6:00) 
E-Mail:sas@mycom.co.jp

投稿日:2011年04月05日|Weekday Mac Fan全文読む

Googleリーダーをどれだけ快適に見るかがカギ

Googleリーダーをどれだけ快適に見るかがカギ

Googleリーダー、使ってますか? まだでしたらぜひ一度試してみてください。Googleリーダーの概要解説はここでは省かせていただきますが、僕にとっては日々の情報収集ツールとして欠かせないものになっています。

そして、欠かせないものだからこそより快適に使う工夫も重要になってきます。


greader01.jpg

投稿日:2011年04月01日|Weekday Mac Fan全文読む

iTunes Store募金、追記です。

米国赤十字社(American Red Cross)では現在、日本で発生した地震および太平洋地域での津波による被害を受けた方々への救援活動に使用するための募金を行っています。ここでは今回の被災者向けのほか、他の災害救援活動寄付金も募っています。また、寄付金の手段としてクレジットカードやアマゾンペイメントが用意されています。

iTunes Storeからの寄付金は、日本の被災者向けの募金活動宛として、すべて米国赤十字社へ送られ、被災者の方々へ避難所、食料、精神的なサポートなどの提供に使われることになります。万が一、今回の災害救援活動に関する米国赤十字社の費用を越える寄付金が集まった場合は、超過分の寄付金は米国赤十字社が行う他の災害救援活動に使用されるとのことです。詳しくはiTunes Storeをご覧いただければ幸いです。

アップルIDを持っていて、かつクレジットカードによる支払い方法を選択されている方であれば、直接米国赤十字社のWEBサイトでクレジットカード等の入力をしなくとも、iTunes Storeから直接、米国赤十字社が行う今回の災害救援活動へ寄付金が送れるということです。

投稿日:2011年03月18日|Weekday Mac Fan全文読む

被災者募金、iTunes Storeでも

被災者募金、iTunes Storeでも

US_RED.jpg

投稿日:2011年03月18日|Weekday Mac Fan全文読む

サンダーボルトとは何か

MacBookプロ、発表になりましたね!

今回のMacBookプロの最大の特徴は、新インターフェイス「サンダーボルト(Thunderbolt)」を採用したことでしょう。インテルが「Light Peak」のコードネームで開発していた高速インターフェイスで、理論値ではUSB2.0の20倍となります。映像制作など、サイズの大きなデータを読み書きする仕事では一定の評価を得ると思います。

今は対応製品待ちの状態ですが、どんな製品が揃ってくるのか気になるところです(あと、価格も…)。


さて、ここまでは話の枕。

「サンダーボルト」と聞いて、「P-47だっ」と思ったのは僕だけではないはず。人によっては「A-10」かもしれません。P-47というのは、アメリカが作ったレシプロ戦闘機。20年くらい前には、ゲームセンターに並ぶゲームのタイトルにもなった有名な機体です(ゲーム自体は超マイナー)。同じくA-10もアメリカ製の機体で、主翼の後方にエンジンを付けたフォルムが特徴です。

…と、こういう話を始めると、興味なさそうに後ずさっていく人が僕の周りに何人かいます。なぜなんだ。

投稿日:2011年02月25日|Weekday Mac Fan全文読む

スティーブ・ジョブズ目撃!

2月22日(火)、知人から一通のメールが入りました。
題名は「ジョブズ」。
以下、知人からのメールの中身です。

「いま出張帰りにパロアルトに寄ってます。アップルの社食でランチをしたのですが、隣のテーブルがジョブズでした。私がランチを取りに列んでいるときに、友達がジョブズに、『相席していい?』って聞かれたのですが、4人席に私達は3人だったので『友達が来るから』と断っちゃいました。ジョブズはジョナサン・アイブと一緒でした。なんか元気に歩いていたし、めっちゃ食べていたので安心しました」

ジョブズ、元気なようです。

食事の内容は、「野菜サラダとポテトのサラダのようなもの、そしてオートミールかポリッジぽいもの、レモネード」だったそう。

しかし、相席をきっぱりと断った知人はスゴイ! 自分なら、どうしたか…。

投稿日:2011年02月24日|Weekday Mac Fan全文読む

新Air用スクリュードライバが届きました

新Air用スクリュードライバが届きました

MacBook Airの底面に使われているペンタローブ用のスクリュードライバを手に入れました。iPhoneやMacなどのリペアを行う「iFixit」で販売されていたものです。注文してから約1週間で届きました。購入前に実物を確認したわけではなかったので本当に使えるのか心配でしたが、写真のとおり、ピッタリとはまります。これで、MacBook Airの分解は問題なしです。


11.jpg

12.jpg

投稿日:2011年02月10日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneと懐ゲー

先日、部屋の片付けをしようと急に思い立ち、押入れに入れていたダンボールを引っ張り出してみました。いろいろと懐かしいものが出てきたのですが、そのなかでも特にダンボールを占有していたのが大量のゲーム機&ゲームソフト。

ハードはファミコン、スーパーファミコン、メガドライブ、PCエンジンCD-ROM2が発掘され、ソフトはスーパーマリオやゼビウス、マリオカート、ストリートファイター2、ぷよぷよ、バソニック・ザ・ヘッジホッグ、ときめきメモリアル、天外魔境2など懐かしい面々が全機種分で120本ほど詰め込まれていました。われながらよくこれだけ買ったなぁというところです。

今回は整理し直してまた押入れの奥にしまいましたが、思い出のゲームはたまにやりたくなるのがゲーマーの性。ただ、正直懐ゲーをやるためだけに据え置き機を起動するのは面倒なので、できれば手軽に起動・終了ができる携帯機でやりたいというのが本音です。現在、携帯向けの懐ゲー提供サービとしてはPSPのゲームアーカイブスがありますが(任天堂は2月発売の新ハード「ニンテンドー3DS」でゲームボーイやゲームボーイカラーのゲームのオンライン販売を始めるようです)、できれば持ち歩く携帯機は1つにしたい。

というわけで、iPhoneで手軽に懐ゲーが楽しめないかと思いアップストア上を検索してみたところ、ナムコのギャラガ(Remix)やセガのソニック・ザ・ヘッジホッグなどのタイトルを発見しました。ただ、それほど懐ゲーの数は多くないようです。

さすがに、任天堂やソニーのゲームタイトルが提供されることはあり得ませんが、サードパーティ製の懐ゲーならメーカーがその気になれば提供可能なはず。特に、テキストアドベンチャーやパズルゲームはiPhoneのタッチパネルと相性がよいのでiOSアプリ化に期待したいところです。個人的には、久しぶりに「かまいたちの夜」(チュンソフト)をやりたいのですが、みなさんはどんな懐ゲーが移植されるとうれしいでしょうか?

投稿日:2011年01月31日|Weekday Mac Fan全文読む

うにょうにょするウインドウ

Mac Fanのブログを書いていて「うにょうにょ」なんて表現をすることはないと思っていました。でも、実際「うにょうにょ」というのが一番しっくり来るのだからしょうがないのです。

あ、これはあるシェアウェアの話。「Deskovery」というデスクトップカスタマイズソフトの感想なのです。

投稿日:2011年01月28日|Weekday Mac Fan全文読む

MacBookエアとiPhoneの特殊ネジ

MacBookエアとiPhoneの特殊ネジ

 現在発売されているMacBookエアが登場したときに一番驚いたこと。それは、「薄さ」でもなく、「SSD」でもなく、「ネジ」でした。本体の底面カバーを固定するのにこれまではプラスネジが使われていたのですが、突然「ペンタローブ」と呼ばれる五角形の花形の形した特殊ネジが採用されたからです。

n_2.jpg

 コロコロと外装や内部のネジの種類を変えるのはアップルのお得意なことですが、このペンタローブが厄介なのは、これまでと違ってそれを外すためのドライバが見つからなかったこと。ペンタローブ用のドライバは存在したのですが、MacBookエアで使われているサイズのものがなかったのです(私が調べる限りでは)。

投稿日:2011年01月27日|Weekday Mac Fan全文読む

アップルテレビ

とある新年会にお呼ばれで行ったときの話です。
その新年会には参加者が必ず1点ほど気の利いた品を持参することになっているので、都内某所の某量販店に景品を買いに行きました。

投稿日:2011年01月26日|Weekday Mac Fan全文読む

ツイッター活性化中

ツイッター活性化中

20110121_weekday.jpg

最近、Mac Fanのツイッターアカウント「@MacFan」を徐々に活性化させています。

アカウント自体は前からあったのですが、まだまだMac Fanアカウントの存在をご存じない方も多いので。やはりツイートをしないと存在をアピールできませんし、せっかくフォローしていても面白くないですよね。

投稿日:2011年01月22日|Weekday Mac Fan全文読む

【縮刷版開発日誌】なんとかディスク入稿にこぎ着けました

「一生懸命作ったものだから、一生懸命宣伝できるんだ!」とは誰の言葉だったか…。
今日も縮刷版開発日誌をお送りします。

まず近況報告。「Mac Fan縮刷版DVD-ROM 2010」は、なんとかDVD-ROM本体の入稿にこぎ着けました。これからDVDケースや封入する取扱説明書の入稿、さらにDVD-ROMの検証版(プレステストとして数枚作成したもの)をチェックして編集工程が完了します。まだ道のりは長く(工程数の面で)、かつ短いです(実際の日数の面で)。

というわけで今日は、縮刷版のウリの1つである検索機能について紹介します。

投稿日:2011年01月13日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac App Storeに関する緊急アンケート

Mac App Storeに関する緊急アンケート

Mac App Storeがオープンしました。皆さん、すでにアプリは購入されましたか? 私の場合、無料のアプリはたくさんダウンロードしましたが、有料のものはほんのわずか。特に、数千円〜1万円のアプリは、購入前に実際に使って試せないこともあり、なかなか簡単には購入できません。皆さんは、どうですか?

現在、Mac FanではMac App Storeに関するアンケート調査を行っています。購入したアプリの数は? 使った金額は? 今後、パッケージ製品やシェアウェアはいらない? などです。皆さん、是非ともアンケートに参加して、Mac App Storeに関するご意見を投稿してください。アンケート終了後、皆さんの回答を集計して、きっちりと『Mac Fan』誌面に掲載致します。

Mac App Storeに将来性はあるのか? これまでMacアプリの流通を変えるのか? その答えは、皆さんの利用実態から予想できるはずです。

Mac App Storeアンケート


ところで、iWork 11はいつ出るんでしょう…。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%EF%BC%882011-01-12%2019.28.30%EF%BC%89.png

投稿日:2011年01月12日|Weekday Mac Fan全文読む

【縮刷版開発日誌】やっぱり肝はコンテンツ

Mac Fan縮刷版DVD-ROM 2010」の開発状況、昨日より慌ただしくなってきました。全コンテンツが入ったDVD-ROMのアルファ版が挙がってきたので、これからチェックしないといけません。ひー。

電子コンテンツなので仕様やカラクリも重要ですが、やっぱり僕たちとしては、一番見て欲しいのは雑誌の中身。つまりコンテンツです。今日は、この製品に収録されるMac Fanの記事内容を改めて紹介したいと思います。

投稿日:2011年01月06日|Weekday Mac Fan全文読む

【縮刷版開発日誌】MacでもiPadでもお楽しみください

明けましておめでとうございます。今年もMac Fanをよろしくお願いします。

さて、1月31日発売予定の「Mac Fan 縮刷版DVD-ROM 2010」の制作がだんだん佳境に入ってきました。今日はこの製品の基本的な動きについて紹介したいと思います。

ズバリ、「MacでもiPadでも楽しめる製品」を目指しました!

投稿日:2011年01月05日|Weekday Mac Fan全文読む

一気に8位までアップ!

一気に8位までアップ!

8I.jpg
12月27日からファイスブックのファンページ開設記念としてキャンペーン価格を開始したiPad版『本田直之式ハッピー・ワークスタイル』がAppStoreのブックランキングで一気に8位まで上昇! ファンページの登録もよろしくお願いしマッス!

投稿日:2010年12月28日|Weekday Mac Fan全文読む

【縮刷版DVD開発日誌】メモリアル版のこと

今日も縮刷版DVD-ROM開発日誌をお届けします。年末はほぼ毎日更新です!
今日は、特別収録するメモリアルバックナンバーの内容についてお伝えします。

Mac Fan縮刷版DVD-ROM 2010」には編集部選りすぐりのバックナンバー8冊が特別収録されるんですね。実際の印刷物からスキャンしたもののため文字検索ができませんが、十分読み応えのある記事が揃っていると思います。

CentrisとかNIFTY-SEerveとかCoplandとか、ボンダイiMacとかG4 Cubeとか、懐かしのキーワードに満ちあふれています。詳細とサンプル画像を掲載しましたのでご覧ください。

投稿日:2010年12月27日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneで道案内

先日、夜の11時くらいに自宅へ向かっていると、見知らぬ男性から道を尋ねられました。場所の詳細を確認してみると、どうも駅の改札口を間違えて反対側から出てしまった様子。

その男性は携帯電話の地図を見て歩いていたようなのですが、GPSや電子コンパス機能がないモデルらしく、そのため道を間違えてしまった模様です。そこで、私のiPhone 3GSのマップアプリを使って位置と目的の場所の方向を教えてあげたところすぐに場所を理解できたらしく、急いで目的地へ向かって行きました。

投稿日:2010年12月27日|Weekday Mac Fan全文読む

【つづき】キャンペーン始まります

【追伸】2010年12月27日17:00時点で無事600円表記に変更されました。

先週末にご案内しましたiPad版「本田直之式ハッピー・ワークスタイル」キャンペーンのつづきです。あえてお楽しみのつもりで書かなかった価格は、ずばり1200円→600円の半額です。

で、半額設定がちゃんと反映されているか先ほど確認したところ、思わぬハプニングがありましたので、そのご報告をします。

投稿日:2010年12月27日|Weekday Mac Fan全文読む

キャンペーン始まります、で、滑り込みセーフ。

先週iTunes ConnectからiPadアプリ版「本田直之式ハッピー・ワークスタイル」のキャンペーン価格の設定を行った。本誌2011年2月号の発売日に合わせ、12月27日から始まるようセッティングした(つもりだった)。が…。

投稿日:2010年12月24日|Weekday Mac Fan全文読む

【縮刷版DVD-ROM開発日誌】iPhoneやiPadで読め

【縮刷版DVD-ROM開発日誌】iPhoneやiPadで読めるの?

macfandvd_sample_ganbare.jpg
みなさん、23日のお休みはいかがでしたか? 巷では絶滅した魚「クニマス」の再発見が話題になった1日でしたが、ここでは引き続き「縮刷版DVD-ROM」の開発日誌をお送りしたいと思います。今日は、縮刷版DVD-ROMに関するQ&A集です。あまり本編とは関係ない前振りはほどほどに、さっそく本題に移ろうと思います。

投稿日:2010年12月24日|Weekday Mac Fan全文読む

【縮刷版DVD-ROM開発日誌】プロローグ

まもなく2010年も終わり。今年もいろいろなことがありました。iPad、iPhone 4、MacBookエア、Safari 5、iLife '11…。アップル製品に関するトピックスも山盛りの1年でした。

そんな2010年の「Mac Fan」を1冊のDVD-ROMにまとめた「Mac Fan 縮刷版DVD-ROM 2010」が、現在予約受付中です。12月上旬に予約を開始して以来、早くも予約が殺到しています。

このDVD-ROMの魅力は、なんといっても全コンテンツの検索ができること。例えば、「新しくAirMacベースステーションを買ったのだけど、設定方法や活用テクニックはどこかに載っていなかったっけ?」というときも、即座に該当記事を探し出せます。

(過去の記事をすぐに探せるので、意外と雑誌を作っている僕たちが重宝していたりします)


とはいえ、実際に手に取るまでは、どんな製品なのかよくわからないという人も多いかと思います。そこで、12月24日(金)の編集部ブログでは、「よくある質問と回答」と題して、DVD-ROMに関するQ&Aを展開していきます。

もし、DVD-ROMに関してご質問がありましたら、Twitter宛にご質問いただければ金曜のブログにてお答えいたします。

ハッシュタグ:#mfdvd

ツイッター上での発言時に「#mfdvd」の文字列を付けていただければ、フォローのありなしに関わらずチェックできると思います! ご質問。よろしくお願いします。
(Twitter上での個別のご回答はできませんのでご了解ください)

(Mac Fanの公式ツイッターアカウント:macfan

投稿日:2010年12月22日|Weekday Mac Fan全文読む

SugarSync+縮刷版DVDというミラクル連携

最近「Dropbox」や「SugarSync」というオンラインストレージサービスが話題ですよね。この2つのサービスは、Mac内の特定のフォルダをインターネット上のサーバと自動で同期してくれるため、意識的にアップロードしなくてもいいというのが特徴です。また、iPhoneやiPad用のアプリが用意されているのも魅力の1つですね。

僕は両方使ってますが、最近の主軸はSugarSyncです。同期するフォルダを自由に設定できるというのがSugarSyncの強みで、工夫次第でいろいろな使い方ができます(その分最初の設定がやや複雑なのが難点ですが)。

今日は、最近僕がやっているSugarSyncの活用方法を紹介してみようかと思います。

投稿日:2010年12月10日|Weekday Mac Fan全文読む

2010年のApple、緊急アンケート

12月に入り、今年も残すところあとわずか。思い起こせば、2010年のアップルは「すごかった」の一言です。iPadやiPhone 4、MacBook Air、そしてiMacやMacBookプロ、そしてiTunes映画配信やMac OS X Lionのプレビューなど、とにかく注目のリリースがたくさんありました。皆さんが、もっとも強烈に印象に残っているのは、どの発表なのでしょう?

現在、Mac Fan.jpでは、皆さんが今年注目したアップルの新製品やサービス、そしてテクノロジーにまつわるアンケートを実施しています。今年のアップルを振り返ってみていただき、あなたのチョイスを教えていただければ幸いです。

↓アクセスはこちらから
「2010年のApple、緊急アンケート」

投稿日:2010年12月04日|Weekday Mac Fan全文読む

アップルは世界の共通語

先日、取材で東京・渋谷のとあるホテルに行きました。
会場へ行くためエレベーターに乗り込むと、1組の外国人カップルが
乗ってきました。

自慢じゃないですが私は英語恐怖症(?)ですので、
彼らがしゃべっている内容は皆目理解できません。
特に聞きたいわけじゃないので流していたら、
急に彼らの話している内容が手に取るようにわかるのです。

投稿日:2010年12月01日|Weekday Mac Fan全文読む

ペースト力(りょく)向上委員会

思いつきを勝手に「向上委員会」などと名乗ってしまうのが僕の悪いくせなんですが、それはさておき。今日は「ペースト力」について考えてみたいと思います。最後の「力」は「りょく」です。カタカナの「カ」じゃありません(カタカナと読み違えるとなんとなくロシアっぽい)。

さて本題。ペーストすると余計な属性までくっついてきて鬱陶しい、そんなことを思ったことはありませんか? そう思ったアナタはペースト力向上委員会に入りましょう。

投稿日:2010年11月26日|Weekday Mac Fan全文読む

BBC iPlayerに感激

BBC iPlayerに感激

英BBCの「iPlayer」をご存じでしょうか。BBCが放送したテレビやラジオ番組の過去1週間分をオンデマンドで提供している配信サービスのことです。WEBブラウザでのストリーミングやデスクトップクライアント用のAdobe Airアプリで観ることができ、9月にはツイッターやフェイスブックなどのソーシャルネットワークサービスとの連携機能を搭載。国営放送として、一歩も二歩も進んだサービスを提供しています。

そのiPlayerがついにワールドワイド対応になるようです。これまでは視聴しようにも、IPアドレスで制限がかけられていて、日本からは視聴できなかったのです。いつ英国外から視聴可能になるのかはわかりませんが、これは非常に楽しみ。とにかく、BBCはニュースやスポーツだけでなく、よいドキュメンタリーやドラマが放映されていますからね。個人的にはとってもスヌーカーの試合を観たいです。おそらく海外からのアクセスは課金されるでしょうが、1番組あたり100円くらいにしていただければ気兼ねなく観ようと思います。

bbc.jpg

投稿日:2010年11月11日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneのカバー探してます

2年縛りの影響でiPhone 3Gを使い続けていた私ですが、今更ながらiPhone 3GSをゲットしました。これで私も晴れてマルチタスキングやゲームセンターといった機能が利用できる身分にバージョンアップ。

あまりアプリを起動しすぎると動作がおかしくなることがありましたが、マルチタスキングの便利さは別格です。また、WEBのアクセスも3Gに比べ高速化されこちらも快適。非常に満足しておりますが、一点だけちょっと問題が出てきました。

これまで使っていたiPhone用のケースがマグネットでフリップ部分を固定するものだったので、電子コンパス利用のため買い替えを余儀なくされたのです。

というわけで、ヨドバシなどの量販店を廻ってみたのですが旧モデルのアクセサリは種類がかなり少なく気にいるのが見つかりません。個人的には、フリップがついたカバーが好みなのでなんとかカッコいいものを探し当てるべく、もうちょっとショップ&通販サイト巡りを続ける所存です。

投稿日:2010年11月08日|Weekday Mac Fan全文読む

半角入力時でもビシバシ省入力

半角入力時でもビシバシ省入力

最近のMac Fan本誌レビュー記事では、海外のシェアウェアなども掲載しています。
今日は、レビューでの掲載候補を探している途中に見つけた「逸品」シェアウェアをご紹介します。定型文を登録することで素早く正確に文章入力ができる「Typinator」というソフトウェアです。


101113weekdaykoda01.jpg

最大の魅力は動作の機敏さ。登録した定型文が本当に素早く出てくるので本当に快適です。

投稿日:2010年11月05日|Weekday Mac Fan全文読む

The Genius of Design

The Genius of Design

英国で5月に放送された「The Genius of Design」という番組に、アップルのデザイン・ジーニアス、ジョナサン・アイブが登場していることを知りました。とても観たかったので、さっそくユーチューブをチェックしてみたのですが、ありませんでした。残念! 名だたるデザイナーがデザインについて語る、とても興味深い番組だということです。英国のアマゾンでDVDが発売されているので買ってみたいと思います。

bbc.jpg

投稿日:2010年11月04日|Weekday Mac Fan全文読む

美容師さんに聞かせたいFileMaker&iPad活用

美容師さんに聞かせたいFileMaker&iPad活用

filemaker_event.jpg

本日10月29日、東京・秋葉原で「FileMaker カンファレンス 2010」というイベントが開催されたので行ってきました。FileMakerの最新情報がわかるトークセッションはもちろん、さまざまな企業ブースの出展を見ると、FileMakerファミリーでどんなことが可能になるのかがよくわかります。例えばiPadでお客さんに見せるヘアカタログデータベースを作っている企業があったり…。

投稿日:2010年10月29日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoto '11のメール送信機能はちょっとうれしいかも

iPhoto '11のメール送信機能はちょっとうれしいかも

出ましたね、11インチMacBook。
出ましたね、iLife '11。

全体的な詳細解説はMac Fan本誌にゆずりつつ、ここではiPhoto '11のメール送信機能について少し語ってみようかと思います。

今回のiPhotoでは、写真をiPhotoから直接メール送信する機能が付きました。しかも、複数の写真をすてきなテンプレートにレイアウトして送信できるんです。

試しに手持ちの写真でやってみたんですが、このレイアウトが、なかなかいいんですよ。
この新機能のことを知らない人がメールを受け取ったらすごく感激するんじゃないかな、と思います。

ちなみにこのメール、HTMLメールではなく1枚の画像メール+個別の写真のZIP圧縮ファイルという形で送られます。個別写真の圧縮ファイルは添付しないという設定も可能です。

iLife '11を購入した方はぜひお試しあれ!


101022weekday.jpg

投稿日:2010年10月22日|Weekday Mac Fan全文読む

人間 vs コンピュータ

人間 vs コンピュータ

10月11日に、将棋の特別対局「清水市代女流王将 vs. あから2010」を観てきました。コンピュータ将棋「あから2010」を引っさげて情報処理学会が日本将棋連盟に挑戦状を叩きつけたことで実現し、「コンピュータ vs 人間の知能」という観点からも非常に注目されていた対局です。

結果はすでにニュースになっているように、「あから2010」の圧勝。清水市代女流王将は、敵陣の王将を一度も脅かすことさえできませんでした。ヘボ将棋指しとしては、昨今のコンピュータ将棋の強さを目のあたりにして、本当に驚きました。

「あから2010」はすごいシステムです。Macプロにも採用されているインテルのXeon(4コア)マシン169台をクラスターで接続。その上に、国内トップレベルの4つの将棋プログラムを走らせ、多数決合議制(4つのプログラムに判断させて多数決で手を選ぶ)を採用しているのです。一秒間に30億回も計算できるという、もはや想像がつかない能力です。

IddMG_0253.jpg

投稿日:2010年10月14日|Weekday Mac Fan全文読む

白い優越

現在発売中のMac Fan 10月号のニュースページ「Command+Eye」の
記事上で、お持ちのiPhone 4をホワイトパネルに交換するサービスが当たる
プレゼントを行っています。なかなか登場の気配を見せないホワイトモデルに
しびれを切らして(?)、iPhone修理&パーツ販売の専門店であるiPhone-factoryさんが行っているサービスなんですね。


お付き合いのあるライターさんの中には、さっそくカスタマイズしてもらった人もいるので「調子はどう?」と聞いてみたのですが、
意外と気づいてもらえなくて寂しい思いをしているとか。

それはアピールが足りないのだ! せっかくお金を払って白くしたんだから、
絶えず首からさげるなり、走る訳じゃないけど腕に巻き付けるなりして
存在感を自ら上げないともったいないでしょ。

少なくとも、皆さん結構興味はあるみたいだから。

投稿日:2010年10月06日|Weekday Mac Fan全文読む

うわの空本公演を観てきました

本誌連載マンガ「Mac不安ちゃん」でおなじみのみずしな先生が所属する劇団「うわの空・藤志郎一座」をご存知でしょうか? 不安ちゃんページの欄外でもお伝えしていますが、ただいま東京・目白の「アイピット目白」で「ダブルファンタジー」を公演中です。

うわの空・藤志郎一座では、春と秋の年2回本公演を行っていますが、ダブルファンタジーは秋の本公演の演目となっています。

というわけで、10月3日(日)にさっそく観てきました。ネタバレになるのでストーリーを細かくは紹介できませんが、コメディをベースにしながら人情話を要所要所に盛り込んでいくという内容で、2時間ちょいと長めでしたが、時間を感じさせない舞台でした。

11日(月・祝)まで公演が行われているので、興味のある方は是非観に行ってみてください。チケットの予約方法などは劇団のサイトまで。インターネット経由での予約もできます。

投稿日:2010年10月04日|Weekday Mac Fan全文読む

コントロールタブに馴れると快適さが上がります

コントロールタブに馴れると快適さが上がります

20101001weekday01.jpg

Mac Fanの表記ルールでいうと[コントロール]キー+[タブ]キーですね。
Safariのタブ切り替えに利用できるショートカットなんですが、だんだん指が馴れてきました。

投稿日:2010年10月01日|Weekday Mac Fan全文読む

Macの山、山、山

本誌11月号が9月29日から発売開始されています。
特集がなんと6本もありますので、是非お手に取ってじっくりと読んでください。

第1特集では、「今どきのMac選び」にフォーカスしています。iMacなのか、MacBookプロなのか、はたまた違う機種なのか? 購入時に決め手となるポイントを解説していますので、これからMacを購入される方には絶対に参考になるはずです。

投稿日:2010年09月30日|Weekday Mac Fan全文読む

iPad版『本田直之式ハッピー・ワークスタイル』Now on

iPad版『本田直之式ハッピー・ワークスタイル』Now on Sale

%E3%80%80happyws.jpg
2週間前の9月14日、アップルストア銀座での出版記念トークイベント「ハッピー・ワークスタイル・ナイト」で公表しましたiPad版『本田直之式ハッピー・ワークスタイル』が、本日iTunesストアのAppStoreで発売開始になりました! 約1カ月前に発売になった紙版書籍のほうも好調で、発売即増刷。現在再びネット書店では品不足になっているなど大変その反響ぶりには驚いております。

投稿日:2010年09月28日|Weekday Mac Fan全文読む

【ATOK Pad】iPhoneでもかしこい日本語

【ATOK Pad】iPhoneでもかしこい日本語

weekday100924koda01.jpg
「かしこい日本語」といえば、日本語入力ソフトのATOKです。このATOKの高精度な変換能力を引き継いだiPhone版メモアプリ「ATOK Pad」が発売になりました。

ただ、iPhoneの日本語入力環境を置き換えるのではなく、あくまで「メモアプリ」。たぶんiPhoneの日本語入力環境そのものを置き換えることは、技術的な問題ではなく規約上不可能なのでしょうね。やや残念。

実際、「いくら賢い日本語っていっても、メモアプリの中だけでしか機能しないんだったら微妙じゃない?」と思ってました。でも使ってみるとこれがビックリ。「メモアプリを越えたメモアプリ」と感心してしまいました。

同じように「びみょう…」と思っている人、ぜひご一読ください。

投稿日:2010年09月24日|Weekday Mac Fan全文読む

ゲームの秋!iPhone/iPadで何をやる?

秋の夜長、読書もいいですがゲームに没頭するのも大いにアリですよね。

今週末は幕張メッセでゲームショウも開催されていて、巷はさまざまな新作ゲームの話題で持ちきりです。いいなあ、行きたいなぁ。

行きたくてもそれどころじゃない状況(本誌校了のピークが迫ってまいりました!)の僕は、iPhone、iPadのゲームで憂さ晴らしですよ。

投稿日:2010年09月18日|Weekday Mac Fan全文読む

アップルの年末のビックサプライズはテレビそのものでは?(妄想

 昨日の「ワールドビジネスサテライト」(テレビ東京)にソニーCEOのハワード・ストリンガー氏が出演していた。ソニーの製品やアップル製品、スティーブ・ジョブズ、グーグルについてなどを語っていたのだが、それを観ていて、スティーブ・ジョブズ氏が7月22日の決算発表で述べていた「今年中にリリースできる、より驚くべき製品がある」は、テレビそのものではないかと思った。過去にネットで「アップルがテレビを作るのでは?」と書かれた記事を読んだときは「そんなわけがない!」と思っていたのが、あり得ない話ではないなと。

投稿日:2010年09月16日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac Fan アップル認定資格イベント・司会後記

Mac Fan アップル認定資格イベント・司会後記

先日、本誌主催のイベント「アップル認定資格にチャレンジ!」が開催されました。

0914%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88.jpg

投稿日:2010年09月15日|Weekday Mac Fan全文読む

iTunes 10のUIが気になる

iTunes 10のUIが気になる

iTunes 10ではPingに注目が集まっていますが、個人的にはユーザインターフェイスにも興味があったりします。というのも、iTunes 10ではインターフェイスがiTunes 9と比べて大きく変化しているんですよね。ウインドウ左上にあった赤、黄色、緑ボタン配置が横から縦へ変わっていたり、ウインドウ上にあった[iTunes]という文字が消えていたり、サイドバーのアイコンがすべてグレーになっていたり、音量スライダの幅が若干太くなっていたり、新しいリストビューが加わっていたり…。そういえば、アイコンも新しくなり、他のアプリケーションのアイコンと比べてみると妙な違和感のあるデザインです。

1.jpg

投稿日:2010年09月09日|Weekday Mac Fan全文読む

注目すべきは「インク」と「メイサ」だけ!?

注目すべきは「インク」と「メイサ」だけ!?

 昨日、エプソンのインクジェットプリンタの新製品発表会に行ってきたのですが、昨年とほとんど代わり映えしない「マイナーマイナーチェンジ」くらいの新製品にとてもがっかりしました。昨年のモデルと比べて「やや新しく」感じるのは、新しく登場する「小容量インク」と、新CMキャラクターの「黒木メイサ」さんくらい。それ以外は、「新製品」と呼ぶにはほど遠い、地味なアップデートに見えました。もちろん5年前のプリンタと比べたら、それは大きくチェンジしています。だけど必ず私たちをアッと驚かせ、喜びをもたらしてくれるアップルの新製品に慣れているとどうも刺激が足りない。まぁ、これはエプソンの新製品だけでなく他社のプリンタでも同様ですし、アップルファンの歓喜のバロメーターが一般とはかけ離れているからかもしれませんが。

%EF%BC%A101.jpg

投稿日:2010年09月03日|Weekday Mac Fan全文読む

Macのお勉強しませんか?

Mac Fanでは来る9月14日、「アップル認定資格にチャレンジ!」というイベントを開催します。

これは現在発売中のMac Fan10月号に掲載している同名の第4特集と連動したイベントで、この特集内で出されたアップル認定資格模擬問題の解答をアップル認定トレーナーの方にセミナー形式で解説してもらうというものです。

特集内やイベント名は「アップル認定資格対策」を大きく謳っていますが、実はその資格を受けるつもりでない方でもMacユーザならば聞いて損はないイベントなのです。

投稿日:2010年09月01日|Weekday Mac Fan全文読む

ブルートゥースの調子が悪いときの対処法

ブルートゥース接続のマウスやヘッドセットなど使用していると、Mac本体側がブルートゥース機器を認識しなくなってしまうことがある。すぐに自然復帰する場合もあるが、なかなか安定しないときは「PRAM」や「SMC」の設定内容をクリアしてみよう。クリア方法は以下のとおりだ。

投稿日:2010年09月01日|Weekday Mac Fan全文読む

文字が削除できない!

2007年より愛用している我が家のMacBook。メモリを増設したり、80GBから500GBにハードディスクを交換したりして延命してきました。その甲斐もあり先日まで快適に使用できていたのですが、ついにいかんともしがたいトラブルが発送してしまいました。

なぜかキーボードの[デリート]キーが反応しなくなったのです。

これによりミスタイプや誤変換をした文字の削除が非常に面倒くさくなってしまいました。現状どうやって文字を消しているかといえば、間違った部分を選択して上書き、または選択後[コマンド]キー+[X]キーで文字をカットしています。

さすがにこのままでは使い勝手が悪すぎるのでキーボードの交換を考えていたところ、「新しいMacを購入したら?」という外野(主に小平氏)からの誘惑がありただいま悩み中です。

その後の進展については、またこのコーナーで報告したいと思います。

投稿日:2010年08月30日|Weekday Mac Fan全文読む

Safari機能拡張の便利さと、それでもFirefoxを使う

Safari機能拡張の便利さと、それでもFirefoxを使う理由

サファリ(Safari)5の機能拡張が充実してきました。8月28日に発売される「Mac Fan」では、「Safari拡張計画40」という記事で、便利な機能拡張をがっつりと紹介しています。

そしてこの記事の作成にあたって、僕のサファリにいくつもの機能拡張をインストールしました。今、[環境設定]の[機能拡張]パネルを見ると、今もずらーっと機能拡張が並んでいます。
weekday100827.jpg

さて、僕はこれまで、「ファイアフォックス(Firefox)」をメインのWEBブラウザとして使ってきました。でも、数々の機能拡張のおかげで「サファリをメインにしてもいいかな」と思い始めています。

しかしそれでも、やっぱりファイアフォックスが必要な場面があるのです。

投稿日:2010年08月27日|Weekday Mac Fan全文読む

ソフトバンク携帯販売キャンペーン実施中

皆さん、iPhone 4を手に入れましたか?
ご存じの方もいるでしょうが、現在Mac Fanでは「ソフトバンク携帯販売キャンペーン」を実施しています。ソフトバンクから発売されている携帯電話をテレコムサービス直営のソフトバンクショップで購入すると、もれなく以下の3つの特典が付いてくるという、Mac Fan限定のキャンペーンです。

1)Mac Fanオリジナルケース
2)5000円キャッシュバック
3)携帯バッテリ

特にMac Fanオリジナルケースは、ここでしか手に入らないレアグッズ。また、このキャンペーンは、テレコムサービス直営のソフトバンクショップのキャンペーンとも併用できます。ですので、うまく具合に店探しをすればかなりお得な内容となります。こんなキャンペーンを行っているのはウチくらいでしょう。


「ホワイトモデルをまだ待っているんだ!」という人がまだいるのかもしれません。確かに個人的にもホワイトモデルのほうがカッコよく見えます。アップルの発表では今年後半。「品質に問題があるので発売はやめ、iPhone 5として発売します!」なんてことにならないといいのですが…。

投稿日:2010年08月26日|Weekday Mac Fan全文読む

ハッピー・ワークスタイル・ナイト

今週見本が上がり、いよいよ発売が近づいてきた新刊『本田直之式 ハッピー・ワークスタイル~秘訣はiPhoneとMacの連携にあり~』。アマゾンでは発売が8月25日になっています。全国の書店では首都圏が26日あたり、それ以外の地域は27日ぐらいに陳列されると思われます。

投稿日:2010年08月20日|Weekday Mac Fan全文読む

iPadで真のタブブラウズ環境を実現

iPadで真のタブブラウズ環境を実現

iPadのサファリはタブブラウザとはいえない、そう思いませんか?

タブブラウザのように複数のページを同時に管理する機能は、iPad版サファリにも「一応は」あります。しかし、ページを切り替えるためにはツールバーにあるウインドウ切り替えのボタンを押して、サムネイル一覧から見たいページをクリック…という操作が必要。これは少々手間と感じていました。

そのうえ、ページを選び直すと再度データの読み込みを待たなければいけない。これはけっこうイラっと来ます。そもそも「タブ」の形状ではないので「タブブラウザ」とは呼べないですよね。


Mac版サファリのように、快適に複数ページを切り替えながらWEBブラウズがしたい!


そう考えていたら、iPad版のタブブラウザを見つけました。
iLunascape」というアプリです。

weekday100813_01.jpg

投稿日:2010年08月13日|Weekday Mac Fan全文読む

ハッピー・ワークスタイル、できていますか?

アップルの売上が好調だといろいろなところで言われています。5月末に発売開始されたiPad、翌月にはiPhone 4、そして近しいところではMacミニにiMacなど、なるほどと納得できる魅力的ハードウェアが目白押しです。大河原克行さんのレポートでもその好調ぶりが語られています。

初動がすぎ、購入層がアーリーアダプターからマジョリティへ広がっていくとき、どんなニーズがアップル製品に求められ、あるいは期待されていくのか。すでにアップル製品を使い続けている人には当たり前かもしれませんが、そうではない人にとっては期待半分、未知の世界ともいえます。

特にiPhoneに関していえば、首都圏を中心としたビジネスマン、OL、学生等、かなりの広がりが見られます。携帯電話とは明らかに違うその特性は、本来人が持つ探究心を大いに刺激します。その多くの人が、次にどんな行動をとるのでしょうか?

投稿日:2010年08月11日|Weekday Mac Fan全文読む

楽天「チラ読み」に『Mac Fan』も!

楽天「チラ読み」に『Mac Fan』も!

楽天のiPadアプリ「雑誌チラ読み+お買い物」をご存じですか?
さまざまな雑誌の一部を無料で閲覧でき、気に入った雑誌があればそのまま「楽天ブックス」にジャンプして購入できるというアプリです。
その「チラ読み」に『Mac Fan』も7月29日発売号(9月号)から参加しています。今月号では特集の一部などを無料で閲覧できますので、iPadをお持ちの方はぜひ試してみてください。

IMG_0017.png

投稿日:2010年08月05日|Weekday Mac Fan全文読む

コマンドタブがボケボケ

コマンドタブがボケボケ

weekday10073001.jpg

Macで[コマンド]キー+[タブ]キーを押すと、起動中のアプリケーションのアイコンが画面に並んで切り替えられますよね。僕のMacでその操作をすると、いくつかのアイコンがボケボケになる現象が発生しました。

症状が発生してから約1週間、気にはなりつつも実害がないのでとりあえず放置していました。最初は、症状をスクリーンショットで掲載して、「実害はないけど妙に気になるなー」という投げっぱなしな日記を書いてしまおうと思っていたのですが…。


Mac Fanの編集者たるものそんな投げっぱなしの日記はいかんだろう!と思い直し、重い腰を持ち上げて解決を試みました。

投稿日:2010年07月30日|Weekday Mac Fan全文読む

iMac!おまえまで

最近、編集部が同じ建物内でお引っ越しをした。
今までは建物の東側だったのが、今度は西側に変わったのだ。


以前の僕の席では、夕方になると窓から差し込む西日が
直接目に入ってくる位置で、僕はそれを我がiMacでガードしていた。
今のデザインのiMacは非常に機能的だ(笑)

それが今度は方角的に反対側になり、西日の直撃が避けられると
思っていたら…。

投稿日:2010年07月15日|Weekday Mac Fan全文読む

『電子出版対応 制作会社リスト』に掲載しませんか?

現在、毎日コミュニケーションズではビジネスとして電子出版に取り組む編集者やデザイナーなどを対象としたガイドブック『電子出版スタートアップガイド[仮]』の発行準備を進めています。

投稿日:2010年07月14日|Weekday Mac Fan全文読む

DVI出力をmini DisplayPortに変換

DVI出力をmini DisplayPortに変換

編集部に新しいアップルLEDシネマディスプレイが届きました。Power Mac G5に接続していたディスプレイが壊れたので、その代用品として使うためですが、ご存じのようにアップルLEDシネマディスプレイはミニディスプレイポート接続が前提です。そのため、DVI搭載のPower Mac G5とは直接接続できません。

そこで、東京・秋葉原に出向き、輸入品として売られているコンバータをゲット。「DVI to Mini Display Port Converter [AT-DP200] 」という製品です。海外の製品なので商品パッケージに詳しい説明はなし。さらに価格が1万6990円と値が張るものですから、本当にこれで大丈夫なのか?と店舗でしばらく考え込みましたが、購入後、無事に接続することができました。

LEDシネマディスプレイからはミニディスプレイポートケーブル、マグセーフコネクタ、USBケーブルの3本が出ていますが、このうちミニディスプレイポートだけをコンバータに接続して、あとはコンバータとPower Mac G5をDVI+USBで接続。あとは何も設定することなく、普通に起動できました。

_MG_9254.JPG

お店の人に聞くと、最新のLEDシネマディスプレイを、ミニディスプレイポート非対応のMacで使いたいという要望は意外とあるようです。シングルリンク対応(最大解像度1920×1200ピクセル)だけでなく、デュアルリンク対応(最大解像度2560×1440ピクセル)も売られていたのには驚きでした。

投稿日:2010年07月08日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhone 4が届く(私にではなく)

本日、出社すると小平が机の上でなにやらごそごそやっていたのでの覗いてみたら、iPhone 4のセッティングをしていました。どうも土日に受け取ったようです。

先週までは私と同じiPhone 3Gユーザだったのに…。

少し貸してもらい動かしてみましたがやはり液晶の質はダントツですね。画像の精細さや文字の読み易は3Gとは大違い。また、3Gだと若干カクつくアプリもiPhone 4だと非常にスムーズ。欲しい…。

小平のiPhone 4使用レポートについては、おそらく近日中にこのコーナーに上がると思いますのでお楽しみに!

投稿日:2010年07月05日|Weekday Mac Fan全文読む

GXRが衝撃の安さ

GXRが衝撃の安さ

かっこいいけど高いな〜と思っていたリコーの「GXR」がいつの間にかかなり安くなっていて驚きました。ボディがなんと2万2000円、28-300mmのレンズが付いたレンズキットが約4万円です。

撮像素子がAPS-Cサイズ相当のA12レンズが一番の魅力ですが、これはレンズだけで6万円とちょっとまだ高い。とりあえずは、28-300mmか、標準ズームレンズでもいいかなぁと思い始めてきています。撮像素子はコンデジサイズですが、それでもGR DIGITALライクな高画質な絵は撮れるんじゃないかと。

とにかくiPadを持ち運ぶようになってからというもの、なるべく鞄の中身はコンパクトに済ませたい気分なのです。一眼レフはやっぱりモバイルユースには大きすぎます。

しかし、本当に値下がりしました。発売したときにはたしかボディだけで5万円前後はしたような。なお、今年の冬にはAPS-Cサイズ相当の撮像素子を搭載した28ミリ単焦点レンズも出るようです。このままセンスのいいレンズがどんどん出てくれれば、GXRユーザになってもいいと考える人が増えるんじゃないでしょうか。

GXR.jpg

投稿日:2010年07月01日|Weekday Mac Fan全文読む

iPad 3Gの代金が一括で引き落とされた…

iPad 3Gの代金が一括で引き落とされた…

 何かおかしい。
 そう気付いたのは、iPadを購入してから、2週間後のこと。クレジットカードの明細をチェックしていたときだ。割賦払いで購入したはずのiPadの代金が、なぜか1回払いで支払われるようになっている。クレジットカード会社の間違いか? アップルストアの間違いか? それともこういうものなのか?
 
 「ただいま電話が混み合っています」と一向につながる気配を見せないアップルストアのサポートへの電話は諦め、アップルストア銀座に自ら乗り込み、確認してみることに。結果は、(予想どおり)アップルストアの間違いだった。

 手続き上は割賦払いになっているのに(確かにレシートには24回払いと記載してあるし、私もそうお願いした)、クレジットカードから1回で引き落とされてしまっていたという、超ありえないミス。しかも、そのうえ、手続きどおり、割賦払いでも引き落とされるようになっているという。いったいどうしたら、そんなことになるんだ…。

 ご親切なストアの店員に理由を尋ねると、「発売当日はごった返していたもので」というご返答。確かにそれは知っている。この目でまじまじと見た。とはいえ、それはないでしょう。何度もお詫びされ、1回払いで引き落とされた代金は返金されることになったが、それでメデタシメデタシとはいかないもの。ここで書かせていただきます。

 発売当日にiPad 3Gモデルを購入された方。しっかりとクレジットカードの明細を確認されたし。来月の引き落としのあと、ご飯代がなくなるかもしれません。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%EF%BC%882010-06-16%2019.17.48%EF%BC%89.png

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%EF%BC%882010-06-16%2019.21.55%EF%BC%89.png

投稿日:2010年06月17日|Weekday Mac Fan全文読む

日本の医療をかえてゆこう

今日の今日でアナウンスされても誰が行けるんだろうということはさておきまして、Mac Fan読者諸兄なら興味深いだろうと思いまして取り急ぎご案内します。

iのある医学教育=iMedicine

投稿日:2010年06月11日|Weekday Mac Fan全文読む

USTREAMでWWDCの座談会を生中継!

現在、7日の午後9時。5時間後(日本時間の8日午前2時)にスティーブ・ジョブズ氏によるWWDC2010の基調講演がスタートします。

今年は新型iPhone&iPhone OS 4.0を中心に話題が展開されると思われますが、アップルTVの新型なども噂になっているようです。個人的には次期Mac OSについての話題もちょっと欲しいところですがどうでしょうか?

Mac FanではWWDCの基調講演を受けて、ライター陣による座談会を開催致します。その模様をUSTREAMで生中継しちゃいますので、ぜひアクセスしてみてください。時間は午後7時30分ごろスタートの予定です。ちなみに、参加者はアクセスしてみてのお楽しみということで。

中継のURLは、

Mac FanTV(USTREAM)
http://www.ustream.tv/channel/mac-fantv

です。かなり濃い話題が飛び出すのは間違いないと思います。お楽しみに!

投稿日:2010年06月07日|Weekday Mac Fan全文読む

ジョブズがジャーナリズムについて語る

ジョブズがジャーナリズムについて語る

スティーブ・ジョブズが、D:All Things Digitalカンファレンス「D8」に登場しました。そのときの映像はWEBのあちこちで観ることができますが、あまり翻訳されていない箇所があったのでここで紹介したいと思います。iPadと電子ブックについてのコメントです。

jbos.png

司会者:「巷ではiPadがジャーナリズムを救うという見方があります。あなたが出版社などに足繁く通ったというストーリーもありました。この点に関して、あなたは何かiPadに明確なゴールを定めているのですか? それともiPadでは単に書籍や雑誌がきれいに見えるだけなんですか?」

ジョブズ:「民主主義はフリーでヘルシーな報道に基づくと、私は強く信じています。ですから、しっかりとした編集方針を持った新聞や雑誌は重要だと考えます。私は、ブログだけの国家、世界になってしまうのは反対です。今、私たちはこれまで以上にエディトリアルを必要としています。ですから、New York TimesやWashington Post、Wall Street Journalといった媒体が新しい表現方法を得て、しっかりと換金できる仕組みを獲得し、そして健全な編集方針を保てるためならば、私は積極的に協力していきたいと思います。今しなければならないことは、骨身を削って作られているそれらのコンテンツに対して人々にお金を払ってもらうための方法を見つけることです。私は、それらの職業に従事する人たちに、従来のプリント(紙)ではできなかったことに対して、もっとアグレッシブな姿勢で望んで欲しいと思います。」

という内容です。日本語に訳すと、どうも平坦になってしまい、ジョブズの息づかいが感じられなくなってしまうで、できれば映像と一緒に観て欲しいと思います。映像の在処は検索してみてください。

投稿日:2010年06月03日|Weekday Mac Fan全文読む

特濃!デジタルステージのUSTREAM "3Days"

特濃!デジタルステージのUSTREAM

100631weekday01.jpg


先週末、「Bind for WebLiFE*」や「LiFE* with PhotoCinema」などのアプリケーションをリリースしているデジタルステージが、ユーストリーム(Ustream)を使った番組配信を行いました。

金曜の夜(5月28日)から日曜(5月30日)の3日間にわたり、デジタルステージ本社にさまざまなゲストスピーカーが訪れて多種多様なトークを繰り広げるという、超大型のイベントだったんです。

そして、2日目の夜には私小平も少しだけ参加させていただ来ました。発売されたばかりのiPadの使いこなしテクやこれからの電子出版予想、今後のアップル動向予想などの話題が飛び出す、かなり特濃な数時間を過ごしました。

具体的にどんな話が出てきたかといえば…

投稿日:2010年05月31日|Weekday Mac Fan全文読む

iPad発売<アップルストア渋谷編>

iPad発売<アップルストア渋谷編>

アップルストア渋谷のレポートもお届けします。

本日、本誌マンガ連載「Xまでとどけ」の作者であるみそ氏と編集担当の僕が渋谷で待ち合わせ。iPadを事前予約なしで購入できるかどうか挑戦することにしました。


集合場所はアップルストア渋谷前。待ち合わせ時間は朝7時。発売開始の1時間前です。


weekday100528koda.jpg

この時点で、予約者と未予約者を合わせて300人ほどの行列になっていました。
これから並んで手に入るのか不安になってきます。仮に買えるとしても何時になるのか…。


投稿日:2010年05月28日|Weekday Mac Fan全文読む

iPad発売開始記念

久々の更新です。こんにちは。
iPadの発売が開始されましたねえ。人とネットとの関わり方が、この一枚の液晶の板によって、きっと豊かなものになっていくのだろうと期待しています。

で、iPad発売開始を記念して、小誌では便乗キャンペーンを始めました(笑。

すでに購読されている方もいらっしゃるかと思いますが、半年ほど前からMac Fanは「MAGASTORE」で電子雑誌版の販売を開始しています。

このMAGASTOREで、今日から2週間の限定で、Mac Fanのバックナンバーをすべて230円(税込)の単価で販売しています。iPadで読むMac Fanは、とても新鮮でいい感じです。
なお、もちろんiPadユーザだけではなく、iPhoneでも購読できます。MAGASTOREアプリは無料です。この機に、お試しください。

ちなみにこのMAGASTORE、一度買った雑誌なら、iPhoneでもiPadでもMacでも、どのデバイスでも読めるMAGASTORE ID提供が始まっています。

MAGASTORE公式サイト

投稿日:2010年05月28日|Weekday Mac Fan全文読む

iPad発売<ソフトバンク表参道編>(と各種ケース使い心地)

iPad発売<ソフトバンク表参道編>(と各種ケース使い心地)

_MG_8643.jpg


続きまして東京・表参道の様子です。
午前7時には予約者、未予約者織り交ぜて300人程度(その後
500人あたりまでは確認)。
それよりも報道陣のほうが大変でした。
ソフトバンクショップ前に区切られた「プレススペース」に
スチール、ムービー入り乱れて一斉に店頭のマイクへ注目。

_MG_8620.jpg
発売開始となる午前8時の15分前にソフトバンク社長・孫正義氏と
モデルの藤井リナさんが登場、カウントダウンが行われました。


_MG_8684.jpg
一番に並んだ方は藤井リナさんからiPadを受け取り、
満面の笑みで孫社長と握手。


8時の発売開始から1時間程度で、カウントダウン前に並んでいた
お客さんはほぼ店内に入れているようでした。
ただ、時間が経つごとに行列は増えていましたので、
最終的に何人の行列になったのか発表を楽しみにしたいと思います。


僕はちゃっかりiPadを持ち歩いていたわけですが、
iPadを手にした瞬間に考えるのがiPad用のケースではないでしょうか。

投稿日:2010年05月28日|Weekday Mac Fan全文読む

iPad発売<アップルストア銀座編>(とiPadの裏技)

iPad発売<アップルストア銀座編>(とiPadの裏技)

 朝8時の段階で1200人を超える行列。7時にアップルストア銀座店に着くや否や、そう聞かされました。店の周りはiPadの発売を待つ人だけでなく、メディアやストア関係者、警備員やらでまさにカオス状態。警察も出動していました。私は予約済みの列に並んだのですが、それでも100番目くらい。当日発売を待つ人の列の末尾はまったく見えませんでした(銀座1丁目交差点の先にあるみずほ銀行前まで続いたとか)。
 
 そして並ぶこと2時間半、ようやく念願の3G版iPadを入手できました。ただ、すでにずいぶんと触っていただけに、手に入れた喜びよりも並び疲れのほうが大きかったです。ただ、そんな人は少なく、皆さん胸をときめかせて待っている様子がとても印象に残りました。アップルの製品のすごさを改めて感じた次第です。

_MG_8722.jpg

投稿日:2010年05月28日|Weekday Mac Fan全文読む

iPadがフライング発送!

iPadがフライング発送!

昨日(5月26日)の夜18:00頃、ライターのS氏から携帯に電話があった。
そして、開口一番「iPad、届いたよ!」と一言。
いやいや、iPad発売は5月28日でしょう?とツッこんだら、本当に届いたという。
その証拠写真がこれ。

f1.jpg

j2.jpg

話を聞くと、ツイッターなどでも一部話題になっているフライング発送だったらしい。
一部にいわれる「アマゾンの荷物と一緒に配達された」といったこともなく、マンションの宅配ボックスに配達されていたそうだ。配達伝票には配達予定日の指定は特になく、出荷日受付日ともに5月27日となっていというから、基本的には28日の配送予定だったのだろう。

投稿日:2010年05月27日|Weekday Mac Fan全文読む

パソコンとiPhoneでWEBページの見た目を変える

パソコンとiPhoneでWEBページの見た目を変える

weekday100514_03.jpg weekday100514_01.jpg


ブログやWEBサイト管理者さんに質問です。パソコンでアクセスしたときとiPhoneでアクセスしたときで自分のサイトの見た目を変えたい、そんな風に思ったことってありませんか? 僕は、「それが簡単にできたらいいのにな」と漠然と思い続けていましたが、今日、たまたまそのヒントに巡り会いました。

投稿日:2010年05月14日|Weekday Mac Fan全文読む

iPad予約。28日に手に入るか?

5月10日のiPad予約開始日に、アップルストア銀座でiPadを予約してきました。
午前中は100名を超える行列が出来ていたようですが、私が訪れた午後には行列は20名程度に減。しかし、それでも2時間は待たされました。皆さん、やはり3Gのどのプランにしようか悩んでいるようでした。


私が予約したのは、Wi-Fi+3Gモデル(16GB)のデータ定額プランです。
24回の分割払いで月5655円。Wi-Fiモデル(16GB)の24回分割払い(2220円)と比べるとやはり高くなります。一瞬Wi-Fiモデルで十分とも思いましたが、編集部に3Gモデルが1つもないのもどうかと思い、自ら身銭を切って貢献することに決意。ただし、少しでも月払いを楽にするために新聞の購読を解約しましたが…。


果たしてiPadでの3G通信は快適に使えるのでしょうか? あまりにも使えないようであれば、約1万円を払って3Gを解約するつもりでいます。都内なら、それとWiMAXのポケットルータの組み合わせが現時点では最強なのではないかと思います。ソフトバンクさんにはそうならないように3G回線を強力にしていただきたいところです。


と、iPadをすでに気分的には手に入れたつもりになっていますが、実際には予約しただけなんですよね。5月28日の発売開始日に、アップルストア銀座にいったい何台のiPadが到着するのか、まったくわかりません。


確実に5月28日に手に入れるにはなるべく早く並べばいいわけですが、とはいっても当日は取材もしなくてはならないと思うので、行列に並んでいるわけにもいきません。予約は30日間有効ということなので、28日に台数が回ってこなくても、6月10日には遅くとも手に入るということでしょうか…。

投稿日:2010年05月13日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneでラジオを聴こう!

iPhoneでラジオを聴こう!

インターネット網を介してラジオが聴けるサービス「radico」。今のところ地域限定サービスではありますが、非常に高音質でラジオが聴けるということでユーザの評価も高くなっています。

このradicoの視聴を可能にする純正のiPhoneアプリ「radico.jp」がついに登場しました。無料でダウンロードすることができ、しかも無線でも3G回線経由でも聴くことが可能。加えてバックグランド再生にも対応するという優れものです。

若干本放送とはタイムラグがあるようですが音質もクリアで操作レスポンスも良好。野球好きの私としては今後かなり使用頻度が高くなりそうなiPhoneアプリです。あとはNHKが参加してくれればよいのですが…。

投稿日:2010年05月12日|Weekday Mac Fan全文読む

iPad予約開始の列

iPad予約開始の列


今日は日本におけるiPadの予約開始日。
ついにきましたね。

投稿日:2010年05月10日|Weekday Mac Fan全文読む

Macの便利な右クリック操作ベスト5

ふと気がつくと、ずいぶんと右クリックを使うようになってきました。

ごく個人的な感想ですけれど、昔Macを使っていたとき(Mac OS 8や9のころ)よりも、右クリックの頻度が上がってきた気がします。右クリックでできる行為が、昔より増えてきているのかもしれません。

という仮定に基づき、「僕がよく使っている右クリック操作ベスト5」というのを書き留めておこうと思います。右クリックが癖になってくると、いろいろな操作がぱぱっとできて便利ですよ。

1位:ファイルの圧縮
ファイルを選んで右クリック→[XXXを圧縮]を選びます。Finderの[ファイル]メニューにもありますが、メニューを辿るより手っ取り早いです。圧縮する機会ってけっこう多くありません?

2位:テキストを選択してグーグルで調べる
コピーしてグーグル検索窓にペーストしてもいいのですが、この癖を付けておくと結構素早くなると思います、ほんとに。

3位:書類ウインドウのツールバーを右クリックして、保存場所を確認
テキストファイルなどを編集していると、たまに「これってどこにあるファイルだっけ?」と思うことがあります。同じファイル名のファイルがMac内に複数あるときなどに陥りやすいです。そんなとき、そのウインドウのツールバー(ファイル名が書かれている部分)を右クリックすると、そのファイルの階層を表示してくれます。これも馴れると便利です。

4位:テキストを選択して辞書で調べる
便利なのだけれど、対応していないアプリケーションがあるのでなかなか癖が付かないのが困りものです。Firefoxとか。

5位:イメージをデスクトップピクチャに使用
Safariで画像を右クリックすると表示されます。デスクトップピクチャをよく変える僕としてはかなり重要な操作です。Firefoxにも[デスクトップの背景に設定]という名称で同様のコマンドが存在します。

「初めて知った」というような目新しいものは少ないかもしれませんが、癖にしておくと操作がけっこう楽になると思います。ぜひお試しあれ。


番外編:Photoshopでも右クリックが便利です。[移動ツール]とか[長方形選択ツール]を選んでいるときは便利なコマンドが出てきますよ。グラフィックユーザの方はこちらもぜひ!

投稿日:2010年05月07日|Weekday Mac Fan全文読む

iPad100万台達成、悪夢が再び?

iPad100万台達成、悪夢が再び?

 iPadの販売台数がついに100万台を突破しましたね。しかも、iPhoneが74日かかったのに対して、わずか28日間という驚異的なスピードで。初代iPhoneと比べているというところがミソですが(iPhone 3Gは米国以外でも同時発売だったので発売3日で100万台達成)、本当にすごいことです。5月末に米国以外で発売開始されたら、その数はいっそう増えることでしょう。

 iPadが好調に売れているのはMac Fanとしてもグッドニュースなのですが、アップルの報道資料を見ていて1つ気がかりな点がありました。それは、「需要は供給を上回り続けており、この魔法のような製品をさらに多くのお客様の手にお届けすべく努力しています」というスティーブ・ジョブズ氏のコメント。「努力しています」=「努力したけれどダメでした」ということはまさか起こり得ませんよね…。5月末の日本発売、大丈夫ですよね…。再び発売延期にならないことを心から祈りたいと思います。

 ちなみに、いつからなのかわかりませんが、報道資料の【Appleについて】の文言が変更されていますね。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%EF%BC%882010-05-06%2019.15.06%EF%BC%89.jpg

投稿日:2010年05月06日|Weekday Mac Fan全文読む

ブックマークの意味が変わってきた

ブックマークの意味が変わってきた

100423weekday01.jpg


ごく個人的な感覚なのだけれど、ブックマークの意味合いが変わってきました。


以前は、「何度も訪れるサイトや便利なサイトを登録しておく」という意味合いでブックマークすることがほとんどでした。

でも最近は、「自分が面白いと思ったページを記録しておく」という意味合いのブックマークが増えてきています。

ちょっとわかりにくいので捕捉しますね。

「自分が面白いと思ったページを記録しておく」という行為は、再度訪れるかどうかはあまり重要ではないんです。重要なのは、毎日、自分が何に対して面白いと思ったのか、を後で見返すことなんです。

読んでみて、ちょっと面白かった記事は、どんどんブックマークしていきます。そうすると、どんどんブックマークが蓄積されていくわけです。自分のブックマーク管理画面を開けると、そこにさまざまなWEBページのページタイトルが並んでいて、それを見返しながら、「あ、Mac関連ではこういう動きがあって、その中でもこういうことが面白いと思ったんだなあ」などと自分と向き合ってみたり。

そこから、何か新しいアイデアや、作る記事のヒントが見つかることもあります。


ほかの人が、ブックマークという機能をどう使っているのか、というのは意外とわからないものです。けっこうブックマークというのはプライベートなデータだし、あまり見せたくないという人もいるでしょうから。

そこで今日は、僕のブックマークの使い方について話してみました。このエントリーの画像の左側が、最近の僕のブックマークです。

同じような使い方をしている人は、どれくらいいるんでしょうか…。

投稿日:2010年04月23日|Weekday Mac Fan全文読む

突然の危機をiPhoneで解決

先日、コンビニのトイレに入ったところ、何故か鍵が開かなくなり閉じ込められてしまいました。鍵を解除してもドアのノブが回らないのです。なんとか脱出をしようといろいろ試してみたのですが、どうしてもドアは開かず。5分くらい悩んで結局コンビニの店員さんを電話で呼ぶことに。

コンビニのサイトで発見した該当店舗の電話番号宛に発信したところ、店長さんが出たので理由を話し来てもらいました。ただ、店長さんにもやはりドアが開けられないようで、結局アルバイトの若い男の人がキックで鍵を破壊。なんとか脱出に成功しました。

で、この話のどこにアップルが関わるのかというと、助けを呼ぶためのサイト検索と電話の発信に利用したのがiPhoneだったのです。「普通の携帯でも同じことができるだろ」というツッコミはなしの方向でお願いします。

実は、1月ほど前にエレベータのドアが開かなくなり、閉じ込められるという経験もしていたりします。自転車に当て逃げされiPhoneの前面保護ガラスが割れたりなど、どうもこのところトラブルが連続しています。

厄除けに、新しく発表されたMacBookプロでも購入するべきなのでしょうか…。

投稿日:2010年04月19日|Weekday Mac Fan全文読む

ゴールデンウィークにMiFi

ゴールデンウィークにMiFi

あまり話題になっていないのですが、インターコミュニケーションズという会社が、世界20カ国で使えるWi-Fiルータのレンタルサービスを開始しています。「MiFi」という製品です。これ、かなりよさそうです。

iPhoneを海外へ持っていったことのある方ならご存じでしょうが、海外でデータ通信を行うとデータローミングになるので費用はバカになりません。でも、渡航先に合わせてこのルータをレンタルしていけば現地の3G回線を利用してWi-Fi通信ができます。しかもパケット代はタダ。かかるのは1日あたりのレンタル料(1580円)のみです。ゴールデンウィークに海外旅行される方はレンタルしてみてはいかがでしょうか。

myfi.jpg

投稿日:2010年04月15日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac版キンドルに切実なお願い!

Mac版キンドルに切実なお願い!

weekday100409koda.jpg

巷は電子書籍の話題で盛り上がってますが、そんななかひょっこりと「Kindle for Mac」が公開されました。キンドルに対応した電子書籍をMac上で閲覧できるビューワソフトで、無料ダウンロードが可能です。

まあ、Kindle Storeは日本のアマゾンでは始まっておらず、米アマゾンのKindle Storeで買える本もほぼすべて英語なため、実際に使いたいと思う日本のユーザはそれほど多くないと思いますが…。

それでも、英語なんてへっちゃら!という人なら、日本にいながらにして外国の雑誌や書籍が読めるチャンスが広がったわけで、そういう点でメリットが大きいと思います。


ぼくもさっそく、米アマゾンでアカウントを作り、Mac版キンドルで本を購入してみました。…が、ここで問題が1つ。


しまったぁ。僕は英語が得意じゃない!!


買う前に気付くだろ普通、というツッコミはごもっともです。実は「テキストをコピー&ペーストして翻訳ソフトを使ったり、わからない単語はMac OS Xの辞書アプリを使いながら読めば、何とかなるだろう」と思っていたんです。

ところが、このビューワではテキストのコピー&ペーストができなかったんです。そもそも文字選択もできないため、選択した単語を辞書で引くことすらできません(ウィンドウズ版もそうなの?)。


見事に玉砕。これで外国語の書籍を1冊読むのは、僕にはちょっとしんどいです。


著作権の問題もあるのかもしれないけど、ぜひ!テキストのコピー&ペーストに対応してください!きっとそのほうが売り上げも伸びるはずですし! よろしくお願いしますよ、アマゾンさん。

投稿日:2010年04月09日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhone修理完了!

iPhone修理完了!

今回は、壊れたiPhoneのその後についてです。前回はソフトバンクショップに修理に出すと2万2000円位必要になってしまうという話をしましたが、さすがにちょっと高すぎるのでフロントガラスのみを交換してくれる修理屋さんに依頼することにしました。

投稿日:2010年04月05日|Weekday Mac Fan全文読む

applegirlにひとめぼれ

applegirlにひとめぼれ

突然ですが、最近「ひとめぼれ」しました。
お相手はこの方、applegirlさんです。

apple2.jpg


とあるブログで最近話題沸騰中だという彼女のユーチューブ動画を見たとたん、速攻で恋に落ちました。
恥ずかしながら、ここ数日欠かすことなく動画を繰り返し観ています。


まだご覧になっていない方、ぜひ見てみて下さい。


美貌はさることながら、iPhoneを4台を使っての演奏と、特に歌声がすごいんです。おそらく韓国の方なのでしょう。英語の発音はネイティブではないですが、そんなことまったく関係ありません。ビヨンセの「Irreplaceable」を歌っているのですが、上手すぎ。こういうのを才能っていうのでしょうね。無理でしょうが、ぜひお近づきになりたいものです。

投稿日:2010年04月01日|Weekday Mac Fan全文読む

プロ野球シーズン突入!

プロ野球シーズン突入!

3/20にパ・リーグ、3/26にセ・リーグが開幕しました。野球好きとして、この時期はワクワクが止まりません。とはいっても、あまりどこファンというのはなく、パリーグなら我が地元の楽天、セリーグなら父がファンの巨人か昔横浜スタジアムでアルバイトをしていた関係で横浜を少し応援しています。

スタジアムで観戦時するときはMacBookを持ち込んで、知らない選手が出てきたら情報をチェックしたり、ワンセグチューナ経由で解説を聞いたりしているのですが、さすがにMacBookを持ち歩くのは重いので、できれば避けたい。というところに面白いiPhoneアプリが出ました。それが「ニッカン プロ野球!」です。

日刊プロ野球では試合の速報からチーム、個人成績、選手情報などが確認できるようになっていてます。手のひらサイズの端末で、手軽にこれらの情報を得られるのは非常にありがたい。というわけで早速ダウンロードしました。以下の写真のとおりデータが表示されます。

これからは、MacBookがいらなくなるので観戦時の荷物が少なくて済みそうです。ちなみに、4月30日までは全機能を無料で利用可能で、以降は月額350円となっているようです(もう少し安くなってくれれば)。

あとはradicoのiPhone対応を待つばかり?

投稿日:2010年03月29日|Weekday Mac Fan全文読む

ペルソナ、おもしろーい!(ゲームじゃありません)

ペルソナ、おもしろーい!(ゲームじゃありません)

「ペルソナ」といっても、アトラス社の家庭用ゲームタイトルのことじゃありません。

WEBブラウザ「Firefox」最新バージョン3.6の新機能「Personas」のことです。

このPersonasというのは、ごく簡単にいってしまえばWEBブラウザの上下のフレームを着替える「テーマ」機能です。Firefoxは以前からテーマ機能を備えていましたが、Personasはさらに簡単に、かつカジュアルに見た目を変えることができます。

具体的には、

・再起動しなくても、すぐに新しい見た目が反映される
・ウィンドウの左下のボタンなどから簡単にPersonasギャラリーにアクセスできる
・Personasギャラリーのページでは適用後の状態を瞬時にプレビューできる
・公開されている数がべらぼうに多い!(本エントリー執筆時で9万以上)

といった魅力があります。

いろいろお気に入りの画像を見つけては適用して楽しんでいるのですが、ちょっと自分でもPersonasを作りたくなってみました。

で、作ったのがこれ。
100326weekday.jpg

一見透けて見えるのがオシャレじゃないですか?

Personasは規定サイズの画像を用意するだけでいいので、とても気軽にオリジナルのものを作れるんです。すでに膨大な数のPersonasが公開されているのも納得です。クリエイターさんは腕の見せどころかもしれませんよ?

Personasで毎日のブラウジングに華を!
ぜひ一度試してみてください。

Firefoxのダウンロードはこちら

投稿日:2010年03月26日|Weekday Mac Fan全文読む

Smoking Map

Smoking Map

喫煙者への風当たりが強くなっている昨今。外を歩いてふとタバコを吸いたくなっても、おいそれと街中でプカ〜とはいきません。そんなご時世ですから、ずっとこんなアプリの登場を待っていたんです。

Smoking Mapです。

smoking.jpg

iPhoneアプリ開発者の方々に合うたびに頼んでいたものの、誰もYesとはいってくれなかったアプリです。作ってくれた方、ありがとう、感謝します。そして同じ喫煙者の方々のために、喫煙場所を見つけたらすぐにポストします。

カスタマーレビューを見ると、「明らかに嫌がらせとも思われる間違った場所を登録している人がいるようです」とあります。マナーを守って決められた場所で吸いますので、嫌煙家の方々、それはご勘弁を。

投稿日:2010年03月25日|Weekday Mac Fan全文読む

電子コミック王に、俺はな…れる?

今更ながらマンガの「ONE PIECE」にハマってしまった。
かれこれ10年以上続く長寿マンガであり、現在発行されている
コミックスは57巻に達する。今から10年のハンデを埋めるのは
容易ではない…。

ことマンガ作品に関して、「今更ながらハマる」という症状は
珍しいことではない。アニメをたまたま観て気に入ったとか
他人に勧められてとか何かしらの理由で途中からファンになる
ことって皆さんもあるのではないだろうか。でも、その作品が
もはや10巻を超えていたら私的には諦めの境地になっていた。
だってそんな巻数を置く場所なんてないし…。

そんなときこそ電子ブックじゃないか。
インターネットで簡単に購入でき、本棚のスペースもとらない。
ということでiPad発売までのもどかしさを電子コミック探しで
紛らわしてみる。

投稿日:2010年03月24日|Weekday Mac Fan全文読む

自分のブログとツイッターコンテンツをiPhoneアプリに

自分のブログとツイッターコンテンツをiPhoneアプリに

偶然にも、小誌執筆陣のお一人が自分のiPhoneアプリをアップストアで頒布しているのを見つけました。その人からは一言もその話を聞いてなかったので、見つけたときは驚き半分、どうして教えてくれなかったの半分の複雑な思いでしたが、その先にはさらなる驚きが。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%EF%BC%882010-03-16%2021.24.43%EF%BC%89.jpg

投稿日:2010年03月16日|Weekday Mac Fan全文読む

ストリートファイターで育ちました

ストリートファイターで育ちました

100312weekday.jpg

iPhone版「ストリートファイターIV(以下、スト4)」が発売になったのでさっそく購入してみました。僕はストリートファイターで育ったといっていいくらい、もうずーっとストリートファイターシリーズをやり続けていたので、iPhone版はとても興味があったんです。今日はその感想を、新鮮なうちに書いておきます。

投稿日:2010年03月12日|Weekday Mac Fan全文読む

iPadグローブ

iPadの米国での発売が4月3日という発表があって徐々にiPad姿が現実的になってくるうちに、自然と「買うならどのモデル?」「Wi-Fiモデルのみでも結構使えるんじゃない?」などと具体的な購入プランを考え始める。

でも、どうしても心配なのが皆さんもきっと心配になっているはずの「落としたらどうしよう」。編集部員SさんのiPhoneが悲惨なことになっているの見ると、もっと滑り落ちそうなiPadはますます恐い。

そこで、こんなiPad用アクセサリが欲しいです。

投稿日:2010年03月10日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneが破損しました…

iPhoneが破損しました…

本日、出社するために歩道を歩いていたら自転車が後ろからぶつかってきて、手に持っていたiPhoneをアスファルト上に落としてしまいました。その結果が掲載の写真です。ただ、前面の保護ガラスが壊れただけで、電話や無線といった機能やフリックなどのタッチ操作はすべて問題なく動作しています。


さすがにそのまま使い続けるワケにもいかないので、ソフトバンクショップに修理の値段を聞きにいったら、全損扱い(交換対応)で2万2000円くらいといわれてしまいました。

2年しばりが1年残っている段階でこの支出はちょっと痛いので、いっそ3GSを買い増しか、それとも本誌3月号のアドMac天国で紹介した、iPhoneの修理屋さんに持って行くか悩み中です。

投稿日:2010年03月08日|Weekday Mac Fan全文読む

ウィンドウズ7で日記を更新してみる

「日々是検証」の「ブートキャンプでウィンドウズ7」の原稿を執筆するため、ウィンドウズ7を触っている真っ最中です。普段はMacで書いているこのWeekday Mac Fanも、今日はウィンドウズ7で書いてみようと思います。

パフォーマンスや操作感はとても快適なのですが、長い間文字入力をしているとフォントの違いが気になります。単純に良し悪しの問題を語るつもりはないのですが、日ごろMacを使っている時間が長いだけになかなか慣れません。
個人的感覚では、文字サイズが小さいほど違和感が強いです。ウィンドウズ上のテキストエディタの文字サイズを大きくしていくと、なんとなく違和感が減っていくような気がします。もしかして…老眼? Macとウィンドウズ間で同じような違和感を感じている人は、ぜひフォントサイズを大きくして利用してみてください。

投稿日:2010年03月05日|Weekday Mac Fan全文読む

koto clock

今日はひとつ、iPhoneアプリを宣伝させてください。
京都の寺院や神社といったステキな風景の写真が67枚入った時計アプリです。
その名は、「koto clock」(230円)。
アップストアにはスクリーンショットが1枚しか掲載されておらず、レビューを書いている人もいません。
写真に時計が表示されるという、ただそれだけのアプリです。
セカイカメラのように、人がアッと驚くようなものでは決してありません。

投稿日:2010年03月04日|Weekday Mac Fan全文読む

自転車で利用するGPS求む

先日新しく自転車を購入しました。通勤や休日の遠出に利用して満喫しています。ただ、1つ問題が。それが、GPSをどうしようかというところ。今のところは手持ちのiPhoneを利用しているのですが、常時GPSオンだとバッテリの持ち時間が気になりますし、デジタルコンパスがない8GBのモデルなので、たまに方向を見失ってしまうことがあります。

WEBで検索すると自転車用のGPSもかなり充実してきているのですが、多機能な製品は自転車よりも高価なので改めて購入するのはためらわれるところ。

また、3GSに機種変更して外付けの大容量バッテリを購入するという手段もありますが、2年縛りがまだ解除されていないので、この方法も取りづらい。

1万円程度で購入できて、デジタルコンパス内蔵、連続10時間使用OKいったスペックのGPSはどこかにないでしょうか?

投稿日:2010年03月01日|Weekday Mac Fan全文読む

確かに最速ブラウザかもしれない

確かに最速ブラウザかもしれない

100226weekday_koda.jpg

ブラウザ好きの僕としては、ちょっと気になるニュース。WEBブラウザの「Opera」に「Opera 10.50 Beta」のMac版が公開された。「地球上で最速のブラウザ」と謳うWEBブラウザだが、Mac版も本当に高速なのか試してみた。

投稿日:2010年02月26日|Weekday Mac Fan全文読む

読者が選ぶ「このサイトこそアップル通」募集!

Mac Fanでは5月号(3月29日売り号)の第1特集を作成するにあたり、MacやiPhone、iPodなどApple社にまつわるトピックを扱うWEBサイトやブログ、ポッドキャストコンテンツなどを大募集しています。自薦、他薦は問いません。「このサイトこそアップル通」と呼べるWEBサイトをご存じでしたら、ぜひ教えてください。複数回答OK! それぞれについてアピールポイントをよろしくお願いします。

Mac Fanが「アップル通」と認めたものは、Mac Fan5月号誌面上にて掲載させていただきます。編集部員が「こんなサイトあったのか!」と驚くような発掘サイトもウェルカム!


応募はこちらから!

以下の必要事項を明記し、件名を「珠玉のAppleサイト募集」としてお送りください。

各サイトごとに
・あなたのお名前(※誌面では掲載いたしません)
・あなたの連絡先(メールアドレス)
・推薦サイト名
・推薦サイトURL
・アピールポイント(選んだ理由)

投稿日:2010年02月25日|Weekday Mac Fan全文読む

コアデュオでのApeture 3の動作

私が会社で使っているのは、iMac 1.83GHzのコアデュオ。現行のコア2デュオを搭載したMacと比べるとかなり動作が遅い。プロ向けのアプリなんてほとんどまともに動かないのだが、最近リリースされたAperture 3(コア2デュオを搭載したMacが推奨)を使ってみたく、駄目もとでインストールしてみた。

しかし、使ってみて驚いた。やや処理は重いものの、使えないというわけではない。バージョン1を使ったときには動作が重すぎて使い物にならなかった覚えがあるのだが、なんでだろう? スノーレパードのおかげ? それともソフトがインテルMadにより最適化されてきているのか?

それにインターフェイスもかなり洗練されてきて使いやすいし(iPhotoライク)、RAW現像はこれからApeture 3にしようかと一瞬思った。ただ、Apetureはどちらかというと、写真の現像だけではなく管理まで行うために考えられたアプリ。1カ月に数枚しか現像しない自分にはちょっとオーバースペックで扱いにくい部分もある。とりあえずは、サクサク動くアドビのライトルームを使い続け、新しいMacになったら乗り換えを考えてみるか。

投稿日:2010年02月25日|Weekday Mac Fan全文読む

iTunesストア100億曲ダウンロード間近

iTunesストア100億曲ダウンロード間近

2003年にアメリカ、2005年に日本でスタートしたiTunesストア(スタート時はiTunesミュージックストア)。世界最大の音楽のオンライン販売サイトとして常に注目を集めてきましたが、サイトオープン以来のファイルのダウンロード数が、まもなく100億になるということで、アップルのWEBサイトでカウントダウンがスタートしました。

201002_apple_itunes.png

私自身は、大きいジャケットが欲しい派なのでそれほどiTunesで音楽をダウンロードしたことはないのですが、音楽の購入が世界的にオンンラインに移行している象徴的な出来事だと思います。

100億曲目のダウンロードしたユーザには「1万ドル分のiTunesギフトカード」が贈られるということなので、ちょっとチャレンジしてみようかなと考え中。

投稿日:2010年02月22日|Weekday Mac Fan全文読む

サファリでのPDF表示。アドビが原因、それとも自分?

 サファリでPDFのリンクをクリックしても、サファリ上でPDFが表示されなくなってしまった。ここ数日は目をつぶっていたのだが、さすがに不便なので問題を解決することに。だが、こういうときに限って何が原因なのかすぐにはわからない。隣の席に座っているファイアフォックスユーザのK氏に聞いてみても、「サファリってPDF表示できるんだっけ?」と取り合ってくれない。

投稿日:2010年02月11日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneアプ開発者はiPadをどう捉えている?

iPhoneアプ開発者はiPadをどう捉えている?

310dev.gif

現在、本誌ではiPhoneアプリ開発者向けの緊急アンケートを行っています。iPadのWi-Fiバージョンの発売開始は3月。すでに開発者に対してはiPod対応のiPhone SDKが公開されており、動作確認やバージョンアップの検討など、各社リリースしているアプリの対応の方向性を見定めているところと思います。

投稿日:2010年02月10日|Weekday Mac Fan全文読む

文化庁メディア芸術祭に行ってきました

現在六本木(乃木坂方面)にある「国立新美術館」で、「文化庁メディア芸術祭」というイベントが行れています。これは、CG、映像、アニメ、漫画といったカテゴリの中から作品を募集し、審査・表彰を行うというイベントで、募集作品の中から表彰・評価された作品(推薦作品なども)が国立新美術館に展示されています(詳細はこちら)。アップルにはあまり関係ないイベントかと思うかもしれませんが、実は、会場内を案内するためのiPhoneアプリが公式に用意されていたり、iPhoneアプリのイベントが催されていたりします。

メディア芸術というと、ちょっと小難しく聞こえますが実際にはアニメやゲーム、漫画などの展示も多く、家族連れでも以外と楽しめる内容になっています。

2月14日まで開催されているので(しかも無料!)、今週末などお時間のあるかたは訪れてみてください。

投稿日:2010年02月08日|Weekday Mac Fan全文読む

「愛のかまど」活動

 「経理の佐藤さん、好きです」「営業の鈴木さん、開発の高橋さん、経理の佐藤さん、好きです」という、菅野美穂さんを起用したCMでお馴染みのOKI(CMを見たことのない方はこちらへ)。先日、OKIの新LEDプリンタ「COREFIDO」の発表会で、菅野美穂さんご本人が登場されました。そのときの写真がこれです(ただし、実物はもっときれいです)。

投稿日:2010年02月04日|Weekday Mac Fan全文読む

サーバエッセンシャル!

アップル認定トレーニング「Mac OS X Server Essential v10.5」を受けてきました。トレーニングについては現在発売中のMac Fanで確認していただくとして、簡単にいえばMac OS X 10.5 Leopard Serverの集中講習です。

投稿日:2010年02月03日|Weekday Mac Fan全文読む

ドラ16

ドラ16

%E3%83%94%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%A3%206.jpg


きっと、日本全国のiPhoneユーザのかなり多くの人は今、これと同じことをやっているんでしょう。

投稿日:2010年02月02日|Weekday Mac Fan全文読む

iPadのページにiBooksの記載がない?

先日ついに発表されたiPad。日本での発売を楽しみにしている人も多いと思います。オプションのiWorkを使って出先でプレゼンに利用したり、自宅でフォトフレーム代わりに利用したりと、iPhoneやiPodタッチでは難しかった使い方もできそうで、今後非常に楽しみなデバイスです。

ただ、ちょっと気になるのがこのiPadの目玉ともいえる「iBooks」に関する項目が、日本のiPadのサイトにないこと。アメリカのサイトにはあるのですが…。

まだ契約などが済んでいないためだとは思われますが、できれは発売と同時にiBookも利用できるように期待したいと思います。

投稿日:2010年02月01日|Weekday Mac Fan全文読む

Evernoteの便利なところと不便なところ

Evernoteの便利なところと不便なところ

みなさん、インターネットで遭遇した面白い記事ってどうしてますか? アイデアの源泉としてどこかに登録しておきたい、とか、後でもう一度読みたい。そんなときは、WEBブラウザでブックマークしておくというのが王道かと思います。

でも、できればオフラインでも見れるようにとっておきたい。とか、iPhoneでも確認できるようにしたいとか、そういう気持ちもありませんか。

・面白いWEBページをどこかでまとめて管理したい
・オフラインでも見られるように情報を保管したい
・元のページがなくなっても大丈夫な保管方法がいい
・iPhoneでも見たい
・なるべく簡単な操作がいい

と、いろいろわがままな要求を満たす方法がないかと考えて、たどり着いたのは「Evernote」。最近よく耳にするツールかと思います。

100130weekday01.jpg


サファリのツールバーに「Evernoteに送る」ボタンを付けて、見ているWEBページをエバーノートに送ることもできるため、操作も簡単です。僕のメインブラウザはファイアフォックスなんですが、ファイアフォックス用のプラグインも用意されていました。

上で箇条書きした条件はすべて満たしているんですが、しばらく使ってみて1つの問題に遭遇。
WEBページをどんどん保存していくと、検索でヒットする項目が増えすぎてしまって大変だということです。

自分が書き留めたメモをキーワード検索したいとき、検索結果に保管した大量のWEBページとメモが混在してしまって少々鬱陶しいことになってしまいます。

できれば、自分のメモとWEBページ管理は別のツールのほうがいい。なにかいいツールがないかと、現在模索中です。

投稿日:2010年01月30日|Weekday Mac Fan全文読む

iTunes「アカウント乗っ取り」に気をつけましょう

朝日新聞社のすっぱ抜きをご存じの方も多いと思うが、被害に遭わないための喚起として
取り急ぎここに書かせてもらう。

「iTunesで不正請求被害」
「iTunes、IDなりすましの恐れ」

iPadの発表の陰で、社会的にかなりの問題になりかねない事件がアップル周辺で起きている。

投稿日:2010年01月29日|Weekday Mac Fan全文読む

しばらく笑っていない人は

こんにちは。
不況の分厚い暗雲が立ちこめたまま途切れる気配すら見えてこない状況で、あ〜そういえば最近笑ってないなあ、いつも眉間にしわばかり寄せているなあ、というそこのアナタ。このWEBサイトでたまには腹を抱えて笑い転げてください。

投稿日:2010年01月26日|Weekday Mac Fan全文読む

ウィンドウズ7対応のブートキャンプがようやく登場

Mac OS X 10.6スノーレパードの「ブートキャンプ」がようやくウィンドウズ7に正式対応しました。たしか2009年中に対応するとアナウンスされていたのですが、ちょいオーバーしてしまいましたね。ブートキャンプのアップデート「Boot Camp 3.1 Update」が今週から公開されています。

投稿日:2010年01月22日|Weekday Mac Fan全文読む

名前のわからない、すばらしい景品

名前のわからない、すばらしい景品

沖データのページプリンタ「COREFIDO」(コアフィード)シリーズの新製品発表会に行ったら、景品をもらいました。それが、これです。

_MG_8852.JPG

_MG_8853.JPG

なんと呼ぶグッズかしりませんが、これがなかなか便利で面白い。付属のペンで文字を書くことができ、本体下部にあるバーをスライドさせると書いた文字が消えます。何回でも繰り返し使えるということなので、紙にメモするよりもエコです。おそらく市販されていると思うので探してみて下さい。

投稿日:2010年01月21日|Weekday Mac Fan全文読む

すっかり更新のタイミングを逸して

皆さん、遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
先週も先々週の火曜日も書くネタはあったのですが筆が進まずスルーとなってしまいました。
ネタは新鮮が肝心。新年早々ぐーたらもいけませんからねえ。
今日は先ほど行った取材をネタに少々綴らせてもらいます。

訪問先は、現在ベストセラー爆走中の書籍『FREE』の監修・解説をされた株式会社インフォバーンCEO・小林弘人氏。

投稿日:2010年01月19日|Weekday Mac Fan全文読む

美容室でGoogleカレンダーを導入?

うちの奥さんの話。

うちの奥さんは美容師で、勤務先の美容室は複数の店舗(支店?グループ経営?)を持っている。店舗間でスタッフがヘルプに行くことがあるようなのだが、そこでネックになるのが予約システム。各店舗間で予約の管理方法が異なっており、ほかの店舗に行くと自分の予約状況が確認できないという。

そんな話を聞いて、僕が軽い気持ちで「Googleカレンダーにすればいいのにね」といったら、本当に試験導入したという。

いった次の日に導入したと聞いたので、「対応はやっ」と驚いたが、冷静に考えると、美容室とか、予約管理の必要なお店にGoogleカレンダーはフィットするかもしれない。
全国の美容室経営者のみなさま、ご検討ください。

本当はiCalをおすすめしたいのだけど、店舗の端末がウィンドウズだからそれは無理か。

投稿日:2010年01月15日|Weekday Mac Fan全文読む

年賀状コンテストへのご応募ありがとうございました

「Mac Fan×マイコミジャーナル年賀状コンテスト2010」へ応募くださった方、どうもありがとうございました。先週の時点では応募作品が少なく、「いったいどうなることやら」と不安だったのですが、1月11日の今週になってドバッと作品が届きました。皆さん、締め切り間際になって送ってくれた感じです。応募作品数はざっと数えて100くらいでしょうか。ぱっと見た感じ、昨年にも増して出来のよいものがたくさんある印象です。これから厳正なる審査を行っていきたいと思います。結果発表は、1月29日発売のMac Fan3月号ですので、お楽しみに! 

投稿日:2010年01月14日|Weekday Mac Fan全文読む

日本語入力ジャック?

明けましておめでとうございました。

個人的には年末年始に風邪でぶっ倒れて、体調面でいきなり躓いた2010年。
関東でも最近はめっきり寒くなってきましたので、皆さんお気をつけください。

ところで、私は昨年の登場から今まで「グーグル日本語入力」を
使用しています。ある時、同じく使用しているライターさんと
ダベ話をしていたときの話です。

投稿日:2010年01月13日|Weekday Mac Fan全文読む

年賀状コンテストの締め切り迫る!

年賀状コンテストの締め切り迫る!

昨年に引き続き、Mac Fanとマイコミジャーナルは「年賀状コンテスト」を開催しています。皆さんが手間暇かけて作成した年賀状を募るこの企画。応募作品は「未発表・オリジナルの作品」であればどんなものでも構いません。現在、私の手元には毎日作品が届いています。締め切りは、1月8日金曜日(当日消印有効)、もう間もなくです。まだ応募されていない方は、ぜひお早めに年賀状を手に取って投函ください。

1_MG_8796.jpg

投稿日:2010年01月07日|Weekday Mac Fan全文読む

あけましておめでとうございます

2010年、あけましておめでとうございます。
新年最初のWeekday Mac Fanです。今年もよろしくお願いいたします。

年末年始は実家のある仙台に帰省していました。なので仙台の初売りでアップル製品がどのように販売されていたかをレポートしたいと思います。

投稿日:2010年01月04日|Weekday Mac Fan全文読む

スノレパのバグの解決方法

12月16日のWeekday Mac Fanで、スノーレパードのバグについて書きました。Macを再起動すると、デスクトップ上に置いてあるファイルやフォルダがその位置を忘れてしまい、デスクトップ右端にきれいに整頓されてしまうというバグです。

そのことについて記事を書いたあと、知り合いのS氏からメールをいただきました。

投稿日:2009年12月25日|Weekday Mac Fan全文読む

2009年もお世話になりました

毎週火曜日担当である私としては、今日が年内最後の編集部日記の更新になります。

まずは2009年もMac Fanをご愛顧いただき、誠にありがとうございました。
この不況下、ご多分に漏れず出版業界も大変厳しい現況で、こと雑誌においては、老舗の媒体がいくつも休刊になりました。

また、本屋さんのパソコンコーナーへ行けば、並んでいるのはそもそも雑誌なのか雑誌の形をした書籍なのかすらわからない本もたくさんあり、定期誌の苦境が垣間見られます。

そんな厳しい中でも小誌が生き残れているのは、ひとえに雑誌を買ってくださるMacファンがいるからに他なりません。本当に、ありがたいことです。期待を裏切らないよう、2010年も新たなチャレンジをしていこうと思っています。

もちろん、思っているだけではなく、すでに現在3つほど仕込んでおり、1つは今週末12月26日発売号で告知しています。もう1つはこの年末年始返上で動かす予定の2010年1月29日発売号の特集、そして最後は、採算さえあえば、2010年のできるだけ早いタイミングで読者全員に還元できるとても面白い試みです。ご期待くださいね。

とまあ、仕事好きの自分としては雑誌のことを考えているととても楽しいのですが、いざプライベートのこととなると、年末年始の予定とか明後日のクリスマスプレゼントとか、あ〜今年も何も考えていないなあ、まったくダメなオヤジだなあ、と反省しきり。仕事と家庭の両立は一筋縄ではいきませんなあ。女性に嫌われるタイプです。とほほ。

投稿日:2009年12月22日|Weekday Mac Fan全文読む

いい加減に直してほしいスノレパのバグ

発売から4カ月を迎えようとしているスノーレパード。マイナーバージョンアップのたびに、不具合やバグが解消され、快適に使える環境になってきました(まだ動作しない周辺機器やソフトウェアの問題はありますが)。

ただし、個人的にどうしても直してほしいバグが1つあるんです。それはMacを再起動すると、デスクトップに置いてあるファイルやフォルダの並びが変わってしまうというものです。

投稿日:2009年12月16日|Weekday Mac Fan全文読む

いまどきのラジオ録音はどうなってるのかな?

私が帰宅する時間にはほぼ間違いなく就寝しているうちの長女が昨晩、めずらしく起きていた。

特に見たくもないだろうテレビをぼーっと見ていたので、「もう寝たら?」と声をかけると、「聴きたいラジオ番組が0時30分から始まるから起きてる」という。

娘は中学一年生。そろそろ多感なお年頃で、今は某グループに夢中。
自分も昔は深夜のラジオをよく聴いたものだ(高校一年生ぐらいだったけど)。

当時持っていたラジカセには当然ながらタイマー録音なんて機能は付いていないからもっぱらリアルタイムで聴いていた。あれ? 今どきはさすがにそのぐらいの機能は付いているんだよな?? もう何十年もラジオから遠ざかっているからぜんぜん知識がない。

投稿日:2009年12月15日|Weekday Mac Fan全文読む

ScanSnapは手放せません

2009年も残すところあとわずか。
今年仕事で一番活躍したものはなんだろうと考えてみると、Macの次に来るのは「スキャンスナップ(ScanSnap)」のような気がします。特に「スキャンスナップS1500M」は文字認識にも対応し、「カードマインダー(CardMinder)」という名刺管理ソフトを使って、名刺を手軽にデジタルデータ・データベース化できてしまうのが便利。もう、これなしでは仕事ができないほどです。

投稿日:2009年12月09日|Weekday Mac Fan全文読む

「Queen Tribute 09」Ustreamで見られま

先週12月5日(土)、Queen Tribute 09と題するライブが渋谷O-EASTで行われました。
残念ながら、とっても残念ながら都合がつかず行けなかったんですけど、関係者の方より
「Ustreamでストリーミング中継やったよ。まだ数日間は公開してるから見てみて」
と連絡があり、今そのストリーミングを見ながらこれを書いています。

投稿日:2009年12月08日|Weekday Mac Fan全文読む

MacBookのHDDを交換

MacBookのHDDを交換

先週、手持ちのMacBookのハードディスクを500GBのモデルに換装するぞというネタ振りをしたので、今週は宣言どおり換装した際の手順を紹介したいと思います。ちなみに、使用したハードディスクはウエスタンデジタルの「WD5000BEVT」(SATA、5400rpm、500GB)で、購入価格は7980円でした。

投稿日:2009年12月07日|Weekday Mac Fan全文読む

MacHeads

MacHeads

「Macクレイジー」な人たちを取材したドキュメンタリー映画「MacHeads」がインターネットで無料で公開されています。日本語の字幕や吹き替えはありませんが、Macファンならば絶対に楽しめるはず。この作品は、2009年に米国サンフランシスコで開催されたマックワールドでプレミア上映されたものです。私も取材に行っていたので、幸運にも一足先に観ることができました。最近Macを使い始めた人にとっては昔のアップルやMacを知るのに最適です。古くからのMacユーザでマックワールドに足を運んだことのある人にとっては、昔を懐かしむのによいのではないでしょうか。

1.png

投稿日:2009年12月03日|Weekday Mac Fan全文読む

こっちだって予期せぬ[リターン]キー

11月26日のエントリーに対する返事です。
その日、何気なくサーバの側に置いてあるキーボードに目をやると、
[リターン]キーだけ妙に白かった。
他でもないキーボードハードヒッター・H君の仕業だ。

「サーバのメンテより自分の仕事のほうが大事」とH君の
脳では処理され、自分がペコペコにした[リターン]キーと
取り替えたようだが、
サーバが不調になったときに一番ブーブーいうのは誰だ!? 

まあ、確かにそんな頻繁にキーボードを使うわけじゃないですけどね。
叩き付けられてボロボロになったかわいそうな[リターン]キーが、
周りのキーの色と明らかに違い浮いてしまっているのを
見るのは忍びない。

それに、さんざん乱暴に使っておいて、ダメになったら
とっとと取り替える愛のなさが許せない(笑)

今度H君が新しいキーボードを買ったら、さりげなく
[リターン]キーだけ返しておいてあげよう。
それが黒のキーボードだったとしても。

投稿日:2009年12月03日|Weekday Mac Fan全文読む

ハードディスク交換にチャレンジ

半年くらい前のこのコーナーで、手持ちのMacBookのハードディスクから異音がすると書きましたが、先日ついに寿命を迎えたようでまったく動かなくなってしまいました。バックアップはしていたので失ったデータはほとんどなかったのですが、やはり3年ほど使ってきたマシンのハードが壊れるのはちょっとショックです。

投稿日:2009年12月01日|Weekday Mac Fan全文読む

見なかったことにしておこう

「すでにMailで受信したメッセージが、もう一度大量に送られてきて困った」と、Macユーザの知り合いが言っていた。メールサーバのトラブルなのだろうか、その原因は会話ではよくわからなかったが、今日僕が話をしたいのは、その後の友人が行った対応策の話だ。

その友人は、新たに送られてきた数百件ものメッセージを、わざわざ一つ一つクリックして開封していったのだという。

なんという時間のかかることを…。

Mailには、複数のメッセージをすぐに開封済みにする機能がある。

投稿日:2009年11月27日|Weekday Mac Fan全文読む

予期せぬ[リターン]キー

 キーボードのたたき方には、個性や感情が出るものだ。かくいう私は、とにかくハードヒッター。特に仕事が忙しいときは問答無用にキーを叩きつける。仕事に集中しているせいなのか、ストレスなのか、はたまた違う理由なのかはさておき、愛用しているアップルキーボード(初期インテルiMac付属)の[リターン]キーがついに音を上げた。キーを押すと適度な反発力があるのが普通だが、それが一切感じられなくなったのだ。「パーン」と叩きつけていたのが、「スカッ」という感じだから、とにかく気持ちが悪い。

投稿日:2009年11月26日|Weekday Mac Fan全文読む

つながらない…

今、僕には悩みが2つある。
1つは自分でもびっくりするほどの帯電体質(?)で、
ことMacに向かったあとに金属や人に触ると結構不安になるぐらいの
音で指から稲光が出る。なので最近は「ドアを開けるときは必ず
ノックしてから症候群」と「編集部にあるMacプロの電源を
押せない恐怖症」になっていること。

投稿日:2009年11月25日|Weekday Mac Fan全文読む

アドビCS4のタブ機能って便利

アドビCS4のタブ機能って便利

リリースされてからずいぶん経っているため、知っている人は今さらの感がありますが…。

アドビCS4では、開いているウインドウをタブで標示する機能が搭載されています。サファリなどで複数のページをタブで開く、あのインターフェイスです。

20091120_weekday.jpg


これまであまり使っていなかったのですが、最近そのありがたみを実感しました。たくさんのウインドウを開いていても、すぐに該当するウインドウに切り替えることができるし、バナー画像などの小さなウインドウが大きいウインドウの裏に隠れて困ることもありません。最初は違和感があったのですが、すぐに馴れるものですね。

ところで、WEBブラウザはキーボードショートカットでタブを切り替える癖が付いているので、フォトショップCS4でもついそのキーコンビネーションを押してしまうのが現状の悩み。

フォトショップCS4でのタブの切り替えには、キーボードショートカットはないんでしょうか…?

投稿日:2009年11月20日|Weekday Mac Fan全文読む

アップル最新CMで「7」に皮肉

アップル最新CMで「7」に皮肉

日本では久しくMacのTVコマーシャルを見かけなくなりましたが、米国では次々と新作が放映されています。そのTVコマーシャルは、米アップルのWEBサイトにアクセスすれば見ることができるので、ご存じでなかった方はぜひ一度アクセスしてみてください。2006年から現在までのすべての作品が見られるので、いい暇潰しにもなるかもしれません。

最近では、10月26日に新しいTVコマーシャルが追加されました。「Broken Promises」「Teeter Tottering」「PC News」の3本です。このタイミングで放映開始されたとなれば、テーマはもちろん「ウィンドウズ7」。特に「Broken Promises」が面白い。

「果たされない約束」とでも訳したらいいのでしょうか。「ウィンドウズ7が発売になったんだよ。これまでの過去のOSであった問題点がすべて解決されているんだ。信じてよ」と一人がいうと(PC君)、「それってどっかで聞いたことがなかったけ?」ともう一人(Mac君)。これまで新しいOSが出るたびに大きな問題を露呈してきたウィンドウズを皮肉った作品です。発売開始されてからしばらく起つウィンドウズ7ですが、今回はどうなんでしょう。判断するのはもう少し待ってからのほうがよいのでしょうか?

CF.jpg

投稿日:2009年11月19日|Weekday Mac Fan全文読む

iTunes Storeにアニメジャンル

iTunes Storeに、ついに「アニメ」のジャンルが独り立ちしましたね。
今までは「サウンドトラック」の中に間借りをしていたような
形だったのに、見事な出世です。

しかも、現在発売中のMac Fanの表紙を飾ってくれている
平野綾さんのニューアルバムの発売日に合わせるなんて(?)。

まあ、現在の音楽CDランキングを見てみるとアニメの主題歌や
タイアップ曲がベスト10に続々入ってきて、ついには
声優さんの曲が1位を獲得する状況なので、いずれはそういう日も
来るんじゃないかと思ってはいました。
きっとiTunes Storeでの販売数もアニメジャンルは
かなり健闘しているんじゃないかと思います。

現に音楽レーベルさんもアニメに関しては侮れない存在として
捉えており、タイアップをとるかとらないかは
生存競争の中で結構なウエイトを占めているとか。
それもあってか、最近のアニメの曲はタイアップも含め
いい曲が揃っている気がします。

なんてことを書いてると、私はタダでさえ
iTunes Storeでホイホイ購入してしまう癖がついているので、
知らないうちに買っちゃうんだよな…
あ…気づいたら、やくしまるえつこさんの
「おやすみパラドックス」を
落としちゃった…。

投稿日:2009年11月18日|Weekday Mac Fan全文読む

中学生開発者さんからのメールとか無料イベントのご案内とか

こんにちは。月半ばを過ぎると猛烈な忙しさでヒートアップする編集部ですが、それをいいわけにブログ更新がままなりません。いかんですなあ、編集部諸君。

さて、まずはすっかり報告が遅れてしまった、「日本史上最年少のiPhoneアプリ開発者は13歳中学生!」ご本人からいただいたメールのお話。

投稿日:2009年11月18日|Weekday Mac Fan全文読む

久しぶりのコンパクトデジカメ

3〜4年前には必ず毎日持ち歩いていたコンパクトデジカメを、ここ最近めっきり使わなくなった。そもそも頻繁に写真は撮らないし、いざとなったら携帯電話で撮ればいい。仕事では一眼しか使わないようになったからなおさらだ。

ただ、よく考えてみれば、魅力的なコンパクトデジカメが存在しなかった、というのも使う機会が減った大きな理由の1つのような気がする。デジカメメーカーは似たような製品ばかり発売し、特徴も機能もデザインも大きく違わない。各社はこぞって画素数を上げ続け、画素数が上がったことによる画質劣化をなんとか画像処理エンジンで抑えようとするというスパイラル。そもそも1000万画素オーバーの画総数なんて、A3サイズをプリントするのではなければ必要ない。

投稿日:2009年11月12日|Weekday Mac Fan全文読む

みずしな孝之App

みずしな孝之App

mizushina.jpg
おおおー!いつの間に? 本誌連載「Mac不安ちゃん」でお馴染みのみずしな孝之先生の4コママンガアプリ「みずしな孝之 の ほどほど日記」がアップストアで販売されていました。1巻には全20話が収録されていて、今のところ計4巻。各230円となっています。

投稿日:2009年11月11日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneのワームにご注意

フィンランドの「エフセキュア」というセキュリティ会社が「ikee」というiPhone向けのワームを発見したそうです。感染すると、iPhoneの壁紙が以下のようになり、英語で「ikeeは決してあなたを諦めない」というメッセージが表示されるとのこと(写真の男性は歌手のリック・アストリー)。

投稿日:2009年11月09日|Weekday Mac Fan全文読む

MacはUSB3.0を採用する?

バッファローやアイ・オー・データ機器などから、USB2.0の上位規格、USB3.0に対応した外付けハードディスクドライブがいち早く発表されましたね。ただし、USB3.0を搭載したMacはありませんので、当然これらの製品を接続してもUSB3.0の速度は出ません。ただし、USB3.0はUSB2.0と互換性があるので、今後MacにUSB3.0が搭載されると予想して、購入してみることも可能です。

MacにUSB3.0が搭載されるかどうかは、編集部でもよく話題に上がるネタです。一部では、USB3.0ではなく、LightPeakを採用するといった見方もあるようですが、個人的にはいつかは採用するのではないかと思います。それは、2010年に入ってからだと思いますが。

USBの規格を策定しているのは、「USBインプリメンターズ・フォーラム」という団体です。インテルやHPなど、さまざまなPC&周辺機器メーカーが参画しています。アップルはこのUSBインプリメンターズ・フォーラムへ参画していることを大きく公表していないのですが(参画企業の一覧として公表されるリストには、アップルのロゴはない)、実はしっかりとしたメンバーです。

Macユーザは、これまでいろいろとMacに採用されるインターフェイスで悩まされてきた過去があります。汎用的な規格を採用するにしろ、アップル独自の規格を採用するにしろ、とにかくユーザが混乱するような仕様は避けてほしいところです。

投稿日:2009年11月05日|Weekday Mac Fan全文読む

遠隔操作されてる…?

これは、私が体験したお話です。
その日、私が編集部の机で黙々と画像のパス切りをしていました。
何個もパス切りしていると、さすがに眼も頭も疲れてきます。
途中から、自分の思ったところじゃない場所にパスを描いていることに気づきました。
というより、マウスがいうことをきかないんです。
最初はマウスの故障かと思いました。
でも、驚いた事に私がマウスから手を離しているにも関わらず
勝手にカーソルが動いているのです。

投稿日:2009年11月04日|Weekday Mac Fan全文読む

歯医者のお姉さんにもiPhoneは人気?

先月頭に、あまりにも激しい痛みが襲ったので10年ぶりくらいに歯医者に行くことになりました。とりあえず、最寄り駅名+歯医者というキーワードで検索して一番最初にヒットした歯医者に行ってみたのですが、治療のうまい当たりの歯医者だったので一安心。ちなみに、痛みの出た歯以外にも虫歯が見つかったので、このまましばらく通うことになりそうです…。

というわけで、次回の予約をするときにスケジュールを確認するためにiPhoneを取り出したところ、受付のお姉さんが、

「あ、iPhone。私もそれ欲しいんですよね。使いやすいですか?」

との発言。そこで私が、

「少し癖はありますけど慣れると使いやすいですし、面白いですよ」

というと、お姉さんが、

「そうですかぁ。やっぱり機種変しようかな」

と返してきました。
iPhoneの魅力は情勢も虜にしているようです。ただ、先日通院したときに聞いてみたところまだ悩んでいるとのことでした。背中を押してあげたほうがいいのでしょうか?

投稿日:2009年11月02日|Weekday Mac Fan全文読む

甘納豆とQ&Aサイト

甘納豆とQ&Aサイト

ウチに知り合いが数人集まり、甘納豆を食べているときのヒトコマ。


友A(甘納豆の袋を見ながら)「大白花芸豆って何て読むんだろう?」
僕「ダイハッカゲイトウ?」
友A「私はオオシロハナゲイマメだと思うのだけど」

さっそく検索してみると、一番最初に「教えて!goo」が出てきました。
僕たちの知りたいことがそのまま質問項目になっていたのでビックリです。

091030weekday.jpg


読み方は「オオシロハナゲイマメ」でいいようです。
教えて!goo検索結果


最近、何か知りたいことがあって検索すると、「教えて!goo」や「MSN相談箱」などのQ&Aサイトで答えを見つけることが多いです。そんなQ&Aサイトの最大手が「OKWave」。「教えて!goo」や「MSN相談箱」とデータベースを共有しているため、膨大な数のQ&Aが閲覧できます。

ちなみに、10月29日に発売した「Mac Fan」では、そんなOKWaveの使い方をバッチリ解説しています。「定番WEBサービス自由自在」という記事です。ぜひチェックしてみてくださいね…って、宣伝エントリーになってしまったなぁ。

投稿日:2009年10月30日|Weekday Mac Fan全文読む

まつばらあつし氏のセミナー開催

本誌連載「12カ月のMacintosh」を執筆されている、まつばらあつし氏がアップルストア銀座でイベントを開催します。イラストレーター、FLASHアニメーターとして、定期的に行っている「FLASHアニメーション講座」の第12回目です。

今回は、FLASHで絵を描くテクニックを中心に解説していくそうです。さまざまなタッチの使い分けやおもしろい効果など、グラフィックスソフトとしてのFLASHの魅力を紹介していくとのこと。ぜひ、気になる人は、アップルストア銀座に足を運んでください。

イベントは、11月2日(月)、19:00〜20:00です。

「12カ月のMacintosh」へのご要望、ご意見もありましたら、イベント終了後、直接ご本人にお伝え下さい。イベントとは直接関係ないですが、おそらくOKでしょう! 

アップストア銀座のイベントでいえば、11月1日(日)11:00〜13:00から開催される「Dental X」のイベントも気になります。歯医者さんで活用されている患者データ管理ソフトとはいったいどんなものなんでしょう?

投稿日:2009年10月29日|Weekday Mac Fan全文読む

MacBook金閣寺

先日、とある方からお電話をいただきました。
本誌で連載中であるTHE ALFEE高見沢俊彦さん連載「Apple ism」についてです。

現在、高見沢さんは今まで愛用していた金箔貼りのMacBook、
通称「MacBook金閣寺」がついに寿命を迎え、
新たにMacBookプロを購入、それに同じく金箔を貼り、
「新MacBook金閣寺」にしたのでした。

電話はその「MacBook金閣寺」についてでした。
なんとその方、本物の金閣(鹿苑寺舎利殿)に金箔を貼っていらっしゃる方だというのです。
その方曰く、
「11月号の誌面で語られている金箔の貼り方は、本物の金閣の貼り方とは違う」
とのこと。「MacBook金閣寺」では金箔を5回貼り重ねて作られていますが、
金閣は「五枚箔」というものを1回貼っているんだそうです。
だから金閣とは違うので、「MacBook金閣寺」という呼び名は止めてほしい、
という主旨でした。

確かに、本物の金閣と製法が違うので厳密には「金閣寺」ではおかしいんでしょうね…。
といっても、この名称は高見沢さんが愛着を持ってMacBookに接するための「愛称」で、
金に覆われた壮麗なイメージから「金閣寺」を連想されたものです。

実際に携われている方からすると納得がいかないお気持ちはよくわかります。
我々もiPodタッチのことを「アイタッチ、アイタッチ」なんていってる
お姉ちゃんを見ると「アップルにアイタッチなどという製品はないっ!!」と
小一時間説教したくなります(なんか違う例えか)。

ですが「世界遺産にあやかりたい」という気持ちを込めた愛称だということで
大目に見ていただけますと幸いです。

とはいえ、事実は事実ですので、折りをみて高見沢さんご本人に
お話しておきたいと思います。

投稿日:2009年10月28日|Weekday Mac Fan全文読む

最先端医療におけるMacーーセミナーイベントが開催

2009年7月号のMac Fanで「医療の新しい可能性をMacで導く」という取材記事を掲載しました。現在、神戸大学付属病院に勤務する外科医・杉本真樹氏が啓蒙する高機能イメージングツール「OsiriX」を駆使した最先端医療を追った内容。少々グロテスクな写真もありましたが、あえて事実を伝えるべくそのまま掲載しました。

投稿日:2009年10月27日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneのバッテリの調子がおかしい?

最近、iPhone 3Gの調子がおかしくなってしまいました。何故か充電さされないときがあるのです。常に充電されないならバッテリがおかしいと判断できるのですが、充電できているときもあるので、どうも端子部分の接触が怪しいのではないかと思われます。

投稿日:2009年10月26日|Weekday Mac Fan全文読む

ファイアワイヤ400、なくなっちゃいましたね

新しく発表されたMacBookでは、ついにファイアワイヤ400のポートがなくなりましたね。本体側面が妙にスッキリしています。これで、現行製品から完全にファイアワイヤ400ポートを備えた製品が消えました。

個人的には、ファイアワイヤ400接続の外付けハードディスクばかり持っているのでちょっと悲しいです(ファイアワイヤ400-800の変換ケーブルを使えば、持っているハードディスクはまだまだ使えるのですが)。これも時代の趨勢でしょうか。さらば、ファイアワイヤ400。

投稿日:2009年10月23日|Weekday Mac Fan全文読む

公園の管理人さんとの会話

 公園で読書をしていたときのこと。
 60才前後の公園の管理人らしき人が近づいてきて、話しかけられた。
 
 管理人さん:「すいません。ちょっとお尋ねしたいのですが」
 私:「はい」
 管理人さん:「これなんですけどね〜、見てもらってもいいですか?」

 と、作業着のポケットから取り出したのは、なんとiPhone。
 MacやiPhoneの本を読んでいたわけでもないし、周りに人もいた。そんな中、Mac Fanの編集者をピンポイントで見つけ出した、管理人さんの観察眼に驚きながらも、そこは親切に答えてあげることに。おそらく、何かの使い方がわからないのだろうと思った。
 しかし、実際は…。

 管理人さん:「あの〜、これはいったい何でしょうか?」
 私:「えっ、iPhoneです」
 管理人さん:「アイフォン? 携帯電話か何かでしょうか?」
 私:「そうです。携帯電話です」
 管理人さん:「あっ、やっぱりそうですか。そうだと思ったんですけど、ちょっとカタチが普通のやつとは違うじゃないですか。あまり詳しくないもんだから、わからなくて。じゃあ、交番に届けたほうがいいですよね。実は掃除してたら落ちてたもんだから」
 私:「はい…。そう思います。きっと探しているでしょうから」

 という、実に典型的な、でもなかなかあり得ない、心温まる話だったわけです。最近、公園でiPhoneを落とされた方、大丈夫です。管理人さんがきっと警察に届けてくれているはずです。 

投稿日:2009年10月22日|Weekday Mac Fan全文読む

有料のMAGASTOREアプリが無料になった

有料のMAGASTOREアプリが無料になった

lmagastoreogo.gif

Mac Fanも参画しているiPhone向けデジタルマガジンストア・アプリ「MAGASTORE」。
電通はこれまで有料アプリとお試し版の無料アプリを提供していましたが、
10月20日をもってアプリを1本化し、無料のMAGASTOREで今後はデジタル雑誌が
購入できるようになったとアナウンスしています。なお、すでに有料版を購入したユーザは、
引き続きそのアプリで購入・使用ができます。

現在のiPhone OSでは、アプリ内課金という仕組みが採用されていますが、
この仕組みを使ったアイテム販売(MAGASTOREでいうところのMac Fanですね)はこれまで、
有料のアプリにのみ適用されていたんですが、これからは無料アプリでもアプリ内課金の
仕組みが利用できるようになったわけです。

なぜ今までそれができなかったのか不思議に思う方も多いでしょう。
が、実はアプリ内課金のシステムはアプリメーカー側にとってはとても高い障壁なのです。

いずれどこかでこの障壁について、触れたいと思います。

投稿日:2009年10月21日|Weekday Mac Fan全文読む

で、でかっ!

で、でかっ!


先ほど編集部に本日発表されたMac新製品が到着しました。

写真は27インチiMacと13インチMacBook。
箱のインパクトは、かなりあります…。

しかし、MacBookのホワイトユニボディは、とてもいい。
これは間違いなく売れますよ。

取り急ぎ。

投稿日:2009年10月21日|Weekday Mac Fan全文読む

日本史上最年少のiPhoneアプリ開発者は13歳中学生!

Maczineさんという方から目安箱にいただいた情報で、初めて知りました!
なんと、中学生のiPhoneアプリ開発者がいるんですって!!!!!!!!
13歳。私の娘と同い年。えーーーっ!(と二度びっくりしたうちの副編)

投稿日:2009年10月20日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneのMMSって便利かもしれない

件名だけ見ると「何を今さら」という感じですか? iPhoneユーザ間やほかの携帯電話とのちょっとしたやりとりに便利なMMS、僕も以前からよく使っています。

今回MMSの話をするのは、「ちょっとした備忘録やメモを自分のiPhoneに送る」という目的で、MMSが非常に重宝だと思ったからです。

僕はこれまで、取材先の場所を事前にMacで調べて、そのスクリーンショットをiPhoneで使っているモバイルミーのアドレス宛に送信していました。また、iPhoneで確認したいWEBサイトのURLを、Macからモバイルミーアドレス宛に送ったこともあります。

でもこれって、モバイルミーや「i.softbank.jp」アドレスで送るより、MMSのアドレスに送ったほうが手っ取り早いですよね。iPhoneの普通のメールアプリで内容を確認するより、MMSアプリで確認するほうが手順が少なくて済みます。

それに、iPhoneから自分のMacにメッセージを送るときにもMMSのほうがラクです。通常のメールアプリだと、アプリを起動して、新規メール作成ボタンを押して、宛先に自分を選んで…、とわりと手順が多くなってしまいます。でも、MMSは一度やり取りをした宛先は一覧に並んでいますから、そこから選んで送るだけでいい。こっちのほうが断然ラクです。

iPhoneから自分のMacにメッセージを送ることって、たまにあるんですよ。会社の席に戻ったときに思い出すように、というリマインダーですね。

ぜひ、「自分to自分」のやりとりにMMSを活用してみてください。

最後にちょっとしたポイント。
JPEGやPNG、GIFなどの画像はMMSで送れますが、スノーレパードでとったスクリーンショット(PNG)を送ったのに受信できませんでした。
なぜだろうと思っていろいろ試したところ、ファイル名を変えたらうまくいきました。
ファイル名に「-」(半角マイナス)が入っていると受信できないようです。
(長かったり、日本語が入っていてもOKのようです)

MMSに画像を送るときは、「aaa」とか「01」とか、シンプルなファイル名に打ち替えるといいです。

投稿日:2009年10月16日|Weekday Mac Fan全文読む

みんな感じている予感

みんな感じている予感

先週末から、Mac Fan Twitterへのフォロー数が急激に増えてきました。
先月末あたりでは落ち着いていたのですが、ここにきて一気に。

どれだけ急増中なのかというと、
Twitterをフォローされると、登録したメールアドレスに
「フォローされました」通知が届きます。
差出人は「Twitter」なのですが、最近出社してメールチェックすると
着信メールリストの差出人がTwitterさんで埋まる毎日を過ごしている、
ぐらいの増加です。↓こんな感じ。


皆さん、「匂い」を感じ取っているんでしょうか。
WEBなどでまことしやかに噂されている「新製品」の匂いを。
編集部の我々も固唾をのんで状況を見守っています。
もっとも、我々的には
「もし出るならできるだけ早く出て! じゃないと
入稿の締め切りが、締め切りがあぁぁぁ…」
という思いが日々強くなっていく今日この頃です(汗)。

投稿日:2009年10月15日|Weekday Mac Fan全文読む

楽しい「キャラ弁」作り

突然ですが、皆さん、「キャラ弁」なるものをご存じでしょうか。
「キャラクター弁当」の略で、アニメや漫画のキャラクター、芸能人の顔などを模した弁当のことです。
「手軽に作れて楽しい」「子どもの好き嫌いをなくせる」「子どもとのコミュケーションを図れる」などさまざまな理由で、今、主婦層を中心に人気なんだそうです。


そのキャラ弁のiPhoneアプリが発売されるとのことで、先日、プレス向けの発表会がありました。そして、そこで私、キャラ弁作りに初挑戦してきました(単にアプリの説明をするだけではわかりにくいので、実際にキャラ弁作りを体験してほしいとのことで)。

投稿日:2009年10月15日|Weekday Mac Fan全文読む

無料セミナー「iPhoneで広がるウェブの可能性」

iPhoneのホームボタンを長押しすると現れる「音声コントロール」を使ってみた方も多いと思う。少々日本人にとっては、人前で声に出す行為は恥ずかしいかもしれないが、視力に障害がある人などにとっては、とてもありがたい機能である。音声で音楽再生が行えるのも然り。また、iPodシャッフルとナノには、再生中の楽曲が何なのかを音声で知らせてくれる機能が付いている。

これらはすべて、アップルが「VoiceOver」と呼ぶ音声合成技術で実現されている。あまりクローズアップされることはないものの、これまで視覚と指(ボタン)操作のみに頼られてきたアクセシビリティの進化に対し、一石を投じるこの機能は、とても評価されるべき技術だ。

そして、VoiceOverのみならず、WEBにアクセスする手段の進化に造詣の深いミツエーリンクスという会社を講師に迎えた無料セミナー「iPhoneで広がるウェブの可能性」が、毎日新聞社主催で行われる。興味のある方はぜひ参加されたし。

投稿日:2009年10月13日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneのMMSで迷惑メール対策を施す

iPhoneのMMSで迷惑メール対策を施す

091009weekday_00.jpg

最近、僕のiPhoneのMMSに迷惑メールが大量に来るようになりました。日本語のメールで「yahoo.co.jp」ドメインから昼夜を問わず送られてきます。
アダルトな内容やパチンコ・競馬情報などは一発で迷惑メールとわかるのですが、中には「オススメ旅行情報」のような普通のメールマガジン風のメッセージもあります。一瞬、どこかでメールマガジンを登録したのかと迷いましたが、MMSのアドレスをどこかで登録したことなど一度もありません。間違いなく不正な迷惑メールです。

「iPhoneセキュリティ向上委員会」(勝手に自称)として、これは見過ごせない問題。ということで、さっそくMMSの迷惑メール対策についてレポートします。

投稿日:2009年10月09日|Weekday Mac Fan全文読む

ウィンドウズ7への移行は大変?

 「ウィンドウズ7」(一般向け)の発売日が近づいてきました。そこで、いろいろと調べていたところ、驚きの事実を知りました。それは、ウィンドウズXPからウィンドウズ7に移行する場合は、そのままアップグレードはできず、必ずXPの入っている内蔵ハードディスクを初期化する必要があるということです。 


 ハードディスクを初期化してクリーンインストールするということは、当然、既存の環境をバックアップする必要があります。そして、インストール後に環境を元に戻さなくてはならない。XPを使っているユーザが多くいるのだから、もっと簡単なアップグレード方法はないのか?と思ってしまうのは、簡単なインストールに慣れているMacユーザだからでしょうか。


 と書いたところで、ふと疑問が。ブートキャンプでMacにインストールしたXPの場合は、どうなんでしょう? やはり一度ブートキャンプアシスタントでウィンドウズのパーティションを削除して、再度パーティションを作成、そしてインストールという手順になるのでしょうか? 手に入れたら、確かめてみようと思います。

投稿日:2009年10月08日|Weekday Mac Fan全文読む

iPodの刻印サービス

オンラインのアップルストアでiPodを購入すると、
無料でメッセージ刻印をしてくれるサービスがありますが、
皆さんご利用されたことはありますか?

漢字、全角ひらがな&カタカナ、半角/全角英数字および一部全角の記号が
自由に刻印できるわけですが、いざ何か刻印してもらおうと思うと、
結構悩みません?

投稿日:2009年10月07日|Weekday Mac Fan全文読む

ツイッター本の話題

マイコミから新書『ツイッター 140文字が世界を変える』が10月9日から発売になりました。「ネタフル」管理人のコグレマサトさんと「みたいもん」管理人のいしたにまさきさんの共著です。Twitterの今、そしてこれからが、誰にでもわかりやすい内容で書かれていますので、興味のある方はぜひご一読を。

Mac Fanでも、(一応)うちの副編集長が主導と手動で公式アカウントみたいな位置づけで微妙につぶやき続けております。つぶやきの目的は何なのか、一方通行でよいのか、など考えることは多いものの、でもとりあえず走り続ければ何かが見えてくるのではないかと思っています。

誰が見ているかわからない半面、更新の手軽さはブログの比ではないでしょうし、むしろ日記的なブログはツイッターで十分という声をよく耳にします。here and Nowというフレーズが最近よく言われておりますが、それ以上に、リアルタイムな情報伝達手段として日本でもティッピングポイントを今まさに超えようとしているわけで、とても注目されます。

10月15日にTwitter主催のパーティ「Tweetup Tokyo 09 Fall」が開催されます。創業者のひとり、Biz Stone氏も来日するようです。ぜひ取材したいと考えていますが、事前申込はすでに終了していますので、果たしてできるのかな?

投稿日:2009年10月06日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneを持って高尾山へ行ってみたが……

先日、ダイエットと体力増強を目的に友人と高尾山へ登りに行ってきました。周辺を見ながらゆっくり6時間くらい歩きました(7~8キロくらいだったようです)。そのおかげで現在両足が筋肉痛です。

この際せっかくなのでiPhoneにフリーの歩数計アプリを入れて持って行きました。ちなみに、Nike+iPodは私が持っているiPhone 3Gは非対応…(3GSは対応しています。アップルさん3Gも対応していただけないでしょうか)。

ただ、ここでちょっと問題が。iPhoneはバックグラウンドでのアプリの動作を認めていないので、歩数計をオンにしたまま歩いていたのですが、走破の途中でバッテリが切れてしまいました(充電状態75%くらいで、約3時間で切れました)。山頂に着いたところでiPhoneで写真を撮って、それをこのコーナーに載せようと思ったのですが…。ちょっと私の見込みが甘かったようです。

なので、雨が降らなかったら来週にもリベンジ予定です。高尾山の写真と走破時の歩数をお楽しみに?

投稿日:2009年10月05日|Weekday Mac Fan全文読む

現場のDTP環境は変わってきているようです

現場のDTP環境は変わってきているようです

現在、Mac Fan.jp上で「DTP環境アンケート2009」というアンケートを実施しています。開始してからまだほんの数日程度ですが、たくさんの声が寄せられてきています。アンケートにご協力いただいた皆様、ありがとうございます。

さて、その途中の集計結果を見ていると、さすがに現場の環境は変わってきたのだな、というのを実感します。Mac OS 9がインストールできるマシンがすべてサポート対象外になり、さらにPowerPCを搭載したMacも販売を終了し、稼働マシンを変更せざると得なくなったという状況があるのでしょう。マシンの変更に合わせ、アプリケーションやフォントなどの環境も変わってきているようです。

実際に、どんなマシン環境、どんなアプリケーション環境が主流になっているのか、最終的な集計結果は「Mac Fan」11月28日発売号で掲載する予定です。どうぞお楽しみに。

もしDTP業務に携わる方でまだご回答いただいていない方は、ぜひご協力ください。そして、知り合いにDTP関係の仕事をしている方がいたら、ちょっとした話の種に、ぜひこのアンケートの存在をお伝えください。やはり、アンケートは回答数が多いほうが正確さが増しますから。

アンケートは、今月末まで実施予定です。


投稿日:2009年10月02日|Weekday Mac Fan全文読む

MAGASTOREにMac Fanが並びました

MAGASTOREにMac Fanが並びました

書店発売開始から2日遅れになってしまいましたが、Mac Fan 2009年11月号のiPhone版が、電通のマガジンスタンドアプリ「MAGASTORE(マガストア)」で本日より販売開始になりました。

iPhone OS 3.0の新機能、アプリ内課金を利用した電子ブックなので、まずはMAGASTORE有料版アプリ(115円)を購入していただく必要がありますが、このアプリさえ購入しておけば、今後、日を追うごとに拡充していく雑誌ラインアップが購読できます。

さて、MAGASTOREのMac Fanは、基本的にFull版を提供していく予定です。価格は600円。広告ページはなしです。文字数の多い記事はテキスト表示にすることもできます。

えー、ちなみに。Mac FanがMAGASTOREへの参画を決めた理由は、海外での展開が近い将来行われるからです。海外赴任中の方、あるいは海外在住の日本人の方に、ぜひとも本誌を読んでほしいと考えています。日本の雑誌や書籍が手に入る諸外国はまだまだ少ないし、あっても定価の数倍だったり。一日も早く実現するとうれしい限りです。

投稿日:2009年10月01日|Weekday Mac Fan全文読む

思い立ったら「すぐ行動」ではなく、「まず確認」

先日、友人とゴルフの話で盛り上がり、そのままショートコースへ行くことになった。ゴルフは高校生のときに少しかじった程度で、実に十数年ぶり。その場で、iPhoneを取り出して、東京都内のショートコースを検索。「東京都ショートゴルフ場」という、とても便利なガイドを発見し、その中からもっとも近くにある「南府中ゴルフコース」へと向かった。


30分くらい電車に揺られ、最寄り駅の京王線・武蔵野台駅に到着。駅からタクシーで向かっていると、運転手が思い出したかのようにポツリと一言。「あそこ、住宅地になっちゃったんじゃなかったかなぁ?」。インターネットに載っていたのだから(しかもトップヒット)、そんなことはないはずだと、再びiPhoneで検索し、電話してみた。すると、やっぱり正しかったのは地元の運転手さん。もう、営業していないとのこと…。結局、タクシーで武蔵野台駅をぐるりと一回りして、トボトボと帰路につきました。


インターネットでいろいろと検索できるようになって便利になったのはいいけれど、そこには必ずしも「正しい」情報だけではないことを改めて思い知らされました。今回の場合は、そのゴルフガイドが、だいぶ古くに作られたもので、全然更新されていなかったというわけ。サイトがよくできていただけにまったく疑わなかった自分たち、そして昼から酒を飲んでいて誰も事前に電話で確認しようとしなかった自分たちがいけないんです。


ちなみに、その情報をくれたタクシーの運転手さん。乗車して1分で下車することになった自分たちに同情することなく、しっかりと初乗り代を取りました。まぁ、そのまま現地に向かっていたらもっとひどいことになっていたわけで、それを考えれば安い情報料だったと納得。

投稿日:2009年10月01日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac音ココ発売!

Mac音ココ発売!

本誌連載「池澤春菜の天声姫語」から商品化が実現した「Mac音ナナ」。
池澤春菜さんの声をサンプリングして収録した音声素材集なのですが、
このたび調子に乗ってその第2弾、「Mac音ココ」が本日発売されました。

Mac音ココはMac音ナナのお姉さんという位置付けで、サンプリングした
声は声優界のお姉ちゃん・井上喜久子さんです。

coco-pixiv2.jpg


Mac音ココ販売ページ

投稿日:2009年09月30日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneケース試作中!

iPhoneケース試作中!


ちょこちょこと誌面では書いているが、そろそろ大きく告知できるかな、というタイミングになってきた。Mac FanオリジナルキャラクターのiPhone/iPodナノケースである。

投稿日:2009年09月29日|Weekday Mac Fan全文読む

GmailがiPhoneへのプッシュ配信に対応

メールがサーバへ着信すると同時に、すぐに端末へ送信してくれる「プッシュ配信」。iPhoneの場合は、これまでモバイルミーのアカウントとiPhone購入時にもらえる「@i.softbank.co.jp」の2つのアカウントが、このプッシュ配信に対応していましたが、ついにGmailもプッシュ配信に対応しました。

投稿日:2009年09月28日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneセキュリティ向上委員会:ログインパスワードを5桁

iPhoneセキュリティ向上委員会:ログインパスワードを5桁に

いきなり「向上委員会」とかいい放ってますが、構成員は僕だけです。
iPhoneのセキュリティを見直し、日常的に使用するiPhoneへの安心感・信頼感を高めようというのがこの企画の主旨であります。

さて、その1回目は「ログインパスワードを5桁にする方法」です。
タイトルは「5桁」と書きましたが、別に6桁でも10桁でもOKです。
また、数字だけでなく、アルファベットもパスワードに組み入れることができます。


090925weekday01.jpg


投稿日:2009年09月25日|Weekday Mac Fan全文読む

外付けハードディスクがマウントしない

外付けハードディスクがマウントしない

スノーレパードにアップグレードしてから、いろいろなトラブルに見舞われているのだが、今度は外付けHDDがマウントしなくなった。HDDはきちんと音がしているので動いている。電源もきちんと入っている。ケーブルもきちんとつながっている。では、何が原因なんだ? 

ディスクユーティリティを起ち上げるてみると、そこにはきちんと外付けHDDが表示される。そして[ディスクを検証]をしてみると、「Bツリーのノードサイズが正しくない」とのアラートが。これが原因か。さっそく[ディスクを修復]してみたのだが、「ディスクユーティリティは修復を中止しました」とのアラートが。勝手に中止されても困る…。

さらに、ディスクを修復できないので、「ディスク内のファイルをバックアップして、ディスクを再フォーマットしろ」という。とはいわれても、外付けHDDがマウントしないのだから、中のファイルをバックアップしようもない。そもそも、タイムマシンのバックアップファイルが入っているディスクなんだし。

L1.jpg


ということで、結局どうしていいかわからないまま、明日から格闘することになりそうです。でも、結局のところ、初期化しなきゃ直らなそうな感じです。

投稿日:2009年09月24日|Weekday Mac Fan全文読む

話したいのに話せない

えー、現在「Mac Fan」9月29日発売号の編集のピークであります。
机の周りが誌面の出力紙で溢れかえっております。
そんなわけでして、日記のネタとして思いつくのは、進行中の記事のことばかり。

でも、それを日記に書いてしまったら、発売前の記事のネタバラシになっちゃうので困っています。

最近使ってすごくワクワクしたソフトがあるんですよ。
…ソフト名はいえないけれど…。

みたいなジレンマです。

あ、そうそう。最近、スタイリッシュなテンプレートを元に、CSSをバリバリカスタマイズしてWEBサイトを作ろうかなあ、なんて思ってみたり、通常のWEBサイトとブログの連携をどうするか真剣に迷ってたりしてます。

…微妙にネタバレですね。


話はまったく変わって、僕の担当記事のうち、今月編集部内でもっとも反応が良かったのは「Xまでとどけ」でした。みなさんお楽しみに!


あ、来週はシルバーウィークだから、この記事がずーっと「最新記事」になっちゃうんだなぁ。こんなゆるいつぶやきでいいんだろうか。

投稿日:2009年09月18日|Weekday Mac Fan全文読む

なくてはならないプリンタと役者さん

なくてはならないプリンタと役者さん

本日、エプソンの新カラリオプリンタの発表会に行ってきました。
今年のカラリオは「暮らしの中でなくてはならない」がテーマで、昨年の機種からいっそうパワーアップを果たしています。無線LAN対応機の強化、磨きのかかった本体デザイン、iPhoneからのワイヤレスプリントなどに注目です。

さて、製品の発表会と一緒に、今年のカラリオのCMキャラクターが紹介されました。映画界に「なくてはならない」存在ということで、その一人目は昨年と同様に女優の竹内結子さん。

そして今年から新キャラクターに加わったのが、この方。


epson.jpg


役所広司さんです。シブイですね。
役所さんは機械オンチなのでプリンタには詳しくないとのことでしたが、新CMではさすが日本を代表する役者だけに、とても様になっていました。


意外なことに二人の共演はこれが初ということ。明日、ニュースで取りあげられるのは間違いないでしょう。と思っていたのですが、編集部に帰ってきたら、あの方が保釈されていました。きっと明日のニュースはそれでしょう。残念、エプソン。

投稿日:2009年09月17日|Weekday Mac Fan全文読む

アップル認定資格を取ることになりました

詳しくはMac Fan 2009年11月号(9/29発売)を読んでもらいたいのですが、Mac OS Xに関するアップル認定資格の取得にチャレンジすることになりました。

アップルWEBサイトにある「アップル認定資格のメリット」によると、
1)公的に高度な技術力と深い知識が証明できる
2)競争の激しい市場で実力をアピールし、評価を高められる
3)アップルWebサイトで資格者であることを告知できる
4)アップル認定プロとしての実力を証明する資格者専用ロゴデータが支給される
そうです。

このうち、1)、2)、4)はまあ当然のことかと思いますし、そのために取得を目指すわけですが、「?」に思うのが3)です。

自分はアップル認定プロだと告知できるコーナーを、アップルWEBサイト内で見つけることができません。ご存じの方がいらっしゃればぜひご一報ください。でも、もし仮にその告知コーナーがあったとして、すべからく認定資格者が明記されていたら、日本における資格取得者の数がわかります。

数が少なければ優位性も高まろうかと思う半面、それだけしかいない需要なわけ?と、なんともどっちつかずな気がします。

とはいえ、取得前からそんなことを考えていても始まりません。これから二十数年ぶりの受験勉強に突入します。

投稿日:2009年09月16日|Weekday Mac Fan全文読む

ついにジョブズが復帰

 先日のiPod新製品発表会で、ついにジョブズが現場に復帰しました。この発表会での復帰はサプライズだったので、登場したときの会場のどよめきはすごかったですね(USのアップルのサイトでムービーが配信されています。英語ですが…)。やはりジョブズがアップルの顔なのは今後も変わらないようです。

 肝臓移植をしたことなどを報告したあとは、いつも通りのジョブズ節で発表会が進んでいきましたが、製品説明を一部シラーに任せるなど、まだまだ本調子ではないようです。あまり無理をせず、健康第一で仕事を続けていってほしいものです。

投稿日:2009年09月14日|Weekday Mac Fan全文読む

OperaはWEBサイト運営者におすすめかも

OperaはWEBサイト運営者におすすめかも

090911weekday01.jpg


9月1日に、WEBブラウザ「Opera」の最新バージョン「Opera 10」が正式リリースされました。Mac版、ウィンドウズ版、リナックス版が用意されていて、無料でダウンロードできます。

Operaは、長い歴史を持つWEBブラウザです。ブラウザシェアは高くないものの(侍ファクトリーが行った今年6月の調査によれば国内シェアは1.68%)、熱狂的なファンが存在します。今回のバージョンでは、低速回線でのブラウジングを高速化する「Opera Turbo」機能を搭載したほか、インターフェイスも改良されています。

…と、ここまではニュース的な情報。

しかし、「Macユーザならサファリがあるし、それ以外といえばファイアフォックスってなもんでしょ。ほかのブラウザなんて関心もてないよ」というのが多くのMacユーザの意見でしょう。

その意見はわかります。個人的にも「さあ、Operaにメインブラウザを乗り換えよう」みたいな主張はしにくいです。でも、実際に試してみたところ「自分でWEBサイトやブログを持っている人」であれば、Operaが便利だと思うシーンがあると思いました。

投稿日:2009年09月11日|Weekday Mac Fan全文読む

スノーレパードの不具合と洗濯機の不具合

新iPodシリーズとiTunes 9が発表されましたね。さっそく編集部でも、新しいiPodナノをゲットしました。iPodナノの動画機能やiTunes 9の新機能など、今回の発表の詳細は、9月29日のMac Fanでお届けしますので楽しみにしていてください。

さて、発売から2週間が経過したスノーレパードですが、特定のインストールDVDに不具合が確認されているようです。アップルのディスカッションボードにユーザから多数報告が出ています。もし、不具合が出ている方がいれば、ディスカッションボードを参考にアップルに問い合わせてみるのがいいでしょう。

不具合といえば、最近、自宅に一通の手紙が届きました。その内容といえば、自宅で使っているドラム式洗濯機に発火・発煙の恐れがあるので、点検・修理を実施しているというもの。「洗剤ケースから本体内に垂れ落ちた液体洗剤がリード線部分に付着して劣化させることで発煙・発火したと考えられる火災事件1件が発生した」ということなので、手紙を読んでからというもの、一回も洗濯機を回せていません(悲)。

洗濯機は購入してから2年超。不思議なことに、その間よくぞ火事を起こさなかったと、自宅の洗濯機には感謝していたりもします。とにかく、早く点検・修理したいと思います。ただ、こういうのって点検・修理をお願いしても、土日は一杯で埋まっていますとかいわれて、数週間後とかになってしまうんですよね…。

投稿日:2009年09月10日|Weekday Mac Fan全文読む

いよいよ今晩、Apple Special Event

日本時間で今晩深夜、アップルによるスペシャルイベントが行われます。

登場する製品は大方の予想を外すことはないんじゃないかと思われますが、
それがどんな進化を遂げているか、さらにはプラスαの新製品は登場するのでしょうか。

投稿日:2009年09月09日|Weekday Mac Fan全文読む

11月号表紙撮影の巻

11月号表紙撮影の巻

IMG_0086.jpg
昨日はMac Fan 11月号の表紙撮影でした。まだどなたが飾るのかはいえませんが、ちょっとだけ、後ろ姿をお見せしましょう。iPhoneアプリの「ToyCamera」で撮影しました。

とてもアップル通な方で、At Easeとかミュージ郎とか、なんかとてつもなく懐かしいキーワードが連発しつつも、Mac Fan 10月号に載っているスノーレパードに興味津々のご様子。写真はインタビュー中にもかかわらず最新号を読みふける図。

聞けば、「買ったけどまだインストールしてないんだよねえ」とのこと。なるほど、それは興味津々ですよね。「で、どこが新しくなったの?」の一言をきっかけに担当者はこのあと延々とスノレパのプレゼンとなりました。

「うわっ、スゲー!」「ちょーいいじゃん!」と、なんだかインタビューしてんだかプレゼンしてんだか状態で、あっちゅーまに時間が過ぎ、気がつけば予定時刻を30分もオーバー。「こ、こんな感じで記事まとまりますか?大丈夫ですか?」と心配くださるほどすっかり横道に逸れてしまったインタビューですが、うちとしてはMac話に花が咲きましたので、ノープロブレムです!

ありがとうございました!

投稿日:2009年09月08日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhone 3G用イヤフォン購入しました!

以前このコーナーでiPhone 3G用の新しいイヤフォンを購入するという話をしましたが、やっと購入することができたので報告したいと思います。

購入したのはSHURE(シュア)の「SE115」というモデル。私のお気に入りの曲(筋肉少女帯とかcapsuleとか)を聴いて決めました。高音から低音まで非常にスッキリとした音を出してくれるイヤフォンです。特に中低音の再現度が高いので、ベースやドラムの強い曲にマッチするでしょう。

購入価格はおよそ9000円。自分の耳にマッチするイヤーピース(全部で6種類から選べます)も入っており、これでポロポロ耳からイヤフォンが落ちるという状況も回避できそうです。ちなみに、持ち運び用の専用ポーチも同梱されていました。高いイヤフォンは断線が怖いので地味にうれしいポイントです。

iPhone 3Gに取り付けたところの写真は後日アップしますのでお楽しみに。

投稿日:2009年09月07日|Weekday Mac Fan全文読む

第2回Mac Fan Club「長丁場ではあったけれど…」

第2回Mac Fan Club「長丁場ではあったけれど…」

>独自の視点でイベントを総括(?)をしてくれるでしょう!

というわけで、イベントレーポートのトリをつとめさせていただきます。
しかしどうよこのむちゃぶり!?

で、総括です!

とにかく、むちゃむちゃ疲れました。


それでも、来場者の皆様や参加メーカーのみなさんが楽しんでいただけたなら、
それも報われるし、喜びに繋がるなぁ、と思います。


長丁場のイベントにもかかわらず、ほぼ全員の方が最後までお付き合いくださいました。
ある程度はご期待に応えられたからこそなのでは? と勝手に解釈しています。

090904weekdaykoda.jpg
どのステージにも熱心に耳を傾けて頂いて、運営側としては本当にうれしく感じました。

ご来場者の皆様、協賛、参加してくださったメーカーのみなさま、本当にありがとうございました。

個人的には、不慣れなためにバタバタしていたり、経験不足でステージでのしゃべりがもうちょっとだったりと、反省もいっぱいです。次回の開催はまだ未定ですが、次にステージに上ることがあったら、うまく反省をいかせるかと思います。

投稿日:2009年09月04日|Weekday Mac Fan全文読む

第2回Mac Fan Club「超レアな品々」

第2回Mac Fan Club「超レアな品々」

5回連続で編集部員が綴る、第2回目Mac Fan Clubのアフターレポート4回目をお届けします。

当日開催されたステージの内容や出展社様のブースの様子などは、前レポートでお伝えしたとおり。
このように読者の方々に直にお会いできるのは滅多にない機会ですので、とても貴重な一日でした。

さて、かくいう私はO編集者同様にステージに立つことはなく、今回はカメラマンとして当日の様子を写真やビデオに収めました。


その中で、多くの来場者の方が注目していた一角を撮影した写真がこれです!

IMG_1326.jpg

IMG_1307.jpg


「Mac外道&EFiX」ステージに登場していただいた立野康一氏、ご自慢のオールドMacです。皆さん、携帯電話を片手に(デジカメよりも携帯のほうが多かったなぁ)、写真を撮りまくりです。「私もこれを持っているんですよ」と話しかけてくれた古きMacユーザの方もいらっしゃいました。


そして、それにも増して来場者からの注目を浴びていたのが、これです!


IMG_1309.jpg

まさに「おおっ!」の一品、iBookギターです。ご提供はもちろん、連載「Appleism」の高見沢俊彦王子。2002年のMacworld Expo Tokyoの会場で一般にお披露目されて以来、ほとんど人の目に触れていなかった幻のギター。7年ぶりのご開帳となります。私も実物を初めて見ましたが、すごくよくできてます。こんなものまで作ってしまうなんて、さすが林檎党党首。機会があれば、最新のMacBookシリーズでも作ってほしいものです。


では、今回のレポートここまで。明日の最終回にトリを努めるのは、今回のMac Fan Clubで一番活躍した編集部員K氏。独自の視点でイベントを総括(?)をしてくれるでしょう!

投稿日:2009年09月03日|Weekday Mac Fan全文読む

第2回Mac Fan Club「裏方のつぶやき」

8月29日に開催された第2回Mac Fan Club。
第1回よりも多くの方においでいただきましてありがとうございました。

かくゆう私は表立ってステージには出ませんでしたが(最後無理矢理出てたけど)、
Mac Fan Club開催時にUSTREAMでストリーミングライブ中継を行っており、
その撮影部隊として動いておりました。休憩タイムに登場したRed Bullガールを
執拗にカメラで追いかけていたのは私です。

ここでは裏方から見たMac Fan Clubステージの様子をつぶやきとともに紹介します。

投稿日:2009年09月02日|Weekday Mac Fan全文読む

第2回Mac Fan Club「Snowと選挙の狭間で」

第2回Mac Fan Club「Snowと選挙の狭間で」

%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%96%E3%83%AB.jpg
8月最後の土曜日。晴天の昼間に第2回Mac Fan Clubは開催されました。前日はMac OS X Snow Leopardの発売開始、翌日は総選挙という、偶然にして絶妙な開催となりました。

投稿日:2009年09月01日|Weekday Mac Fan全文読む

第2回Mac Fan Clubイベントレポート

去る8月29日(土)、Mac Fanの読者イベント「第2回Mac Fan Club」が開催されました。WeekDay Mac Fanでは、メンバー日替わりで計5回、当イベントの模様を写真なども交えてお伝えしたいと思います。

ちなみに、前回のMac Fan Clubのレポートも私が一番最初でした。編集部員ごとに見出しを変えるのかと思ったら、私の「Mac Fan Clubでフィーバー」というタイトルが使い回されることに……。というわけで今回は無難なタイトルにしておきました(「Mac Fan Clubでファイヤー」なんてタイトルのほうがよかったですかね?)。

投稿日:2009年08月31日|Weekday Mac Fan全文読む

「Keynote」って画像のさしかえはできないの?

Macユーザの集い「Mac Fan Club」が、いよいよ明日に迫りました。ご来場予定のみなさま、明日はよろしくお願いします。

昨日は、ステージに表示するスライドを「キーノート(Keynote)」で作っていました。このソフト、カッコイイスライドががすぐにできるのは非常にありがたいのですが、実際にいろいろ作っていると、やはり不満も出てくるものです。

キーノートって、一度貼った画像を差し替える機能はないのでしょうか?

画像をスライドに貼って、拡大縮小をして、マスクを付けて。
そのあと、貼った元画像をフォトショップを加工して保存し直した場合、もう一度同じように貼り直さなければならないんですよ。
サイズは変更していないのだから、中身だけ更新できないものか…。

インデザインなどのDTPソフトはできるんですよね。
そういうのに馴れてしまっているから感じる不満なのかもしれませんが。

メニューやパネルなどを一とおりみましたが、それらしい機能は見あたらず。
誰かご存じであれば教えてください。

投稿日:2009年08月28日|Weekday Mac Fan全文読む

ライターM氏からの電話

 昨日、ライターのM氏から突然の電話が入った。だいぶ興奮した様子だったので、どうしたのかと尋ねてみると、Power Mac G5の内蔵ハードディスクがとんでしまったという。どこ製のハードディスクかはあえて書かないが、数カ月前から調子が悪かったらしく、完全に動かなくなったそうだ。しかも、バックアップをここ6カ月取っていなかったというから大変だ。そして、私に「書いた原稿が消えちゃったから全部送って」という。なるほど、不幸な話を誰かに聞いてほしかったのではなくて、それが理由だったのか…。

 面倒に感じながらも(仕方なく)原稿を探し始めると、意外や意外、ほんのの10分ですべて見つけることができた。スポットライトの検索窓にM氏の名前を入れて、送られてきたメールをすべて表示。それから、添付ファイルが付いたメールを1つずつ見ていくだけの作業だった。いや〜、スポットライト検索はやっぱりすばらしい! とはいえ、ライターM氏は自分以外の編集者一人一人にも、この電話をかけているのだろうか…。

投稿日:2009年08月27日|Weekday Mac Fan全文読む

iBookギターご開帳

29日に開催される本誌イベント「Mac Fan Club」。
ステージもSnow Leopard講座などきっと盛り上がる企画を用意していますが、
実はステージ以外でも用意しているものがあります。

それが、THE ALFEE・高見沢俊彦林檎党党首から借り受けた
「iBookギター」です。

投稿日:2009年08月26日|Weekday Mac Fan全文読む

校了と引越しが重なり…。

久々に、死にものぐるいの1週間を、なんとか乗り切ったであろうMac Fan編集部。手抜きは一切なし、妥協も一切なし、あらためてうちのメンバーの実力を目の当りに見た気がします。エライ!

投稿日:2009年08月25日|Weekday Mac Fan全文読む

レーザプリンタにぜひ欲しい機能

 「社内でのプリントはなるべくモノクロ」というのは、今の時代、どこの会社でも叫ばれていることでしょう。たかが1枚、されど1枚。カラーにする必要のないプリントをモノクロできちんと出すようにすれば、年間トータルで見ると大きな経費の節約になります。

 さて、編集部の私の机には、今カラーレーザプリンタが置いてあります。編集部内で共有して利用するためのA4プリンタです。そのプリンタを先日、モノクロ専用機にしたのですが、日常の作業で実際に困ることはほとんどありません。これまでカラーにしていたのを少し反省しました。

 ただし、1週間に1度ほど、どうしてもカラーで打ち出したいときがあります。そのためにはプリンタ本体をモノクロモードからカラーモードに戻す必要があるので、それはかなり面倒です。結局、カラーは社内にある別のプリンタからプリントするようにしています。

 それはそれで問題ないのですが、ふと感じたことがあります。プリント時にプリンタドライバが自動で「カラーにしますか? モノクロにしますか?」みたいなダイアログを表示してくれるプリンタはないものでしょうか? そんな機能があれば、プリンタ本体はカラーモードのままでよく、プリントする時にワンクリックでモノクロかカラーかを選べるので間違ってカラーでそのまま出力してしまうということも防げるはず。

 もちろん、ほとんどのレーザプリンタがプリンタドライバにモノクロで印刷するための設定を用意しているわけですが、階層が深いところに用意されていることが多いので、「気付かない」「面倒で設定しない」ことがほとんどですよね。さて、そんな機能が実在するのか、しないのか。もしなければ、個人的にぜひ欲しいところです。

投稿日:2009年08月20日|Weekday Mac Fan全文読む

予算の季節:海外取材出張

Mac Fanの発行元、マイコミ(毎日コミュニケーションズ)の会計年度は10月始まりの9月末決算。したがってこの8月は来期の予算作成の時期となる。それほど複雑な商品設計をしているわけではないので、作成自体はそれほど時間がかからないものの、1つだけ、計上をすべきか否かと迷った項目があった。「海外出張旅費」の計上だ。

投稿日:2009年08月18日|Weekday Mac Fan全文読む

CrossOver Macで「SAI」を動かす

Mac上でウインドウズ用アプリケーションを動かすソフト「CrossOver Mac」の最新版、「CrossOver Mac 8 Standard」が発表されましたね。ダウンロード版のほうはすでに発売開始、パッケージ版は8月20日に発売です。このCrossOver Mac 8 Standardをさっそく試してみました。

投稿日:2009年08月14日|Weekday Mac Fan全文読む

WEBサイトが見つからない!

WEBサイトが見つからない!

 2日前に「iPod.iTunes」という面白そうなアプリを見つけました。iPodとiTunes間でデータをコピーできるアプリです。そこで、本日インストールしようと思ったのですが、そのWEBサイトがなかなか見つからなくなって困ってしまいました。

 というのも、アプリ名が「iPod.iTunes」というのが原因。サファリで検索してみても、iPodと、iTunesにまつわるWEBサイトがたくさん表示されてしまうのです。そこで、サファリの検索機能を使って調べてみたところ、これもiPodとiTunesにまつわるWEBサイトがたくさん先に表示されてしまう。さらに、スポットライトで検索してみても、なぜかひっかからない…。

 結局、サファリの[履歴]から2日前に見たWEBサイトの履歴(100件以上)をくまなく探して、ようやく見つけたわけです。30分以上、探しました。アプリの名前を付けるときにはなるべく気をつけてほしい!と思ったのですが、それよりも気になるWEBサイトあったら、きっちりブックマークするか、URLをデスクトップにドラッグ&ドロップで保存する習慣を自分が身につけるべきかもしれないです。

 ちなみに、「iPod.iTunes」のWEBサイトは、http://www.crispsofties.com/iPod.iTunes.html です。

ipod.jpg

投稿日:2009年08月13日|Weekday Mac Fan全文読む

iPbone用のヘッドホン聴き比べ

iPhone 3Gを購入してから、およそ4カ月が経過しました。モバイルミーとの連携なども駆使し使い続けています。「3GSに変更したい!」という物欲も出てきていますが、さすがにまだ変えるには早すぎるとうことで何とか堪え忍んでおります。

機能や使い勝手などには非常に満足しているiPhone 3GSなのですが、1つだけ不満があります。それは付属のイヤフォン。音質がいい、悪いというのはひとまず置いておいて、私の耳のサイズにイヤフォンが合っていないため、ちょっと動くと耳から外れて落ちてしまうのです。

投稿日:2009年08月10日|Weekday Mac Fan全文読む

スキャナの不調をオンラインソフトで無理矢理解決

最近、どうもMacBookの調子がよくありません。いっそのことクリーンインストールしてイチから環境構築しようかな、と思うのですが、再インストールしなければならないソフトの量を考えるとなかなか腰が持ち上がりません。

最近の不調といえば、自宅のスキャナがまったく認識しなくなったこと。ほかのMacでは問題なく認識するので、本当に自分のマシンの問題なんですが、最新のドライバをインストールし直してもまったくダメ。フォトショップからTWAINで呼び出しても、専用ソフトを起動してもダメ。

「別のMacがあるからスキャンはそっちでしようかな」と思いつつ、最後の悪あがきで試したオンラインソフトで救われました。

投稿日:2009年08月07日|Weekday Mac Fan全文読む

懐かしいコンデジ!価格はなんと12万円オーバー

懐かしいコンデジ!価格はなんと12万円オーバー

本日、編集部内を掃除していたら、懐かしいデジカメが出てきました。
富士フイルムの「FinePix 4700z」です。発売は今から遡ること約9年の2000年3月。光学3倍ズーム、約200万画素(!)のカメラです。驚くべきなのは、その価格。発売当初のメーカー希望小売価格は、なんと12万8000円! いやはや、なんともすごい時代でした。今なら、この値段でデジタル一眼が買えてしまいます。

さらに驚いたのが、メモリカード。コンパクトフラッシュでもSDメモリーカードでもなく、スマートメディアです。サイズがでかい!

_MG_8296.JPG

いや〜、今はよい時代になったものですね。
しかし、この頃のデジカメのほうが、ずいぶんと外装がしっかりと作られているように思えるのは気のせいでしょうか。

_MG_8294.JPG

投稿日:2009年08月06日|Weekday Mac Fan全文読む

THE ALFEE 野外ライブ

本誌連載中の高見沢さん率いるTHE ALFEEの野外ライブが今週末に横浜で開催されます。
これが見納めという野外ライブ、最後はきっと飛んでくれることを期待しつつ、
雨になりそうで、すごく心配な今日この頃(数年前の野外ライブも雨で、高見沢さんが
ステージでコケたという逸話あり)。

投稿日:2009年08月05日|Weekday Mac Fan全文読む

読者なら、参加しなきゃ損ですぜ!

Mac Fan最新号(10月号)で告知&募集開始しているとおり、来る8月29日(土)の午後、編集部が入っている東京・竹橋の同じビル内にて、「第二回Mac Fan Club」が開催されます。

今回は、参加資格者の枠組みを広げ、年間定期購読者以外の方も対象となっています。定期購読はしてないけど、結果的に毎号買っているって方は、ぜひともいますぐに事前登録をしましょう。先着100組200名様のご招待です!

投稿日:2009年08月05日|Weekday Mac Fan全文読む

エヴァポスター抽選しました!その2

いまかいまかと当選&発表を待ちこがれているエヴァファンの皆さんこんにちは。
諸般の都合により発表は発送をもって代えさせていただきますことをご応募の段にお断りしていますけれども、大丈夫です、きっちり500名様、抽選いたしました。

当選者のデータ入力はいまどきアウトソーシングが普通なのですが、まあ2時間もあればできるかということで1人100枚ほどの入力をしました。私担当は40代の当選者。

実にいろんなプロフィールの方々からご応募いただきました。職業的に印象に残ったのが「教員」「歯科医」の方。けっこういらっしゃるんですね、うちの雑誌には。あとはそーですねえ、15年来のおつきあいですって方。私も気がつけば40代。思えば遠くに来たもんだ。
40代で当たった方、データ入力は私がやりました!当選おめでとうございます。

投稿日:2009年08月04日|Weekday Mac Fan全文読む

エヴァポスター抽選しました!

8月号で募集したエヴァポスターの500名プレゼント。北は北海道の読者の方から南は沖縄の読者の方まで、たくさんのご応募ありがとうございました。最初は「500名も応募がこなかったらどうしよう」とビクビクものだったのですが、フタを開けたらものすごい数が。やはりエヴァは偉大です。

ということで、本日、抽選と当選者のデータ入力を編集部員一同で行いました。当選者の方々への発送は来週以降になるとのことなので、少々お待ちください。

ちなみに、折り目ができないように発送は専用の筒に入れて行います。気になっていたかたはご安心を。

投稿日:2009年08月03日|Weekday Mac Fan全文読む

iPodユーザはニッポンレンタカー

 先週末、レンタカーを借りて房総までドライブに行ってきました。館山から白浜をとおり、鴨川まで。天気のよい日のシーサイドドライブは最高で、海鮮料理も堪能。ひさびさにリラックスできた1日でした。

 さて、ドライブに欠かせないものといえば、音楽。いつもレンタカーを借りるときは、iPodタッチとFMトランスミッタを持っていくことにしています。今回ももちろん持っていったわけなんですが、ちょっと驚いたことがありました。

 それは、iPodタッチをFMトランスミッタに接続しようとしたとき。グローブボックスにふと目をやると「この車は音楽プレーヤを接続できます」というシールがあったのです。グローブボックスからにょろっと飛び出していたケーブルをiPodタッチのイヤフォンジャックに接続。あとはカーナビで音楽モードに入れるだけで、iPodの音楽が流れてきました。こんなことなら、FMトランスミッタを持っていく必要なかったじゃん。

 調べてみると、今回初めて利用したニッポンレンタカーではiPodが無料で接続できる車種がかなりあるみたいです。これまでは日産レンタカーを利用していたので、まったく知らなかった…。FMトランスミッタはノイズが入ったりして安定しないため、絶対こっちのほうがいい。いうまでもありませんが、これからはニッポンレンタカーです!!(iPodを実際に接続した写真を掲載したかったのですが、当日デジカメを持って行くのを忘れました。使わなかったFMトランスミッタは持っていったのに…。)

投稿日:2009年07月30日|Weekday Mac Fan全文読む

岐阜県に「iPhone塾」開講

Mac Fan連載「セカイ頓智の旅」でお馴染みの赤松正行氏から話は聞いていたのだが、氏の活動フィールドである岐阜県・大垣市で、インターネットサービスおよび携帯端末アプリケーションの体験・活用拠点「DREAMCORE(ドリームコア) COLLECTIVE(コレクティブ)」が開設される。もちろん赤松氏もこの開設にあたって中心人物的に講座等を行う予定。その名も「iPhone塾」。

投稿日:2009年07月29日|Weekday Mac Fan全文読む

エヴァンゲリヲン見てきました

 エヴァンゲリヲン新劇場版:破。本誌8月号の表紙となってもらったからには見に行かねばなるまい! ということで、遅まきながら昨日池袋で見てきました(テレビ版や旧映画版および序は視聴済み)。公開してから1カ月か過ぎていたので、さすがに少しは空いてきているだろうと思ったのですが、私が見た14:30からの回はほぼ満席で、まだまだ盛り上がりは続いているようです。

 内容についてはまだ見られていない方もいらっしゃると思うので触れませんが、とにかく映像がすごかったです。「DVDやBDで見ればいいや」といわずに、できれば映画館の巨大スクリーンと音響で味わってほしいなぁと。

 4部作なので今回で終わらないのは残念ではありますが次回の「Q」も必ず見ます。というか、あの引で終わったら次回も見ざるをえません。できるだけ早く公開していただきたいものです。

投稿日:2009年07月27日|Weekday Mac Fan全文読む

僕の登録しているRSSを晒してみる

サファリにもMailにもRSSという機能が搭載されていますね。でも、RSSってなんだかよくわからないし面倒だし使っていない、という人もまだまだ多いかもしれません。

RSSというのは、WEBサイト内の記事の見出しや要約を配信する仕組みのこと。でもこの説明だけだと、何がどう便利なのかピンと来ませんよね。サファリやMail、その他のRSSリーダと呼ばれるソフトでRSSをチェックするメリットは、ざっと挙げると次のような点があります。

・よく見ているWEBサイトが更新されたかどうかわかる
・実際のWEBサイトに行かなくても、どんな記事が掲載されたかわかる
・複数のWEBサイトの記事を素早く俯瞰して、興味ある記事を探せる

ここでポイントとなるのは、どんなRSS記事を登録するか。
ズバリ、僕の登録しているRSSを晒してみましょう。

投稿日:2009年07月24日|Weekday Mac Fan全文読む

世界初!WEBにつながるプリンタ

世界初!WEBにつながるプリンタ

 日本では発表されていないのですが、米HPが面白いインクジェットプリンタをリリースしています。製品名は「HP Photosmart Premium with TouchSmart Web」。世界初となる「WEB接続可能なプリンタ」です。

「WEB接続可能」といわれてもピンとこない人がいると思うので、具体的に説明しましょう。まず、液晶ディスプレイが4.33インチと大きく、タッチスクリーンになっています。プリンタ内部にはあらかじめ専用アプリがインストールされていて、液晶画面からタッチ操作できます。そしてアプリをタッチするとインターネットにつながり、グーグル・マップの地図やクーポン、数独パズル、映画のチケットなどをプリントできてしまうのです。

 これ、けっこういいアイデアではないですか? 液晶ディスプレイ内でWEBブラウザを使って、アップストアのようにアプリをダウンロードできるというイメージです。もちろん用アプリは、WEBブラウザほどの高機能は搭載してないですが、HTML5を使って作られているよう。今後、いろんなコンテンツにアクセスできて、さまざまなアプリが開発されると面白くなりそうです。とにかくインクジェットプリンタはここ数年、大きな技術革新はなく、特に国内は販売に伸び悩んでいる状況。こういった新しい発想に期待です。


hp.png

投稿日:2009年07月23日|Weekday Mac Fan全文読む

初体験だけど、素直に喜べない

Mac Fan 8月号の表紙がエヴァンゲリヲンとのコラボだったのはご存じのとおり。ポスタープレゼント企画もあったり中ページで作画の秘伝テクニックを紹介していたりしたので、エヴァファンのみならず、多くの人から反響があった。売れ行きもまずまずで、局地的な完売もあったようだ。

ただ、その完売で「初体験だけど、素直に喜べない」ことがあった。

投稿日:2009年07月22日|Weekday Mac Fan全文読む

Macで郵便番号を調べる4種類の方法

郵便物を出すとき、住所はわかるけれど郵便番号がわからない!ということって案外あるものです。送りたい相手のメールの署名を調べてみても郵便番号が書いてなかったり。

そういうとき、みなさんはどうやって調べてますか?

ぼくもいろいろ試行錯誤してますが、
そのなかでいいと思った方法を4種類書き留めておきます。

投稿日:2009年07月17日|Weekday Mac Fan全文読む

米国で人気急上昇中の無料動画配信サービス

米国で人気急上昇中の無料動画配信サービス

 昨日、ライターの牧野氏から、「hulu」という動画配信サービスを教えてもらいました。結構有名なサービスというのですが、皆さんご存じでしょうか? 米国で現在とても人気のサービスで、ABCやNBC、FOXといったテレビネットワークが参画する無料配信サイトです。
 実際に今WEBサイトにアクセスしてみたのですが、これはすごい! コメディからドラマ、アクション、スポーツ、音楽などあらゆるジャンルの番組が掲載されています。6月時で、テレビ番組の数はなんと約5万本、映画は約400本もあり、動画広告を付けて無料で配信されています。ようやく、NHKと民放各社が番組の有料配信に力を入れだした日本とは、まったく異なる現状ですね。

s_1.png

 米国ドラマ好きの自分としては、かなりうれしくて、さっそく視聴しようとしたのですが、が〜ん! 米国以外では見られないサービスでした…。著作権の権利の関係で、現状は他の国での放送は難しいと説明されています。ただし、今後、インターナショナル展開を視野に入れて動いているようなので、いち早い対応に期待です。

S_2.png

投稿日:2009年07月16日|Weekday Mac Fan全文読む

キング・オブ・ポップスもMacユーザ

iPhone 3GS発売のニュースを見事にぶっ飛ばし、
校了後に一息ついた本誌編集部員もぶっ飛ばしたマイケルですが、
いまだに関連ニュースは後を絶ちませんね。豪邸にムーンウォークをする霊が出たとか(汗)。

そんなニュース映像の中で、有名人のMacユーザチェッカーの私は目敏く見つけました。

投稿日:2009年07月15日|Weekday Mac Fan全文読む

ドラクエの旧作をiPhoneへ移植してださい

7月11日(土)、ドラクエ9を購入した人も多いでしょう。私は、秋葉原のソフマップで予約していたので、前日の夜に秋葉原へ乗り込みインターネットカフェで寝ながら待機。朝7時にブツを引き取り、帰宅中の電車の中でゲームをスタートしました。並んでいた人は50人くらい? ヨドバシAkibaのほうは250人くらい並んでいたようです。ちなみに、ソフマップだけなのかはわかりませんが、専用の紙袋に入れてもらいました。

投稿日:2009年07月13日|Weekday Mac Fan全文読む

内蔵ハードディスクの空き容量が少なくなってきた

内蔵ハードディスクの空き容量が少なくなってきた

Macを使っていると突然警告ダイアログが現れた。
「MacBook Proは5%の空き容量が設定されています。」

090709weekday_koda01.jpg


これは、僕のマシンに入っているメンテナンスソフト「テックツールプロ5」の機能で、空き容量が少なくなってきたときに警告を発してくれるというものだ。
ハードディスクを安全かつ快適に運用するためのありがたい機能なのだが、他の作業をしているときにこういう警告が出ると、横やりを刺された気がしてちょっとムっとしてしまう。

ともかく、不要なデータを削除するなり別のハードディスクに移すなりしないと…。そんなとき、僕がよく使っているユーティリティソフトがあるので紹介しておこう。「Disk Inventory X」というソフトだ。

投稿日:2009年07月09日|Weekday Mac Fan全文読む

OLYMPUS PENで夕焼けを撮影

OLYMPUS PENで夕焼けを撮影

 オリンパスから借りることができたレンズ交換式デジカメ「OLYMPUS PEN」を片手に、神奈川県・葉山に撮影に行ってきました。製品リリースを見た瞬間に久しぶりに「欲しい!」と思った製品なので、その性能がずっと気になっていたんです。しかし、撮影当日はあいにくの雨。これでは実写テストにならないと諦めていた夕暮れ時、嘘のように雨が止んで、すばらしい夕焼けを撮影することができました。その写真がこれです。

P7089845.JPG

 これほど美しい夕焼けを見るのは初めてといってもいいくらいでした。ちょっとハレーションは起きてしまいましたが、自分なりには満足の出来。腕がなくても、よいカメラと被写体があれば、素晴らしい写真が撮れるものだと再認識しました。
 ちなみに下の写真は、一緒に同行したプロカメラマンの黒田さん。室内写真の撮影のために行ったのですが、どうも夕焼けのほうがよかったようで…。真剣に黙々と撮り続けている姿です。

P7089848.JPG

投稿日:2009年07月08日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac音レゲエ祭り

本誌連載「天声姫語」から生まれた音声素材集「Mac音ナナ」のポータルサイト「Mac音ナナ.com」がオープンしています。

ここではMac音ナナの中の人である池澤春菜さんをはじめイラストを手掛けたあかつきごもく先生、O執事、馬先生、MI7の奥平賢浩氏と、Mac音ナナに関わる方々が総出でMac音ナナ情報をお届けしています。

そこで話題となっているのが「Mac音レゲエ祭り」。ニコニコ動画のMac音ナナタグで何気に盛り上がっているトピックです。夏ですからね。ガレージバンドやReasonでMac音ナナの音声素材を利用して、レゲエを歌わせているわけですよ。こうやってユーザの皆さんで盛り上がっていただけると、Mac音ナナ.comの内容も調子に乗って饒舌になっていきます。すでにO執事が危うく口を滑らしそうになってます。

本サイトの「天声姫語」ページからもリンクされてますので、皆さん生暖かい目で見守ってやってください。

投稿日:2009年07月06日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneのプレゼン、iPhoneでプレゼン

プレゼン中に、手元にある何かをスライドに映し出すことができる「書画カメラ」をご存じだろうか? 昨日行われたMOSAのイベント「iPhone OS 3.0ビジネス 傾向と対策セミナー」で登壇したソフトバンクモバイルの中山五輪男氏が、iPhone 3GSを説明する際に用いていて、私は初めてその存在を知った。中山氏が使用していたのはELMO社の書画カメラ「FF-1」(だと思います)。

投稿日:2009年07月03日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhone 3GS発売-銀座編-

6月26日に発売されたiPhone 3GS。私は、銀座のアップルストアへ取材に行ってきました。
こちらも表参道と同じく7:00開店(4:30起床でした…)。

当日は、朝6:30に銀座へ到着したのですが、その時点で予約者と非予約者を合わせて20人ほど並んでいました。待っている人には、アップルストアからスターバックスのコーヒーが振舞われるなど、非常に落ち着いた雰囲気で開店時間を迎え、予約者の列から順に店員とハイタッチしながら入店。ちなみに、最終的にはおよそ30人が並んでました。

投稿日:2009年07月01日|Weekday Mac Fan全文読む

Macを狙うウイルスを体験?

みなさん、「Mac Fan」8月号が発売になりました。もうご覧になりましたか?
今月号はヱヴァが目印です。いやあ、「新劇場版」の「破」はすごかった。

と、ヱヴァ話はさておき、今月号で個人的に注目してほしいのが「Macガーディアン」。
今回はMacを襲うウイルスの話です。
みなさん、確実にMacに感染するウイルスは増えているんですよ。

投稿日:2009年06月30日|Weekday Mac Fan全文読む

祝!iPhone 3GS発売

祝!iPhone 3GS発売

起床4:30、現地着5:50分。
表参道のソフトバンクショップで行われたiPhone 3GS発売イベントに行ってきました!
今、眠い目をこすりながら、この日記を書いています。

さぞや長い行列ができているんだろうと思っていたのですが、意外や意外、行列はおよそ200人ほど。そんなに混雑していませんでした。iPhone 3Gのときと比べると、今回のイベントは事前予約者のみが対象だったのが、その理由でしょう。しかし、驚いたのが報道陣の数。6時ちょっと前に着けば余裕だろうと思っていたんですが、甘かった! すでにイベントが行われるショップの前はカメラばかり。

IMG_0645.jpg

こんなマズイときに取る行動。それは、知っている人を見つけること。ジャーナリストの林信行さんが目に留まったので、さっそく挨拶をしながら近づき、何食わぬかをしてその場に陣取り。なんとか撮影できる位置を確保しました(笑)。しかし、iPhoneの注目度たるや、今はとんでもないですね。初代iPodのときとは大違い。

さて、カメラを抱えながら待つこと45分。孫正義社長が登場しました。昨日の前夜祭のためか、ちょっとお疲れの様子。その一方、5分後に登場した上戸彩さん。朝早いのにも関わらず、満面の笑顔。さすがプロです。

孫社長はいち早く使い始めていたというiPhone 3GSを手に、特にお気に入りだというビデオ撮影機能をアピール。上戸さんをその場で撮影していました。そして飛び出たのが、「SMAPもソフトバンクのCMに加わる」というビッグニュース。上戸さんは、それを聞いて「中居さんが携帯をソフトバンクに変えるっていってたのはそういうこと!」と驚いていました。

IMG_0744.jpg


それはともかく、ショップ前に掲げられた電光掲示板に合わせてカウントダウンしながら、7時に発売開始。一番に手にした男性は、上戸さんから直接iPhoneを手渡されて満足そう。孫社長と上戸さんと一緒に報道陣の前にも立ち、おそらく今後絶対ないであろう、すごい数のフラッシュを浴びていました。その後、イベントはわずか15分で終了。特に混乱もなく、行列に並んでいた人は1人ずつ、待った甲斐のある?iPhone 3GSを手にしていました。

IMG_0762.jpg

IMG_0806.jpg


そして今。編集部に戻ってきて、机の上にはソフトバンクから借りたiPhone 3GSがあります。デジタルコンパス、動画撮影機能、ボイスレコーダ…、新機能はなかなかよい感じ。ただし、クエスチョンマークの部分もありますので、その詳しいレポートはまたの機会にお伝えしましょう。

投稿日:2009年06月26日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac Fan×EVA(その5)

Mac Fan×EVA(その5)

%E8%A1%A8%E7%B4%996-26.JPG

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」いよいよ明日公開です。
ヱヴァとコラボレーションしたMac Fan 8月号の見本誌もあがってまいりました。
普段は人物モデルが表紙を飾っている本誌ですが、さすがに今回は毛色が違う…と思いきや、
出来上がりを見ると「Mac Fan」テイストなんですね。イラストが浮いていることはない。

やはりイラストを淡い絵画テイストにしたのがよかったのでしょう。ヱヴァ好きは本屋ですぐに見つけられるでしょうし、そうでない人でも抵抗なくレジに持って行けると思います。

ところで、東京都内の主要書店さんにそろそろMac Fan8月号の販促ポスター(もちろんプレゼントのポスターではありません)が貼られると思います。本誌の発売は週明けの29日ですが、その前に確認したい方は書店の壁を注意してチェックしてみてください。

さて、明日はいったいどうなっているんでしょう? 前回は立ち見が出るほど満員だったみたいですが…私は結局見ることができるんだろうか…?

投稿日:2009年06月26日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac Fan×EVA(その4)

Mac Fan×EVA(その4)

%E3%83%8F%E3%82%AC%E3%82%AD6-23.jpg


Mac Fan8月号の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」コラボイラストには、実は2種類存在しています。

といっても、見た目には目立った違いはないのですが、表紙掲載用とプレゼントポスター用で微妙に変わっています。なにが違うのか、ぜひ本誌とポスターを見比べてみてください。

ポスタープレゼントですが、応募方法は専用ハガキによる応募になります。本誌8月号に付いている応募専用ハガキに必要事項をご記入いただき、申し訳ないですが50円切手を貼っていただいてご応募いただければと思います。

お一人様何通でも応募OKですよ。

その応募専用ハガキにもこだわりました。「ヱヴァ」もののプレゼント応募ハガキですから、
ハガキも「ヱヴァ」にしないと。そのハガキだけでも飾りたくなるようなもの…でも一色刷りだし…と悩んだ末のハガキデザインは本誌を見てお確かめください。

ちなみに、それで初めて知ったのですが、「ヱヴァといえば」のあのマーク、実は透かしで林檎が描かれていたんですね。透かしなので普通の印刷ではその姿を見ることはできないようです。

投稿日:2009年06月23日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac Fan×EVA(その3)

Mac Fan×EVA(その3)

%E8%A1%A8%E7%B4%996-22.jpg

Mac Fan8月号の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」コラボイラストについて、実際に制作を担当していただくクリエイターさんに会いに行ったときの話。

イラストを描いていただくのは本編でデザイン&作画を担当したコヤマシゲトさん。過去「エウレカセブン」や「グレンラガン」なんて作品も手掛けているプロ中のプロです。西東京のとある駅前の喫茶店で打ち合わせと相成りましたが、コヤマさんは颯爽とMacBookを片手に現れました。

どうやらコヤマさん、(やはり)筋金入りのMacユーザでした。当たり前のようにこなすフォトショップの作業1つとっても、目から鱗の技が随所に盛り込まれているのです。そんなコヤマさんの技は、8月号の連載「プロなみ」で掲載しているのでお楽しみに。

さて、その場でイラストのテイストまで決めることになりました。他誌でもヱヴァ関係の表紙を飾っているものをちょくちょく見かけるようになりましたが、あの「アニメ調」のイラストは果たしてMac Fanに合うのか? という議題から入りました。

仮にもMac Fanはクリエイティブ系の方達やそれに造詣の深い方も手に取る雑誌。しかも表紙は毎回いろいろ工夫を凝らして作ってます。簡単にアニメ調でいいのか? ということで、ここは1つ挑戦ということで、イラスト基調のテイストでやってみることにしました。コヤマさん曰く「今まであまり見たことない感じにしましょう!」。オトナでも抵抗なくレジに持って行けるような落ち着いた雰囲気の作品にしようということです。

結果、本当にあまり見たことないような作品に仕上がりました。もしかすると過去のアニメ作品に思い入れが強い人の中には違和感を感じる人もいるかもしれませんが、これも違った「ヱヴァのかたち」として考えていただければ幸いです。

イラストの打ち合わせ終了後、そのまま「ヱヴァの中では誰が好き?」話が続きます。さながら修学旅行の夜のような会話。レイ派なのかアスカ派なのかでその人の性癖がわかるよね(わかるのかっ)…むしろこちらの話のほうが盛り上がったかもしれないということは内緒です。

投稿日:2009年06月22日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac Fan×EVA(その2)

Mac Fan×EVA(その2)

%E8%A1%A8%E7%B4%996-18.jpg


Mac Fan 8月号での「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」とのコラボレーションイラストをどのようにするか、何度も打ち合わせを重ねました。

やはりMac FanだけにエヴァのキャラクターにMacを持たせたい! ということで最初は「MacBookを持った感じのイラスト」をリクエストしてみました。するとプロモーション担当者さん曰く「パソコン関連は、他社さんのタイアップがありますのでちょっと…」。あー、そうね。確かに関連製品がいろいろありますね。

では、レイとアスカがiPhoneで話をしている…「すみません、実は携帯電話もタイアップが入っていて…」。最近ニュースで話題になってたド●モのアレですね…。この状況から導き出せる方針は自ずからiPodになったのでした。

イラストに登場するキャラクターは比較的すぐに決まりました。やはりヒロイン2人ですよ。主人公の碇シンジ君ファンの方すみません。シンジ君とカヲル君の絡みを期待していたその方面好きの方、残念でした。ちなみにその席で私は「ん〜…ミサトさんっ!」といってみましたが軽く流されました。モバイルミーのパッケージなんかを持った葛城ミサト女史が「サービスサービスっ」…いいじゃーん…。

キャラクターが決まったら、今度は着せる衣装です。「エヴァの日常を描く」というコンセプトなら制服がいいかと思いましたが、本誌はMac Fan。エヴァファンじゃない人でも「ああ、あれね」と思ってもらえる出で立ちといえば、町中でよく見かけるプラグスーツだろうという結論に達したのでした。パチンコ屋さんの店頭って、さすが目立ちますね。

こうして、晴れて実際の制作スタッフさんと直接打ち合わせに入ります。バリバリMacユーザなスタッフさんとの打ち合わせ話は次回。

あ、先日プレゼント用のポスターにはロゴを入れない!と書きましたが、表紙のように大きく「Mac Fan」のロゴや特集のネームが入らないという意味で、小さめに何かしらちょっとは入ります。ご容赦ください。

投稿日:2009年06月18日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac Fan×EVA(その1)

Mac Fan×EVA(その1)

IMG_0901.JPG


1970年代の「宇宙戦艦ヤマト」、1980年代の「起動戦士ガンダム」に続き、1990年代を代表するアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」。90年代後半に大ブレイクし、劇場版も公開されました。私も当時就活中の身で、面接と面接の合間に観に行ったなあ…。

私事はさておき、10年の時を経て2007年に公開された新作映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」の続編「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」が今月27日に公開されます。6月29日発売のMac Fan 8月号では、この公開に合わせたコラボレーションが実現しました!

ここでは数日に分けて、Mac Fan×EVAコラボレーション企画のいきさつから詳細まで徒然と綴ってみたいと思います。

投稿日:2009年06月17日|Weekday Mac Fan全文読む

新型Macbook Proが欲しい

以前、自宅のMacBookのハードディスクの調子が悪いのでSSDに換装しようかなぁ、という記事を書きましたが、今回の新しいMacBook Proを見て、本体そのものを買い換えたくなってきました。

投稿日:2009年06月12日|Weekday Mac Fan全文読む

クラッシュしたMacからいかにしてデータを復旧させたか

今週は、WWDCの話題で世間が盛り上がっていましたが、その一方で僕は大いに盛り下がっていました。月曜の朝からマイMacBookが起動しなくなったからです。ここでは、逝ってしまったMacから、どのツールを使って、どのようにしてデータを復旧したかをレポートしていきます。

投稿日:2009年06月11日|Weekday Mac Fan全文読む

新MacBook 「Pro」13インチは光デジタル非対応!?

新MacBook 「Pro」13インチは光デジタル非対応!?

WWDC 2009の基調講演では、新MacBookシリーズやSnow Leopard、iPhone OS 3.0、iPhone 3G Sといった、大きなニュースがありました。これまでのWWDCとは一味違った、たくさんの話題の登場に編集部はうれしい悲鳴をあげています。6月29日発売号で、奥深い情報をお届けしますので、楽しみにしていてください。

Snow LeopardやiPhone関連は事前に噂があっただけに大きな驚きはなかったのですが、MacBookシリーズの刷新と低価格化、そして特にアルミMacBookの「プロ化」に驚きました。MacBookのレベルが一段階引き上げられたことで、今後よりコンシューマー向けの新たな「MacBook」の登場も期待されます。

インターフェイスの変更にも驚きました。こちらは、またか!という感じですが。SDHCカードスロットの新搭載、そしてファイアワイヤポートが復活です。ただ、これによって13インチのMacBookプロでは、オーディオ入出力ポートが1つなくなってしまっています! まだ実物を見ていないのでなんともいえませんが、アップルのホームページには、ポートが欠けている写真がしっかりと掲載されています。ただし、出力のみ光デジタルには対応しているようです。

MB_1.jpg

投稿日:2009年06月10日|Weekday Mac Fan全文読む

次、とまりますっ!!

WWDCでの発表はソフト、ハードともども盛りだくさんでしたね。
個人的には赤いiPhoneが出なかったのが残念ですが、iPhone 3G S。一体どれだけスピードアップしたのか早く触ってみたいところです。

そして正式リリースのiPhone OS 3.0。アップルはこのリリースを間に合わせるため(?)、我々が待ちわびていたiPhoneアプリをついに公開してくれました。

投稿日:2009年06月09日|Weekday Mac Fan全文読む

FTTHの回線変更で…

前回、自宅のFTTH回線をNTTのBフレッツからKDDIと東京電力のひかりoneに変更したという話をしましが(無線の利用で420円/月…)、今回も引き続きこの変更関連の話題をお送りしましょう。

投稿日:2009年06月04日|Weekday Mac Fan全文読む

購入者満足度でナンバーワン。

6/3の朝日新聞朝刊に、アップルジャパンの全面広告が出ていました。

投稿日:2009年06月03日|Weekday Mac Fan全文読む

Painterのキー割り当てをフォトショップ風に

Painterのキー割り当てをフォトショップ風に

Corel Painter」の最新バージョンが登場しました。

090603weekday01.jpg

その実力については、現在発売中の「Mac Fan」2009年7月号にレビューを掲載しています。ぜひごらんください。

さて、僕も絵を描くのが好きなので、楽しみながらPaiterを試しているのですが、フォトショップに馴れすぎてしまったのか、キーボードショートカットに戸惑うことがしばしばあります。そこで、Painterのキー割り当てをカスタマイズして、フォトショップのキー割り当てに近づけてみることにしました。
(「全文読む」で自作キー設定ファイル公開)

投稿日:2009年06月03日|Weekday Mac Fan全文読む

メールの署名に連絡先がないのはけしからん?

 本誌7月号が6月29日から発売されています。もちろん、すべての記事がおすすめですが、中でも第一特集の「伊達mono」は必見です。こだわりのMacユーザが使う、こだわりの製品のモニターを募集していますので、こぞってご応募ください。

 さて、本誌発売間近になると、編集部は関係各位に見本誌を発送します。そこで、今回気になったことが1つ。皆さん、メールの署名はどのように記載していますでしょうか。というのも、私は見本誌を発送するときにメールの署名に書かれた住所などを参照しています。名刺フォルダを調べるよりも、アドレスブックを起動して調べるよりも、メールで検索して相手方を見つけ出すほうが早いからです。オフィスなどが移転している場合もあるので、最近もらったメールのほうが安心だからという理由もあります。

 しかし、この署名がきちんと書かれていないことが多いのです。名前だけだったり、郵便番号が抜けていたり、ローマ字で書かれていたり、そもそも署名がなかったり…。最初のメールにはすべて記載しておいて、それ以降は簡略化したものだけ、という人もいるのでしょうが、それだと受け取ったほうとしては最初のメールを探すのに一苦労です。電話で連絡を取りたいのに、電話番号が記載されてない場合も困りますね。

 個人で利用するメールの署名ならともかくとして、ビジネスで利用する署名は毎回しっかりと、すべて記載しておいてほしい、と思うのは自分だけでしょうか。それとも、多くの人は電話番号や住所を調べるときにメールの署名なんて参照しないで、しっかりとデータベース化して管理されているソフトウェアを使っているのでしょうか。最近、とても疑問に感じることです。

投稿日:2009年06月02日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneを追う者たち

WWDCが近づく中、新しいiPhoneの噂もネット上で盛んになってきていますね。
ソフトバンクが「iPhone for Everybody」キャンペーンを9月30日まで延ばし、
「今iPhoneを買って数カ月後にもし新しいiPhoneが出たら機種変更できるの!?」
「もし契約解除→新規契約にならないとしたら、今キャンペーンに乗ってiPhone 8GBを購入しても実質0円で手に入るわけだから損はないじゃん!」

と本日、ソフトバンクのiPhone購入サイトで「ご購入」1歩手前まで進めた今日この頃。

投稿日:2009年05月29日|Weekday Mac Fan全文読む

WWDC2009へ参加できない方へ

WWDC2009へ参加できない方へ

今年も6月8日からサンフランシスコで、アップル主催の世界開発者会議・WWDC2009が始まります。

WWDC09.jpg.jpeg

この不況下と新型インフルエンザの影響で、参加を見合わせた開発者・開発会社もあると思いますが、年に一度だけ、アップルのロードマップならびにアップル技術者との直接対話ができる場は、参加者にとってのビジネスに直結する大変重要な時間です。

投稿日:2009年05月28日|Weekday Mac Fan全文読む

無線が有料化に…

私は、1月までインターネット回線にNTTのBフレッツを利用
していたのですが、月々2000円くらい安くなるからとサービスマンの
人に説得され、ひかりoneに回線を切り替えました。

投稿日:2009年05月26日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneを使って変わったこと

iPhone 3Gの国内発売が昨年の7月11日。僕はその直後に購入したので、まもなく1年が経過します。1年使ってみてふと振り返ってみると、iPhoneを持ってから大きく変わった点が2つあります。

投稿日:2009年05月25日|Weekday Mac Fan全文読む

ワイヤレスUSBってどうなった?

注目の最新技術として注目されているワイヤレスUSB。簡単にいえば、USB機器を無線で接続できる規格だ。最近、その話題をあまり聞かなくなったので調べてみると、実際に製品は(ウィンドウズ用だが)ワイ・イー・データやラトックシステムズなどがすでに発表している。ラトックシステムズの製品はエクスプレスカードとUSBハブのセットで、パソコンとUSBハブに接続したUSB機器をワイヤレスで接続できる。発売は6月下旬ということなので、これから盛り上がりを見せるのかもしれないが、気になったのはその価格。2万5000円程度する。

投稿日:2009年05月20日|Weekday Mac Fan全文読む

ワンダーホイール

皆さんの中に「ウィキペディア」で本来の目的を忘れてどんどんリンクを辿って行き、いつのまにかまったく関係ない雑学を読みふけってしまったという人はいないでしょうか。

いや、きっといるはず(強引)。

そんな格好の暇つぶし(蟻地獄)のGoogle版といえる「ワンダーホイール」。暇つぶして…。いや、これは考え方によってはウィキペディアよりハマると怖いでしょう。

投稿日:2009年05月18日|Weekday Mac Fan全文読む

Picasa for Mac

Picasa for Mac

たぶん誌面でも紹介しているように思うが、個人的にはまだ試していなかったアプリ「Picasa for Mac」β版を使ってみた。コレ、結構いいかも。iPhotoに負けず劣らずの写真管理ソフトだ。

%E3%83%94%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%A3%207.jpg

投稿日:2009年05月14日|Weekday Mac Fan全文読む

もうそろそろ買い換えるべきか…

2007年の1月に購入した我が家のMacBookの調子が悪くなってきた。

バッテリの持ちが悪くなり、HDDからなにやらいやな音が聞こえ
始めたのである。当時、2GBメモリ込みで17万円くらいで購入
したのだが、そろそろ買い替えたほうがいいのであろうか。それ
とも、バッテリを交換し、SSDあたりへの換装に挑戦したほうが
いいのであろうか?

投稿日:2009年05月13日|Weekday Mac Fan全文読む

マシンを乗り換えても必ず入れたいオンライソフト1本

マシンを乗り換えても必ず入れたいオンライソフト1本

インターネットでは、「Macを入れたら必ず入れるオンラインソフト10」とか「ファイアフォックスを便利にする10のアドオン」みたいな記事がよく挙がってますね。オンラインソフト好きの僕としてはついついチェックしてしまいます。
実際、僕も、「マシンを乗り換えても必ず入れたいオンライソフト」を挙げれば10本はあると思うんですが、さすがに10本も書くと長くなってしまうので1本だけ。
それは「Macジャーナル」というメモソフトです。

090512weekday01.jpg

投稿日:2009年05月12日|Weekday Mac Fan全文読む

ScanSnap導入後2カ月、まだ完成にはほど遠い

 名刺管理ソフトが付いた「スキャンスナップS1500M」を使い始めて2カ月あまり。驚くほど、自分の机の上から名刺がなくなりました。名刺を頂いたら、スキャンスナップにセットしてボタンを押す。そしてスキャンし終わった名刺は机の中へ放り込む。これだけなんで、本当に簡単なんです。いや〜、皆さん、これは使ったほうがいいですよ。

投稿日:2009年05月11日|Weekday Mac Fan全文読む

GPSが楽しー

ソニーのGPSユニット「GPS-CS3K」を思わずアマゾンで購入してしまった。
世の中はちょうどゴールデンウィーク。コイツを使う絶好の機会ということで、個人的に毎年恒例の「お城巡り」も兼ねて行ってきた。

投稿日:2009年05月08日|Weekday Mac Fan全文読む

いつのまにやら…

その昔、っていうほど昔の話じゃありませんが、「i」のつくMacは、基本、メーカー希望小売価格でほぼ統制されていました。iMacにせよ、iBookにせよ、ポイント還元の差こそあれ、どこのお店で購入しても価格自体の差はなかったのです。

ところが最近、どーやらそういう不文律はなくなっているようで、あー「i」が付いていないからともいえますが、なんだか購入する店舗によって値段に差があるようですね。

投稿日:2009年05月07日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhone版ニコニコ動画を試す

iPhone版ニコニコ動画を試す

 先日入手したiPhone、まだ環境設定が終わっていないもかかわらず、
無料のアプリを落としまくって遊んでいます。

 それで、現在試してみているのが、さっそくAPPストアの無料アプリで
ダウンロード数がトップとなった「ニコニコ動画」。とりあえず、再生画面は、
以下のようになりました。

 機能的には、コメントの投稿のほか、ランキングやマイページ、タグまたは
キーワードによる検索などが利用できるようです。ただ、ランキングについては
「毎時」がなかったのでこれはアップデート待ちでしょうか。

 実際の使い心地ですが、正直まだYouTubeの動画再生の域には達して
いないようです。常時エコノミーにもかかわらず再生が結構かくついて
ました(WiFi接続)。

 これからのバージョンアップで更なる使い勝手の向上を期待
したいところです。 

投稿日:2009年04月30日|Weekday Mac Fan全文読む

突然ですがクエスチョン

突然ですがクエスチョン

本日は「Mac Fan」6月号の発売日です。今月も情報がみっちり詰まっています。GWのお供にぜひ。


さて、本誌の発売とはまったく脈絡のないエントリーですが、突然クエスチョン。
Q.この画像は何の画像でしょう? Mac OS X 10.5で見ることができます。

weekday090427_01.jpg

答えは「全文読む」にて!

投稿日:2009年04月27日|Weekday Mac Fan全文読む

結果的にアマゾンが安い

今月号の日々是検証でメモリ増設を行ったわけだが、これがなかなか難しかった。秋葉原のショップに行けば、DDR2-800のメモリなんて2GBで2000円くらいだ(当時)。ただ、ちょっと秋葉原まで行く用事がなかったので通販を利用しようとすると、まあ、同じような値段で売っている。送料も数百円なので電車代よりは安い。ところが、代引き手数料がどのショップも高いのだ。ひどいと1000円くらいかかる。2000円の買い物で、送料640円、代引き手数料1000円は割に合わない。

というわけで、価格.comで最安値でもなんでもないアマゾンでトランセンド・ジャパンの2GB×2枚セットを購入した。アマゾンはプライム会員なので送料無料、アマゾンなら安心してクレジットカードが使えるので代引き手数料もかからず、結果的にはいちばん安く済んだかも。アマゾンプライムの会費は決して安くはないけれど、送料気にせず通販ができるのは大きい。

投稿日:2009年04月27日|Weekday Mac Fan全文読む

またやって来たこの季節

またやって来たこの季節

来てしまいました。毎年恒例のあのメールが。う〜ん、困った…。


mobileme.jpg


そうです。「モバイルミー」メンバーシップの更新の御連絡です。
わかる人にはわかるでしょう。9800円を払って更新するかどうか悩む気持ちを。
ここ1年振り返っても、やっぱり使っているサービスといえば、.me(.mac)メールくらい。iPodタッチを持っているので、iPodタッチにもメールを同期できるのは便利ですが、その他のもろもろの機能はほとんど使っていない状態です(特に、タイムマシンがある今「バックアップ」アプリっている?)。iDiskがもうちょっと速度アップしてくれれば元を取れているような気にはなるのですが。

とりあえず、更新日が5月22日までなので、それまで悩むこととしましょう。だけど、やっぱりアップルになんかいいくるめられた感じで更新しちゃうんだろうなぁ。

投稿日:2009年04月24日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac Fan 6月号

4月27日発売のMac Fan最新号の入校が、ようやく終わりました。
今号はたっぷり50ページの第1特集がウリです。
詳しくは本誌のメールマガジンに譲るとして、実はもう1つ違う意味で面白い特集をやってます。

投稿日:2009年04月22日|Weekday Mac Fan全文読む

SPAM並みファクスを送らないでくれ

世界的大不況、経費削減、地球に優しくという時代に、未だ旧態然とした伝達方法で、日によっては100枚を超えるファクスが、毎日編集部に届きます。あー!むかつく。しかもそのほとんど全部と言っていいほど誌面とは関係ないものばかり!!

投稿日:2009年04月17日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhone買ってしまいました

 前回で、Mac Fan Clubの報告は一旦終了。次回の皆さんの参加をお待ちしております

 というわけでタイトルの件です。私はこれまで、携帯にはウィルコムのPHS端末を使っていたのですが、インターネットの速度の遅さに堪えきれず、絶賛端末代割引中のiPhone 3Gを購入してしまいました。これまで、iPodは初代・3代目のシャッフルと初代ナノしかもっていなかったので、一気にランクアップです。

投稿日:2009年04月14日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac Fan Clubでフィーバー≪動画編≫

今週の「Weekday Mac Fan」は「Mac Fan Clubでフィーバー」エントリーがフィーバーしてましたね。今日は、そのフィーバーの締めくくりとして、イベントの模様をムービーでお楽しみください。当日参加できなかった方も、これを見たら次回こそは参加したくなるかも…。iMovie 09で編集してみました。

投稿日:2009年04月10日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac Fan Clubでフィーバー5

僕の先生はフィーバー。懐かしのドラマ「熱中時代(教師編)」ですね。それはさておき。

大いに盛り上がった「Mac Fan Club」ですが、裏では地道な努力があったりなかったり。そもそも、たまに講演の機会がある編集長を除き、ほかの編集部員はプレゼンテーション用スライドを作る機会なんてほとんどありません。そんな編集部員も、この日のために「キーノート」でせっせとスライド作りに励みました。

投稿日:2009年04月09日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac Fan Clubでフィーバー4

フィーバーって、今ではパチンコぐらいでしか使わないのでは? それはさておき。

すでに他の編集部員が紹介したように、Mac Fan Clubでは、本誌連載関係者を集めたトークステージが行われました。連載「12カ月のMacintosh」→「天声姫語」のあと、トリを努めたのが「Mac不安ちゃん」です。もちろん登壇したのは、漫画家のみずしな孝之先生です。

投稿日:2009年04月08日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac Fan Clubでフィーバー3

ナウなヤングがClubでフィーバー! それはさておき。

3月28日に開催された第一回Mac Fan Clubは、僕にとって4限目に行われた「天声姫語ステージ」が準備も含め半分以上のウエイトを占めていました。

天声姫語のステージでは、連載で1年近く続けている「Mac用音声ソフト・Mac音ナナプロジェクト」の集大成として、ついに「Mac音ナナ」「Mac音ナナ Petit」を初お披露目&販売開始するという晴れの舞台。「ステージ当日には限定ディスク版を販売しよう!」という、ノリで思いついた催し物のおかげで3日前からレーベル印刷、ジャケット印刷を黙々とやってました。

投稿日:2009年04月07日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac Fan Clubでフィーバー2

スゴいタイトルですね、フィーバーって。それはさておき。

過ぎ去ってしまったことはどんどん忘れるたちなので記憶をたどるは少々厳しいですけど、まずは記念すべき第一回Mac Fan Clubの1限目は連載「12カ月のMacintosh」ステージを行いました。

投稿日:2009年04月06日|Weekday Mac Fan全文読む

VoiceOver ナノ

いやー、知らなかった(汗)。第4世代のiPodナノって、日本語には対応していないものの、ボイスオーバーに対応していたんですね。唐突に「Alex」がしゃべりかけてきてビックリ。皆さんご存じでした?

昨日、現在製作中の試作ケースを編集部にある第4世代のiPodナノに取り付けたついでに、iTunesと同期させて再生していたときのことです。ヘッドフォンをつけてなにげにメニュー操作をしていたら、唐突に「Cover Flow」「Genius」「Queen」とか外国人男性の声が聞こえくるではありませんか!

投稿日:2009年04月03日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac Fan Clubでフィーバー

3/28(土)、本誌や当WEBサイトで告知させていただいたイベント「Mac Fan Club」が開催されました。はじまる前は一同不安もあったのですが、フタを開けてみれば、各ステージやファイルメーカー社さま、フォーカルポイントコンピューター社さま、ラネクシー社さまといった出展社さまのブースなど、ご来場いただいた読者のみなさまのおかげで、編集部の予想を超える盛り上がりとなりました。感謝、感謝でございます。

写真や動画を交え、当日の様子を数回に分けてお伝えしたいと思います。

投稿日:2009年04月01日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac音ナナさん、デビュー。

 Mac Fan本誌の連載「天声姫語」で、1年にわたり開発が続けられてきた「Macで使えるボーカ●イド」こと「Mac音ナナ(まくねなな)」さんが、つい先日の3月28日に発売されました!(アクト・ツーさんで絶賛ダウンロード販売中。オリジナル壁紙のおまけつきです)

わーい…と喜んだかどうかというその日のうちに、さっそくニコニコ動画デビューされてました。ボカロ職人の朝は早いようです。そして既に再生回数も3000回を突破。いい感じっす。

それでは聴いていただきましょー、Mac音ナナさんで「耳のあるロボットの唄」です!

投稿日:2009年03月30日|Weekday Mac Fan全文読む

サファリとファイアフォックスのブックマークシンクロ

メインブラウザはファイアフォックスなのですが、サファリ 4パブリックベータが公開されてからはこちらもけっこう利用しています。サファリ 4には新機能がたくさんあって、なかなか面白いんです。今週末発売の「Mac Fan」にもサファリ 4の検証記事を掲載していますので、どうぞご覧ください。

さて、複数のWEBブラウザを併用していて困るのはブックマークのシンクロでしょう。一時的にブックマークを書き出すなら簡単なのですが、常時シンクロさせたいと考えると標準機能では不可能です。さらにいえば、僕の場合、会社のMac内のサファリとファイアフォックス、自宅のサファリとファイアフォックス、そのうえiPhoneのブックマークをすべてシンクロさせたいという願望があります。今回は、その願望の解決策についてレポートします。

投稿日:2009年03月27日|Weekday Mac Fan全文読む

PIE2009開催!注目のデジカメは?

写真映像分野でアジア最大級のイベントといえば、「フォトイメージングエキスポ(PIE)2009」。本日26日から29日まで開催されています。そのPIE、今年はテーマが少し異なるよう。これまでのようにカメラ好きなコアユーザだけでなく、日常生活で気軽に写真を楽しむ一般層までもターゲットにした展示やセミナーなどが行われるそうです。

とはいえ、やっぱり注目したいのが、デジタルカメラメーカー各社の最新デジカメ。個人的にぜひ見てほしいのが、昨日パナソニックが発表したデジ一眼「DMC-GH1」。本体が小さく、業界初としてAVCHD形式でフルハイビジョン動画が撮影できる機種です。しかも、1280×720ピクセルの解像度では一般的なハイビジョンカメラと同等の秒60フレームで撮影できるっていうのがいいですね。キヤノンもハイビジョン動画の撮影可能な「EOS kiss X3」を発表したし、そろそろ新しいデジ一眼を買おうかなと思ってしまうはずです。

投稿日:2009年03月26日|Weekday Mac Fan全文読む

アップストア審査、どうなってんのよ!

編集長に引き続きまして、アップストアの審査について書かせていただきます。
昨年の12月に「iBuzzer」「どこでもふりむき美人」という名でアップストアの申請に出し、
アップルから「Ready for sale」的な知らせを受けたのが12月末。

あー、もう桜が咲いているなあ…。春だなあ…。
なんていってる場合じゃないですよっ!
審査を通らないなら通らないで「ダメです」という知らせがくるはずですが、
それさえもないんです。
告白したのに「う〜ん、そうか…」といわれたまま3カ月経っているような感じです。
「もう、どっちなの!? 好きなの、嫌いなの!?」(なぜか女性目線)
なんでアプリが公開されないのか。こちらも原因を考えてみました。

投稿日:2009年03月25日|Weekday Mac Fan全文読む

アップストア審査に早3カ月、待ちくたびれたぞ!

iPhone 3.0のプレビューが先頃行われ、デベロッパー(iPhoneデベロッパープログラムの参加者)にはiPhone 3.0β版のダウンロードも始まり、100を超える新機能に盛り上がりを見せている感じです。が、我々Mac Fanも、デベロッパーの1つです。すでに開発済みのiPhoneアプリをアップルへ申請し、審査を待っている状態なのですが、これがアータ、もう、かれこれ3カ月も待ちぼうけ状態なのです!

投稿日:2009年03月23日|Weekday Mac Fan全文読む

実質0円になったiPhoneほしい

iPod touch、EM ONE、携帯電話(au)とモバイル機器を3台身に付けて持ち歩いている私ですが、実質0円になったiPhoneが気になって仕方ない。一括払いで3万720円。どうせ解約できないEM ONEでWM WiFiRouterを利用し、なるべくソフトバンクの回線を使わないようにすれば月々のランニングコストは1044円程度になる。auを解約するかどうかが問題であるが、auからiPhoneにMNPした人を2人ほど知っているのだが、どちらも電話がつながりにくくなった。10年以上使い続けたauとおさらばするのも何だし、やっぱりこれは維持することになるだろう。

つまり、iPod touchがiPhoneに変わるだけで、身に付けるモバイル機器の数は変わらない。ちょっと醒めたかも。

投稿日:2009年03月17日|Weekday Mac Fan全文読む

iTunes 8.1のバグにはご用心(ライターM氏からの電話

iTunes 8.1のバグにはご用心(ライターM氏からの電話)

校了日間近の本日、土曜日。編集部でもくもくと仕事をしていたところ、一本の電話があった。「こんなに忙しいときに誰?」と渋々受話器を持ち上げると、電話越しにはライターM氏の声。開口一番、「おい、すごいバグ見つけたぞ!」と興奮冷めやらぬ様子。iTunes 8.1にとんでもないバグがあるという。その内容をまとめると以下のとおり。

M氏:iTunes 8.1が公開されたのでうれしくてさっそくインストールしたんだけど、これがひどいんだよ! すんごいバグがあるぞ。
自分:どんなバグですか?
M氏:iTunesからiTunesストアにアクセスして、曲などをギフトとして贈る機能があるじゃない。
自分:え〜、プレゼントする時に使える機能ですよね。
M氏:そう、そう。ギフトを贈る際にギフト(使用)コードをプリンタで印刷、もしくはPDFで保存できるじゃない。でも、それやってもギフトコードが表示されないんだよ。ハッ、ハッ、ハッ。これって、とんでもないバグ。どうなってんのかな〜これ。
自分:いや〜、どうなってるっていわれても…。
M氏:iTunesストアでギフトを贈る人は、iTunes 8.1を使うな!って、Mac Fanは読者に知らせるべきでしょ。

iTunesGift%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E7%84%A1%E3%81%97.jpg


ということで、この場を借りて、一部の人にお知らせします。よろしいでしょうか、M氏。
(というか、その前に、こんな原稿を書いている場合じゃないんだけど…。今月号の特集が終わらない…。)

投稿日:2009年03月14日|Weekday Mac Fan全文読む

はじめまして

はじめまして、須藤と申します。今月からMac Fanにお世話になることに
なりました。皆様に有益な情報を、素早く、そしてわかりやすくお伝えできるよう
がんばっていきますので、よろしくお願いいたします。

本日、さっそく新型iPod shuffleを触ってみました。製品の詳細は、
今月発売の本誌をチェックしてほしいのですが、まずその小ささにオドロキ。
再生中の曲やプレイイリストを読み上げてくれる、注目機能の「VoiceOver」も
インパクト大でした。ぜひ、一度店頭などで聞いてみてほしいです。

現在、初代iPod nanoの2GBモデルを利用しているので、4GBで1万円未満という
価格の新型iPod shuffleは非常に魅力的。購入意欲を誘われます。

投稿日:2009年03月13日|Weekday Mac Fan全文読む

スフィンクスに、ズームイン!(iPhoneで)

 残念ながらMacには対応していないことで有名な(?)、「PhotoSynth」というマイクロソフトが開発中のWEBサービスがあります。このPhotoSynth、世界的な観光地や名所でさまざまな角度から撮影された膨大な枚数の写真を、3D空間に配置して、その場所や建造物の様子を再現するという、とても面白いサービスです。…と、言葉で説明してもいまいちなので、4分ほどの動画をどうぞ[youtube.com]。


投稿日:2009年03月12日|Weekday Mac Fan全文読む

エクセルでダブルクォーテーションが反映されない

エクセルでダブルクォーテーションが反映されない

久しぶりにマニアックな記事を書きます。
マイクロソフト・エクセルに、ダブルクォーテーションから始まる文字列、もしくはダブルクォーテーションで囲まれた文字列をペーストすると、そのダブルクォーテーションが反映されません。


090311_weekday01.jpg
こんな感じです。
これはそういう仕様なんだと考えましょう。

投稿日:2009年03月11日|Weekday Mac Fan全文読む

「ぺんてる」からデジタルペン登場!

「ぺんてる」からデジタルペン登場!

ぺんてるから、Mac OS X対応のデジタルペン「airpenMini」が登場しましたね。デジタルペンといえば、紙に手書きで書き込みながら、その筆跡をデジタルデータとしてMacに取り込めるデバイス。これまで、Macに対応した製品が少なかっただけに、これは期待大! さっそく誌面で取りあげるべく、ぺんてるに問い合わせ中。早く使ってみたい!

airpen.jpg

投稿日:2009年03月10日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac Fan Clubにはお友達&ご家族と一緒に!

先日、アップルストア銀座で新しい試み「Dream Classroom at the Apple Store」という学生さん向けのイベントが行われ、現在発売中のMac Fanで表紙を飾っていただいている坂本龍一さんが登場してトークセッションが開催されました。

そのイベント終了後、アップルストアのイベント担当の方と挨拶をすると開口一番、
「28日のイベント、参加しますよ! 僕も定期購読者なので」といわれました。

28日のイベントとは、本誌が3月28日に主催する定期購読者限定イベント「Mac Fan Club」のことです。現在徐々にステージの内容も固まってきました。詳細は専用サイトをご覧くださいませ。

あ、そうだ。先週このコーナーで編集長が「お一人でお越しになる方がほとんどだと思います」と書きましたが、参加者1人につき1名、お友達やご家族も同伴OKになりました! 1人で知らない人たちの集会に行くのはちょっと…と引き気味だったそこのあなた、是非どなたかお誘いの上いらっしゃってくださいませ。

…と、そんなMac Fan Clubにアップルストアのイベント担当者がいらっしゃるというのは、ステージを企画する者にとってちょっとプレッシャーですが(笑)、その方も含めて皆さんに喜んでもらえるようにがんばりたいと思います。

おお、そうだ東急ハンズに買い出し行かなきゃ…。

投稿日:2009年03月09日|Weekday Mac Fan全文読む

事前登録はお早めに

事前登録はお早めに

h2_macfanclub.gif

Mac Fan 4月号をお読みの皆さんおはようございますこんにちはこんばんは。
で、さらにいえば定期購読されている皆さんおはようございますこんにちはこんばんは。

来る3月28日(土)、東京・千代田区で、読者の集い「Mac Fan Club」を開催します!

会場の都合上、今回は定期購読者限定をさせていただきましたが、
新規・継続を希望される方々ももちろん対象となります。
完全事前登録制。入場無料。
出し物もお土産もいっぱいの「Mac Fan Club」に、ぜひお越し下さい。

投稿日:2009年03月04日|Weekday Mac Fan全文読む

USBサブモニタ

USBケーブル1本でモニタを増設! という製品が増えてきました。これまではディスプレイアダプタという製品で、別途モニタが必要でしたが4〜8インチ程度の液晶パネルと一体型のものが急速に出揃っています。さっそく試しているのがセンチュリーの「plus one(LCD-8000U)」。800×600ピクセルで8インチとかなり実用的なサイズと解像度です。いろいろ使い道を考えてまずテストしているのがメールです。こうすると視野の端で新着メールに気づくのでちょっと目線を変えれば件名が確認でき、即座に後回しにするかすぐに本文を読むか判断できるのです。

投稿日:2009年03月02日|Weekday Mac Fan全文読む

タイトルバーにタブがあるとささくれみたいで。

 ブラウザといえばSafari派、新川です。みなさんこんばんは。

 さっそくあちこちで新機能の紹介が行われている、Safari 4のパブリックベータ版。よく訪問するWEBサイトを一覧表示してくれる「Top Sites」やテキストの全文検索が可能な「History」など、便利な新機能が盛りだくさんです。…ですが、どうも気に入らない点が1つ。この日記のタイトルにもしていますが、タブの位置です。

 従来、ブックマークバーの下に表示されていたタブがタイトルバー側に移動したことで、21ピクセル表示領域が広がっているのですが、その広がりを打ち消して余りある居心地の悪さ。本来ツルツルであるべきお肌がささくれだってしまったようで、見ていて落ち着きません。

 「これは何とかしたい!」ということで、同じ思いを感じておられる皆さん、いったんSafariを終了して、[アプリケーション]→[ユーティリティ]フォルダからターミナルを起動しましょう。そして、以下のコマンドをコピー&ペーストして[リターン]キーを押してください。

投稿日:2009年02月27日|Weekday Mac Fan全文読む

Safari 4 パブリックベータが登場

一昨日、Safari 4のパブリックベータ版が公開になりました。
「WEBブラウザはやっぱりFirefoxでしょ」という僕も、やっぱりアップル純正の新ブラウザには興味津々。さっそくインストールしてみました。
「Safari 4ではJavaScriptの実行速度が向上している」ということなので、さっそくJavaScriptベースのゲームをプレイしてみました。

投稿日:2009年02月26日|Weekday Mac Fan全文読む

こんなiPhoneアプリが欲しい!

「乗換案内」や「駅探」など、iPhone/iPodタッチ用の経路検索アプリは多くの人が利用しているはず。自分は「無料だから」という理由で「乗換案内」をよく使っている。しかし、先日、有料版になってもいいから是非付けてほしい機能を思いついた。それが、「交通費清算自動フィルアウト機能」(仮)。

うちの会社では基本的に週ごとに交通費の精算を行うのだが、これが本当に面倒。「何曜日にはどこからどこに行って」と行き先と最寄り駅を思い出し、いちいち交通費をインターネットで調べなきゃならない。

そこで、自分が求める新「経路検索アプリ」の登場。外出時に必ずこれで行き先を調べておけば、その行き先と交通費を自動で記録。そして、その記録をMacと同期させれば、交通費精算表にデータを自動で流し込んでくれる、というアプリだ。開発者さんのどなたか、是非、作ってくれませんかね? 営業マン必須のアプリになるはず!

投稿日:2009年02月25日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneの誘惑に、必死に抗う人

知り合いのデザイナーさんから「素朴な疑問」を投げかけられました。
なんでも現在使っている携帯電話(au)が壊れかけてて新しい機種に
変えたいんだそうですが、iPhoneは携帯サイト見られないよね?
といった趣旨のものでした。

これが、彼を苦悩に導く導火線だったとはその時、本人も気づいてなかったのです(笑)。

投稿日:2009年02月24日|Weekday Mac Fan全文読む

振り込め詐欺

Macと全然カンケーない話ですが、皆さんどうぞお気をつけ下さいというお話です。

打ち合わせ中に、電話の着信とメッセージが入っていました。今年67歳になる母親からでした。

「携帯電話のことで至急相談があるんだけど電話ください」

なにやら深刻な声だったのでスグに折り返し電話をすると、「あれ、あんた、声変わっていない?」と疑心暗鬼な母親。

「変わってないし、息子だよ。どうした?」「ホントに?」「だからオレだって」
…その後本人確認のようなやりとりが続き、ようやく息子だと理解した母が、

「裁判所の者ですが本日中に090-●●●●-●●●●まで電話をくださいってメールが入ってて、そんな裁判だなんて全然私関係ないし、折り返しかけろって言われてもどーしたものか不安になって、アンタに電話したんだけど電話に出てくれないし、どうすればいいのかな?(オロオロ)」

投稿日:2009年02月16日|Weekday Mac Fan全文読む

電車の速度が分かる

普段通勤に使っている電車の速度が気になるのは鉄分の多い私だけでしょうか? 毎日同じ電車に乗っていると、今日は遅い気がする? とか今日はやけに飛ばしてる? なんて思うのです。もっとも、電車の速度はゆれとモーター音で判断するので車端部と中央部で感覚が変わるわけで、だいたいは気のせいだったりします。

投稿日:2009年02月12日|Weekday Mac Fan全文読む

ドライバを自力でアンインストール[自己責任編]

 サードパーティ製の周辺機器を買ってきて、最初にするべきことといえば、きちんと動かすためのドライバをインストールすることです。しかし、中には個別のドライバをインストールしなくてもMac OS Xの標準ドライバで動いてしまう製品もあり、むしろ標準ドライバでの動作のほうが自分の好みに合うという場合もないわけではありません。

 そのような場合、サードパーティ製ドライバのインストーラにアンインストール機能が備わっていればいいのですが、周辺機器を動作させるためというドライバの性質上、アンインストールすることが想定されていないことも考えられます。そこで今回は、具体例に則した解決策をお教えしましょう。…といっても、システム関連のファイルを操作するため、実行する場合は、あくまで自己責任でお願いします。

投稿日:2009年02月10日|Weekday Mac Fan全文読む

PDFをインデザインファイルに変換するソフト

PDFをインデザインファイルに変換するソフト

東京・池袋で開催されているDTP・印刷機器の展示会「PAGE 2009」に行ってきました。僕が行ったときは多くの来場者で賑わっていて、活気のある印象でした。日本全体が不況のまっただ中、この業界にも逆風が吹き荒れているのでは?と心配していましたが、ちょっと安心しました。
さて、その会場内で気になったのが、PDFをインデザインファイルに変換する「PDFtoID 2.0」というソフトです。
pdf2id01.jpg

投稿日:2009年02月06日|Weekday Mac Fan全文読む

アイコンは飛び跳ねるものの…

アイコンは飛び跳ねるものの…

iLife '09を使い始めて、1週間ほどが経ちました。特集記事を作るためにいつも以上に真剣に使っているのですが、1つ問題が。どうしても、iMovie '09だけが起動しないんです!
アイコンをクリックするとドック内のアイコンがジャンプするので、実際は起動しているのかもしれないんですけど、肝心のメニューや画面類が一切表示されません。

%E3%83%94%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%A3%201.png

もちろん、実は自分のMacが対応していないなんてことはありません。一応、インテルMacです。アプリの再インストールや、関連のありそうな初期設定ファイルの削除など、いろいろやってみたのですがまったく駄目。いや〜、どうしたものか…。どなたかに解決策を教えてほしい。

投稿日:2009年02月05日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhotoの顔認識機能

やっとインストールしたiLife '09。まず試したいのが「人々」機能でしょう。
「人々」機能はようするに写真の顔を検出して同一人物の顔を認識し、まとめてくれるという新機能。どれだけ認識してくれるか気になるでしょ? 

投稿日:2009年02月03日|Weekday Mac Fan全文読む

29日はMac Fan 3月号の発売です!

ということで、みなさまよしなに。
今号表紙は、世のサラリーマン貴兄の朝のアイドル、愛ちゃんこと皆藤愛子さんです。

宣伝ついでにもう1つ。

投稿日:2009年01月28日|Weekday Mac Fan全文読む

SILKYPIX Developer Studio Proを

RAW現像ソフトの定番「SILKYPIX Developer Studio」の上位版「SILKYPIX Developer Studio Pro」は、まだMac版が登場していません。ウチにはウィンドウズ機もありますが、貰い物の古い液晶モニタしかないので、そんな色環境で現像するわけにはいきません。そこで、Windows互換レイヤー「クロスオーバーMac」に導入してみました。

投稿日:2009年01月27日|Weekday Mac Fan全文読む

うわぁあああ。

 …と、思わず声を上げてしまいそうになりました。

 ありのまま今日起こったことを説明するとすれば、「編集部内のサーバにアクセスしようとしたら、[ライブラリ]フォルダが跡形もなく消えていた」ということになります。…ええ、何をいっているのかわからないと思いますが、アクセス権情報が破壊されたとか、うっかりミスとか、そんなレベルの出来事ではない感じです。もっと恐ろしいものの片鱗を味わった気がします。

 また、こんな時こそタイムマシン…といきたいところですが、あいにくこのeMacさんにはMac OS Xレパードをインストールしていませんでした。[ライブラリ]フォルダには、OS自体や各種アプリケーションの設定ファイル以外に、Mailのデータ(3年分)なども入っていたのでがっくり…。ただ、最近1年分のメールは別の場所に常時バックアップしてあり、パスワードなどが保存されたキーチェーンもモバイルミーで同期してあったというのが、不幸中の幸いでしょうか。また、[ライブラリ]フォルダ以外のデータはすべて無事だったので、業務にはそれほど支障が出ていません。もし、ほかのデータも消えていたら、日記なんか書いている場合ではありませんでした。

 原因は今もって不明です。しかしせめてもの対策として、暇を見て[書類]フォルダだけでもバックアップしておきたいと思います。

投稿日:2009年01月22日|Weekday Mac Fan全文読む

アメリカの車窓から

アメリカの車窓から

前エントリーにつづき、サンフランシスコネタをお送りします。
今回のマックワールド取材中、クパティーノにあるアップル本社を訪問しました。
サンフランシスコからアップル本社までは、カルトレインという電車に乗ります。
090119weekday1.jpg

投稿日:2009年01月19日|Weekday Mac Fan全文読む

あまりにも高くて遅いアメリカのネット回線

Macworldから無事に帰ってきました。開催場所のサンフランシスコが例年より寒く、しんどかったです。

さて、1月5日のokaさんからの投稿に対する、言い訳を述べたいと思います。現地で撮影した取材写真が、待てども待てども送られてこなかったということですが、これは私ども特派員のせいではなく、宿泊したヒルトンホテルのせいです。つまり、ネット回線が極端に遅かったというのが理由です。

今回私が持っていたカメラはEOS 50D。RAWファイルで撮影しているので、1枚18MBくらいあります。今数えてみたところ、基調講演で撮影した写真だけでも500枚は超えます。これを、数MBも出ていない回線で送るのはかなりきついです。データをアップロードすると、残り時間10時間とか平気で出たりして…。しばらくすると、アップロードしているのが馬鹿らしくなり、美味しい食事に足が向かってしまいます。そして、食事から帰ってくると、なんとサーバが落ちていてアップロードに失敗している始末です。

ヒルトンはサンフランシスコにあるホテルの中でもネット回線は比較的速いほうなので選んだのですが、これにはちょっと参りました。また、使用料も高く、1日約18ドル。来年マックワールドにまた行くことになれば、何か対応策を考えなければなりません。EOS 50は非常に使いやすかったですけど、ファイル容量が大きくなるので、デジタルカメラの画総数が上がりすぎるのも問題です。

投稿日:2009年01月16日|Weekday Mac Fan全文読む

サンフランシスコ特派員とのやりとり

Macworld 2009も終了し、年明け早々から現地へ赴いていた特派員2人も帰ってきました。
もう今週はひたすら1月29日発売号の校了に向けてひた走るのみです。

彼らが現地にいる間、連絡はメールやチャット、緊急時には電話でやりとりします。これはその時のお話。

投稿日:2009年01月15日|Weekday Mac Fan全文読む

ふーるいーあーるーばむーめーくりー♫

部屋の掃除や荷物の整理が私は苦手です。なぜって、出てきた雑誌や写真、その他思い出あるものが目に入るとついつい読みふけったり見入ったりしてしまい、結果、部屋は片づかず時間だけが経ってしまう…。皆さんはどうですか?

投稿日:2009年01月14日|Weekday Mac Fan全文読む

PowePCアプリでegbridge universalが動

ひょんなことから自宅にインテルMacがやってきた(ひょんなことの詳細はMac Fan 3月号に掲載予定)。そして今まで使っていたMac miniの環境を移植すると、愛用の日本語入力プログラムが引き継がれない。それもそのはず、PowerPc専用のEGBRIDGE 15を使っていたためだ。そこでegbridge universalをインストールして安心していたら、突然日本語が打てなくなった。

投稿日:2009年01月13日|Weekday Mac Fan全文読む

あけおめ、そして、間もなく基調講演

読者のみなさま、あけましておめでとうございます。
本年最初の「Weekday Mac Fan」ということで、簡単ですが新年のご挨拶です。
今年も弊誌『Mac Fan』をどうぞよろしくお願いいたします。

投稿日:2009年01月06日|Weekday Mac Fan全文読む

(個人的)3大林檎ニュース2008。

 あと数日となった2008年、このWeekday Mac Fanも年内最終回ということで、2008年に起きたアップル関連のニュースを、個人的な理由で3つ選んでみました。

  ・Macworld Expo San Francisco 2008でのMacBookエアの発表
  ・iPhone 3Gの世界同日発売&表参道の行列
  ・アルミニウムユニボディという新製法のMacBook

 ラインアップだけ見ると、そのままアップルの3大ニュースといっても通用する出来事ばかりですが、それぞれ個人的な理由があります。

投稿日:2008年12月26日|Weekday Mac Fan全文読む

募集が始まりましたBento 2体験モニタープロジェクト

今日が仕事納めのMac Fan編集部。あと数時間後に納会です。
その前にやるべきことは、クリーンデスク!
山積みの書類や雑誌、企画書にラフ、その他諸々をいっそうせねば…。
と思いつつ、整理整頓が苦手な私はついついこのように逃避グセが出る始末。

投稿日:2008年12月26日|Weekday Mac Fan全文読む

帰省のお供にiPhoneゲーム

ゲーム好きな僕としては、コナミからのiPhoneアプリ発売は見逃せません。
中でも「サイレントヒル」は、家庭用の全シリーズを欠かさずプレイしているほどのお気に入りタイトル。さっそく購入してみました。

投稿日:2008年12月26日|Weekday Mac Fan全文読む

ようやくできるようになった「2週間連続ログイン」

ようやくできるようになった「2週間連続ログイン」

うれしかったので、ついつい書いてしまいました。モバイルミーがアップデートし、2週間ログインし続けることができるようになったのです。そう、これまではモバイルミーにログインするとき、いくら[2週間ログインし続ける]にチェックマークを入れても有効になりませんでした。なので、いちいちアクセスするたびにメンバー名とパスワードを入力せねばならず、本当に面倒だったんです。いや〜、これはうれしい! だんだんと使いやすくなってきたモバイルミーに今後も期待です。でも、そもそも年間1万円くらい払っているサービスに、こんなことで喜んでいていいのだろうか…。

mobilem2_2.jpg

投稿日:2008年12月24日|Weekday Mac Fan全文読む

FB-GIRLs

本誌連載「快発会社+調査会社 pAple」で1年かけて進めていた
「iPhoneアプリを公開しよう!」企画、
ついにアップストアデビューを果たしました!

第1弾はハドソンさんとのコラボアプリ
「FB-GIRLs」です。

投稿日:2008年12月22日|Weekday Mac Fan全文読む

札幌でDEMOsaアリ

札幌でDEMOsaアリ

市井で評判のDEMOsa(デモサ)が今度は札幌で行われる!

demosa_logo2.jpg

何度かここで紹介しているのでDEMOsaをご存じの方も多いと思うが、あらためて趣旨を説明しておこう。ソフトウェアアーティストを数多く有するNPO法人MOSAが主催する、1人10分間の生デモンストレーションショー!である。まだ足をお運びいただいていない方は、過去のDEMOsaを↓から見てね。

第1回目のレポートはこちら
第2回目のレポートはこちら
第3回目のレポートはこちら
第4回目のレポートはこちら

投稿日:2008年12月16日|Weekday Mac Fan全文読む

おせっかいなインターフェイス

文字を入力すると補完してくれる、この手の省入力機能は日本語変換プログラムや検索窓に多用されていますね。リアルタイムに補完するなら便利でしょうが、検索してから出てくるのは面倒だ。いちばん多いのは乗り換え案内の駅名の候補から選ばせる画面。日本は狭いながら地名には限りがあり、京都に大宮があったりするわけです。そして首都圏は駅が多いので地名に新、上、下、東、西、南、北などを付けた駅名が多い。当然候補がいっぱい出てきて選ぶのが面倒。東京といれれば東京ディズニーランドや東京テレポートが候補に出すのはほんとやめて、やめて。

投稿日:2008年12月11日|Weekday Mac Fan全文読む

Apple-spangled Banner?

 今まではアメリカの政治家でMacユーザというと、アップルの社外取締役でもある元副大統領アル・ゴア氏でしたが、来年ついにMacユーザのアメリカ合衆国大統領が誕生します。そう、次期大統領のバラク・オバマ氏はMacユーザ。民主党の大統領候補を決める選挙の間に出演したニュースショーでは、公約として「iPodを買った直後には、アップルに新製品を出させない」と発言して、場を盛り上げたというエピソードもあったりします。

 これは…星条旗の星が林檎になる日も近い!?

 というのはまったくの嘘妄想ですが、アメリカの大統領になろうかという人が、自分でパソコンを駆使する姿を見られる時代になったのだ、というのにはやはり「CHANGE」を感じます。映画やドラマの中でだって、国家の行く末を決める政治家が自分でパソコンを駆使している場面なんて、そうそう見られません。コンピュータの前に座るのは、たいてい切れ者然とした秘書かCIAのエージェントと相場が決まっています。

 しかし、オバマ氏の47歳という年齢を考えると、あまり不思議でもないんですよね。初代Macが登場して、パーソナル・コンピュータという考え方が広まり始めた時代に20代を過ごしたわけですから。アフリカ系アメリカ人として最初の大統領は、パソコン世代最初の大統領でもある。しかもMacユーザ。雲の上の話ではありますが、少し親しみが湧いてくる話です。

投稿日:2008年12月09日|Weekday Mac Fan全文読む

フォントの重複には注意しましょう

以前、「iTunes 8が文字化けしてしまった」という日記を書きましたが、遅ればせながら、やっと問題が解決しました。問題の原因は、やっぱりフォントにあったようです。

投稿日:2008年12月08日|Weekday Mac Fan全文読む

Macには対応しなかった「NHKオンデマンド」

Macには対応しなかった「NHKオンデマンド」

 「NHKオンデマンド」がついに12月1日にサービス開始。ずっと注目していただけに、さっそく公式HPから会員登録。豊富な番組の中から見たかった番組をチョイスして、お試し視聴をしてみたものの、やっぱりMacには対応していなかった…。これには、かなりがっくり。イギリスのBBCなんて、ずいぶんと昔からMacやリナックスにも対応しているのに。「NHKがあなたの見たいときにいつでも見られます」っていう謳い文句、「あなた」という言葉には「Macユーザ」が入っていないというわけです。
 Macで見られない理由は、動画にWindows MediaのDRM(デジタル著作権管理)がかかっているため。現在、ネット動画でもっとも採用されているDRMだけど、これを採用されると、Macでは見ることができないのが現状。これでまた「Macではネット動画が見られない」って確実にいわれてしまうなぁ。

081205_hara_2.jpg

081205_hara1.jpg

投稿日:2008年12月05日|Weekday Mac Fan全文読む

ハイビジョンはうれしいけれど

ついに液晶テレビを買ってしまった。
フルHD、倍速120コマ(家電量販店に貼ってあった売り文句抜粋)、高精細。
草彅くんお待たせ、これで地デジ時代突入ですよ…はぁ…。

なんでテンション低いかって? 最初は高かったですけど、テレビが家にやってきてから
どんどんテンションの下がる出来事が起きるわけですワタシには。

投稿日:2008年12月04日|Weekday Mac Fan全文読む

突然、サファリが絶不調に!いったい原因は??

昨日、編集部所有のAirMacエキスプレスのパスワード設定をしようと、いつも使っているMacで「AirMac ユーティリティ」を久々に起ち上げてセットした。iPhoneのWi-Fiからもつながり、これで午後からある三谷商事さん主催のセミナーの準備は完了、、、のはずだったのだが、思わぬ落とし穴が待っていた。

投稿日:2008年12月03日|Weekday Mac Fan全文読む

自腹を切ると、ああ貧乏性

発売中の『Mac Fan』1月号の日々是検証で、MacミニにSSDを内蔵させて、仮想メモリのスワップ領域に割り当てるというネタを報告しました。効果が抜群だったので自腹を切ってトランセンド・ジャパン製SSDを購入。さらにお安くなって1万1000円でした。

投稿日:2008年12月02日|Weekday Mac Fan全文読む

やっぱりMacで行こう!

12月2日(火)に、Mac関連の無料イベント&セミナーがあります。会場は、Mac Fan編集部も入っている東京・竹橋のパレスサイドビル9Fです。え〜!もう来週じゃんって声も聞こえてきそうですが、都合のつく方は、ぜひとも参加をお勧めします。

投稿日:2008年11月28日|Weekday Mac Fan全文読む

あけましておめでとうございます。

11月29日はMac Fan 2009年1月号の発売です。
そうです。
本誌の発売号でいうと、すでに2008年が終わり、2009年へと突入です。
そこで、ほんの少し2008年を振り返ってみたいと思います。

投稿日:2008年11月27日|Weekday Mac Fan全文読む

そんなところに「ぼかし」が?

 先日のアップデートでiPhoneも対応した、グーグル・ストリートビューですが、アメリカや日本の都市部だけでなく、ほかの国の街も自由に見ることができます。例えば、僕が個人的に好きなイタリアでは、ローマ、フィレンツェ、ミラノが対応。外観だけではあるものの、世界遺産にもなっている観光地が自宅にいながら自由に楽しめるので、暇があれば何時間でも眺めていられます。

 …と、フィレンツェの街をぐるぐる巡っていると、グーグル・ストリートビューならではの面白いものを見つけました。

投稿日:2008年11月26日|Weekday Mac Fan全文読む

楽天、アマゾンがiPhoneに最適化

年末に、遠方からウチに泊まりに来たいという人がいるので、布団を買わなきゃなあ、と思ったんですよ。今のところ、ウチには予備の布団なんてありませんから。で、布団セットっていくらなんだろうと思ってiPhoneで検索したら、「Amazon.co.jp」と「楽天市場」がiPhoneに最適化されていました。iPhone上で[ホーム画面に追加]を選ぶと、ちゃんと専用のボタンが表示されます。iPhoneに最適化されたサイトは、ブックマークに追加するのではなく、ホーム画面に追加する癖が付きました。
ところで、布団はまだ買ってません。客がウチで風邪を引かないよう、早めに買っておかなきゃですね。

投稿日:2008年11月25日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneのストリートビューはすごい!

iPhoneのストリートビューはすごい!

iPhone OS 2.2が本日公開されました。さっそく、編集部のiPhoneにインストール、いろいろと機能を探っていると、やっぱり「地図」アプリがグーグルのストリートビューに対応していました。噂は本当だった。

実際に試してみたところ、これが驚き。ストリートビュー自体はもちろん、Macで試してみたことはあるけれど、これが別物といってもいいほど、iPhoneでは操作感が違う。マウスでぐりぐりとやっていると、そのうち手首が疲れてしまうのだが、指で操作するのはほんとに快適。マルチタッチのすごさに改めて感動した。

ただ、iPhoneのCPUはMacほどよくないので、多少表示に時間がかかってしまうのは仕方ないところ。でも、知らない場所に行くのに、これがあれば本当に便利だろうな。iPodタッチから乗りかえようか…。

1496-2.jpg

投稿日:2008年11月21日|Weekday Mac Fan全文読む

は、ハードディスクが…!

自慢じゃないですが、私のiMacのハードディスクは現在パンパンです。
そろそろバックアップして整理しないとなあ…と思いながらずるずると時が経っていました。

そんなある日のこと、いつも通り普通に使用していた際にiMacが突然、
「容量不足です」
というアラートを発して来ました。しかしiMacを起動した時にはまだ数GB単位で
空き容量はあったはず。そんなに重いデータをコピーした覚えもない。
一体残り容量はいくつなのかと、Finderから適当にウインドウを開き、下に表示される
空き容量を見てみました。「322MB空き」。
う〜ん、確かにヤバイ…なんて眺めていると、その空き容量の数値がいつの間にか
「258MB空き」になっています。
は? 何もしてないのに? と思っていると、「194MB空き」…「130MB空き」…と
どんどん数値が減っていくんです…!!

投稿日:2008年11月18日|Weekday Mac Fan全文読む

日曜プログラマー

現在発売中の『Mac Fan』12月号の特集で、「非開発者向けiPhone SDK講座」を組みました。ここしばらく本誌では、Macのソフトウェア開発に関わる記事や連載をほとんど行っていません。なぜこのタイミングでMacではなくiPhoneアプリの開発特集を?

投稿日:2008年11月14日|Weekday Mac Fan全文読む

数年経過すると

ちょっと改造手術を行うため、自宅のMacミニを分解しました。吸気・排気口などに溜まったホコリは驚きも志摩線でしたが、ファンが付いているドライブベイを外したところ、とんでもないことに!

投稿日:2008年11月12日|Weekday Mac Fan全文読む

小平くんのマイルで海外!いよいよ達成!?

Mac Fanの連載「日々是検証」で小平淳一編集者が書いている「ネットポイントで行くぞ!海外旅行」。
これ、いわゆる陸マイラーを実践しようという、なぜMac Fanでやっているかよくわからないコーナーです。
それはさておき、これから年末にかけての小平くんの頑張り次第では、いよいよ目標達成の可能性が出てきました!

投稿日:2008年11月10日|Weekday Mac Fan全文読む

買っちゃいました。

新MacBook。

今までは15インチのPowerBook G4を使っていたので、プライベート用としては初のインテルMacです。いやー、いいですね。PowerBook G4との比較では画面サイズが小さくなっているものの、横の解像度は同じなので、それほど小さくなったという印象は受けませんし、画面の光沢も、室内かつ画面を点けた状態であればほとんど気になりません。

また、さんざん本誌などでも書かれていることではありますが、やはり速いです。1000万画素クラスのデジカメのRAWデータをiPhotoで調整したり、ちょっとニコニコ動画を見るくらいでは、冷却ファンはピクりともしません。自宅ではそんなに重い作業をしないので、とてもいい感じです。これであと5年は戦えます。

ただ1点、ちょっと気になっているのは、画面への埃の吸着です。光沢のあるガラスなので埃が付くと目立ちます。おかげでMacBookのそばからOAブラシが離せません。…まあ、不満といってもこれは、「文句をいう前に部屋の掃除をこまめにやれ」ですとか、「気になるのは新品同様の間だけですぐに気にしなくなるよ」といったツッコミが聞こえてきそうなレベルではありますが。

投稿日:2008年11月05日|Weekday Mac Fan全文読む

飛行機って男のロマンですよねえ

突然ですが、飛行機っていうのは男のロマンです。
もうちょっというと、「戦闘機」です。
戦争を肯定するつもりはまったくありませんが、子どものころから戦闘機のプラモデルを作って遊んだ身としては、「メッサーシュミット」とか「スピットファイア」という言葉を聞くと、そりゃあもうワクワクしてしまいます。
そんな僕が、いまイチオシのソフトが、「Shadeアンロックデータ集 -撃墜王-」です。正確には「ソフト」ではなく、3Dデータ集なんですが。

投稿日:2008年11月04日|Weekday Mac Fan全文読む

ようやくできるようになった経路検索

ようやくできるようになった経路検索

初代iPodタッチを購入したときにどうしても不満だったのが、日本では「マップ」アプリの経路検索が行えないこと。だけど、ようやくできるようになったので、さっそく試してみた。
会社から自宅までを検索してみたところ、う〜ん、すごい。きちんと目的地までの距離や所要時間が表示される。地図で見たり、航空写真でみたり、リスト表示で見たりと、いろんな見方ができるのもいいところ。

081031_hara1.jpg


そして、次に会社から、徒歩10分くらいの神保町の駅まで検索。でも、表示されたルートは何かがおかしい。なんで高速道路に入るの…、とここで気がついた。マップの経路検索で表示されるのは、車を使った場合のルート。徒歩でのルートは表示されない。つまり、車を持っていない自分には、そもそも必要ない機能だったのね。

081031_hara2.jpg

投稿日:2008年10月31日|Weekday Mac Fan全文読む

心動かされたiPhoneキラーアプリ

突然ですが、私の娘(犬)はカメラが嫌いです。
彼女が幼い時にソニーのサイバーショットUを購入し、激写していたのが
不満だったようで、それ以来レンズを向けても
明らかにシカトで、レンズのほうを向いたとしても
ブスーッとした顔しかしてくれないんです。

それは置いといて、
先日、iPhoneアプリを1カ月20本以上購入している強者の方と話をしていて、
素晴らしいアプリを教えてくれました。

投稿日:2008年10月29日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneビレッジから世界へ

昨日、iPhoneアプリケーション開発における技術情報がばっちり学べるイベント「MOSA Software Meeting 2008」が11月7日8日に開催されるという話をしたが、時同じくして、iPhone関連のセミナーが岐阜県大垣市で開催される。

投稿日:2008年10月28日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneアプリ開発者に朗報。

先週末の10月24日、iPhoneアプリケーションを開発する人にようやく朗報が届きました。

「正式リリース後のiPhoneソフトウェアに関するNDA(機密保持契約)を解除することを決定しました。」

これまで、iPhoneのソフトウェア開発に関する情報は、そのほとんどがNDA対象で、技術者間での情報交換すら許されていませんでしたが、これによって、かなりiPhoneアプリの技術レベルが高度化し、またリリース数もいっそうアップするでしょう。楽しみです。

そして、おそらく国内では初となる(アップル主催以外で)iPhoneアプリケーション開発に関する大規模な技術セミナーが11月7日、8日に行われます。すでにMac Fan.jpのニュースコーナーでお知らせしましたが、かなり注目のイベントに鳴ることは間違いがないでしょう。


MOSA Software Meeting 2008
--------------------------------------------
NPO法人MOSAでは、Macintosh、iPhone開発者向けに2日間の集中技術セミナー「MOSA Software Meeting 2008」を開催すると案内しています。このイベントは、MOSAの年間を通したイベントの中でも最大規模の催しです。現在参加者募集中。

今年のメインテーマは「iPhoneネイティブアプリ開発に向けて」。Mac Fanもこのイベントを応援しています。全国の猛者よ、集え!

日 時:2008年11月7日(金)〜8日(土)
会 場:株式会社毎日コミュニケーションズ マイナビルーム
  (東京都千代田区/東京メトロ 東西線竹橋駅)
主 催:特定非営利活動法人MOSA
協 力:株式会社毎日コミュニケーションズ
参加費:13,000円〜35,000円(参加種別により異なります。)
定 員:100名

投稿日:2008年10月27日|Weekday Mac Fan全文読む

なかなか買えないMac mini

オンラインのアップルストアには、時々、整備済み品として格安のMac本体が販売されます。ですが、気づいてアクセスしても、私が狙っているMac miniはすぐに完売してしまいます。上位モデルなら、半日程度は残っていますが、整備済み品なら6〜7万円の下位モデルは瞬殺です。

投稿日:2008年10月23日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhone Tech Talk World Tour

本日10月22日、サンフランシスコおよびパリを皮切りに、米アップル社のテクノロジーエバンジェリストやエンジニアによるiPhone開発の技術セッション「iPhone Tech Talk World Tour」が、世界24カ所で開催されます。

投稿日:2008年10月22日|Weekday Mac Fan全文読む

どうやら年賀状の季節らしい

まだ10月半ばだというのに、最近の僕の周りの話題は「年賀状」です。
たいていの人が年賀状を作るのは12月に入ってからだと思いますが、PC業界や出版業界は10月30日の「年賀はがき」販売開始に向けて、すでに年賀状商戦に突入しております。

投稿日:2008年10月17日|Weekday Mac Fan全文読む

火縄にサヨナラ?

 新しいMacBookシリーズ、出ましたね。夜中のスペシャルイベントをリアルタイムで追いかける体力がなかったので、僕は朝起きてから確認したのですが、カッコいいですね〜。撮影した人の腕も関係するのか、噂系サイトに掲載されていたリーク情報と思われる写真ではあまり…という印象だったので、アップルのWEBサイトに掲載されている画像にはいい意味で裏切られました。

 さて、デザインという第一印象の次に見るべきは、詳しい技術仕様なわけですが…MacBookからファイアワイヤ400ポートがなくなっていることに気付き、しばし硬直。自宅の外付けハードディスク(2台)はファイアワイヤ接続で揃えており、また、個人的な予算の関係でMacBookプロは選択肢に入れていなかったので、これは誤算でした。

 ここは少し頑張って、ファイアワイヤ800ポートのあるMacBookプロ(ファイアワイヤ800は、市販の変換アダプタでファイアワイヤ400に変換できます)を買うべきか、MacBookプロとMacBookの差額で大容量のUSB2.0接続ハードディスクを買うべきか…どちらにしても出費が増えるんですよね。一念発起して予算を組んでいただけに、より深い悩みとなってしまいました。嗚呼。

 ちなみに、「火縄銃」は英語で「マッチロック式銃(Matchlock Gun)」というらしく、ファイアワイヤ(直訳すれば火の線)とは関係ないみたいです。

投稿日:2008年10月15日|Weekday Mac Fan全文読む

iTunesが文字化けしてしまって悲しい

iTunesが文字化けしてしまって悲しい

iTunesを8にバージョンアップしてから、僕のMacBookのiTunesが文字化けしてしまった。一口で文字化けといっても、2種類の現象があって、1つは、曲名やアーティスト名などのすべてが化けている状態。これは曲を選択して[コントロール]キー+クリック→[ID3タグを変換]で解決することができた。僕の持っていた曲の場合、[文字列を変換]にチェックを入れて、[ISO Latin-1からASCIIへ]を選ぶと解決したが、どれを選べばいいか試行錯誤しているときに、間違っていくつかの曲の情報を消してしまった。この手の作業をするときは、データのバックアップを取っておきたいところだ(涙)。

081014_weekday01.jpg

ただ、僕の環境だと、これ以外にも問題がある。

投稿日:2008年10月14日|Weekday Mac Fan全文読む

DIY PC Expo 2008 Autumn

2008年11月2日から3日にかけて、「DIY PC Expo 2008 Autumn」というイベントが東京秋葉原で開催されます。その名のとおり、パソコンの自作系のイベントで、今回で第2回目となります。Macには関係ない、と思われるかもしれませんが、アスクではMac用グラフィックカードなどのパーツ展示を行うそうです。また、「自作体験コーナー」では、実際にCPUやメモリの取り付けを体験できるとのこと。入場料は無料なので、気になる人は行ってみてはいかが? 

投稿日:2008年10月09日|Weekday Mac Fan全文読む

高見沢さんのMacな一言

当サイトのTHE ALFEE 高見沢さんページ「Apple ism」で、
今月からさりげなく動画が見られるようになっています。

題して「林檎王子のヒトリゴト」。

高見沢さんの日常に深く入り込んでいるMacBook金閣寺&iPhoneを中心に、
日々の高見沢さん流Macライフを徒然と語ってくれます。
この映像は、MacBook金閣寺のiSightを使って、
自宅やホテルで高見沢さん自らが撮影したもの。
結構レア映像ですね。
今後、ミュージシャンのあまり明かされない生活がちょっとずつ現れて来るかもしれません。

しかもこの映像は、基本的に雑誌の発売日に更新する(約束)ですが、
いきなり「コレに差し替えてくれ!」といわれ、いつの間にか更新されていることも
あります。だって、すでに1回更新されてるし(爆)。

その都度差し替えする担当者な私は正直大変ですが(笑)、頻繁に変わるのもまた
日々の楽しみの1つでもあります。

高見沢さんの意向として、更新したら過去の映像を残すことができないので、
皆さん、絶えず「Apple ism」ページをチェックしておいていただけると幸いです。

投稿日:2008年10月06日|Weekday Mac Fan全文読む

マウスパッド

マウスパッド

4年以上愛用していたパワーサポートの「エアーパッドプロ」。さすがに劣化してきたので買い替えを検討していたが、マウスパッドがなくてもマウスの動きに支障がないことが判明。レーザマウスってすごいなと思いながら2カ月ほど机上で使っていたら、じわじわと動きが悪くなってきました。摩擦でマウスソールが削れていたのです。はやり、マウスパッドは必要らしい。そこで買い替えようと量販店に向かうと、同じくパワーサポートの「エアーパッドソール for Logicool MX Revolution」を発見。滑りのよい交換用ソールを見つけました。これに換装してみると、カーリングのようにマウスがスムーズ! 摩耗することは変わりませんが、2セット入なのでまた交換すればいい。しばらくこれで運用してみたいと思います。


投稿日:2008年10月02日|Weekday Mac Fan全文読む

アップルのCM?

まずはご覧あれ。

いいっすねー。このなんともいえないローカル感。
9月20日金沢にオープンしたApple ShopのCMデス。

10年ぐらい前までは、日本オリジナルのアップルCMが作られていたりしてましたが、
ジョブズ復帰後は昨年の「どうもパソコンです、どうもマックです」ぐらいです。
ただ、「どうも…」シリーズもUS本社にオーサライズされたCMでしたから、
クオリティというかブランド統一感というか、とにかく世界共通仕様に則ったCMでした。
なので個人的には正解共通仕様ではないCMが好きっす。

現在放映されている新iPodのCMも、それはそれですばらしいCMだと思いますが、
「100満ボルトのApple Shop」のようなCMは、きっと今のアップルジャパンでは
作らせてもらえないんだろうなあ。

でもYouTubeにアップされてるんだからUS本社もいつか観るだろうし、
よく許諾したなあアップルジャパン。怒られそ〜。

オマケは昔のアップルCMです。どうぞ。

投稿日:2008年10月01日|Weekday Mac Fan全文読む

ただ今練習中。

 まずは何もいわずにこの動画を見てください。

 ・iPhone 2.1での日本語入力テスト[youtube.com]

 …これを見て、僕は即座にQWERTY配列のフルキーボード入力からテンキー入力に宗旨替えしました。iPhone OSが2.1にアップデートされる前までは、テンキーモードにするだけで少し動作が重くなっていた(少なくともそんな気がしていた)ので、フルキーボードを使っていたのですが、OSのアップデートがこれほどまでに効果のあるものだとは。もちろん、テンキーモードが軽くなっただけでなく、連文節変換が可能になったのも大きいでしょう。

 それにしてもこの動画の入力速度は圧倒的です。これなら女子高生にも勝てるかもしれません。

投稿日:2008年09月25日|Weekday Mac Fan全文読む

米国でアドビCS4が発表

米アドビシステムズのサイトで「Creative Suite 4」が発表されました。
「もう次バージョン?」と思う人もいるでしょうが、
どちらにしても新しいバージョンがどんなものかは気になるものではないでしょうか?

で、ひととおり米国サイトをチェックしてたのですが、
個人的に気になったのは、Photoshop CS 4の「new Rotate View tool」という機能。
「スムーズにキャンバスが回転します」みたいなことが書いてあります。
これって、タブレットなどを使って画像のレタッチをしたり、絵を描いたりしてる人にとってはかなり重要だと思います。絵を描くときって紙を回したりするじゃないですか。
実際にどんな感じで、どれくらいスムーズに回るのか体験したいものです。

「…って、一番に挙げるのがそれかい!? もしかして新機能少ないの?」
なんていわないでください。どのアプリにもたくさんの新機能が紹介されているんですが、
たまたま僕が気になったのがそれなんだからしょうがないじゃないですか。

発表によれば、米国では10月出荷予定。日本はいつなんでしょう?

Adobe Systems

投稿日:2008年09月24日|Weekday Mac Fan全文読む

シルバーライト2.0を入れてみたものの

マイクロソフトの「シルバーライト(Silverlight)」のバージョン2.0のベータ版が公開されたので、さっそくインストールしてみた。シルバーライトといえば、今Macでもっとも注目されているWEBブラウザ用のプラグイン。インターネットで配信されている動画はMacで見られないことが多いけど、それらの動画がシルバーライト対応になれば、Macでも同プラグインを入れることで視聴できるようになる。

もちろん、ベータ版(制作者用)とあるのでインストールに不安はあったのだが、インストールには無事成功。ただし、何故かこれまで見れていたシルバーライトのコンテンツが見られなくなってしまった。どうやら、シルバーライト1.0で作られたコンテンツとはまだうまく互換性が取れていない模様。

そこで、シルバーライト1.0に戻そうと思ったのだが、ここからが不幸の始まり。うまくアンインストールができないのだ。[ライブラリ]フォルダがからプラグインを消去して、1.0を再度インストールしようとしても、すでにバージョン2.0が入っているから駄目だといわれる。さて、どうやってアンインストールしたらいいものでしょう。誰か、教えてほしい。

投稿日:2008年09月21日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhonerは「おおがきビエンナーレ」に集まれ!

またまたIAMAS情報です。
9月19日(金)から9月28日(日)までの10日間、岐阜県大垣市で国際的なアーフォフェスティバル「岐阜おおがきビエンナーレ」が開催されます。主催者であり運営を行うのは数々の世界的アーティストを輩出するIAMAS。以前、本誌でもお伝えしましたが、このIAMASの関係者は、そのほとんどがMac大好きな人たちばかりです。で、当然ながら今回のビエンナーレにも随所にMacやアップル製品を駆使したアートパフォーマンスが繰り広げられます。

投稿日:2008年09月19日|Weekday Mac Fan全文読む

思惑どおり

新しいiPodファミリーが発表された日。
iPodナノの新しいデザインにときめきながらも、iPhoneが個人的理由で買えなかった
はらいせ(?)に新しいiPodタッチを購入する皮算用をしていました。

でも、編集部には誘惑の悪魔が潜んでいたのです。

投稿日:2008年09月17日|Weekday Mac Fan全文読む

頓智・(トンチドット)

本誌11月号から連載がスタートするIAMASの赤松正行教授から、「詳しくはいえないんだけど9/6〜9/13はサン・フランシスコに行っています。とあるカンファレンス(ビジネス・コンテンツ系)に呼ばれていまして」となにやら意味深なP.S.をもらいました。

当然気になるじゃないですか。

ちょうどそのあたりにはiPodの発表があるって話だし。
でもそれらしいイベントが検索できず、しかたなく情報が公になるのを待っていたわけです。

投稿日:2008年09月11日|Weekday Mac Fan全文読む

ジーニアスが効かない

新しくダウンロード配布が開始されたiTunes 8は試されましたか? 目玉機能であるジーニアスが私の偏ったライブラリでは今のところ、プレイリストが作成されないことが多発しています。何曲かはできるのですが、それで出来上がるプレイリストに入る曲は、いつもだいたい同じものばかり。ジーニアスができない曲は集められないようです。ユーザが送信した情報を集めて、どんどん賢くなるということですが、私のような趣味の人が実用になるまでは、ちょっと時間がかかりそうです。

投稿日:2008年09月10日|Weekday Mac Fan全文読む

米アップル社の発表会の招待状が米国メディアに届いているらしい

米アップル社が来週、発表会を行うという内容のメディア向け招待状が、なぜか米国のいろいろなMac系WEBサイトで紹介されています。
一人のユーザとしては、こういう流出系の話題って楽しみではあるのですが、雑誌作りに携わる者としては、なんとも複雑な気分です。

投稿日:2008年09月05日|Weekday Mac Fan全文読む

ゲリラ雷雨に効くサイト(東京近郊専用)

 今週に入って少し夏が戻ってきた感じですが、先週は毎日雷の轟音を聞いていたような気がします。移動中の雨はいつでも困りものですが、中でも狭い地域を集中的に襲う「ゲリラ雷雨」は回避が難しく、あらかじめ傘を準備していなければ雨宿りする間もなくびしょ濡れ、といったことも。

 しかし逆に、ゲリラ雷雨のタイミングさえ外せば、拍子抜けするほど濡れずに移動できる可能性もあります。実際、雨雲が切れるタイミングと雲の流れを読んで、雷雲と競争するように自転車で帰宅した日もありました。

投稿日:2008年09月02日|Weekday Mac Fan全文読む

Lotus Notesの最新版

2008年8月26日から2日間、東京・秋葉原で開催された「Mac Zoo '08 in Akiba」で、「Lotus Notes 8.5 for Mac」のデモを見てきました。Lotus Notesといえば、バージョン3の頃からMac OS版も用意されている定評のあるグループウェアで、バージョン7.0.3でレパードにも対応しています。

新しいバージョン8.5で興味を引いたのは、メールやNotesアプリケーションだけを扱えるクライアントソフトという位置づけから、WEBページやオフィス書類までを同一の画面内で扱えるようになっている点。そして、iPhone上でもメールなどを確認できるようになる点です。さらにたくさんの新機能も用意されており、かなり期待が持てます。

現在英語のベータ版が公開されていて、日本語での入力にも対応しているようなので、気になる人は使ってみてはどうでしょう。日本語版は今年の終わりから、来年初めにかけてリリースされる模様です。

投稿日:2008年09月01日|Weekday Mac Fan全文読む

ユーザ向けのセミナーって面白い

8月27日、「FileMaker テクノロジー トレンド」というセミナーに行ってきました。これは、FileMakerのビジネスユーザやテンプレート/アプリケーション開発者向けのセミナーで、実践的な開発テクニックが公開される場となっていました。
変数の有効活用による高速化や、FileMaker Pro 9からの新機能「条件付き書式」と変数を組み合わせるワザなど、FileMaker知識の浅い僕でも、「ほほー」と思わせる話が続出。僕より知識を持っている開発者の皆さんは僕よりもっと面白かったハズ。
これまでもいくつかセミナーに参加してきましたが、こういった「既存ユーザ向け」のセミナーは、とにかくエキサイティングで面白いですね。目から鱗のテクニックが溢れているというか。それに、普段使っていて気になっていることを気軽に質問したり、相談できるのがいいです。まだセミナーなどに参加したことがないという人は、興味のあるモノを見つけたら行ってみてください。楽しいですよ。

投稿日:2008年08月29日|Weekday Mac Fan全文読む

本当にあった怖そうな話

これは、私が最近体験した話です。
怖い話が苦手な方は決してこの先を読まないでください。
(といって、素直に読まれないのは寂しいので是非読んでください)

「怖い話をしていると霊が寄ってくる」などとよくいわれます。
それは私が夜、家でテレビを見ていた時でした。
番組内で、怪談系のお話になってきました。
怖がるくせにそういう話が好きな私は、ついつい見ていました。
すると、

投稿日:2008年08月28日|Weekday Mac Fan全文読む

新iPodシリーズのうわさ

2005年の9月から毎年、アップルは新しいiPodシリーズを発表しています。
(先日バッテリ加熱問題で話題になっていた)iPodナノを皮切りに、2006年には80GBのiPodを筆頭にナノ、シャッフル、iTunes 7を発表。2007年は各シリーズをさらにブラッシュアップしたiPodに加え、iPodタッチを投入しました。現行の各iPodがこの時発表されたものです。

投稿日:2008年08月26日|Weekday Mac Fan全文読む

フラッシュメモリ

フラッシュメモリ、とりわけSDHCカードの大容量化と低価格化がすごい。8GBが3000円、16GBは探せば5000円台、ブランドを気にしなければ非常に安く買えます。

投稿日:2008年08月20日|Weekday Mac Fan全文読む

香港のiPhoneが欲しいかも

どうやら香港が熱いらしい。
いや、香港は日本からはるか南に位置する亜熱帯地方なので、もともと「暑い」のだが、そうでなく「熱い」らしい。

投稿日:2008年08月19日|Weekday Mac Fan全文読む

愛用のジャケット。

 昨日のkodairaさんの日記を見て、「サファリが落ちまくるって、iPhoneのOS、ちゃんとアップデートしました?」と聞いたところ、案の定アップデートしていませんでした…。皆さんもOSのアップデートは欠かさないようにしましょう。

 それはさておき、僕もiPhone 3Gを使用しているのですが、やはり気になるのはボディのキズです。そこで、いろいろなiPhone用ケースを見て回り、毎週取材で伺っているMacショップの方などにもリサーチをかけた結果、最終的に選んだのが、パワーサポートの「Airジャケットセット for iPhone 3G」です。

 とにかくシンプルで薄く、触感もオリジナルとあまり変わらないところが決め手でした。iPhoneの背面からはめ込むだけ、という装着方法が最初は不安でしたが、思っていたよりもかなりピッタリはまるので問題はありません。それでも薄いシートくらいなら挟めるので、クリアタイプならオリジナリティの演出もバッチリです。シンプルなケースを探している人には大変おすすめ…ですが、そういう人は多いらしく、人気商品のため品切れのショップもある様子。ブラックタイプやホワイトタイプも、加工用に面白いかもしれませんね。

投稿日:2008年08月15日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhone 3G買いました。すぐにばれました。

遅ればせながらiPhone 3Gを購入しました。MNPで乗り換えです。自分の奥さんには何も言わずに買ったんですが、買った日は家に着く前にばれました。ホラ、ソフトバンクの携帯にかけると、「プププ」というあの音で。それからずーっと「私にもなんか買って! アレ買って!コレ買って!」コールが続いています。
ところで、パケット定額でいつでも気兼ねなくインターネットし放題なのはうれしいです。家に帰る道すがら、インターネットサーフィン(死語)を楽しんでいます。サファリがときどき落ちるんですが、そこはまあご愛敬ですか?

投稿日:2008年08月14日|Weekday Mac Fan全文読む

モバイルミーにこれだけは直して欲しい

モバイルミーにこれだけは直して欲しい

現状さまざな問題を抱えるモバイルミーに、いらだちを隠せないのは僕だけじゃないはず。「モバイルミー・ステータス」に掲載された7月25日付けの「MobileMeの現状について」という記事では、「チームが不眠不休で対策を続けている」とあり、アップルが対応に追われているのがわかるけれど、それにもしても不具合が多すぎる。

特に僕が早く直して欲しいと思うのが、me.comでメールを送るときに、メールの作成画面上でアドレスブックのボタンが押せないこと。しかも、アドレスブックからメールアドレスをクリックするのも駄目。となると、まずアドレスブックでメールアドレスを見て記憶してから、メールに切り替えて手動で入力する必要がある。これは、けっこう大変。

アドレスブックといえば、何故かコンタクトリストが、漢字ごとに仕分けされているのも気になる。これ、あんまり意味がない、というか、まったくわけがわからない。

080810_hara1.jpg


それともう1つ挙げるなら…、と書いていくと本当にキリがなくなるので止めておくけど、とにかく早急な改善を期待します。

投稿日:2008年08月12日|Weekday Mac Fan全文読む

iTunesはiPod用の楽曲転送ソフト?

タレントさんやミュージシャンの取材をしていると、そのマネージャーさん(ウィンドウズユーザ)がiPodやiTunesについて質問してくることが多々あります。
そんな彼らの中に、とんでもない勘違いをされている人がいました。

投稿日:2008年08月11日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhone 3Gの本

パケット通信料の定額サービスが2段階定額制になり、またまた話題を呼んでいるiPhone 3Gですが、今日、なにげなくアマゾンでiPhone 3Gの関連書籍(ムック含む)を検索したら、すでに10冊以上もありました。マイコミからは今のところ3冊。

投稿日:2008年08月08日|Weekday Mac Fan全文読む

Firefox 3をシンクロ

Firefox 3のアドオンとして、ブックマークやサイトパスワードをインターネットごしに同期を取る「Weave」が開発中です。まだまだバージョン0.25であり、動作もイマイチなのですが個人的に期待を寄せています。私は2台のMacと2台のウィンドウズマシンを使っており、ブックマークなどが完全に一致していないと気がすまないのです。

投稿日:2008年08月06日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneとiPodタッチの違い。

 iPhoneとiPodタッチには、マルチタッチインターフェイスなど共通点も多いですが、相異なっている部分も数多くあります。iPhoneにあってiPodタッチにはないものとして、通話機能やGPS、カメラなど、いろいろな機能がありますが、ようやく自分用のiPhoneを手にして(iPodタッチにはめでたく生活費の足しになっていただいて)気付いた一番大きな違いは、スピーカからちゃんと音を出せるかということです。

 iPodタッチにもビープ音を鳴らす機能は搭載されていますが、それとこれとはまったくの別物。月とスッポン、クジラとタニシです。そして、それがもっともわかるiPhone/iPodタッチ用アプリケーションが「PhoneSaber」です。アプリとしては単に、映画「スター・ウォーズ」シリーズを象徴する武器であるライト・セイバーの特徴的な「ブォン」という音が、加速度センサに反応して出るだけなのですが、iPodタッチではイヤフォンで聴くしかなかったものが、スピーカから音がすれば周りの人もそれを楽しめるというiPhoneの良さを体現したアプリです。しかもタダ。いうことナシです。

投稿日:2008年07月31日|Weekday Mac Fan全文読む

けっこう毛だらけ

けっこう毛だらけ

この間、マイMacBookのキーボード換装のためにバラシをしました。1年くらい使い続けていると思うんですが、開けてビックリ、非常に内部が汚くなっていました。

080729wdkoda_mbnaibu03.jpg

え?よく見えないですか?
じゃあ、もうちょっと拡大した写真を載せましょう。

投稿日:2008年07月29日|Weekday Mac Fan全文読む

北京オリンピックとSilverlight

つい最近知ったのですが、北京オリンピックのインターネット中継に、マイクロソフトのSilverlightが使われるんですね。アメリカのNBCのWEBサイト「NBCOlympics.com」とマイクロソフトが共同で行うようです。さすがマイクロソフト。オリンピックという一大イベントなら、同技術を積極的にアピールできるはず。もちろん、トラブルがなければですが…。

ただ、残念なのは国内では見られないということ。スポーツ観戦が好きな自分としては、すべての競技を見たいけれど、仕事があるので家にこもってみるのは無理。それが、会社にいながらストリーミングで見れたり、好きな競技をオンデマンドで見られたりするなんて。かなり、アメリカに行きたい感じです。

とにかく、TV放送のオンデマンド配信が早く本格的に始まって欲しい。NHKが今年12月から始めるようですが、果たしてMacではきちんと見られるのだろうか? イギリスのBBCが一足先に始めているけれど、こちらはMacにも対応しているし、iPhoneやiPodタッチにも対応している。ただ、これも日本から見られないのが、残念。

投稿日:2008年07月28日|Weekday Mac Fan全文読む

キラーソフト

Sさんに「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」という禁断の林檎をそそのかしたオカケンです。
このドラクエは、このゲームをやりたいがために対応ハードを買わせる「キラーソフト」と呼ばれる人気ソフトです。

本誌のデザイナーさんは、「ボンバーマンをやりたいんだよね」と、iPhone 3Gの購入を検討しているようです。これもキラーソフトですかね。

と、僕にもキラーソフトとなりそうなゲームが現れました。

投稿日:2008年07月23日|Weekday Mac Fan全文読む

ポケットに入れた携帯電話の謎

すっかり暑くなってしまい、上着が着られなくなりました。iPodやサイフ、携帯電話などを身に付けるのにジャケットはポケットがたくさんあって便利なのですが、もう無理。というわけで携帯電話はズボンのポケットに入れてるのですが昨日、半日で電池が切れました。

投稿日:2008年07月23日|Weekday Mac Fan全文読む

いよいよ発売!

前回、このコーナーで「果たしてMac Fan編集部はiPhoneをゲットできるか?」という話題を書きました。
その結果は、7/29発売のMac Fan誌面に譲るとして、Mac業界がiPhoneに沸き返り、iPhone特集の制作も佳境に入っている本日、僕は全然iPhoneともMacとも関係ないものをゲットしてしまいました。

投稿日:2008年07月18日|Weekday Mac Fan全文読む

日々考えること

今日、読者の方から、「またiPhone特集をやるのか。もういい加減にしてよ」というご意見を頂戴した。もしこのようにお考えの読者が大勢いるとしたなら、我々の編集方針が間違っているのかもしれないし、我々が伝えようとしている情報が、残念ながら読者には別の意味でしか伝わっていない可能性もある。

投稿日:2008年07月18日|Weekday Mac Fan全文読む

iPodタッチに生命を宿らせる。

iPodタッチに生命を宿らせる。

LifeGame

 生来のタイミングの悪さでiPhone 3Gの初期出荷分を逃してしまい、「普通に買えるようになったころに買ったほうが、情報も蓄積されていていいはずだ」と自分を説得しつつ、買えなかったことを副編集長2人にからかわれる日々が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 それはさておき、幸いにしてiPodタッチは持っているので。そちらのソフトウェアをバージョン2.0にアップデートし、アップストアで販売・配布されているアプリケーションをいくつか試してみました。その中にあったのが「ライフゲーム(LifeGame)」です。

 ライフゲームというのは、格子状に区切られた1つ1つのマス目を1つの生命に見立てて、限られた空間と一定のルールの中で生命がどのように誕生や進化、淘汰などのプロセスを経過していくのかを再現したシミュレーション…というと何やら小難しいのですが、要するに、単純な生き物の群れが栄枯盛衰していく様子を眺めて楽しむゲームです。

 眺めているだけで、何が楽しいのかと思われるかもしれませんが、本当に細菌か何かが生きているかのような動きをするので、キモカワイイです。また、数学や論理学の研究者によっていろいろな動きをするパターンが発見されており、アップストアで配布されているライフゲームも、その中の有名なパターンをいくつも収録しているので、それらを見るのも楽しいです。

 …というようなことを副編集長と昼食を食べながら話したところ、「あー、そういうの好きそうだよねー」と少しあきれられてしまったみたいですが、無料のアプリケーションなので、iPhoneやiPodタッチをお持ちの方は是非お試しあれ。

投稿日:2008年07月15日|Weekday Mac Fan全文読む

ウィンドウズユーザのMac操作

 Macとウィンドウズを持っているが、主にウィンドウズを使っているという人と出会った。そこで、Macを使いながら談話していると、彼の意外な操作に気付いた。それは時々、ファイルやフォルダのコピー&ペーストを、メニューから操作するということ。例えば、USBメモリに入っているフォルダをデスクトップにコピーするのに、わざわざフォルダを選択してファインダのメニューから[編集]→[○○をコピー]→[○○をペースト]を選ぶ。

 なんで? 普通にドラッグ&ドロップすればいいじゃん!というと、それもわかるが、ウィンドウズをメインで使っていると、メニュー操作が当たり前なのでしょうがないとのこと。う〜ん、わるような、わからないような。確かにウィンドウズユーザからすれば、ファイルとかとゴミ箱にドラッグ&ドロップするというのが最初はわからないように、いろんな違いはあるんだろうけど。

 とにかく、ファインダにそんなメニューがあることを初めて知り、ちょっと驚いた。Macユーザ vs ウィンドウズユーザの操作競争をやってみると面白いかも?

投稿日:2008年07月14日|Weekday Mac Fan全文読む

ウマ先生、表参道に現る

ウマ先生、表参道に現る

今日はiPhone 3Gの発売日。みなさん買いましたか? 買えましたか?
僕は購入はしなかったものの、朝からソフトバンク表参道に取材に行ってきました。
駅から出た瞬間に目に入る、人、人、人…。聞いたところによると、販売開始前に1500人を越える行列となっており、当日分は始発が動く前に締め切られたという話です。

その行列を見ながらとおりを歩いていると、途中、なんだか見たことのある、とても特徴的なシルエットが目に飛び込んできました。限りなくウマ面、いえ、ウマ面というよりウマヘッド…。

080711_weekday_umauma01.jpg

投稿日:2008年07月11日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhone発売前日・新宿の動き

iPhone発売前日・新宿の動き


いよいよ明日、iPhoneが発売になりますね。
表参道のソフトバンクショップではすでに行列ができていますが、
そのたの量販店でも明日の準備は進んでいるようです。

投稿日:2008年07月10日|Weekday Mac Fan全文読む

慌ただしくなってきました!

こんばんはこんにちはそしておはようございます。40歳の人間ドックで善からぬものが見つかって少々落ち込みぎみの今日この頃。

ついでにサッカーで痛めていた膝も診てもらおうと人間ドック後に外科に行ったら「午後の外来はお休みです」といわれ、翌日の今日、再び訪れて先生に診てもらったら、「最悪手術が必要ですね」ってオイオイ。そんなにあっさり言わないでよ。
歳なのか厄なのか、まいったなあ。

そんな悲しいプライベート話はさておき、iPhone 3G発売開始を2日後に控えた現在、なんだか周辺の動きが慌ただしくなりました。

投稿日:2008年07月09日|Weekday Mac Fan全文読む

キーボード

もっとも使うMacの周辺機器といえば、マウスとキーボードではないでしょうか? これにはそれぞれこだわりがありまして、いつも苦労しているわけですが、今回、自宅のMacとPCのキーボードをリプレイスするにあたり、1つのこだわりを捨ててみました。

投稿日:2008年07月07日|Weekday Mac Fan全文読む

いよいよ、あと一週間

いよいよiPhone 3Gの発売が、一週間後に迫りました。
Macユーザのみならず、世間で話題のアイテムだけに、これからさまざまなニュースが流れると思います。
でも、残念ながら新聞やテレビなどのメディアでは、iPhoneのMacユーザ的使い方は紹介してくれません。
そんな記事が作れるのは、Mac Fanしかありえません!
と意気込んでおりますが、果たして肝心のiPhone、入手できるのでしょうか?

投稿日:2008年07月04日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneを発売当日に買うための草の根活動。

 iPhoneが発表されてからというもの、家族、友人にまず聞かれるのは、実際に買うかどうかはさておき「いつどこへ行けば確実にiPhoneが買えるのか」ということ。Mac雑誌の編集をやっていれば、事前に何か知っているんじゃないかと思うみたいなのですが、はっきりいって全然わかりません。こればっかりは、ソフトバンクもしくはアップルの公式発表を待つしかないです。

 ただ、それだけでは日記としても非常にアレなので、僕の考えた「iPhoneを当日に手に入れられる確率を上げる方法」をご紹介しましょう。しかもこの方法、実践する人が増えれば増えるほど確率が上がります。

投稿日:2008年06月30日|Weekday Mac Fan全文読む

能登空港のマスコット

「ネットポイントで行くぞ!海外旅行」という記事を作成中に、能登空港のWEBサイトに辿り着きました。そして、そのWEBサイト内で「スカイのっぴー」というマスコットキャラクターに遭遇、なんだかかわいくて心を奪われました。

ひらがなの「の」をモチーフにしながらジェット機のフォルムを実現、しかも尾翼は能登半島! 文章で書くと、まったく意味不明ですが、実際に見てみると、「なるほど」と思うはずです。

さらに、サイト内には、スカイのっぴーの写真がいくつか公開されています。ウルトラマンと一緒に記念撮影していたり、「ガチャピンカー」に乗っていたり…。

Macとはまったく関係ありませんが、よかったら見てみてください。

能登空港WEBサイト

投稿日:2008年06月25日|Weekday Mac Fan全文読む

MobileMeへの移行

 巷はiPhoneの話題で持ちきりですが、忘れちゃいけないのが、MobileMe。.Macのユーザの皆さん、.Mac.comのブックマークにアクセスできなくなる前に、Macへデータをシンクしましたか? 7月から.Mac.comのブックマークにはアクセスできなくなります。まぁ、MobileMeへの移行のために仕方ないとはいえ、ユーザに何かをさせるってのはどうかとは思います。絶対、忘れて泣きを見る人が出てくるでしょう。

 さて、肝心のサービスインは7月11日となっていますが、「.Macキャッシュバックキャンペーン」はどうなるんだ? と疑問視する声もあります。Macと一緒に.Macに入ると3000円安くなるというキャンペーンですが、この締め切りが7月21日なんですよね? 7月11日以降は.MobileMeが付属するのでしょうか…。

 MobileMeはいろんな面で進化しているので楽しみですが、気になることが1つ。これを機に、iDiskは速くならないのか。おそらく、私だけでなく、多くの日本の.Macユーザが思っていることでしょう。いくら容量が2倍の20GBになったとはいえ、現状の速度じゃ、あまりうれしくないですよね?

投稿日:2008年06月24日|Weekday Mac Fan全文読む

ワンセグがね

ある知人との会話。
「iPhone、来月発売されますけど買います?」
「そうねえ、いざ手に入るとなると、いろいろ考えてしまうよね」

投稿日:2008年06月19日|Weekday Mac Fan全文読む

iPhoneの予約で翻弄される

昨日の夕方、松尾さんのブログを読んでて初めて「ソフトバンクショップでiPhoneの予約がにわかに始まっている」ことを知った。ソフトバンクショップで販売されること以外まだなにも情報が出ていないにもかかわらず予約受付とは「してやられた!」と思いつつも、大慌てで最寄りのショップで予約してきてくれと、その時いた編集部員に指示。

投稿日:2008年06月12日|Weekday Mac Fan全文読む

WWDC08

WWDC08

IMG_0676.jpg
サンフランシスコは、緯度的には東京とほぼ一緒です。日中の日差しは同じように強く、日向にいると汗が滲んできますが、湿気がないので東京のねっとりさがありません。そして、熱帯夜なにそれ?という感じに日が落ちると急に冷え込むところに違和感を覚えます。

投稿日:2008年06月11日|Weekday Mac Fan全文読む

喜びも悲しみも。

 現在サンフランシスコで開催中のWWDCの基調講演、皆さんはもう見ましたか? 僕は端折りながら見てしまったので、今日帰宅後にもう1回ちゃんと見たいと思います。ちなみにアップル公式のストリーミングページはこちら

 いやー、ついに来月にはiPhoneが日本で使えるんですよね。先日のソフトバンクからのプレスリリースには「今年中」としか書かれておらず、「まあ、年末くらいかな」と思っていたので正直驚きました。最初に携帯電話を契約する時に、何となくJ-Phoneを選んで、そのまま何となくソフトバンクユーザでいてよかった。喜びの瞬間です。

 しかし、喜んでばかりもいられない現実が。

投稿日:2008年06月10日|Weekday Mac Fan全文読む

ドロップレット、使ってますか?

こんにちは。今日、東京は良い天気でしたが、関東甲信越地方はすでに梅雨入りしているようですね。雨といえばレインドロップ、ドロップつながりで今日はフォトショップのドロップレットの話をします(超強引)。毎回、対象読者が限られた話題ですみません。

投稿日:2008年06月06日|Weekday Mac Fan全文読む

オタクなバレーボール観戦

先週、そして先々週と、バレーボール北京五輪最終予選を見に行った。特にバレーボールファンではないんだけど、スポーツ観戦は好きだし、何といってもチケットが思っていた以上に安かったから。日本戦以外の3試合を見られる一日券で、2500円(スタンド内で観戦できるブロックが指定されていて、そのエリア内なら自由席)。この値段で世界のトップブレーが見られるんだから、格安でしょう。

とはいえ、バレーボールってそんなに人気がないのか、日本戦以外興味がないのか、観戦客はほんのわずか。最終戦となる日本戦の前の試合から徐々に人が入ってきて、スタンドが半分くらい埋まる感じ。ただ、自分と同じブロック指定のチケットを買った人は意外と多かった。だから、スタンド全体を見渡すと、1つのエリアだけが異常に込んでいるという、不思議な光景が広がっていた。

さて、そのブロック指定席。もっと不思議だったのが、来ているほとんどの観客が一眼レフカメラを構えていたこと(女子の試合のみ)。さらに、自分の座っていた両隣の人は、PCまで持参していた。スカウトとか、コーチとかそういった感じではなかったので趣味なんだと思うが、せっせと1ポイント決まるごとに、誰がどうやって得点したか、PCに情報を打ち込んでいた(女子の試合のみ)。いや〜、いろんなオタクはいると思うけど、女子バレーオタクには、かなり驚いた。

投稿日:2008年06月05日|Weekday Mac Fan全文読む

MacBook Air SuperDriveその後

編集長から交換の命を受けたMacBook Air SuperDirve。
「保証書、探してみます」と思わずいってしまったが、
正直なところ保証書をもらった記憶がない(爆)。
ヤヴァイ。MacBookエアの記事を作るために、半ば「ハレ」状態でアクセサリ一式を買って来たので、その当時の詳細をまったく覚えていない(涙)。

なにはともあれ、アップルストアへ持ち込んでみた。

投稿日:2008年06月04日|Weekday Mac Fan全文読む

MacBook Air SuperDriveの脆弱性

編集部にはMacBookエアがあります。検証や撮影用に発売開始直後に購入した代物です。
加えて、エア特有の周辺機器も買いそろえてあります。「MacBook Air SuperDrive」「USB-Ethernet」など。

んで、セミナーに使いたいからと、ある人から頼まれたので、先ほどACアダプタ含め一式持参し、ついでにセッティングもしました。

やっぱアレですね、エアになんやかやとワイヤーが付くと、途端に魅力が半減しますね。つか、格好悪い。マイナスの美学って、こういうことだよなあ〜。 アレ??何この切れ目??

投稿日:2008年05月30日|Weekday Mac Fan全文読む

Macで使えないフラッシュメモリ

以前、緊急ブートメディアとしてUSBフラッシュメモリに最低限のシステムを入れる、という提案をするべくDOS/Vパーツショップで3500円で8GBのフラッシュメモリを購入。ライターさんに検証を依頼したところOSのインストールが何度やっても止まるというトラブルに遭遇。メモリに問題アリということで別の製品に買えてもらったところ無事成功しました。

投稿日:2008年05月28日|Weekday Mac Fan全文読む

野外実習。

野外実習。


 さて、ここにアップしましたる1枚の写真、画面の奥のほうに、何かを掲げている人影があるのがおわかりでしょうか。…えーと、サムネイル画像だとさすがにわからないと思うので、お手数ですがクリックしてください。ええ、画像の上をポチッと。……見えましたか?

 では気を取り直しまして、いったい何をやっているのかと申しますと、無線LANが飛ばす電波の到達距離実験です。無線LANの電波って、なまじっかな広さの場所では直線距離が測れないレベルになってるんですよ。実は。

 はたから見れば、何もない河原の公園で、大の大人がパソコンを抱えつつ、メジャーで10メートルずつ測りながら後ずさり…付近の住民に通報されても文句はいえない(そこまではいっていないと信じたいですが)様子ですが、本人たちはいたって真面目。真剣勝負です。

 初めての屋外実験にいろいろと試行錯誤しつつも、何とか実験は無事終了。気になるその結果は…それはさすがに次号を買ってのお楽しみということで。

投稿日:2008年05月22日|Weekday Mac Fan全文読む

クイックタイムの役に立たないワザ

この間、貯め込んだムービーファイルを再生している時に気付いた、クイックタイムの小技を書き留めておきます。クイックタイムムービーの再生/一時停止は、コントローラの真ん中にあるボタンで行いますよね。[スペース]キーを押すたびに再生/一時停止を切り替えるショートカットも定番です。でも、再生/停止を切り替える方法はほかにもあります。

投稿日:2008年05月22日|Weekday Mac Fan全文読む

「水冷」ってどこへいった?

 先日、とあるライターさんと話していたときに、今やまったくといっていいほど聞くことのなくなった言葉が話題に上った。その言葉は、「水冷」。数年前まではとかく、PC誌やDOS/V系雑誌で取りあげられ、店頭では水冷パソコンや水冷パーツがたくさん売られていたものだが、最近はあまり見なくなったような気がする。

投稿日:2008年05月21日|Weekday Mac Fan全文読む

Eye of the Tiger

最近、頭の中をぐるぐるとSURVIVERの「Eye of the Tiger」が流れてます。

投稿日:2008年05月16日|Weekday Mac Fan全文読む

DSPでBANG! 2008

Mac Fan 5月号「Macのある学校へ行こう!」で紹介した岐阜県のIAMAS。そこのDSPコースの教授である赤松正行氏から立て続けにメールを頂戴した。

1通は、クウジットとのコラボレーションで赤松氏が開発したiPhone用アプリ「ロケーション・アンプ for 山手線」のリリース。
もう1通は、「IAMASイキマス、DSPでBANG! 2008」のお知らせだ。

投稿日:2008年05月14日|Weekday Mac Fan全文読む

春に避暑地

休みといえば京都か大阪に出かけまくった昨年。いいかげん飽きたよねということで、このゴールデンウイークは初めて長野に行ってきた。ログハウスを借りて約2泊しました。ここで気になったのは、インターネット。休みの日であろうとお仕事をしてくれるライターさんから、原稿の内容について問い合わせが来てしまうので対応せねばなりません。

投稿日:2008年05月12日|Weekday Mac Fan全文読む

パリーグファンのMacユーザは超マイナー?

僕は、兵庫県出身のライオンズファン。
おかげで子どもの頃は、縦じまの人たちにずいぶんいじめられたものです。
ま、それはさておき、パリーグファンにとって今年は、大変恵まれた年になっています。

投稿日:2008年05月09日|Weekday Mac Fan全文読む

新iMacに、早速アキバで出会う。そして気がつく。

 今日は、週に1度の秋葉原取材の日。何といっても注目は、今週発表になったばかりの新iMacの入荷状況です。いつもなら、「まだ入ってきてないんだよ」とか「入ってきたけど少なくてもう売れちゃった」といわれてしまうことが多いのですが、今回はどのショップさんにもそれなりの数が入荷しているようでした。

 …で、恥ずかしながら、今日取材に伺って初めて気がついた事実があります。

投稿日:2008年05月01日|Weekday Mac Fan全文読む

「宛名職人 Ver.15」はどうなった?

「宛名職人」といえば、Macでは定番の年賀状作成ソフトです。昨年末、その新作となるVer.15が発表されたものの、発売日が11月30日から12月14日へとずれこんでいき、とうとう年を越えても発売にはなりませんでした。
その宛名職人 Ver.15は、今では「今秋発売」と発表されており、ほぼ丸1年の遅れになります。その一方で、今年の暑中見舞いハガキ向けに「宛名職人 Ver.14 '08夏」が発表されました。エンジンはVer.14のまま、夏用の素材を収録しての販売です。


「Ver.15はいったいどうなってるの?」
「宛名職人 Ver.14 '08夏」の説明に来た、発売元のアジェンダに直接事情を聞いてみました。

投稿日:2008年04月30日|Weekday Mac Fan全文読む

iPodタッチが水族館に!

 iPodタッチが最近になっていろいろな用途に使われ始めてますね。特に面白いのは、神奈川県藤沢市にある「新江ノ島水族館」。5月3日〜6日の間、iPodタッチを持ちながら館内を回れるイベントを開催するそうです。館内にいる実際の生物を見ながら、iPodタッチ上で詳しい生物についてのムービーを確認できるということ。実際に水族館にいっても生物の貴重なシーンに遭遇することは希なので、そんな動画を見られのはいいですね。なるほど、と思うアイデアです。

投稿日:2008年04月28日|Weekday Mac Fan全文読む

映画の達人

皆さん、フジテレビで毎週木曜深夜に放送している「映画の達人」をご存じですか?

投稿日:2008年04月25日|Weekday Mac Fan全文読む

APPLE STUDIO DISPLAY

1カ月前のことだが、編集部の引越し(といっても6階から2階へ移っただけだけど)があった。んで、まあ引越しにはよくある話だが、移動作業の際に落としてしまったのか、DTPマシンに接続していた液晶ディスプレイ「Apple Studio Display」の支柱が根元から見事に折れていた。あらら。

投稿日:2008年04月24日|Weekday Mac Fan全文読む

やっぱり欲しい新しいMac

今年に入ってから悶々と新しいMacを検討しているのですが、出口が見えません。できるだけ安くという懐事情と、必要なスペックのバランスと取ることができないのです。しかも、Macの各製品の価格が似ているんですよね。

投稿日:2008年04月21日|Weekday Mac Fan全文読む

アジアで見かけたアップルマーク

先月、休暇をとって東南アジアを旅行しました。
経済成長著しいベトナムですが、まだまだ田舎に行くと車も少なく、のどかな雰囲気です。
さすがに、Macはどこにも置いてなく、何度か見かけたのは、空港で外国人が使っている程度でした。
にも関わらず、なんと、首都ハノイ市内の携帯電話の販売店に行くと、まだアジアでは販売されていないはずのiPhoneが、多くの店で販売されているのです。

投稿日:2008年04月16日|Weekday Mac Fan全文読む

お使い、それはリアルRPG。

 毎週1回、本誌のメールマガジンにお得なショッピング情報を掲載するために、秋葉原のMac関連ショップへ取材に伺っています。通常の場合、いつも伺っているところの取材をこなしつつ、なんとなく秋葉原の様子を見て帰ってくるのですが、やはり秋葉原へ行くということで、いろいろな(業務上の)お使いを頼まれることも多々あります。

 お使いの品目で多いのは、CD-RやDVD-R、プリンタメーカー純正の用紙といった日々の業務に必要な消耗品ですが、たまにMacでも使用できる自作PC用パーツなどを頼まれます。消耗品はだいたい購入できる場所がわかっているのでそれほど苦労もないのですが、マニアックなPCパーツになると、1軒目のPCパーツショップにおいていないこともあり、そういう時はたいていリアルなRPGが始まります。

投稿日:2008年04月10日|Weekday Mac Fan全文読む

都合良く画像をはしょってくれるプラグイン

この間舞い込んできたソフトウェアのプレスリリースを読んでびっくりした。画像の必要な部分を残しつつ、入らない部分をはしょってサイズを変更するというフォトショップ用プラグインだ。
「え?どういうこと」と思った人はこのYouTube動画を見てください。

投稿日:2008年04月09日|Weekday Mac Fan全文読む

41億円のくじをMacから購入!?

 昨日、本誌カメラマンの黒田彰さんが、「今、toto BIGがすごいことになってますよ」と教えてくれた。宝くじはやるけど、toto BIGには未だ手を出したことがなかった、自分。totoのオフィシャルサイトで調べてみると、なんと「約41億8600万円キャリーオーバー発生中!」とある。41億円って、すごいじゃん!
 ということで、即購入を決意。素晴らしいことに、toto BIGってインターネットからすぐに購入できるんです。Club totoに申し込んで、何口買うか決めればいいだけ。ものの3分もあれば購入できちゃいます。便利なものですね。

投稿日:2008年04月08日|Weekday Mac Fan全文読む

忘れ物

山手線の網棚にバッグを忘れてしまいました。降りてから10分後、別の路線に乗り換える前に気づき、申し出ると今ごろは品川だろう、ということで品川駅に電話をして車内を捜索してもらいました。品川駅からの結果を待つ間、対応してくれた駅員さんが「もし見付からなかったらどうしますか?」と訊かれて「ほかに方法は?」と逆に尋ねると「1周してくるのを待ってご自身で探すこともできますが」。環状線ならではの方法ですがそれだと無くなる可能性が高くありませんかっ。

投稿日:2008年04月07日|Weekday Mac Fan全文読む

RAG FAIR

先日、本誌で「快発会社pAple」連載中の土屋礼央さん擁するアカペラグループ「RAG FAIR」のライブに行ってきました。

投稿日:2008年04月04日|Weekday Mac Fan全文読む

4月1日といえば、

エープリルフールですが、私が毎年楽しみにしているのは、どっからどーみても新入社員、というフレッシュマンがこの日から現れることです。もう、初々しいったらありゃしない。

投稿日:2008年04月01日|Weekday Mac Fan全文読む

さくらとお気に入り

さくらとお気に入り

080328_sagi_sakura.jpg

東京は今日が満開らしいですよ、桜。日本の心、桜。
今年は例年より5日も早い開花だそうです。3月になってから暖かい日が続きましたからねえ。
編集部があるビルの前にも桜が咲いています、1本どどーんと。
皇居をバックに、一眼レフを構える人や、はとバスから覗く人などなど。
やはり日本人は桜が好きなんですよねえ。

投稿日:2008年03月28日|Weekday Mac Fan全文読む

I'm a new soul

 MacBookエアのTVCMが、とても気に入っています。特に、CMの曲がとてもキャッチー。「ヤエル・ナイム(Yael Naim)」というフランス女性シンガーの「New Soul」という曲なのですが、この曲の歌詞がとてもいい。

 I'm a new soul I came to this strange world hoping I could learn a bit about how to give and take.
 But since I came here felt the joy and the fear finding myself making every possible mistake.
 la-la-la-la-la-la-la-la...

投稿日:2008年03月27日|Weekday Mac Fan全文読む

プリント体験、応募締め切り迫る!

Mac Fan 4月号の第3特集「こだわりの大判プリント」で、A3プリントプレゼント企画を行っています。
いよいよ応募締め切りが迫っていますが、皆さん、応募なさいましたか?

投稿日:2008年03月25日|Weekday Mac Fan全文読む

血豆。

左手の人差し指の付け根に血豆を作ってしまいました。
月曜朝の不注意のなせる業です。

さて、月曜の朝から何をしていたかというと、机の移動です。先週末から今日にかけ、Mac Fan編集部の引っ越しがあったため、想定よりも若干ズレていた机の位置を修正しようとしていたのでした。袖机と机の間をぴったり合わせようとした瞬間、いい感じに指の肉を挟みました。

その引っ越しですが、同じビル内のフロア移動が主で、しかも荷物は梱包しておけば週末の間に業者さんが運んでくれるという、それだけを聞けば楽そうにも思える内容。しかし、その荷物には、日頃使っているMacやプリンタなどのほかに、何百というソフトや紙資料の山も含まれているわけで。

特に、隙間なく詰め込まれた雑誌が凶悪です。土日に運んでくれた業者さんに、心の中でそっと謝りたくなるほどの重量。創刊から最新号までのMac Fanはもちろん、ありとあらゆるMac誌のバックナンバーが段ボールで20個はあったでしょうか。

まあ、そうはいっても編集部総出で開梱していけば、1日ですっかり業務モードの状態に。(サーバ関連のトラブルで、担当者は大変だったみたいですが…)

そういうわけで、少し広くなったMac Fan編集部が、すでに次の号へ向けて動き出しています。
…今日はさすがに疲れて全員早く帰るみたいですけど。

投稿日:2008年03月24日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac起動せず

トラブルというのは忙しい時に限って起きるもの。昨日仕事をしていると、急にMacが起動しなくなりました。動作の確認のためにあるアプリケーションをインストールして再起動したら、そこから先にちっとも進まない…。「なんでこの時期に!」と冷や汗ものですよ。

投稿日:2008年03月18日|Weekday Mac Fan全文読む

FireFox 3ベータ4

私は編集部で2人しかいないFireFox派のうちの1人です。先日、FireFox 3ベータ4がダウンロード可能になり、試してみました。すげえ速い! スマートブックマーク便利!

投稿日:2008年03月13日|Weekday Mac Fan全文読む

AMDアワードでiPodタッチが受賞

昨日の編集長からのフリを受けまして、ワタクシめが第13回AMDアワードの様子をお伝えします。
そもそも「AMDアワード」とは、1994年に総務省所管の社団法人として設立された「マルチメディア・タイトル制作者連盟」が発端となる「デジタルメディア協会(Association of Media in Digital)」が毎年行っているもので、デジタルメディアおよびコンテンツで優れた活躍をした個人、グループを表彰するものです。

投稿日:2008年03月12日|Weekday Mac Fan全文読む

AMDアワード

昨日、第13回AMDアワードの表彰式へ行った。大賞/総務大臣賞は任天堂のWii Fitが見事選ばれた。やっぱり。でしょうな。グンを抜いているよな。

投稿日:2008年03月11日|Weekday Mac Fan全文読む

大人気

何が大人気って、現在発売中のMac Fan4月号の「アドMac天国」でも掲載していますがフォクすけでございます。
Mac Fanの編集部にも1つあります。かわいいです。癒されます。
このフォクすけぬいぐるみは「フォクすけぬいぐるみがもらえる!Firefox 紹介キャンペーン」として3月31日まで実施中のキャンペーンで商品としてもらえます。友達10人にファイアフォックスをインストールしてもらえば、この愛らしいフォクすけがもれなくもらえます。キャンペーンの詳細はWEBサイトをご覧になってください。

投稿日:2008年03月10日|Weekday Mac Fan全文読む

アウトレットショップで安く製品をゲット!?

パソコン周りの周辺機器を購入する時は、家電量販店やパソコンショップか、メーカーの直販サイトを利用するというのが一般的でしょう。私もそうだったのですが、最近は「アウトレットショップ」にも注目しています。

アウトレットと聞くと衣類を連想しがちですが、パソコン周りの周辺機器を売っているアウトレットショップもあるのです。特に、アイ・オー・データ機器のインターネットショップ「ioPLASA」内のアウトレット品は、とにかく安い! その価格は驚きです。

投稿日:2008年03月09日|Weekday Mac Fan全文読む

強者たちの競演「でもさ(DEMOsa)」

すでにニュースコーナーでも紹介したが、来る3月16日に、東京ミッドタウン「インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター」で、知的好奇心がかなりくすぐられるであろうイベントが開催される。未知のアイデア/デザイン/ソフトウェアの素晴らしさや凄さを実感する「DEMOsa」(デモサ)のことだ。

投稿日:2008年03月07日|Weekday Mac Fan全文読む

インターネットが3倍速くなる(かも)

 最近あちこちで話題になっている、ネットサーフィンを高速化する個人用プロキシサーバをMacで動かすソフト「dolipo」[drikin.com]を編集部の自分用マシンで試してみました。……が、すぐに使うのを中止。

 この手のプロキシサーバは、高速化手法の一環として、WEBブラウザ用のキャッシュファイルを効率的に利用する仕組みになっています。しかし、この、残りハードディスク容量が3GBを切ったeMac(ええ、いまだに…)でそれを使用すると、すぐにハードディスクを圧迫してしまうのです。もちろん、そのほかの高速化手法は有効ですし、dolipoでキャッシュの保存容量を制限することもできますが、それでは片手落ちなので中止したわけです。

 しかしながら、dolipoを有効にしていた数分間のインターネットが目に見えて快適だったのは事実なので、ハードディスク容量に余裕のある方はぜひ。…お前のMacは余裕がなさすぎだという突っ込みは甘受します。

 使用方法は、システム環境設定の[ネットワーク]パネルで、現在インターネットに接続している経路の[設定]→[プロキシ]タブで、[Web プロキシ (HTTP)]と[Secure Web プロキシ (HTTPS)]の設定を[127.0.0.1:8123]として有効にし、dolipoを起動するだけ。毎回起動するのも面倒なので、システム環境設定の[アカウント]パネルでログイン項目に登録しておくといいと思います。

 ただし、中には、アップルのWEBサイトのように、プロキシサーバ経由の接続を許可していないところもあるので、その場合は先ほどの[プロキシ]タブにある[プロキシ設定を使用しないホストとドメイン]欄に「apple.com」と書いておけばOK。また、Firefoxだと設定方法が若干違ったりもするそうですが、検索すればすぐに解決しますので、Firefoxを好んで使われるような猛者の方々は自力でお願いします。

投稿日:2008年03月05日|Weekday Mac Fan全文読む

iSightで動画を撮影

WEBブラウザ上で動作する「WEBアプリ」がいろいろ出てきていますね。表計算とかワープロといったものだけでなく、ムービーの編集までできるWEBアプリ&サービスもすでにいくつかあります。そんな中、ちょっと試してみて面白かったのが「エディパ」というサービスです。このサービス、Mac内蔵のiSightで撮った画像を編集できるんですよね。

投稿日:2008年03月04日|Weekday Mac Fan全文読む

レコーディング

毎月、天声姫語や快発会社パップルなどのタレントさんの収録をお手伝いしてますが、第1回目の収録で土屋さんが「Macで録らないんですか?」とツッコミを入れられてしまいました。通常、ビデオ撮影のあとにそのままビデオカメラで収録していたんです。

投稿日:2008年03月03日|Weekday Mac Fan全文読む

快発会社パップル

このWEBサイトの連載ページに、新しいページが加わりました。

投稿日:2008年02月29日|Weekday Mac Fan全文読む

マイナーアップデート

アップルは、マイナーアップデートとなる新しいMacBookシリーズと同じくMacBookプロシリーズを発表しました。それぞれスペックアップするとともに、前モデルに比べて
1万円〜3万円安くなった機種もあります。これで3カテゴリのノート型Macが出揃ったわけですが、そろそろ購入を考えている人にとっては悩みどころですね。うれしいけれど。

んで、もっと悩んでもらうために、我々Mac Fanも、とびっきりのラインアップを、あるショップさんとのコラボで揃えました! 

投稿日:2008年02月27日|Weekday Mac Fan全文読む

目が…

結膜炎になりました。
現在、眼帯を付けてMacに向かってます。
なぜこの時期に? 夏によくある病気なんじゃないの?
誰からもらったのかさっぱりわからず。もちろんプールになんて行ってないし。
感染する「はやり目」なので、ほかの人にうつさないか心配です…。

話は変わって、先日某テレビ番組でいろいろな名前の由来を紹介していました。

投稿日:2008年02月26日|Weekday Mac Fan全文読む

MacBookエアの特集が終わった!

 MacBookエアの特集を作り終えて、ほっと一息ついています。思い起こせば、MacBookエアが編集部に到着したのが、2月8日。そして、締め切りまでの約2週間、必死に頑張りました。話題の製品だけに、検証することがとにかく多かった。専用の光学ドライブ、リモートディスク機能、マルチタッチ操作、本体の分解&ベンチマーク…。その中身は、29日発売の本誌特集で確認してください。

 検証していて一番困ったのは、やっぱりインターフェイスがUSB2.0しかないこと。SSDモデルのベンチマークテストは知人のマシンを借りてやったのですが、ベンチ用データをいつものファイアワイヤ接続のHDDに入れて持っていってしまい、現地で「あっ、ファイアワイヤないんだった!」という始末。USB機器をハブでつなぐと電源が足りないといわれるし、アプリをインストールするのも光学ドライブ&リモートディスク必要だし。とにかく外出先で使う時には、出かける前に、いろいろ忘れ物がないのかをしっかりと確認する必要があるマシンです。

投稿日:2008年02月25日|Weekday Mac Fan全文読む

岐阜県大垣市で

2月28日〜3月2日の期間、岐阜県大垣市にあるソフトピアジャパンセンタービルにて、「IAMAS 2008」が開催されます。これは、大垣市にある情報科学芸術大学院大学の修了研究発表および岐阜県立国際情報科学芸術アカデミーの卒業制作展です。え〜、そのインフォメーションをなぜここで?とお思いでしょう。

投稿日:2008年02月22日|Weekday Mac Fan全文読む

タイムマシンの落とし穴

レパードのタイムマシンはとても便利で役に立つ機能ですが、使い方を誤ると、とんでもないトラブルを引き起こします。
先日、知人が「iWebで作っているWEBサイトをちゃんと更新したはずなのに、気づいたら中途半端に古い作成中のページになってしまった」と慌てていました。
なぜ、そんな古いサイト、それも作成中のサイトがアップされるの?と確認したところ、「タイムマシンでライブラリフォルダを復旧した」というのです。

投稿日:2008年02月20日|Weekday Mac Fan全文読む

FLV→MP3の切り札を発見。

 1月9日にここで紹介した、「FLV形式の動画からMP3を抜きまくる!」方法に代わる、FLV形式の動画からMP3を抜き出すオンラインソフトを発見したので、この場を借りてご報告させていただきます。

 その名も「iExtractMP3」。

 このソフトはなんと、FLVファイルをドラッグ&ドロップでどんどん登録して、保存先フォルダを指定して、[抽出]ボタンを押すだけ。前回の方法では、1つ1つ手動で処理しなければいけなかったため、Macの前を離れられないという問題点がありましたが、今回は放っておいてもOK。らくちんです。ぜひ。

投稿日:2008年02月19日|Weekday Mac Fan全文読む

Mac布教

最近、僕の奥さんがMacの布教にいそしんでいるようだ。ここ2,3カ月で2人ほどMacユーザにしたようで、頼もしい限り。おかげで僕は、いろんなサポートを引き受ける役になってしまった。

投稿日:2008年02月18日|Weekday Mac Fan全文読む

昨日はハッピー・バレンタインデー

昨日はハッピー・バレンタインデー

昨日、編集部の紅一点であるS女子が、「ハッピーバレンタインデーです。つかみ取りしてください!」と、チョコがいっぱい入った箱を持って、およそモテるという意識からはほど遠い(私を含む)男子部員全員にチョコをくれた。これがそのつかみ取り箱。チョコは手作りじゃなかったけど箱は手作りだ。うれしいじゃあ、ありませんか。

CA340120.jpg

投稿日:2008年02月15日|Weekday Mac Fan全文読む

今年の目標

大抵は新年1回目にやるものですけど、急に思いついたのでまとめてみます。どこまで達成できるかな?

投稿日:2008年02月14日|Weekday Mac Fan全文読む

エアもいいけど

昨日、近くのアップルショップへMacBookエアを見に行きました。CMやメディア露出の効果もあってか、代わる代わるお客さんが手にし、その薄さに驚いていました。次号、Mac Fan 4月号(2月29日発売)では、MacBookエアを隅々まで大検証しますが、万人仕様じゃないことだけは明らかです。もちろん、だからこそMacBookもMacBookプロもちゃんと用意されているわけで、自分にとってどのマシンが一番最適なのか、ぜひとも次号を読んで参考にしてください。参考ついでにもう1つ、読者還元のビッグなお買い得情報を4月号に掲載します!

投稿日:2008年02月12日|Weekday Mac Fan全文読む

やっときたよ、Air

やっときたよ、Air

MacBookエア、ついに市場に出回り始めたようです。
編集部でも、さっきやっと買ってきましたよ。

Air1.JPG

投稿日:2008年02月08日|Weekday Mac Fan全文読む

おじさんの独り言

先日、会社の先輩の方が私のケータイを見て「ずいぶん古いの使ってるねえ」と言ってきた。「でも昨年まで売ってた機種だと思いますけど」「ワンセグは?Bluetoothは?おサイフは? あ、テレビ電話とかできないんだ」「え?そんな機能、そもそも使ってるんですか?」「そうそう、テレビ電話とか楽しいよ」 はあ?

投稿日:2008年02月07日|Weekday Mac Fan全文読む

やっぱりケースは必要かな

やっぱりケースは必要かな

初iPodにケースが欲しいなあと思って各メーカーのリリースをチェックしていました。
そして目に留まったのが現在私のiPodナノに着せているケース。
すごく手触りがいいんです。ツルッとしたシリコン素材で、適度な厚み。
何より表と裏でカラーが違うのがかわいい。
カクテルをイメージしたシリーズということで名称もカクテルの名前で統一されてます。

投稿日:2008年02月04日|Weekday Mac Fan全文読む

旅行には欠かせないiPodタッチ

先週、海外旅行に出かけたのですが、そこでiPodタッチの良さを再確認しました。
特に、旅先の地図を写真として保存しておいたところ、これが超便利。
液晶画面は広いし、マルチタッチで地図間のスクロールはスムーズ。
ガイドブックを持ち歩かなくても済むので、スマートに街を歩けます。

投稿日:2008年01月31日|Weekday Mac Fan全文読む

Macユーザにも無関係ではない古紙配合率偽装問題

このところ、世を賑わしている再生紙の古紙配合率偽装問題。
僕がいつも取材しているプリンタやメディアメーカー各社にも、多かれ少なかれ影響が出ているようです。
各社が用紙の販売中止、あるいは推奨を取りやめるなど、対応を発表しています。
そして、この表示偽装問題とともに、クローズアップされたのが「グリーン購入法」の存在です。

投稿日:2008年01月30日|Weekday Mac Fan全文読む

Macworldのお土産。

Macworldのお土産。


 Mac Fan特派員の1人としてサンフランシスコへ赴き、Macworldエキスポ取材を敢行してきたわけですが、もちろんお土産もゲットしてきました。編集部にはご当地チョコとして名高い「GHIRARDELLI」のチョコレートを購入、そのほかの頼まれものもいくつか購入して、自分には……サンフランシスコ産(おそらく)の風邪を貰ってきました。ええ、1週間以上経っても完全には立ち去らない元気な奴です。

 向こうの乾燥が合わなかったのか、帰国前にはすでに鼻の奥に違和感があったことはあったんですが、そこへ東京の寒さが追い討ちをかけ、久々のノックアウト。最低気温がもともと東京の最高気温より高かった上、陽射しも暖かく、日本でいう4月くらいの感覚だったので、身も心も安心しきっていた様子です。

 もうそろそろきっちり治ってくれないと、次は花粉の季節に突入してしまうんですが…ううっ。

投稿日:2008年01月29日|Weekday Mac Fan全文読む

GIFアニメの作り方

以前、アニメーションGIFをどうやって作ったらいいか迷ったことがありました。その時は、オンラインソフトを使ったりしながら何とか解決したんですが、もうちょっと楽にできないかなぁ…と疑問が残りました。
で、先日その答えをアドビ システムズのWEBサイトの中に見つけました。「ラッセル・ブラウンのTips & Technique for Photoshop CS3」というコンテンツには、Photoshopテクニックの解説ムービーがいくつも公開されているんですが、たまたま見ていた中に、アニメーションGIFの効果的な作り方が乗ってたんです。なんだか宣伝みたいな文章になってしまいましたが、疑問に思っていたことが突然解決するというのはいいものです。
一本ごとのムービーはコンパクトにまとめられているので、良かったらぜひ。

投稿日:2008年01月28日|Weekday Mac Fan全文読む

FireWireをACアダプタに

最近、アップル自身から良くない扱いを受けているFireWireですが、バスパワーに余裕があることで僕は好きです。しかし、編集部で使っているiMac G5のFireWireポートがお亡くなりになりました。データ転送はできず、バスパワーしか出てません。

投稿日:2008年01月24日|Weekday Mac Fan全文読む

ランチはやっぱりMacintosh

サンフランシスコから戻ってまいりました。
Macworldの会場は、連日朝の10時オープンを
待ちわびる来場者がゲートの前にごった返し、
会場と同時にアップルブースへ人の波が迫っていく、といった感じで
開催期間の4日間、連日の盛況だったといえるんじゃないでしょうか。

投稿日:2008年01月23日|Weekday Mac Fan全文読む

明日から名古屋

1月29日発売号の編集ページがまだすべて出来上がっていません。1月16日から猛スピードで頑張ってはいるんですけど、まあ、予定どおりと申しましょうか、そう簡単に雑誌は作れません。

でも、明日から名古屋への出張が入っています。さて、どうしたものか。

現実逃避のつもりでコレ書いています。

投稿日:2008年01月22日|Weekday Mac Fan全文読む

風邪には気をつけましょう

Macworld Expo/サンフランシスコも終了しましたね。
編集部から派遣された特派員2名も無事に日本に帰ってきました。
目玉となったMacBookエア。実物はまだ見てませんが、「とにかく薄い」とは発表した日に実物を見た編集長のお言葉です。

投稿日:2008年01月21日|Weekday Mac Fan全文読む

買うか買わぬか?MacBookエア

「MacBookエア」出ましたね。光学ドライブがオプションとなるサブノート的な位置づけのノート型Macは久々の登場です。薄くて、軽いMac、待ってました! 現在、家にMacがないので、す〜んごく欲しい。

とはいえ、なかなか購入に踏み切れない。だって、買ってしまったら、次から次へと欲しくなるものが出てきて、出費がかさみそうだから。まず、ハードディスクは80GBしかないので、データのバックアップ用途に「タイムカプセル(Time Capsule)」は当然欲しい。500GBでプラス3万5800円。タイムマシンを使って無線でバックアップできるのは便利そうだ。

投稿日:2008年01月18日|Weekday Mac Fan全文読む

いざ出撃。

おはようございます。特派員のshinkawaです。
サンフランシスコは現在1月15日午前5時。目覚まし代わりに点けたテレビのCNNも、生放送でMacworldエキスポの開幕について伝えています。…いよいよですね。

いつもは苦手な早起きも、嫌が応にも高まる緊張感でバッチリ。昨夜のうちに準備しておいた機材を持って、出撃の朝です。……果たしてどのような発表が行われるのか。しっかりとこの目(とカメラのファインダ)で捉えてお伝えしたいと思います!

投稿日:2008年01月15日|Weekday Mac Fan全文読む

Macworld前日!

こんにちは。Macworld取材、サンフランシスコ特派員のokaです。
画像の確認

投稿日:2008年01月15日|Weekday Mac Fan全文読む

来週はいよいよMacの祭典、マックワールド

来週はMacユーザのための年明け恒例イベント、マックワールドが米サンフランシスコで開催されます。もちろん、Mac Fanからも取材班を派遣。現地からのホットな情報を誌面でお届けする予定です(僕は居残りですが)。

投稿日:2008年01月12日|Weekday Mac Fan全文読む

FLV形式の動画からMP3を抜きまくる!

 ユーチューブやニコニコ動画といった動画共有サイトの動画は、フラッシュの一種であるFLV形式に変換されています。今回は、いかにその動画ファイルを保存するか、という部分は飛ばして、その次のステップで試行錯誤してみました。

 それは、FLV形式の動画から音声だけを取り出して、iPodで聞きたい、という欲求からスタート。当初はFLV形式の動画を「iSquint」でMP4形式の動画に変換し、それをさらにクイックタイムプレーヤを使ってMP3形式へ書き出す、という方法を採用していました。

 しかしこの方法には、FLV形式→MP4形式の変換という、時間がかかる上に動画を動画に変換する無駄な手順があります。これをどうにかしたい。

投稿日:2008年01月09日|Weekday Mac Fan全文読む

Xbox 360をAirMacにつなげてみた

【※マニアック注意※】

MacユーザかつXbox 360ユーザで、Xbox 360をAirMac経由でワイヤレスにしたいという人がどれくらいいるんでしょうか? でも、情報を求めている人にとっては、とっても役に立つと思うんですよ。いつかこの情報を必要としている人のために、ここにひっそりと刻んでおきましょう。…なんか、無人島に残された日記の書き出しみたいですね。

投稿日:2008年01月08日|Weekday Mac Fan全文読む

雪の名神

みなさん、明けましておめでとうございます。今年もMac Fanをよろしくお願いいたします。さて、出不精だった私は、昨年からあちこち出かけるようになりまして、関西方面に月に1回くらいの頻度で旅行しました。今年も年明け早々に京都まで1泊してきました。

投稿日:2008年01月07日|Weekday Mac Fan全文読む

よいお年を

よいお年を

IMG_0243.JPG

2007年も残りわずかになりました。
編集部も28日に仕事納めで、黙々と大掃除をしてました。

投稿日:2007年12月30日|Weekday Mac Fan全文読む

クリーンデスク

すっかりエントリーが遅くなりました。

さて、年末です。
編集部では12月27日発売号のMac Fan編集制作はすでに終えましたので、あとは年明けの記事仕込みとクリーンデスクで一年の締めくくりというところです。
私のデスクまわりは、Macの周辺機器は当然として、書類の山に雑誌や書籍、CD、DVD、フィギュア、ぬいぐるみ、空箱…すでに崩すのもおっくうになるほど散乱しています。
現実逃避したいです。

投稿日:2007年12月25日|Weekday Mac Fan全文読む

iPodやっとゲット!

先日、やっとこさiPodを手に入れました。
iPodナノ、(PRODUCT) RED。人生初。
何か刻印をしようと思ったのですが、いい言葉も思い浮かばず、どうせカバーをつけるだろうと考えを変えて、アップルストア銀座で無事に購入しました。

投稿日:2007年12月17日|Weekday Mac Fan全文読む

iPodタッチユーザ必見の無料キャンペーン開始中!

iPodタッチユーザ必見の無料キャンペーン開始中!

071216_wifine.jpg

 エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム(NTT BP)の無線LANサービス「Wi-Fine」ってご存じでしょうか? 駅やカフェなどの特定の公衆無線LANエリアから、無線LANを利用してアクセスできる無料のポータルサイト。東京都営地下鉄やつくばエクスプレスといった駅や空港、プロントやロッテリアといった飲食店など、さまざまな場所で使えます。
 視聴できるコンテンツは、アクセスしている場所に関する情報とニュースや天気、『R25』など。iPodタッチにも対応していて、とにかく無料なので対応エリアに行ったら、私もよく使ってます。

投稿日:2007年12月16日|Weekday Mac Fan全文読む

プリンタメーカーのさまざまな試み

秋から春までの半年ほどの間は、プリンタがよく売れる季節です。
ですが、PCの周辺機器としてみた場合、プリンタ市場の伸びは鈍化しており、もはや成熟市場ともいわれています。
そこで、プリンタメーカー各社はさまざまな試みを行って、プリンタ市場のさらなる拡大を図っています。

投稿日:2007年12月14日|Weekday Mac Fan全文読む

年末ジャンボも忘れずに?

 いよいよ今年も残り3週間足らずとなりましたが、ふとiTunesストアを開いてみると、こちらでも年末にふさわしく、2007年のトップ100曲や、iTunesストアのスタッフが選ぶ2007年のベストチョイスが公開されていました。中でも、トップ100曲に関しては、その100曲を一気にダウンロードできる権利が貰えるキャンペーンがこちらで行われています。僕も早速応募しました。

 トップ100曲だけあって、すでに自分で購入している曲もいくつか含まれてはいましたが、それを除いてもかなり聞き応えのありそうなラインアップです。ちなみに、その100曲を一括で購入するボタンには、1万9000円と書かれています。…押す人、いるんでしょうか。もしいたらお友達になりたい感じです。

投稿日:2007年12月12日|Weekday Mac Fan全文読む

実家にMacを送るかどうか

実家にMacを送るかどうか、悩んでいます。
うちの親は、ウィンドウズ98が入った田舎のショップオリジナルパソコンを使っています。購入したのは、もうずいぶん前の話です。

親と電話で話していると、ときどき「パソコンが余ってるなら送ってくれ」といわれるのだけど、とても躊躇してしまうんですよ。
古いMacはあるのだけど、どうせなら、最新のMacでストレスなく使ってほしいという気持ちが出てきてしまう。とはいえ、最新のMacを買っておくってあげるほどの甲斐性はないし。

こういうジレンマを感じる人は多いのではないでしょうか。

…まあ、それでも古いウィンドウズ98よりはマシか。
iMac G4送っておきます。セットアップは正月ですからー。

書いているうちに自己完結。オチがなくてすみません。

投稿日:2007年12月07日|Weekday Mac Fan全文読む

キーボードのお掃除

自宅で使っているキーボードは過酷な環境に晒されています。机というものがパソコンラックしかないので、食事や趣味の工作などすべてパソコンラックで行うので、キーボードはどんどん汚れていきます。昔使っていたキーボードは、月に一回丸洗いしていたくらいなのです。

投稿日:2007年12月07日|Weekday Mac Fan全文読む

Expo前哨戦(?)

来年のMacworld Expoで
写真が撮れなければ日本に帰ってくるなぐらいの勢いで
写真撮影の命を受けているのはワタシとS君です。
ある意味、夜中のサバンナでチーターを撮影するぐらいの難易度(意味不明)
を誇るスティーブ・ジョブズ氏をしっかりカメラに納めなければならないと、
今から緊張気味です。

その前哨戦というわけじゃないですが、明日のジャパンプレミアを前に
映画「ナショナルトレジャー」の記者会見がありました。

投稿日:2007年12月05日|Weekday Mac Fan全文読む

Macworld 2008

2008年1月14日(現地時間)からサンフランシスコで開催されるMacworld Conference & Expoのキーノート(1月15日)が、今回もアップルCEO、スティーブ・ジョブズ氏によって行われると発表されました。

投稿日:2007年12月04日|Weekday Mac Fan全文読む

通称「シネフェス」

昨日の日記が映画の話だったので、便乗して映画のお話。

先週の日曜日、新宿は歌舞伎町で開催された「東京国際シネシティ フェスティバル」に行ってきました。

投稿日:2007年11月30日|Weekday Mac Fan全文読む

大西さんの最新映画、公開迫る!

本誌連載「Macに涙」で執筆中の女優、大西麻恵さんが出演する最新映画「北辰斜めにさすところ」が12月22日からロードショーされます。この映画は、明治時代にあったエリートのための教育機関「旧制高等学校」での学生たちの青春を描いたもの。「北辰ななめにさすところ」というのは、舞台となる鹿児島にある旧制高等学校の寮歌に由来しているとのことです。

投稿日:2007年11月29日|Weekday Mac Fan全文読む

皆さん、年末商戦でMac買います?待ちます?

例年この季節になると、決まってある質問を受けます。
「Macを買いたいんだけど、新製品って近々出るの?」
これが返事に困ります。

投稿日:2007年11月28日|Weekday Mac Fan全文読む

Macユーザですから。

 家族は皆ウィンドウズユーザで、自分だけがMacユーザ。こういう場合、「一人暮らしの息子(弟)にパソコン関係のわからないことを聞く」というありがちなケースは、「ごめん、Macユーザだからウィンドウズのことはわからん」と答えておけば、だいたい大丈夫です。(それでも調べさせられることはありますが…) 

 しかし、数少ない(仕事関係以外の)Macユーザの知り合いにとっては逆の状態になるわけです。まあ、頼りにされて嫌な気はしないですし、実際に「助けて」メールが来たりすることはまれですが、時々思わぬ方向から大物が来ます。

投稿日:2007年11月26日|Weekday Mac Fan全文読む

Firefoxがカラープロファイルに対応!

※※※マニアック注意!※※※※※

やったー! ファイアフォックスがカラープロファイルに対応しましたようっ!
…って、タイトルから気付くとは思いますが、とてもマニアックな内容です。でもこれって、ふだんファイアフォックスを使っているイラストレータさんやフォトグラファーの方にとっては、とても気になる話だと思うんですよ。

投稿日:2007年11月22日|Weekday Mac Fan全文読む

バージョンアップ

これまでOSはできるだけはやく新しいものを使いたがる、いわゆる新しいモノ好きでした。ところが最近は少々保守的になって来て、あまりバージョンアップしたくありません。0.0.1のアップデートも躊躇います。

投稿日:2007年11月21日|Weekday Mac Fan全文読む

すでに脱獄!

iPodタッチを黙々とハックしてました。
いや、「結構カンタンだよ」なんていわれたにも関わらず、
アレをし忘れたりコレを入れ忘れたり、おそらく常人がやる作業の
3倍はモタモタしてたでしょう。

投稿日:2007年11月15日|Weekday Mac Fan全文読む

『毒になる親』

知り合いが読んでいた本のタイトルなんですけど、ものすごく強烈なタイトルゆえ、ずっと頭から離れず、本屋へ行くたびに探しまわり、先日ようやく読み始めました。

投稿日:2007年11月14日|Weekday Mac Fan全文読む

ブームから定着したもの

はまってます。
ひたすら見ています、動画共有サイト。

有名なのは、もちろんYouTubeだと思いますが、最近私がよく見ているのはニコニコ動画。
YouTubeより長時間の動画がたくさんあるし、日本のものが多くて、かなりの勢いで私の生活に侵入してきてます。

投稿日:2007年11月13日|Weekday Mac Fan全文読む

おすすめ!ジョブズのポッドキャスト

 最近、久しぶりにポッドキャストを聞いてみようと思って、iTunesストアを覗いてみたのですが、あまりにもコンテンツが多くて、自分の気に入るものを見つけるのに一苦労しました。これ、皆さん、どうやって探しているのでしょう?

投稿日:2007年11月12日|Weekday Mac Fan全文読む

せめてケータイ並みにしてください。

NAVITIMEという地図情報サービスがあります。
これは、地図検索から、車の経路案内、交通機関の乗り換え案内まで、Macからでも携帯電話からでも利用できる、とても便利なサービスです。
最近は、テレビCMも流れているので、名前ぐらいは聞いたことがあるという人も多いでしょう。
auのEZナビウォークというサービスも、NAVITIMEのエンジンが利用されています。

投稿日:2007年11月09日|Weekday Mac Fan全文読む

人が××のようだ?

人が××のようだ?

 先日、取材で入間航空祭へ行ってきました。午前中はあいにくの曇り空だったんですが、午後には晴れ、ブルーインパルスの展示飛行を堪能できました。カメラマンさんのエスコートが主目的ではあったものの、自前のカメラも持参して、横に並んで僕も自分なりに撮影。これはその中の一枚です。

 中央に7機並んでいるのが、ブルーインパルスなんですが…その前のスペースにいるのはすべて人間です。後から調べたところでは、毎年20万人がやって来るイベントなのだとか。某アニメじゃないですが、人が××のようでした。当然ですがブルーインパルスの演技は上空で繰り広げられるので、後ろの人は見られないということがないのが救いですね…。

投稿日:2007年11月06日|Weekday Mac Fan全文読む

Photoshop worldでのヒトコマ